2018.12.17更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ869日目

 

 

おはようございます!

12月も後半に入ります。

今年も残すところ半月です。

時間が経つのが速く感じます。

時間とは人生そのもの。

毎日の積み重ねで今があります。

私が生まれてから17,444日。

50歳まであと820日。

60歳まであと4,472日。

80歳まであと11,777日。

(エクセルで簡単に計算できます)

こう考えると、

人生も後半真っ只中です(^^;

休んでる暇はありませんね。

 

 

昨日は久しぶりに映画を見てきました。

一年に2,3本の映画を観てます。

今回は話題の

「ボヘミアンラプソディ」

を観ました。

個人的には洋楽大好きで

中学時代を過ごしましたが、

クイーンは若干ズレていて

あまり記憶がありませんでした。

映画を観て分かったのは、

フレディがソロに転じていた頃に

私がハマっていた頃みたいです。

映画は観に行って良かったです!

ボヘミアンラプソディ

 

この映画は伝記で、

クイーンとフレディの歴史を

音楽とともに振り返ります。

中でも重要なポイントとして

取り上げられていたのが

ライブエイド!

当時、テレビにかじりついて

見ていた記憶がよみがえってきました。

全世界的にアフリカの救済のための

チャリティライブイベント。

衛星を13個も使い、

全世界的に放映されました。

日本人も矢沢永吉さんや佐野元春さんが

出演したのを記憶しています。

 ライブエイド

 

 

音楽って、

その当時の感情や情景が

一気に蘇ります。

音楽という要素は、

記憶とうまくマッチするみたいで、

懐かしい記憶がこみ上げてきました。

しばらくは車の中の音楽は

クイーンの曲が続きそうです♬

 

 

最近は音楽を聴く機会が

ずいぶん減ってしまいました。

そもそもテレビで音楽番組をやっていません。

まぁ、テレビを見る時間もありませんけど、

生活の中に音楽がありません。

学生時代は、

音楽とともに生活がありました。

カラオケで歌うために

聞いていたようなところもありました。

しかし、

最近は新しいアーティストも知らないし、

多分今年の紅白に出てくるメンバーのうち、

知らない顔がまた増えたんだろう。

 

 

音楽と記憶がセットされているとしたら、

音楽がない生活って

とても寂しいですよね。

だって、

後で思い出すことができないから。

もしかしたら、

生活を豊かにするコツって

音楽にあるのかもしれないなぁ。

職場の音楽も見直してみよう。

あなたの生活に

音楽は溢れていますか?

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030