2018.08.21更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ751日目

 

 

おはようございます!

めっきり秋めいてきましたね。

早朝ランニングも気分いいです♬

台風が連続して来てます。

気象情報、要チェックですね!

 

 

さて、

先週の日曜には

識学という組織学の勉強会に

参加してきました!

訳あって後半の二日目だけ

勉強してきましたが、

新しい気づきが沢山ありました(^^

識学

 

 

 

識学とは意識行動学の略だそうです。

人の意識を考え、

どうやったらよりロスがない

効果的な仕組みができるか。

これを究極まで体系化したものが

識学なのです。

識学

 

今日は面白かった事例の話しを

してみましょう。

「恐怖」という感情が

人を支配すると、

いいことがありません。

どこに意識をフォーカスするのか、

を考えてみますね。

 

 

人は評価されることを意識します。

例えば会社の決算です。

新しい年度が始まり、

1年間の期間を終え、

それから1年間の成果である決算の

数字が決まります。

でね、

大企業で不祥事のニュースを聞くことが

あると思うのですが、

利益が出そうにないということが、

年度の途中で分かってきたとします。

このままではマズイ!

赤字になってしまう!!

 

 

この恐怖が会社を不祥事に走らせます。

つまり、

粉飾決算をしてしまうんです。

簡単に言うと、

赤字なのに黒字のように

粉飾(化粧して着飾ること)

するんです。

嘘の決算を作ってしまうんですね。

もちろん大企業でこれをやると

犯罪ですね。

 

 

この識学での学びと、

何が関係するのかというと、

人は恐怖を感じると、

まだ頑張れる時間が残されているのに、

成果をごまかそうという誤った行動を

取ってしまうんです。

正しい行動は何かというと、

利益を上げるための行動ですよね。

まだ年度が終わってなければ、

手の打ちようがあったはずです。

ここに集中力を注ぐことを

しっかりすることが大事なのです。

 

 

 

社員の動きもそうかもしれません。

営業ノルマが達成できないとなったら、

営業を頑張らずに、

上司のご機嫌を取ってみたりするのは、

まったく見当違いですね。

 

 

そして、

「束縛する女の子」という例えですが、

粉飾決算と同じ心理なんですよね。

カッコいい彼氏にフラれたくないという気持ちが、

ときに誤った行動に走らせます。

つまり、めちゃくちゃ束縛するというわけ。

他の女性と接することがないように、

束縛し始めるんです。

そんなことしたら逆効果だと思うのですが、

「フラれたくない」が、

「束縛する」に向かってしまったという話しです。

どうすればよかったか?

それはよく分かりませんが、

彼氏の好みの女性になるために

努力するのが大事だったのかな?

私は束縛を受けたことがありませんので、

上手く言えませんね(^^;)

 

 

 

悪い結果にフォーカスすると、

誤った行動に走ってしまいがちです。

今フォーカスするのは、

まだ来てない将来の悪い結果なのか、

今この瞬間なのか。

もちろん、

今この瞬間ですよね(^^ゞ

こんなことを識学で教えていただきました。

奥が深くて面白いです。

また次の機会に

別の話しをしてみますね!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.20更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ750日目

 

 

おはようございます!

 

 

 

最近では組織の書籍を

読むことが多くなりました。

そんな中で真剣に読んでる本を紹介しましょう!

アチーブメント青木社長の書かれた

クオリティカンパニー

という書籍です。

クオリティカンパニー

 

私はアチーブメントに出会うまで、

迷いがありました。

お客様のために何ができるかを

考え抜くことが経営者だ、

と思っていました。

もちろんそれは正しい。

でも、社員のことも考えてあげたいけれど、

それって経営者として社員に甘いって

言われそうだと、

どこか足を踏み込めずにいる感覚がありました。

 

 

