2018.12.31更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ883日目

 

 

おはようございます!

いよいよ今日は大晦日。

今年はどんな一年でしたか?

テレビを見ていても、

振り返りの番組ばかりで

時が経過する速さを感じます。

 

 

どんな一年だったかな~って

考えたときに、

どんな言葉が頭に浮かびましたか?

言葉には二つの言葉があります。

外に向けて話した言葉と、

内に向けた自分のなかの言葉です。

簡単に言うと、

こころの中で話してるときの

言葉のことです。

 

 

自分の思いをうまく言葉にできない人は

この本を読んでみてください。

『「言葉にできる」は武器になる』

 言葉にできるは武器になる

分かりやすく書かれた実践編の

『気持ちを言葉にできる魔法のノート』

もサブテキストみたいで

分かりやすいです。

 

 

 

自分の頭のなかって

いろいろな言葉が飛び交っています。

考えるってどういうことか分かりますか?

この本を読むと、

考えてるつもりでも、

実は考えられていないことが

よく分かります。

 

 

つまり、

人の頭の中では、

「考えを広げたり深めたり

 しようとしていても、

 考えを前へ進めることなく、

 過去の記憶を思い出そうとして

 しまっている事実に気づくことである。」

と解説されています。

頭の中のメモリー領域は

とても小さく、

多くのことを同時に並列的に

考えることが苦手なのです。

考えているつもりでも、

同じことがグルグル回り続けているだけ

だったりするんですね。

 

 

この内なる言葉を

外に書き出して、

頭の中をスッキリさせるワークが

紹介されています。

とにかく頭の中にある

内なる言葉を整理して広げ深めることで、

うまく人に伝えることができるというわけ。

 

 

 

何年か前に読んだ、

『ゼロ秒思考』

という書籍の発想に近い気がしました。

この書籍でも、

メモを1分でまとめることを

毎日続けることを勧めていました。

ゼロ秒思考

 

ゼロ秒思考のメモは、

数週間継続した記憶があります。

頭の中がスッキリして

悩み事や心配事が軽くなったことを

覚えてますね。

とにかく書き出すこと。

これがポイントです。

 

 

うまく考えをまとめられない人は、

ぜひ読んでみてください(^^)

どの書籍もおススメです!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.12.30更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ882日目

 

 

おはようございます!

多くの企業では

既に正月休暇に入ったところでしょうか。

こういったまとまった時間、

休暇が取れるのは

普段はありません。

 

 

というわけで、

Charging Week

つまり充電期間です。

普段できないことを

してみませんか?

ちなみに私は

読書に時間を取る予定です。 

 

 

本を読むという習慣は

あなたにはありますか?

私は30代の前半から

本を読むことが好きになりました。

それまでは、

一切読みませんでした。

今でも覚えているのは、

「TQ心の安らぎを発見する時間管理の探求」

TQ 

この本を古本屋で買って

一気に読み切ったことです。

本を読むって、

自分が知らないこと、

他人が体験したこと、

これらを短時間で吸収することができる

素晴らしいツールです。

それに気が付いてからは、

常に本を読むようになりました。

 

 

あなたは熟読?

それとも速読?

私は本を早くたくさん読みたくて、

10年くらい前に速読の本を

何冊も読みました。

もともと、

本の端から端まで

じっくり読むタイプで、

とても時間がかかるんですね。

だから、

いろいろな速読のやり方に

興味を持ちました。

 

 

でね、

今は特に読み方は決まってません。

何冊もの本を書かれる著者の人に

こう聞いたことがあります。

「本を書く時に決めてあるテーマは、

 本の中でもごく一部です。

 そういう意味では、

 そのテーマ以外のところは

 つなぎのようなものです。」

これを聞いてから、

気が楽になりました。

一言一句読まなくても、

本の中の1割か2割の

重要なところを読めばいいんだ。

今はそんな感じで読んでいます。

だから読み進めるスピードは

ゆっくりですが、

全部読み干すことは

少なくなりました。

 

 

しかし、

このCharginng Week、

じっくり本を読むには

いいタイミングですね。

 

 

同じ本でも、

読むタイミングによっては

読むたびに気づきが全く違います。

その人のそのステージごとに

必要とするポイントは変わるからです。

名著と呼ばれる書籍には

そんなポイントが多いので

新たな発見があるのではないでしょうか。

良い本は何度読んでも良いのです。

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.12.29更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ881日目

 

 

おはようございます!

