2017.07.30更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

昨日の岐阜市内は花火大会で大賑わいでした!

岐阜市内を横切る長良川河畔で3万発の花火です。

ちなみに来週も同じ場所で3万発の花火大会です(*^^*)

来週末も天気が晴れるといいですね♬

 

 

 

さて、私は昨日は終日名古屋でセミナーを受講していました。

ここ数年来、本をもっと読みたいという悩み?を解決すべく、

ホラノコウスケさんの「マインドマップによるリーディングセミナー」を受けてきました。

コンサル仲間と読書時間が取れないことについて、

「だったら、どこかのセミナーで読む技術を身に着けた方が速いよね。」

と話していたところでした。

読書については、速読という技術があり、

それなりの時間を使って右脳開発をするものがあったり、

早く目を動かす練習をするものがありました。

また、フォトリーディングという技術もあり、

何が最適なのかなぁと考えていたところに、

ホラノコウスケさんのセミナーの案内を見つけたのです。

 

 

ホラノコウスケさんは書評ブログで有名な人で、

どこで知ったのか何年も前からブログは拝見していました。down arrow

ホラノコウスケ、語る

よくこんなに本が読めるなぁと感心しながら本のレビューを見てたんですね。

その方から直接その読書法が学べると知って、

速攻で申し込みしました。

 

ホラノコウスケさん

 

この一日セミナーの特徴は、

なんといってもセミナー中に本を2冊読むことです。

「読む」技術はホラノさんがこれまで1500冊読んできた方法です。

これを直接教えてもらい、実践するというものでした。

ちなみに、1冊読むのに50分かけます。

本によっては、さらに時間を追加していってもいいし、

じっくり時間をかけて読んでもよいのですが、

とりあえず時間を区切って50分で読むための手法が学べたのは大きかったです。

 

 

 

私が持って行った本は、

「フィードバック入門」

「小さな習慣」

でした。

前者はコンサルとして相手に成果を出させるためには

とても重要なフィードバックという技術があります。

このフィードバックに焦点を当てた良書だと紹介を受けたので

この機会に読んでみました。

後者はたまたま書店で見つけたのですが、

オーソドックスながら独特の理論もあり、

理解しやすかったです。

とても読みやすい本でしたよ。

 

フィードバック入門

 

ホラノさんのリーディング技術は、

ぜひセミナーで学んでいただきたいです。

マインドマップを活用するところが面白く、

ホラノさん流のマインドマップの考え方を聴くことができました。

紙で書くのとPCで描くのと、どっちがいい?とか、

書くための考え方など。

8月6日には、マインドマップの入門講座を開催されるとのこと。

ご興味がある方はぜひ参加してみてください!

(こちらのセミナーでは読書法は含まれてませんのでご注意ください。)

 

 

マインドマップを書くための道具一式も揃いましたので、

明日にでも3冊目をトライしてみます。

右脳が弱い私なりに、

弱点を鍛えるのに役に立つのかな。

そんな効果も期待しています(*^^*)

 

 

 

藤垣会計トップページ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.07.28更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

あっという間の金曜日ですね(^^♪

月末で給料日後の週末は、

どんな予定が入っていますか?

週末に向けて今日一日、頑張って乗り越えましょう!

 

 

 

さて、今日は考え方の話しです。

昨日、妻がこんなことを言われたそうです。

「甲斐犬を飼っているAさんから、

 『奥さんのおかげで人生が変わったよ!』

 って言われた♬」

実は今月の始めに妻とワンコとで、

フェリーに乗って九州に旅行に行ってきたんですよ。

犬の散歩仲間の甲斐犬を飼っているAさんは、

有名な柴犬のマルが同じフェリーに乗って九州に行ったのを

テレビで見たそうです。

「テレビでやるくらいだから普通の人はこんなことしないんだろうな。」

そんな風に考えていたそうです。

犬を飼っていると旅行なんて行けないものだと思っていたそうなんですね。

でも、うちの妻が九州行ってきた!って話をしているのを聞いて、

「え!こんな近くにいる人が実際に九州に行っちゃうんだ!」

と衝撃を受けたたそうです。

サンフラワー

 

自分は子供はいないけど、犬を飼っている。

でも、お金は困ってないし、休みも取れるし・・・

テレビでやってるような旅行は普通は行かないと思ってたけど、

行けばいいんじゃん!