今年の始めにアチーブメントの青木社長の話を聞いて、

社員こそ会社の発展に活躍してくれる存在だと

あらためて気が付きました。

経営者の人生理念と会社の経営理念が重なり、

そしてスタッフ達の人生理念が重なること。

これが最高の目指すべき状態です。

これが理念経営の考え方で、

会社の成長が私と彼らの成長であり、

それが物心ともに豊かになる方法なのだと

学びました。

 

 

その書籍の中で

「経営者の器が会社の器」

という話が出てきます。

経営者の器までしか

会社は成長しないということです。

経営者が成長をやめてしまったら、

会社はそれ以上に豊かにはなりません。

つまり、

スタッフ達の成長も止まってしまうから、

会社は成長できなくなってしまうんですね。

 

 

経営者が小手先だけで動いていたら、

それは社員には見えてるんです。

経営者が本気じゃなければ

社員も本気になりません。

経営者がごまかして生きていれば、

社員もごまかして仕事をします。

つまり経営者の姿勢が

会社の姿勢になるんです。

たまに新聞に脱税の記事が

書かれていますね。

それってとても残念に思うのですが、

税金をごまかそうとする

経営者のその濁った心が、

そのまま社員にも伝わります。

その会社は発展しないでしょう。

 

 

経営者の器が会社の器である。

だから経営者の器を大きくするために

経営者は成長しなければならない。

経営者とは会社経営のことだけではない。

人生経営という自分の人生の経営者は自分です。

だからすべての人は

経営者なのです。

家族の父であれば、

父として家族を率いていかなければならない。

母であれば母として家族を導かなければならない。

どんな人にも経営者としての

リーダーシップが必要なんです。

そのために器を拡げるべく、

成長が必要なのです。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.19更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ749日目

 

 

 

おはようございます!

もう週末ですね~。

お盆休暇明けで

体が動かなかったりしませんでしたか?

ここでしっかり体調を整えておきましょう!

 

 

さて、

大きく伸びている会社の経営者の

話しを聞くことがありますが、

毎回思うことがあります。

それは、

その人の「当たり前」の基準が

高いということ。

 

 

普通の人からすれば、

そんなに働くの?

っていうほど仕事をしてるかもしれません。

経営者はその基準が高いです。

なぜならやりたいことが明確だからです。

そのために行動の圧が高いんです。

 

 

あなたが雇用されている側だとして、

経営者と雇用されている側では

立場が違うと言われれば、

それで話は終わってしまいます。

そうではなくて、

雇用されている人でも、

働く人として

どんどん成果を挙げて

出世している人はいます。

そんな人は

経営者のような基準を

持っているんだと思います。

 

 

人それぞれに

「当たり前」の基準は違います。

私が話を聞いた経営者の方も、

今現在はその会社はだれもが知るような会社ですが、

その会社も設立したころは

小さな会社だったわけです。

そこから成長していく過程で

その経営者の「当たり前」の基準が

高くなっていったんだと考えるんです。

 

 

例えば、従業員数が数百人の会社を

一代で築き上げた経営者の方は、

その「当たり前」の基準が高いんでしょう。

「どうやったらこんな大きな会社に

 できるんですか?」

「一気にヘリコプターで頂上まで

 行く方法はありますか?」

と聞いても、

簡単に解決できるような答えは存在しません。

一段ずつ階段を上り続けて、

気が付いたら見える景色が変わっているんです。

だから、

自分の持つ「当たり前」の基準は、

固定的なものだとは思わないでください。

成長に合わせて

どんどん進化していくものですから、

まずは自分のやりたいことや、

目標とすることを決めて

進化させてください。

基準

 

 

 

若いころは無理してもいいと思います。

40や50になって成果を挙げている人は、

若いころに死ぬほど努力しています。

その基準が当たり前の基準。

楽して成功なんてありません。

毎日毎日を精一杯、

やりきること。

その一日にすべきことを

間違った方向で頑張っていないかを

確認するためにも、

日々の計画と振り返りを

大切にしてくださいね。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.18更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ749日目

 

 

 

おはようございます!

一昨日から三日間は東京で研修を受講しています。

長丁場の体力勝負なのですが、

いよいよ今日が最終日。

悔いを残さぬよう突き抜けます!!