今日からお正月休暇に入りました。

皆様のおかげで、

今年も無事に年内の仕事を

終えることができました。

本当にありがとうございました。

引き続き来年も、

よろしくお願いいたします。

 

 

さて、

この休暇をどう過ごしますか?

予定はありますか?

 

 

私は年内は自分のことをします。

年始からは予定が埋まってます。

今日から3日間は空けてあるんです。

今日と明後日は来年のプランニングをします。

ちなみに明日は家内と名古屋へショッピング♬

 

 

 

みなさん、

年初に計画を立てますよね。

その計画って、

どれくらい達成できてますか?

「毎日○○をするぞ!」

って意気込んだものの、

途中で挫折・・・

実際には、

年初で立てた計画の8割は、

1月の半ばには断念しているそうです。

 

 

何でそうなるのでしょう?

その答えは、

イメージが不明確だからです。

 

 

イメージにも二つあります。

一つは明確なゴールのイメージ。

願望を明確にできているかが重要です。

どうして?

何のために?

誰のために?

一番大切なものは?

そうなったらどうなる?

色々な質問を自分に投げかけてください。

 

 

人の一生の違いは、

人生で求めているものの

違いである。

アチーブメントの青木社長の言葉ですが、

求めているもの、

つまり願望を明確にすることは

とても大事なんです。

不明確なものには

人は頑張れないからです。

 

 

二つ目のイメージ。

それは達成までのイメージです。

いかに願望が明確になったとしても、

それを実現するまでの道程が

明確にされていなければ、

願望が達成される見込みは薄くなります。

プランニング

 

 

よくある正月の目標には、

「ダイエット」

があるんじゃないかと思います。

正月に美味しいものを食べすぎて、

でも寒いから外にも出なくて運動しないと、

体重が増えていきますね。

でね、

みんなダイエットをしようと

思うんですが、

8割の人は1月半ばには断念してます。

 

 

「体重が増えたからダイエットをする」

これがダイエットの目的だとしたら、

ちょっと厳しいかもしれません。

そもそも、

どうなりたいのか。

なぜ、そうあんりたいのか。

そうなったら、

どうなるのか。

もっと深くイメージを作らないと、

「まぁいいか」

ってなっちゃうんですね。

だから、

もっと明確なポジティブに

イメージしてくださいね。

 

達成目的のイメージができたら、

いつまでに、

どれだけ、

どうやって、

ダイエットするのかを

決めます。

期限がない挑戦は

失敗します。

数値目標がない挑戦も

成功しません。

だから具合的に決めます。

運動するなどの予定、

食事のことを考慮して

日々の行動をプランニングします。

これで、少しはダイエットを

継続できるかもしれませんね。

 

 

最後に重要なのは、

人は忘れます。

忘れるように作られてますから。

忘れていいものは

沢山ありますが、

大事な目標のことまで

忘れてはいけません。

だから忘れないように

工夫をしてください。

 

 

目立つところに見えるようにする。

これも単純ですが効果あります。

私は税理士受験生だったとき、

自宅の部屋の壁に、

「絶対合格」

と書いた紙をずっと貼ってました。

その言葉を見続けることで、

忘れませんし、

目をそらすこともできません。

 

 

手帳を活用するなど、

忘れ止めできる工夫をすると、

目標は達成されやすくなりますね。

 

 

 

話しは冒頭の正月休みのことに戻ります。

年内で来年のプランニングを行います。

来年の始めからロケットスタートできるようにね。

せっかくの大きな節目です。

時間を作って来年の計画を立てたり、

プランニングをしてみませんか?

 

 

人はイメージできることしか

実現できない。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.12.26更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ878日目

 

 

おはようございます!