そんな風に吹っ切れたそうです♬

 

 

 

そして、昨日の話ではAさんは鳥取方面に泊まりで

ワンコと一緒に旅行に行くことに決めたんですって。

ずっと行きたかったけど、行けないんだと思い込んでいたそうです。

普通は行かないものだと思い込んでいたんですね。

 

 

 

あなたにとって、普通ってなんですか?

大辞林で調べてみると、普通とは、

① いつでもどこにでもあって、めずらしくない・こと(さま)。

② ほかとくらべて特に変わらない・こと(さま)。

この普通かどうかを決める基準はどこにも定義されていませんよね。

 

 

つまり、自分の思い込みだけが基準になっているということ。

自分の周りがあまり冒険しない人ばかりだったら、

それが普通になる。

周りにいる人がどんどん成果をあげて活躍していたら、

それが普通になる。

周りにいる人が成果は出ていなくても、とても活動的だったら、

それが普通になる。

 

 

 

あなたはどんな普通を持ってますか?

その普通のレベルが上がれば、

あなたも自然に行動できるんじゃないですか?

では、質問です。

あなたの普通のレベルを上げるためには、

周りをどんな環境に置いたらいいでしょうか?

 

 

 

藤垣会計トップページ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.07.27更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

昨日は藤垣会計のスタッフ向けに、

久しぶりのチームビルディング研修を行いました。

今回は6月から入社したメンバーも加わって、

どんな展開になるのかとても楽しみでした!

 

 

さて、ここで質問です。

チームビルディングって何?

ビルディングを作る建設業のチームではありませんよ!

チームの関係性を再構築するための組織研修です。

そして、研修は楽しいゲームを行うのです!

 

チームビルディング研修 

 

うちの事務所では、

過去にはヘリウムリングというゲーム研修や、

部長ゲーム研修というものも行いました。

それぞれにとても気付きが多く、

組織内での発見が生まれる研修になりました。

 

 

 

しかし、人というのは忘れる生き物です(笑

2週間もたてば何の話をしていたかも覚えていないのが普通ですよね。

今回は間が随分空いてしまったので、

忘れ止めのために行いました。

 

 

 

ちなみに、チームビルディングで行うゲームの種類はたくさんあります。

そして、それぞれのゲームに意味があります。

何を気付きとするのかが異なるのですね。

お客様先で近々スタッフ向け研修をしますが、

その前に社長が何を求めているのかを

しっかりヒアリングしてからゲームを決めます。

そうしないと、せっかく与えられた研修の時間が無駄になってしまうかもしれません。

 

 

 

あ、大事なことをお伝えし忘れました。

どうしてゲームをするのでしょう?

それは、疑似体験をすることができるからです。

ゲームで起きるコミュニケーションは仕事でも起きています。

全く同じことが仕事でも起きているのです。

ゲームの中でそこに自分が気づくことで、

仕事の人間関係が改善していくのです。

 

 

 

昨日の研修では、

戦国村というゲームを行いました。

効き脳診断の忘れ止めの意味を与えるため、

振り返りの時間を多くとりました。

予想通り暴走するスタッフがいたり、

雰囲気にのまれてしまうスタッフがいたり、

仕事上でのコミュニケーションがそのまま表れていました。

とは言え、2チームともに見事ゴールできました。

仲良くワイワイ言いながらクリアできて、みな満足そうでしたね(*^^*)

 

 

 

このゲームでは、

効き脳診断で自分が得意とする部分や、

メンバーが得意な部分をしっかり役割分担できれば

もっと早くゴールできるんですよ。

Dの想像力が強い部分が高いスタッフが暴走して、

仕切りから取りまとめまでを一手に引き受けてしまいました。

情報を整理してまとめる作業は

Dの高い人が一番苦手とする部分なのです。

結果、情報が右往左往してしまい、

ゲームが大きく進むまでとても時間がかかっていました。

 

 

 

自分が得意な部分と相手が得意な部分を、

ちゃんと理解して役割を分担していれば、

ストレスもないしスムーズに情報が回り始めます。

この体験ができるようになるには、

まだまだ時間がかかりそうですね(^^;

 

 

 

振り返りの中で、

いろいろな反省点がそれぞれに感じることができたようでした。

新メンバーも上手く溶け込んでいたようでしたので安心しました。

他にも、ここは注意しないといけないなぁなど、

大事なことに気づかせられました。

 

 

 

あなたの会社にも、

ぜひ、チームビルディング研修を!