そして明日は

そのまま東京に滞在して

組織論の勉強に参加します!

4月に学んだ識学の復習です。

 

 

さて、

感覚的に生きてる人からすると、

「努力する」という言葉と、

「苦労する」という言葉は、

同じに聞こえるかもしれません。

共通することは、

大変だということです。

この「大変だ」にフォーカスしてしまうと、

努力も苦労も一緒になってしまいます。

 

 

昔から

「若いうちの苦労は

 買ってでもしなさい。」

と言われますね。

その通りだと思います。

まだ技術や知識が不足している

20代30代の頃は、

体力が十分にあり、

厳しい環境下でも

なんとか乗り越えられるんです。

この時期にどれだけのものを

身に着けたかが、

40代以降にかけて

大きく影響するんですね。

だから若いうちは、

苦労を買ってでもしなさいと

言われるのです。

ちなみに私にはこの話の「苦労」って

「努力」のことじゃないかって考えてます。 

 

 

 

はじめの話に戻りますが、

努力と苦労は似て非なるものです。

努力とは、

目標に向かって頑張ること。

苦労とは、

苦しい労働をすること。

明らかに違うのは、

努力には目的・目標があって、

それに向かっていることです。

努力 

 

 

例えば、

中学生がテスト前に

英語の単語を覚えるとします。

自分が通訳になりたいと願っている子供には、

この単語を覚えるという勉強は

努力なんですね。

この行為は大変でも、

楽しんでできます。

しかし、

何の目的もなくテストのために

単語を覚えるという行為をしていたら、

その行為はただ単に苦労なだけです。

同じ行為ですが、

本人からすると意味が違うのです。

 

 

同じ行為をするのであれば、

楽しくしたいと思いませんか?

仕事なんてまさにそうです。

毎日の生活費を稼ぐために

仕事をしているというのは

間違いではありません。

しかし、

その上に目的・目標を持っている人と、

そうでない人がいたとしたら、

どうでしょうか?

私のメンターの福島正伸先生は

こんな人の話をしてくれました。

ある市役所の証明書発行係の人の話です。

その人は毎日訪れる人に証明書を発行してるのですが、

そのたびに想像するんだそうです。

車庫証明の書類を発行すると言われると、

・その人が車を買うんだ!

・きっと家族で乗る車だ。

・家族で旅行に行くために車を買うんだ。

・その車の中は笑顔で溢れているんだ!

・私はその家族の笑顔のために

 証明書を発行してるんだ!

って思いながら仕事をしているから、

自分が証明書発行係だと思っていません。

幸せになるための書類を

作っているんだそうです。

 

 

事実は一つ、

解釈は無数です。

同じ仕事に対して、

どういう想いで向き合えるのか。

ある人には苦労になってしまうが、

別の人には努力になる。

 

 

どうせ頑張るなら目的目標を掲げて

努力できるようになりませんか?

そんな経営者を応援しています。

会社経営にもビジョンを掲げ、

経営計画を建てて、

その計画に向かって頑張ることは、

努力だと思います。

そんな経営者のお手伝いをしたいです。

 

 

9月11日にセミナーを開催します。

気になる方はぜひお申し込みください!

未来会計セミナー

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.17更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ747日目

 

 

おはようございます!

東京での研修はまだ半ばです。

昨日はホテルに帰ったら

既に日が変わってました(^^;

メンタル・体力勝負の研修ですが、

乗り越えると決めてますので

今日も頑張ります!

 

 

今日は潜在意識の話です。

人の行動の95%以上は

無意識に行われています。

車の運転を思い出してください。

運転免許を取りに行った教習所では、

とっさの動きがなかなかできません。

安全確認の動作やウインカー、

ハンドル操作が同時に始まります。

当時はオートマではなく、

マニュアルの車でしたから、

ギアやクラッチの動きまで入ってきます。

これらの動きは初めはうまくできませんが、

運転免許を取得し、

自分で運転するようになると、

ほとんど意識しなくても

身体が勝手に動いてくれます。

 

 

これって、

身体が覚えるという言い方を

良くするのですが、

つまりは潜在意識が

記憶してくれたということなんですね。

「無意識」という状態は、

潜在意識が判断して動くのです。

だから自分の意識下になくても

行動できてしまうということ。

 

 

これって、

逆に考えたら怖くないですか?