クリスマスが終わり、

次は正月を迎える準備です。

年賀状、大掃除など

一つずつ取り掛かりましょうね。

 

 

仕事があまりに忙しいと、

何から手を付けていいか

分からなくなりませんか?

 

 

適切な順に仕事が進めば、

同じ時間仕事をしていても、

達成感が違います。

逆に、

順番を間違えると、

上司から注意されたり

お客様からクレームになったりと、

いい事ありませんね。

 

 

せっかく仕事をするなら、

優先順位付けだけは

間違えないようにしてください。

 優先順位

 

 

優先順位を考えるときに、

どんな基準があると思いますか?

昨日もご紹介した

「天才のパターン思考」

では、

まずこの二つの順番で決めると言ってます。

1、締め切りまでの残り時間が少ないもの

2、かかる時間が少ないもの

 

 

1は緊急なものです。

まずは緊急の仕事から進めてください。

仕事ですから納期が遅れることは

信頼を失います。

絶対的に期限の近いものを

優先度を高めてください。

 

 

次に、

かかる時間の短いものを

こなしてください。

ここを間違える人が

どれだけ多いか。

人の脳のメモリーは

とても小さいんです。

手帳などで管理していても

やる事がどんどん増えると

精神衛生上よろしくありません。

 

 

だから、

5分で終わるような仕事は、

発生した瞬間に

片づけてください!

これをやらずに貯めてしまうから、

あれもこれも中途半端に

なってしまいます。

 

 

具体的には、

1時間かかる一つの仕事と、

5分で終わる12個の仕事。

どちらも1時間で完了です。

どちらを先にやったら

仕事が捗ると思いますか?

多分、後者の12個です。

すぐに対応してくれれば、

多くの仕事の依頼者からの

信用も稼げますね。

 

 

GTDという仕事術を

ご存知でしょうか?

Get Things Done

今日は詳細は触れませんが、

有名になる前に

かなりGTDを勉強しました。

最近では有名になった

仕事術ですが、

このGTDの考え方にも、

「その仕事が2分で終わるなら

 その場で片づける」

という基準があります。

これは鉄則ですね。down arrow

 GTD

 

 

 

でね、

もうひとつの基準がこれ。

3、時間対効果が高いもの

ちょっと分かりにくいですね。

書籍にはこう書かれています。

「待っている相手は誰か」

を考慮して、

自分がやらないと多くの人に

影響が出る仕事や、

上司からの頼まれごとなどで

評価につながるもの。

 

 

個人的には、

私がスタッフに頼んだ仕事が、

既に片付いたであろうに、

どうなったか報告がないとき。

結構、イラッとします(^^;

気にしてる時間がもったいないです。

私はこう見えても

気が長い方ではないので、

すぐにどうなったかだけでも

報告してもらいたいものです。

こちらから聞いて

報告があるようでは、

大事な仕事を任せられません。

 

 

優先順位は、

仕事の効率にも、

周りの仕事の進捗にも

影響するものです。

同じ仕事をするのであれば、

優先順位をうまくつけて

気持ちよく仕事がしたいですね(^^)

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.12.23更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ875日目

 

 

おはようございます!

三連休はいかがお過ごしですか?

私はウィークデイに事務所仕事が

進みませんでしたから、

連休で巻き返してます(*^^*)

クリスマスは何もしませんが、

今晩家内と外食の予約をしています。

月に一度の約束なので、

楽しみにしてます♬

 

 

さて、

今年もあと9日です。

ちょっと振り返ってみようと思い、

Googleカレンダーを遡って

見てみたんです。

でね、

気が付いたこと。

予定を見ても、

どんな内容かまったく覚えてないんですね(^^;)

これからの時間の予約という意味では、

役に立っているGoogleカレンダーですが、

振り返って見てみると、

役に立ちません。

例えば、

「〇〇さん訪問」

という予定です。

1年もたつと、

〇〇さんって誰??