本気でチームを変えようと思えば、

6か月で12回の研修を行うことで、

今いるメンバーで3倍の利益を生むチームが出来上がりますよ!

 

 

 

藤垣会計トップページ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.07.26更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

あれれ、今週ももう水曜ですね!?

気が付くと週末になっていそうなスピード感です('◇')ゞ

週の後半も一気に駆け抜けましょう!

 

 

 

昨日の午後は大阪まで出掛けてきました。

今月は2回目の大阪ですね。

岐阜からだと、とても近い大阪です。

「は!?大阪なんて遠いじゃん!」

以前の私だと大阪はとても遠いところでした。

しかし、時間距離でいえば新幹線で50分なのですよ。

新幹線だと仕事もできるし、

このブログも書けちゃいます。

遠いか近いかは、

考えようです。

 新幹線 岐阜羽島

 

 

で、何しに行ってきたかといえば、

研修のセミナーです。

相手の成果をあげるための研修とは、

どんな手法で行うのか?

これが大テーマでした。

 

 

 

研修というとピンと来ないかもしれませんが、

私も一応研修はするんですよ!

例えば、ある国家資格の法定講習の講師。

ある団体向けの研修講師。

租税教室の中高生向け教室の講師。

そしてコンサル先の企業様や顧問先様の先で行う社員向け研修講師。

年間日数にすると15日以上はしてますが、

そんなに大した数はこなしていません。

これからは企業向けの講師を増やしていきたいと思っています。

研修してることを覚えておいてくださいね(^^♪

 

 

 

でね、昨日のセミナーのワークの中で、

気が付いたことが沢山ありました。

その中の一つが、一人一人に丁寧にフォローするという話です。

どんな講師はリピート続出かなぁと考えた時に、

同じテーブルの人がそんな講師が要るんだと教えてくれました。

 

 

 

実際に研修をしたとしても、

なかなかフォローできないのが現実だと思いますが、

その人はフォローが半端ないので、

何度もお呼びがかかるのだそうです。

そんな話を聞いたときに、

私自身は今まで出会った人のフォローはどうだったか。

現在の顧問先様のフォローはどうだったか。

と考えたとき、ドキッとしました(^^;

 

 

 

新しいことを増やすことも大事なのですが、

現状のものを大切にできなければ意味がありません。

スキルにしてもそうです。

一つ一つ学んだことを、

どれだけ実践できているか?

やるやると言ってて、

できていないことはありませんか?

 

 

 

人は不安になると、

何か助けになるものにすがりたくなります。

目の前に見えたものに飛びついてしまう傾向があります。

しかし、学んでも使わなければ忘れてしまいます。

そして、学ぶ前と変わらない状態になってしまう。

せっかく何かを手に入れたら、

まずは実践してみることが大事なんですよね。

頭でわかってても、忘れてしまいます。

愚直な実践こそが、

成果をあげていくということを。

 

 

 

人のフォローという観点では、

1.既存のお客様、

2.込みのお客様、

3.取引先関連の人、

4.提携先の人、

5.自社のスタッフ達、

これだけの人のフォローをしつつ、

6.自分の家族のフォローをしなければなりません。

 

 

 

あなたは上の観点のなかで、

最近フォローできていないなぁと思ったところは

ありませんでしたか?

あったなら、まずは何か行動してみましょう。

行動しか改善する方法はありませんからね(^^)/

私は、とりあえず、

電話かけてみます!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.07.24更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

今日からまた新しい一週間が始まりますよ!

土日でリフレッシュできましたか?