悪いことを潜在意識に記憶してしまうと、

意識してないのに悪いことをしてしまうんです。

気が付いたら悪いことをしているって、

恐ろしいですね。

 

 

潜在意識は、

繰り返し繰り返し刷り込むことで、

記憶していくそうですが、

どんな風に脳は記憶していると思います?

 

 

プロゴルファーのタイガーウッズを

例えにしてみましょう。

ゴルフのトーナメントでのこと。

グリーン上にボールが乗っています。

タイガーウッズの対戦相手がパットします。

この相手と優勝争いをしています。

緊張が走ります。

相手がパットした瞬間、

タイガーウッズは

「入れーーーー!!」

って心の中で叫ぶんです。

 

タイガーウッズ

 

えっ?

「外れろーーーー!!」

の間違いではありませんよ。

入れって強く思うんです!

もちろん自分のパットでも同じです。

「入れーーーー!!」

って心で叫びます。

 

 

なぜ相手のパットの時にも

入れと願うのか。

これはタイガーウッズの心が

神様のように優しいからではありません。

潜在意識のことを熟知しているからです。

 

 

潜在意識は、

主語というものを判別できません。

だから自分がパットしたのか、

ライバルがパットしたのかは、

分からないんですね。

ということは、

相手のパットのときに

「外れろーーー!!」

なんて願っていると、

自分のパットの時に

潜在意識がパットを外そうと

してくるかもしれないんです。

だからタイガーウッズは、

自分の時も相手の時も、

常に「入れーー」って

願うのだそうです。

 

 

日常の中でもありませんか?

この潜在意識の法則を知っていたら、

周りのだれもが成功するように願うことが

自分の成功にもつながるってこと。

気持ちも前向きになりますよね。

ぜひ、潜在意識をうまく活用してくださいね!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.16更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ746日目

 

 

おはようございます!

今日から岐阜を離れて

四日間東京です。

三日間の研修から

最終日は組織の勉強会です。

暑い真夏に集中して臨みます!

 

 

さて、

私には今月月初に掲げた

目標があります。

ブログ読者の人はご存知かもしれません。

11月のフルマラソンに向けて、

1.月間で100キロ走ること

2.週に三日走ること

この二つを掲げています!

 

 

今のところは、

今月に入り7回走りました。

週に3回のランニングも達成してます。

走った距離はこんな感じです。

8月1日 5.70キロ

8月3日 5.78キロ

8月6日 6.08キロ

8月8日 9.60キロ

8月10日 5.80キロ

8月13日 7.03キロ

8月15日 6.29キロ

合計で46.30キロでした。

なんとかギリギリ100キロに

届きそうなペースです。

8月前半は30度越えていたりして、

とても長距離を走れる環境ではありませんでした。

これから後半は距離を伸ばしていきたいです。

ランニング

 

 

ただし、

最近のランニングは大半が

早朝に走っています。

朝5時に起きてから準備して

20分後には走り始めます。

いやぁ辛いのなんのって(^-^;

 

 

特に今はゴルフの練習で背中を

激しく痛めていて、

身体を動かすだけで痛みます。

朝は特に体が動かないので

よけいに背中が痛む気がします。

当然に眠たいです。

そして朝は本調子になるまで

身体が重たいです。

こんな状態でもなんとかコツコツ走るために、

工夫もしています。

 

 

1、寝る前に準備をしておく。

これ重要です。

受験勉強でも同じことをしてました。

要するに、

すぐに始められるように準備しておくのです。

気持ちが乗らないときに、

始めから準備していると、

準備の段階で嫌になってしまうんです。

だから先に準備をしておく。

事前対応な行動ですね!