誰だかまったく記憶がないパターンや、

同じ苗字の人が複数思い浮かぶパターン。

後で振り返りには使えませんね(^^;)

来年はフルネームで予定を入力します。

 

 

Googleカレンダーで振り返ると、

結局何をしていたかの

細かい予定ばかりが目に付いて、

重要なことにどれだけ時間を使っていたのかは

見ていても分かりません。

やはりあくまでも、

スケジュールの予定メモですね。

 

 

 

私は自動でログを取ってくれるアプリを

使っています。

以前も少しシェアしたことがあります。

画面はこんな感じです。down arrow

ライフサイクル

これは11月の行動結果です。

何にどれだけ時間を使ったかが、

色分けで分かります。

ちなみに、

週ごとの表示はコレ。down arrow

ライフサイクル

一日はコレ。down arrow

 ライフサイクル

このアプリは自分のGPS情報を

自動的に拾い上げてくれて、

自動的に振り分けてくれるんです。

「Life Cycle」というアプリ。

一度登録すると、

次回からその場所に行ったときは

前回と同じように記録してくれます。

新しい場所に行くとき以外は

ほぼ全自動で記録してくれてます。

 

 

このアプリで分かることは、

1か月単位で振り返ることで、

事務所での仕事時間が多いか少ないか、

外に学びに出かけた時間が多すぎないか、

睡眠時間が短くないか、

運動している時間が取れているか、

こんなことが自動的に見えるんです。

12月が終わると、

1年の集計も見れます。

ずっと継続していくと

面白い結果が比較できそうです。

 

 

来年は睡眠と運動の時間をしっかり取って、

学びと仕事の時間のバランスを取ることです。

仕事の時間の内容までは表示できませんが、

事務所にいる時に、

実務をしている時間、

お客様と合っている時間、

スタッフ教育などに充てている時間、

こんな統計を取れると理想です。

アナログな手帳で記録するところですかね。

必要なことに、

必要なだけ時間を充てていけるよう、

効果的に生きていきたいです。

時間とは人生そのもの。

その時間を何に充てているかを、

自分でコントロールできるように

していきたいですね!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.12.22更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ874日目

 

 

おはようございます!

一昨日、昨日と二日間、

経営実践塾でご一緒しているグループメンバーの

会社を訪問し合いました。

その目的は、

お互いが社外重役として

その会社のためのアドバイスをし合うことです。

 

 

一昨日は静岡県藤枝市の

藤和乾物㈱さまへ。

メンバーの佐藤文彦さんの会社でした。

食品を扱う工場と事務所が併設されていて、

その安全管理の徹底さが

業界基準を大きく超えておられるとのことでした。

事務所、工場ともに社員さんの挨拶が

明るく素晴らしかったです。

常に新しい商品開発もされており、

先手を打つことで先行者利益を得て、

この業界で生き残ることで残存者利益を得るという、

確実な経営戦略をお聞かせいただけました。

佐藤さん、ありがとうございました!

藤和乾物㈱さまホームページ

藤和乾物

藤和乾物

 

 

そして午後は、

愛知県刈谷市のやまむら歯科さまへ。

医療法人志朋会の理事長山村昌弘さんの医院でした。

話しは聞いていましたが、

こんな歯科医院、初めて見ました!

なんと1医院でチェアが19台もあるんです。

スタッフさんも50人近くおられ、

おそらく1医院でこれだけの規模で

活躍されている医院では、

日本中でも限られているそうです。

その中でもスタッフさんたちの

診療の丁寧さが際立っていました。

カウンセリングという工程を大事にされていて、

患者様との対話をしっかり取っておられました。

また衛生面、特に器具の洗浄には

ものすごい機械と費用をかけて

徹底されていました。

患者さんとスタッフさんの

安全のための配慮が徹底されてました。

他の業界でも見習うところばかりで、

本当に勉強になりました。

スタッフさんたちの気配りも

とても嬉しかったです。

山村さん、ありがとうございました!