週末にゆっくり休めた人、

私のように仕事していた人、

それぞれに新しい週のはじまりです。

気合い入れていきましょう(^^)/

 

 

 

さて、先週末も結局二日とも仕事してしまいました(^^;

先々週の三連休も初日は大阪にセミナーに行き、残り二日は仕事でした。

今月の始めに休暇をいただいたので、

その余波が来てるのは仕方ないのですが、

家族サービス的にヤバいんではないか?

ちょっと不安を感じてしまいます。

 

 

ということで、

昨日の晩は外食をすることにしました(^^♪

もちろん妻とですよ。

でね、最近は出かけるところが固定されてきてて、

焼き肉はココ、天ぷらはココ、イタリアンはココ、

って具合に出かける店が固定化しつつあります。

しかもその店に行くと、

毎回同じものを頼んでしまうんですよね。

メニュー見てて、

「今度来たときはこっちを頼もう!」

と思ってても、また同じものを頼んでしまう。

確かに美味しいから行くんだし、

好きだから同じものを注文するんです。

でも、これってどうなんでしょう?

 

 

昨日の投稿では、

長寿の秘訣とは

というタイトルで日野原重明先生のことを書きました。

ここでも書きましたが、

挑戦を続けることが長寿の秘訣だということでした。

同じことを続けることは、

人間の本脳的には自然なことです。

人は同じことが繰り返されている時は安全だからです。

過去に大丈夫なものは、また大丈夫だと認識しています。

安易に生きてると同じことを繰り返してしまいます。

 

 

 

ということで、

「せっかくだから行ったことない店に行こうよ」と、

比較的近所にあるけど行ったことがない串カツ屋に行ってきました。

評判通り、めっちゃ美味しかったです。

 串カツ屋

(写真はチロ的岐阜グルメさんより)

二人で飲んで食べて(運転手の私はウーロン茶)、5,000円以下でおさまりました。

おかげで、また行きたい店が増えました。

 

 

日々、何か新しいことにチャレンジしたり、

今まで体験したことがないことをやってみることは、

自分の発想の幅を拡げてくれます。

年齢を重ねると柔軟性が失われていくといいますが、

意識してチャレンジすることが良いのでしょうね(*^^*)

 

 

 

日々、新しいことを意識してみようと思います!

ちなみに今日から「地上最強の商人」の第3章に入りました。

新しい刺激とともに一週間頑張ります!

ちなみに、今日は月一度の事務所主催のセミナーです。

新しい出会いが楽しみです♬

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.07.22更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

今日は土曜日ですね!

先週は月曜が祝日でしたから、

一週間があっという間でした!

あ、でも三連休は休めなかったので、

ずっと仕事してました。

だから、関係なかったです(^^;

 

 

 

土曜日が仕事の人もいるかと思いますが、

平日と週末の時間の過ごし方について、

あなたはどう過ごしたいですか?

 

 

例えば、平日の場合です。

朝5時に起床

 ジョギング~わんこ散歩

6時30分

 シャワー浴びて新聞読み朝食

7時30分

 出勤

8時

 会社到着、掃除など

8時50分

 朝礼~午前仕事

12時

 お客様とランチ

13時~

 仕事

18時

 帰宅

18時30分

 ジム

20時

 夕食、団らん

21時

 読書

23時

 就寝

こんな感じが最近の私の理想でしょうか(笑

まぁ、他にもやりたい事などありますが、

基本の組み立てはこうありたいですね。

 

 

 

でも、実際にはできていません!

まず、朝一のジョギングは今週から始めました。

一日おきで30分程度ですが継続したいです。

つぎに、ランチは抜くことが多いです。

そして、仕事の終わりはかなり遅いですね。

平日のうち2/3くらいは会合など外食です。

予定通り自宅に帰れることはまずありません。

 

 

 

こうやって考えると、

成り行き任せでスケジュールを入れて、

それに流されている感が強いです。

あなたは主体性をもって毎日を過ごせていますか?

 

 

私のメンターの福島正伸先生からは、

「自分の理想の一日を決めなさい!」

こんな宿題をいただいたことがあります。

人は何も決めていないと流される生き物だと。

だから何でも決めることが大事。

細かいことも決めているからできるし続くんです。

 

 

そう考えると、

自分の理想の一日を決めてないのに、

そう過ごすことなんてできるはずありませんね。

たまたま理想に近い日があったとしても、

それはたまたま。

次の日から、またいつもの日常に戻ってしまうという訳です。

 

 

 

今年から使っている「逆算手帳」ですが、

手帳の巻末辺りにこんなページdown arrowがあることを忘れてました!