 

 

2、早く寝る。

当たり前ですが、

早く起きようと思ったら、

早く寝ます。

6時間は眠れるように逆算してます。

11時には布団に入りますよ。

 

 

3、目覚ましはアップルウォッチで。

目覚まし時計って無意識に止めてしまいます。

だから起きれる自信がないのですが、

アップルウォッチは凄い便利なんですよ。

腕に巻いて寝るんですが、

設定時間にバイブレーションが働きます。

起きずにはいられません!

この恩恵は大きいです。

 

 

4、ちょっとだけ始める。

最後に一番大事なことを

お伝えします。

とにかくちょっとだけ始めてみることです。

昨日の早朝も、

背中が痛むし身体が重いし、

天気も悪かったので、

やめる理由はたくさんありました。

心が折れそうになりましたが、

「まぁ1キロだけ走って帰ってきてもいい」

と考えて走り始めました。

走っているうちに、

何とか身体も動き出すので、

結果的には6キロ程度走ってこれました。

行動には慣性が働きます。

動き出したらそのまま続けるのは

比較的楽なんですよ(^^)

 

 

さぁ、

あなたも何か始めたくなりませんでしたか?

ぜひ目標を決めて取り組んでみてください。

ちょっとだけでもいいですからね♬

 

 

今月のランニング回数目標13回、

距離目標100キロ。

何とかクリアしてから9月の目標に向かいます。

涼しくなり、

背中の痛みがなくなれば、

早朝に10キロも走れそうです。

 

 

今年こそフルマラソンで5時間を切ります!

一応目標は4時間30分です。

去年は5時間8分、

一昨年は5時間10分でした。

しっかり成長を果たします!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.15更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ745日目

 

 

おはようございます!

弊所では今日からお盆明けで

営業を始めています。

ちまたではまだお盆でしょうかね?

暑いのでボチボチ始めます(^^ゞ

 

 

昨日は私の実家で夕飯を食べてきました。

私の実家は岐阜市の北のはずれにあり、

車で20分程度のところにあります。

妹と甥っ子たちも来ていて、

にぎやかな食事でした(^^)

 

 

両親と話しているうちに

私の幼馴染の話しになりました。

昔から家族ぐるみでお付き合いしているうちがあって、

そこには私の一つ下の女の子がいました。

女の子と言ってももう〇〇才ですね。

 

 

いろいろ話を聞いていると、

彼女は何年か前に離婚していて、

お子さんたちと実家に

戻っているんだそうです。

夫婦の問題はどちらが悪いとは

言い切れません。

でも、話を聞いていると、

その元旦那さんは細かくて

権利ばかり主張するタイプのようで、

旦那さん側から慰謝料だのクレームが

来ているそうでした。

彼女は昔から気が強い人でしたから、

「負けてられん!」

と言ってずっと調停で争っているんだとか。

 

 

相手の主張を飲めば、

相手の思うつぼだという感情で

どうしようもなく怒りの感情や、

悔しい気持ちになるのかもしれません。

だから争ってるんだと思うのですが、

争っている限り、

彼女の未来は開けてこないと思うんです。

 

 

過去があり、

今があり、

未来がある。

しかし、

過去も未来も、

すべては「虚」です。

今が現実であり、

今しか生きられないんです。

何かできるのは今だけ。

なのに、

過去の出来事についての

調停での争いのことで

貴重な今の時間を使ってしまうのは、

とても残念です。

 

 

相手を「ゆるす」というのは、

とても受け入れられないと

思うかもしれませんが、

「ゆるす」のは相手のためではありません。

自分のために「ゆるす」のです。

自分が解放され、

先に進むためには

過去のしがらみは

過去のものとするしかありません。

過去は虚。

虚であればどんな解釈も

成り立つのです。

自分のために

過去はすべて善だとして

先に進んでほしいと思いました。

彼女とはもう数十年

お会いしてません。

話す機会があれば、

何かしら彼女のために

話を聞いてあげたい。

ゆるす 

 

 

ちなみに、

選択理論という心理学は

とても夫婦仲がよくなるんです。

うちの夫婦は喧嘩をしなくなりました。

分かりやすくて読みやすい書籍を

ご紹介します!down arrow

ネコの選択

ネコの選択

 

 

8月ラン 累計46.30キロ(7回)

ウエイト 69.42キロ

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.14更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ744日目

 

 

おはようございます!