やまむら歯科さまホームページ

やまむら歯科

やまむら歯科

 

 

 

そして昨日の朝一では、

愛知県で3店舗の結婚式場を

経営されている㈱グラヴィスの野村恭正さん。

この名古屋栄のど真ん中にある式場を

見学させていただきました。

もう野村さんのサービス精神が勉強になりました。

相手を感動させることが大好きで、

いろいろなアイデアを

仕事に活かされてこられたのを聞きました。

過去に苦労されたお話も

私たちに詳細に話してくださり、

大変勉強になりました。

それにしても美麗な式場でした。

「星空ウェディング」

言葉の通り、

凄い演出を見せていただきました。

時代の進化も確認しました。

野村さん、ありがとうございました!

グラヴィスさまホームページ

グラヴィス

グラヴィス

 

 

 

午後からは岐阜の藤垣会計まで

お越しいただき見学していただきました。

うちは変わった設備があるわけでもなく、

工場もありませんでしたが、

業務内容の説明から、

コンサルティングで使っている

「お金のブロックパズル」

の解説もさせていただきました。

チームビルディングの効き脳診断も

体験いただきました。

弊所の取り組んできた理念経営の思いつくことを

幹部スタッフの田内が丁寧に話してくれました。

見学などの経験がなく、

今回は見学に時間も限られていたので

他のスタッフから話してもらうことは

できませんでした。

 

 

会議室でみんなで話をしている時に、

経営者の本音やお困りごとなど、

ご意見がきけました。

事務所がきれいにされていること、

雰囲気が明るいことなど、

褒めていただきました(*^^*)

貴重な機会をいただき、

ありがとうございました。

13時~15時の予定が、

17時まで引っ張ってしまい、

ご迷惑おかけしました(^^;)

今朝届いた来年用の新しいクレドカード。

これを皆さんにお渡しできて

よかったです♬

クレド

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.12.21更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ873日目

 

 

おはようございます!

昨日と今日は企業訪問をしました。

ある経営塾に参加してるのですが、

その中でグループを作り、

それぞれがグループメンバーの会社の

社外重役という立場で

メンバーに関わります。

本気でその会社のことを考え、

気づいたことをフィードバックです。

わざわざお越しいただくということは

とても貴重な経験をさせていただきます。

ありがたいことですね。

 

 

さて、

今日のテーマです。

あらためて感じるのは、

どの経営者の悩み事も

共通することが多いということです。

社内のナンバー2や幹部との関係性のことを

悩みとしてよく聞きます。

 

 

経営者は

新しい情報を得るために、

外に出ていることが多いんですよね。

そうなると、

必然的に社内のコミュニケーションの時間が

少なくなります。

ルーティンワークについては

任せておけばいいのでしょう。

しかし、

経営者が学んできたことや、

今後取り組んでいこうと考えていることの

情報共有ができてない会社が

とても多いんです。

経営者が何を考えているかが、

幹部が分からないんですね。

 

 

 

会社の幹部の仕事は、

経営者の声にならない声を感じ取り、

実行することなのですが、

コミュニケーションが取れていないと

経営者の声を聞き間違ってしまいます。

声になっているものまでも

勘違いして受け取ったりするんです。

いつも伝えているつもりでも、

違う解釈をされているかもしれません。

解釈するのは相手です。

誤解が絶対にない伝え方をすることも

経営者の仕事です。

 

 

ある経営者の方は、

幹部やスタッフとの会議の時間を

思い切り増やしたと言われました。

そのおかげで意思疎通がうまくいき、

今は組織がとても良い状態なんだそうです!

 

 チーム

 

藤垣会計でも、

理念浸透の勉強会を9月から始めました。

これは私と幹部スタッフ3名とで

月に二回やってます。

これをやった変化は、

幹部スタッフ達が自分事のように

組織をまとめようと

考えてくれるようになりました。

 

 

一枚板の組織を作っていくための

一番重要だったポイントは、

話し合う時間を確保することでした。

藤垣会計では、

ずいぶん話をする機会が増えましたが

まだまだ話し合う時間が足りません。

共通の価値観を持ち、

同じビジョンに向かって

話せる仲間がいるのは

とても心強いものですよ。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.12.20更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ872日目

 

 

おはようございます!