逆算手帳

デイリービジョンというページで、

まさに理想の一日を描くページでした。

私は効き脳的にはDが弱いので、

イメージを膨らませることが苦手です。

でも、このスケジュール欄だったら書けそうですね。

 

 

 

あなたは自分の理想の一日を決めていますか?

どんな風に過ごせたら最高に幸せな一日に思えるか、

手帳に書き込んでみるといいかもしれませんね。

書いてみたら案外簡単に理想の一日が過ごせるかもしれませんよ。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.07.21更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

金曜の21日ですね。

今日は税理士会の岐阜南支部集会があります。

税務署幹部の人事異動後なので、

税務署幹部との意見交換会があります。

意見といってもご挨拶ですけどね。

新メンバー楽しみです(^^♪

 

 

 

先日のことですが、

同じ税理士でありコンサルもしている友人に、

過去に開催したセミナーの話を聞いていました。

始めてセミナーをやったときはどうだったかを聞いたんです。

 

 

私も含めて税理士という職種は仕事柄なのか、

けっこう完璧主義な人が多いんです。

細かい制度や数字を合わせなければいけませんからね。

だから、セミナーをやるにもガチガチに準備をします。

彼も初めてのセミナーではかなり気合入れて準備したそうです。

 

セミナールーム

 

 

ちなみに、私と彼の共通の師匠がコンサルタントの和仁達也先生

和仁先生からはコンサルタントとしての在り方を

徹底的に学びます。

その中で、

「脱完璧主義」

という言葉があります。

「100%の準備をしていると、

 結局時間がなくてやらずに終わってしまうので、

 完成度が低くてもとにかくやることが大事だ。」

こんな教えをいただきました。

同じく師匠の遠藤晃先生も同じことを言われます。

「30%の完成度でいいから、やれ!」

といわれました。

 

 

 

この言葉とは裏腹に、

実際に和仁先生のセミナーの準備は完璧です!

何度もリハを行い、

自分でしゃべったものを録音・録画し、

完成度を上げていきます。

完全に準備ができた状態でセミナーを行うので、

もの凄く余裕を感じるし、

話しが横にそれてもちゃんと軌道修正されますよ。

時間配分、突発的な出来事にも、

全くぶれることはありません。

その理由は、ただ一つ。

圧倒的な練習量があるから。

 

 

この練習のことを知っていた友人は、

セミナー前一週間は練習しまくったそうです。

録音もしたそうです。

そして迎えた本番では参加者から顧客獲得に成功し、

たまたま参加していたセミナーのプロからも褒められたそうでした。

この成果は圧倒的に練習したことがあってのことですよね。

 

 

 

脱完璧主義と圧倒的練習量、

真逆のようですが、

私はどっちでもいいと思います。

本人のその時の状況で変わってくるからです。

 

 

例えば、

独立したてのコンサルタントで、

仕事もまだない人がいたとします。

そんな人がセミナーを開催することになりました。

当然時間はあります。

というか、仕事がないので暇でした。

そんな彼が、脱完璧主義でいいのでしょうか?

ちがいますよね、時間あるという強みを生かすしかないでしょ。

圧倒的な練習量をこなして本番に臨めば、

講師としての余裕も見せることができるかもしれませんよ。

だから、この人の場合は練習あるのみですよね(^-^)

 

 

 

自分がどのステージにいて、

どんな環境に身を置いているかによって、

「脱完璧主義でいいからとにかくやってみる」か、

「圧倒的練習量をこなして万全を期す」かが分かれるのです。

だから、どちらかを選ぶのではなく、

その人の環境によってあなたが選ぶべき選択肢は決まっているということですね!

さぁ、あなたはどちらでしょうか!?

今日は圧倒的練習量の話でしたが、

今後、脱完璧主義の話をしますね(^^)/ 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.07.20更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

今週は月曜が祝日でしたから、

一週間の進みが早いですね!

もう木曜ですよ。

梅雨明けしましたし、

夏本番ですね。

一気に駆け抜けましょう!