お盆休みはいかがお過ごしですか?

私は土日に八ヶ岳に出かけたので、

昨日今日と仕事です。

ちなみに今晩は私の実家に行ってきます!

 

 

はい、少し前にゴルフを始めると

このブログでも宣言しました。

まだまだコースには出られる腕ではありませんが、

まめに練習場には通っていました。

 

 

しかし、

先週の水曜に練習場で

頑張りすぎたのか、

背中の左の肩甲骨あたりを

傷めてしまいました(^-^;

筋肉痛なら痛みが引きそうなのですが、

5日たっても痛みが全く変わりません。

筋を痛めたのか、

肋骨にヒビでも入ったのか、

よく分かりません。

ただ、

しばらく練習できないということだけは

よく分かります。

 

怪我

 

 

マラソンでも

怪我ってつきものなんです。

最近はあまり距離を走っていないので

表に出てきませんが、

私はすぐにひざを痛めます。

ひざを痛める時って、

走っている時ではなく、

走り終わって次の日辺りから

激しく痛み始めるんですね。

走っている最中は

痛みがマヒしていて

分かりにくいんです。

 

 

でもね、

最近では走っているときに、

「まぁ、この違和感だったら大丈夫。」

とか、

「あ、この感じはマズイ。

 今日はここでやめておこう。」

と身体の状態が

分かるようになってきました。

何度もケガをして痛い目に合ってきたから

分かるんです。

それでもまだケガをしますから、

ケガをどう付き合うかも

考えていかなければなりません。

 

 

こういった体の情報が

分かるようになるのには、

随分時間がかかります。

マラソンはもう7年くらいになるので

状態がわかるのですが、

ゴルフはいけません。

まだ始めたばかりで、

どの筋肉をどう使っているかも

分かりません。

こうやってケガしながら

少しずつ覚えていくんですね!

気が遠くなります(^-^;

 

 

 

経営とお金の関係も

似たようなところがあるんです。

例えば設備投資をするとしたときに、

・頭金をどうしようか、

・銀行からどれだけ借りようか、

・銀行から借りた金額は

・どれくらいの年数で返したらいいか、

・借り入れではなくリースにしようか、

・設備にも高いものから安いものまであるが

 どれだけお金を出せるか、

・中古の設備ではどれだけ修理代がかかってくるか、

などなど、

それぞれの選択によって

お金の使い方が変わります。

つまり、

会社に残るお金の残高が

変化していくってことです。

 

 

こういったお金の判断も、

ある程度経験を重ねることで

感覚で覚えていくことができます。

しかし、

一つの判断ミスで

会社を倒産させてしまうようなことも

あり得ます。

マラソンでも、

脚の調子を読み間違えたことで、

大怪我につながってしまうことがあります。

 

 

小さなミスであれば

後から取り返しができます。

大きなミスをしないために、

どうしたらいいでしょうか?

慎重な経営をする?

事業計画書を作る?

顧問税理士に相談する?

いろいろ対策はあるでしょう。

 

 

 

私からの提案は、

「お金のブロックパズル」

を活用してお金の流れを見える化し、

根拠のある設備投資計画を

建てることをお勧めします。

9月11日(火)

ハートフルスクエアG(JR岐阜駅直結)にて

未来会計セミナーを開催します。

早期割引受付中です。

興味ある方はぜひご参加ください!down arrow

ぎふ未来会計セミナー

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.13更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ743日目

 

 

おはようございます!