今週は忘年会が続きます。

今日は名古屋で経営実践塾の懇親会、

明日はロータリーのクリスマス例会。

週末は家内と食事に行きます♬

フルマラソンを走ってから

体重計に乗っていません。

そろそろヤバいかな(^-^;

 

 

さて、

税務相談などで取り扱うテーマが、

大きく三つに絞られてます。

会社設立していく話しか、

融資の話しか、

相続の話しですね。

 

 

その中で今日は、

法人設立しようかどうか、

という話について取り上げます。

 

 

法人設立のメリットやデメリットは、

ちまたにある多くの解説サイトを

見ていただけると、

分かりやすいと思います(笑

丁寧に細かく解説されているサイトが

多くあるようですね。

 

 

でね、

私がお話ししようと思うのは、

消費税の免税期間の話です。

会社にした時に、

最初の2年間が消費税が免税になるという話は、

どこかで聞いたことがあるでしょうか?

正確には細かい規定があり、

初年度から課税事業者になる場合、

2年目から課税事業者になる場合など、

10年くらい前と違って

複雑になってます。

また、

2年間ではなく2期なので、

1期目の設計を長めにしたりして

できるだけ2年になるように

事業年度を考えてくださいね。

 

消費税改正

 

ただし、

この免税という考えがいつまで続くかというと、

これから10年の間になくなるかもしれません。

来年の税制改正で消費税が10%に上がり、

軽減税率が設けられるのは

みなさんご存知ですよね。

税制改正では、

税率のこと以外でも

実は重要なことが決まってるんです。

それがインボイス制度です。

 

 

 

インボイスとは、

外国で取り入れられている制度です。

領収書などに消費税を預かった業者の納税番号などを明記し、

そうやって証明された領収書がないと、

預かった消費税から仕入税額控除が

できないというもの。

仕入税額控除とは、

売上などで預かった消費税から、

支払った経費の消費税は引くことができるのです。

この引くことができる支払いのことを

仕入税額控除といいます。

 

 

現在の制度では、

課税事業者でも免税事業者でも、

どちらに払った経費でも

同じように仕入れ税額控除ができます。

しかし、

インボイス制度が導入されると、

課税事業者の発行するインボイスがないと

仕入れ税額控除ができないことになってきます。

これはすでに決まっていますが、

徐々に進めていくことになっていて、

平成35年10月から制限を受け始め、

平成41年10月からは一切控除できなくなります。

つまり、

免税事業者というだけで、

相手から選ばれなくなる可能性があります。

そのためにはどうしたらいいか?

それは、

自ら課税事業者を選択することです。

国はこうやって免税事業者の制度を

変えていこうとしています。

 

 

まだ先の制度なので

これからの法人成りには、

影響しませんが、

将来的には免税事業者という立場は

営業的には存在しにくくなるのですね。

すでに法律が改正されているのに、

ほとんど知られていない内容ですが、

とても重要なことです。

将来を見据えて計画を立ててくださいね。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.12.19更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ871日目

 

 

 

おはようございます!

12月も後半に差し掛かります。

まさに忘年会シーズン。

経営者の方はお付き合いも仕事です。

身体を壊さないように

気を付けてくださいね。

 

 

よくある質問に、

「接待交際費っていくらまで大丈夫?」

というものがあります。

接待交際費が少ない会社もあれば、

業種がら多くなる会社もあるんですね。

 

 

でね、

お応えするときには、

「基本的に接待交際費に該当すれば、

 経費として問題なく損金になりますよ。」

と言います。

一定の中小企業には、

接待交際費が少なくとも年間800万円までは

法人税の損金として認めてあげますよって

決まりがあります。

(少し前までは支払った交際費の10%は

 損金として認められませんでした)

限度額の800万まででしたら、

接待交際費は損金になります。

だから、

いくらまでなら問題ない、

という決まりはありません。

 

 交際費

 

でも、

皆さん気になるようです。

実際に税務署の調査官は

なんて言ってるか聞いたことがあります。

「この業種でこの売上だったら、

 ○○万の交際費は使いすぎだろって

 思いますよ。」

業種によりますが、

会社規模と比べて接待交際費が

多いようだと、

調査官の立場では

「個人的な飲食費が含まれていないか?」

と推測するんですね。

ドキッとした人はいませんか?