 

 

 

さて、このブログでは効き脳診断の話をよくします。

効き脳のことをご存じない人はコチラをご覧ください。down arrow

頭の使い方にはタイプがあります

簡単に説明すると、

脳の使い方のタイプを診断できるんです。

 効き脳診断

 

 

効き脳診断によって、

まずは自分の頭の使い方の特徴を知ること。

次に、周りの人たちの頭の使い方を知る。

自分と相手が違うということを知ることで、

相手に合わせたアプローチができることと、

そもそも相手と自分は違うんだと認識することができるんです。

 

 

 

相手とどう違うのかということを理解しようにも、

効き脳診断書の結果を見せてもらって、

相手の得意不得意を知ることはできます。

でも、実際に相手の頭の中ではどうなってるのか、

自分にない効きについては、

実際問題、分からないんですよね。

 

 

でね、チームビルディングの仲間との会話での気づきをシェアしますね。

例えば、私はAが高いのですが、

Aが高い私の頭の中でどんな事が起きているのか。

昨日の講義の中で講師の先生が説明した話の中で、

理屈が理解できないことがあると思考が止まってしまいます。

ロジックが崩れたままだと気になって仕方がないのです。

これは私がAの分析の部分で物事を捉えるからだと思うのです。

 

 

では、Dの想像力が高い人の場合はどうでしょう。

私にはDの部分がないので分からないのですが、

Dが高い人から聞いたことをお伝えします。

Dの想像力が高い人は、

物事を映像や写真のような絵がどんどん浮かんでくるそうです。

どこかの会社の事例を聞いているときに、

Dが高いとその情景を映像で思い描くのだそうです。

Aが強い私は映像が浮かばないので、

代わりによく似た事例に置き換えてイメージしています。

 

 

 

じゃあ、Cの人間関係が高い人はどう?

Cが高い人のことも私には分かりませんが、

こんな風に聞きました。

Cが高い人は、物事を人の気持ちを考えたりすることで捉えるそうです。

この話題だったら○○さんはどんな気持ちになるだろうか。

◆◆さんは怒るかな。喜ぶかな。

みんなは喜ぶかな。

なんて考えてるそうです。

 

 

最後にBが高い人ですが、

昨日はBが高い人がいませんでした。

わたしもBは高いほうなので想像するのですが、

仕事の指示を受けたときに、

Bが高い人は1の業務と2の業務では、

どちらを先にやるべきなのか。

そもそも1と2で全部なのか?

どんな順序でやれば一番いいのかな。

なんて考えてそうです。

 

 

 

ということで、

自分にない効きの人の頭の中で考えていることは、

それぞれ全然違っていたりすることを学びました。

Dの高い人と話していると、

私がこれまで発想したことがないイメージで思考をしていることを聞き、

本当に人それぞれ頭の使い方に違いがあるのだと感心しました。

 

 

 

だからね、仕事をしてると、

「何であの人には何度言っても分かってくれないんだろうか。」

「どうしてこんなに簡単なことを、あの人はできないのだろうか。」

こんなことを思うことって結構あると思うんですよ。

効き脳診断をしていると、

人は違ってて当たり前と思えるようになります。

自分が得意な部分が他人も得意だとは限りませんよね。

 

 

効き脳診断のよいのは、

相手との違いを知ることで

人間関係が少し円滑になったことです。

診断に興味がある人は、

ぜひご連絡ください。

まずは自分を知るところから始めてみませんか?

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.07.18更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

連休明けですね(^^♪

体調は崩してませんか?

連休モードを一新して、

今週も一気に駆け抜けましょう(^^)/

 

 

 

さて、この毎日ブログですが、

あと2週間で連続365日達成となります!