お盆休みも真っただ中です。

昨日は岐阜では大雨と雷が激しかった。

雨のおかげで気温は涼しくなりました(^^)

 

 

 

昨日と一昨日に、

八ヶ岳に遊びに行ってきました。

涼しくて気持ちよかったです♬

八ヶ岳にはこだわりのお店が多く、

いろいろ買い物をしてきました。

 

 

地ビール、

ワイン、

鶏肉、

ケーキ、

生信玄餅など。

食べ物ばかりですね(^^;

 

 

そんな中でも、

腸詰屋という有名なソーセージ屋さんにも

立ち寄りました。

軽井沢に何店舗もあるので

知ってる人は多いですよね。

そしてソーセージも

美味しいんですよ!

 

腸詰屋

 

家内がワンコを連れているので、

私が買い物してきました。

となりに地ビールも販売されていて、

それに合いそうなソーセージを

吟味してたんですよ。

 

 

でね、

人気店なのでレジでは行列してるんです。

私の数人前に並んでいた奥さんは、

家族旅行で旦那さんと小学生のお子さんと

三人で買い物してました。

そしてレジで精算して、

合計金額を伝えられた瞬間に

その奥さんの表情が変わりました。

「はい、3850円になります!」

奥さんは小さな声で、

「え!?」

と数秒動きが止まりました。

 

 

そのまま買い物をしていかれたのですが、

私が思うに、

グラム単位の販売ということを

知らなかったので、

金額が予想以上に高くて

止まってしまったんでしょう。

 

 

スーパーで売られている

普段買うようなソーセージは、

1パックで300円くらいで

売られています。

腸詰屋でも値段が書かれてますが、

400円とか500円って書かれています。

そしてあちこちに、

「当店はグラム単位での販売です。」

と張り紙がしてあるんです。

 

 

でも、

スーパーに慣れていると

勝手な思い込みをしてしまうと

思うんですよ。

「普通1パックで300円としたら、

 このソーセージの5本入りは、

 値札通りの500円に違いない」

とね。

でも実際には500円というのは100グラムの値段。

ソーセージ5本で250グラムとしたら、

1250円もしてしまうんですね。

レジで顔が引きつっていたのは

勘違いしてしまったけど、

行列してしまってるから、

「やっぱりやめます。」

と言えなくて、

だまされたような感情を持ちつつ、

仕方なく買って帰るんでしょう。

 

 

 

おおよそ手作りのソーセージ店では、

そんな相場なので、

私は驚きませんが、

知らない人からしたら

高すぎると感じるのでしょう。

 

 

ちなみに、

デパートの食品売り場でも

こういった手作りソーセージ店が

入っていますが、

デパートではソーセージのパックごとに、

わざわざ値段が分かるように

シールが貼ってありました。

販売戦略的には、

旅行客のようなお客さん相手の店舗と、

顔なじみの常連さんを大切にする

デパートの店舗では、

販売方法が違うんですね。

 

 

 

 

相場観というのは

どんな人にもそれぞれ

持っているものなんです。

仕事をするに当たっては

この相場観というものを

よく理解して営業をすることで

売上が伸ばせることがあります。

 

 

私は税理士であり、

中小企業診断士や経営コンサルを

しています。

コンサルタントの報酬って、

いくらくらいかご存知ですか?

まさにここが相場観なんです。

 

コンサルタント料

 

当ててみましょうか?

あなたの相場観を。

だいたい月に数万円~5万円くらいだと

思いませんでしたか?

これはあなたの頭の中にある相場観であり、

正しいかどうかは別物です。

実際の報酬額というのは

まったく違うんです。

おそらく税理士報酬の相場が、

月に数万円~6万円くらいが相場なので、

同じくらいだと勝手に思ってませんでしたか?