家族で外食した代金を

会社の交際費にするなんて

ダメですからね。

調査で調べられたらすぐバレます。

 

 

何がダメかというと、

意図的に税金をごまかしたと思われると、

重加算税の対象になってしまいます。

特に法人税の調査官は、

この重加算税をかけられることを

探しているんです。

重加算税は、

仮装隠蔽をして

税金を過少にしていると対象になります。

だから通常払う税額にさらに上乗せして

税金がかかります。

しかし、

税金以上に厳しい扱いを受けるのですね。

一度重加算税の対象となると、

その会社は「不正をした会社だ」という

レッテルが張られるんです。

つまり、

ずっと定期的な税務調査があるんですね。

その後にどれだけ真面目に申告をしても、

3年おき、5年おきに、

必ず税務調査があるのですね。

これが大変なのです。

 

 

さて話を戻します。

交際費については、

結局のところ、

「その支出が事業を遂行する上で

 必要なものであったか。」

これに尽きます。

必要なものであれば、

私は絶対に税務調査では引きません。

必要経費だと主張して、

税務調査の折衝で負けたことはありません。

 

 

 

交際費から話が飛びますが、

経理の透明化ができていない会社で

大きく成長した会社はありません。

経営者がお金で公私混同していたら、

社員たちに示しがつきませんからね。

経営者は社員の見本です。

その姿勢が問われていますよ(^^)

私もその想いをもって、

今仕事をしています。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.12.18更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ870日目

 

 

おはようございます!

最近は相談のお話をいただくことが

多くあります。

昨日は遠い遠方の方から

相談の連絡をいただきました(^^)

ありがたいことです。

 

 

 

さて、

うちのスタッフたちは

熱心でまじめな性格な人が多いようです。

一生懸命にお客様に対応するのですが、

一部のスタッフはお客様から

叱られることがたまにあります。

真面目なのはいいのですが、

「税法に照らして

 ○○はダメです。」

と厳しい回答をするのですが、

ダメ出しだけで終わっています。

すると経営者からは

「だったら、

 どうやったらいいのか

 教えてくれないとダメだろ!」

と叱られるわけです。

 

 

そう、

代替案や提案を

経営者は望んでいるのです。

税法の正しさを聞いているのではなくて、

どうやったら望むことができるのか?

これだけを求めているのですね。

先回りして、

「こういった時はこうした方がいい」

「これをしておくと後から選択できるから。」

とか、

経営判断に使える税務の話を

聞きたいんですね。

ダメなものがダメなら、

それを回避するために

どんなアイデアや提案をくれたのか?

これが重要なのです。

 

 

 

 

経験豊富だから提案できる、

経験が浅いから提案できない、

ではないと思うんですよ。

どちらかというと、

誰に向き合っているかです。

フォー・ミーで考えているか、

フォー・ユーで考えているか。

フォー・ミーだと自分のため。

何かあったときに責められないように。

自分が言っていることは正しいことなんだ。

自分が知ってることを認めてほしい。

のように、

自分に向いている思考だと、

相手の立場に立っていないので

想いがすれ違いますね。

 

 

フォー・ユーだと、

相手が何を求めているかが起点です。

とことん相手の立場に立って考えます。

ダメなものはダメなのですが、

相手が考えていそうなことは

先回りして前もって伝えておきます。

他の方法があるかどうかなど話しをします。

叱られることなんてあり得ません。

相手が味方だと感じてくれているかどうかが

分かれ目です。

 

フォー・ユー

 

 

相手の立場に立つという、

弊所の行動指針があります。

これを実際に行動できている人は

まだ限られています。 

 

 

電化製品を買いに行って、

店員さんに

「こんな機能ありますか?」

「ありません」

「こんなことはできますか?」

「できません」

「いやいや、

 できませんじゃなくて、

 できる商品を教えてくださいよ!」

こんな経験はありませんか?

この店員は誰のために仕事をしているでしょう? 

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ
058-215-1030