まだあと2週間あるのか、という感じと、

もう351日目なのかぁという感じでは、

後者の方が強いですね。

 

 

 

まだ1年には到達していませんが、

去年の7月からは他にも新しい取り組みを始めました。

毎月、自主開催のセミナーを行っています。

去年8月のみ開催しませんでしたが、

それ以外は毎月連続開催中です。

そのためにFB広告を出したり、

ファックスDMを1万枚配信したりしました。

また、毎日のブログをFacebookに掲載してます。

FBの友達申請を増やして、

ようやく1000人を超えました。

 

 

どんな変化があったのか、

これは1年経ったときにこのブログでお話しするつもりですが、

今日のブログでは露出を上げることをお伝えします。

個人的に私のことをご存知の方は、

私が自己表現が低いことを知っていると思います。

仕事以外の時には自らのことを話したり伝えたりすることはしません。

だから、セミナーで話すとか、

毎日自分の考えをブログで伝えるなんて、

私の中ではあり得ないことでした(^^;

 

 

 

でもね、

あなたも、とりあえず何かやってみてください。

やってみたら何てことないですから。

人からの視線や評価を気にしすぎると、

外に向けて表現することを躊躇してしまいますよね。

私はそんなタイプですよ。

でも、やってみると何てことないんですよ。

慣れだと思ってください。

仕事だと思えば、大したことありません。

 

 

 

でも、やっぱり人からどう言われるか気になる!って人には、

この言葉をお伝えします。

『誰もあなたの事なんて気にしてませんから。

 みな自分のことしか頭にないんですよ。

 ちょうど今のあなたのようにね。』

だから、気にせず自己表現してください。

このフレーズは私の読書ノートのメモにある言葉です。

ロジャーローゼンブラト著

「だれもあなたのことなんか考えていない。

 他人にしばられずに長生きするための58条」

という書籍に書いてある言葉です。

この読書ノートを10年以上前に書いていて、

最近あらためてノートを読み返してます。

読書ノート

 

 

あまり考えすぎず、自己表現してみてください。

自分の考えを表に出すことは気持ちがいいですよ(*^^*)

 

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.07.16更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

連休の中日ですね。

楽しんでますか?

昨日は大阪まで本田健さんのセミナーに行ってきました!

本を読んだりポッドキャストを聞いたりしてましたが、

直接話を聞くのは初めてでした。

将来のビジョンが具体的に見えてきました(*^^*)

 

本田健セミナー

 

昨日のセミナー中に面白い質疑応答がありました。

「趣味を仕事にしてはいけないと、

 小さい頃から親に言われてきました。

 本田健さんは好きなことをして経済的自由を手に入れると言われます。

 この違いをどう整理したらいいでしょうか?」

という質問でした。

確かに趣味で好きなことでも、

それで食っていけなければ困ります。

 

 

 

健さんはドラえもんのジャイアンを例えに出されました。

ジャイアンは歌が好きですよね。

のび太はよく歌を聴かされます。

ジャイアンリサイタルの話はよく出てきましたね。

問題はジャイアンは歌が超音痴なことです。

「お~れ~はジャイア~ン♬」

って自分だけ気持ちよさそうに歌うんですが、

周りは耳を塞いで耐えています。

こんな趣味だったら仕事にできるでしょうか?

 

ジャイアンリサイタル 

 

大切なのは、

好きなことが人に喜ばれることであること。

それができないのであれば、

趣味は仕事にしてはならない。

料理好きだけど、

美味しくできない。

そんな人も飲食店を開いても、

お客さんが定着しなさそうでしょ。

 

 

 

だから、趣味じゃなくても仕事が好きだったらいいんじゃない?

趣味で人を喜ばせられるなら趣味でもいいし。

どっちでもいいんですよ(^^♪

好きなことを仕事にして、

人を喜ばせられるなら一番ハッピーですよね。

と、こんな説明をされました。

とても腑に落ちました。

 

 

 

質問者の方は、

社会人になって20年くらい経ち、

なかなか独立する勇気も出ないとのこと。

趣味でフリーランスになりたいなぁといった感じでした。

ここで、

「なりたいなぁではなれません。

 なる以外の選択肢がない状態にならないと、

 そうなりません。

 覚悟がないとだめだよね。」

こんな話もされました。

中途半端な意思では、

周りの雑音にかき消されてしまい、

やりたい事なんていつまで経ってもできません。

だから、やると決めることが大事ですね。

どんな状態までできたら独立する!とかね。

 

 

 

起業したい人には本田健さんのセミナーは

超おススメです(^^♪

キッカケづくりに最適ですよ。

 

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ
058-215-1030