 

 

コンサルタントの報酬は、

コンサルタントによって

それぞれ全く違います。

月に100万かかる人もいるでしょうし、

50万の人もいるでしょう。

20万~30万という人は

結構多いんですよ。

私の場合は月に半日しかお会いしませんので、

もう少し低いですが、

新入社員の給料くらいの報酬は

いただいています。

税理士報酬と違うのは、

その会社の成果に関わっているからです。

売上が一気に上がるかもしれませんし、

利益がものすごく出るかもしれません。

人が育つ会社に変わるかもしれませんし、

その会社に直接影響を与えられます。

税理士報酬は税務申告がゴールにあるのですが、

本業の売上を伸ばせるものではありません。

だからコンサル報酬は

税理士報酬とはまったく違うんです。

でも、

相手任せにしてしまうと、

相手の頭の中にある相場観で

判断されてしまうんです。

そして、

高いって思われてしまうんです。

 

 

これって営業の前段階で

しっかり事前対応しておかないと、

まったく契約が取れません。

相場観を相手任せにしない。

とても大切なことなんです。

憶えておいてくださいね(^^ゞ

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.12更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ742日目

 

 

 

おはようございます!

お盆に入り高速は渋滞してるようですね。

八ヶ岳はとても心地よいです。

日本一暑い岐阜と比べるのが

おかしいのかもしれません。

泊ってるコテージでは

エアコンは必要ありません。

ワンコも散歩してても

気持ちよさげです♬

 

 

さて、

昨日は山梨県の昇仙峡という

渓谷に行ってきました。

私はあまり知らなかったのですが、

紅葉が綺麗で切り立った岩山の

景色が独特な雰囲気を持っているところでした。

昇仙峡

 

 

渓谷沿いを歩いていると

土産店が並んでいたり、

大きな滝があったりと、

観光地感があるのですが、

ただ単に渓流沿いを

歩いているだけのような

感じでした。

昇仙峡

 

 

しばらく歩いて行くと、

景色が開けてきて

いよいよメインイベントの

景色が見えてきたんです。

巨大な岩が山頂まで伸びていて、

近くを歩いている時は

上空にそんな景色になっていることなど

気づきもしませんでした。

近くにいすぎると

見えないものなんですね。

逆に少し引いて見てみれば、

全景が見えてくるのです。

 昇仙峡

 

 

登山をしていると

同じことを感じることでしょう。

富士山は遠くから見ると

とても美しくみえます。

しかし実際に登ってみると

そんな景色はどこかに行ってしまいます。

岩がごつごつしていて、

一歩一歩登ることが大変です。

登っている時には、

あの美しい富士山の景色は

見えないんですね。

 

 

この俯瞰してみることと、

接近してみること。

どんな時でも意識してみましょう。

仕事一つをとっても

俯瞰と接近は必要なのです。

私たちの仕事では、

決算の処理をするんです。

会社は一年に一回、

帳簿を締めて年間の経営成績を

明らかにしなければなりません。

だから、一年分の帳簿を見直し、

適正な決算整理仕訳を行うのです。

その作業がボリュームがあると、

ひと月くらいかけて行うんですね。

仕事を俯瞰して大きく見ながら、

全体の進度を確認しながら

仕事をすることがとても大事なんです。

というのは、

自分の都合だけでは仕事が進められないからです。

お客様に質問することをまとめていくのですが、

気づいた都度質問をすると、

毎日何度も何度も電話することになってしまいます。

だからある程度まとめて質問は行うんです。

また、質問しても返事が返ってくるまで

時間がかかることを予測して

仕事を勧めなければ、

回答を待っている間が

時間が止まってしまいます。

だから現場での細かい仕事をしつつ、

全体を俯瞰して進めることも

重要なのですね!

 

 

ほかにも、

他の組織の問題点は良く見えるのですが、

自分の組織のことって

よく分かりません。

若くして勢いで退職してしまう人の中には、

後で後悔した人がけっこういると思うのです。

その時は会社の悪いところばかり見えて、

会社を辞めてしまうんです。

外から会社を見てみたら

それほど悪くないと感じたりするんです。

辞めてから次の会社に入って、

はじめて前の会社の良さが分かるんです。

 

 

 

俯瞰と接近。

接近しすぎると見えないものも、

少し離れてみることで

見えなかったものが見えてきます。

頭の切り替えをしてみましょう!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ
058-215-1030