2017.07.17更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

 おはようございます!

連休も最終日ですね。

楽しい時間はあっという間です。

相変わらず暑いみたいなので、

水分補給はしっかりしましょう(*^^*)

 

 

 

あなたは味噌汁が好きですか?

うちでは毎朝のご飯のおともに欠かせません。

私が住む岐阜県では赤味噌文化があり、

大学生になるまでは赤味噌以外の味噌汁は飲んだことがありませんでした。

あ、修学旅行の時に白みその味噌汁を飲んで

衝撃を覚えたことを忘れません。

 

 赤だし

 

私の場合は、

結婚するまでは赤味噌愛が強すぎて、

赤味噌の味噌汁以外は邪道だくらいに思っていました。

味噌が甘いなんて信じられなかったんです。

だから、常に味噌汁は赤味噌のものしか飲みませんでした。

偏見の目で見ていたんですね(^^;

 

 

 

ところが、

今から20年近く前になりますが、

結婚してから自分の食に関する常識が一気に変わっていきました。

うちの妻の両親は九州出身ということもあり、

味噌汁は赤ではなく合わせ味噌でした。

私的には合わせ味噌は白みそと変わりません。

結婚当初はしかたなく飲んでたように記憶してます。

 

 

 

でもね、よくよく味わってみると美味しいんですね。

合わせ味噌も。

赤味噌に勝手な地元愛を感じすぎて、

赤味噌以外を美味しくないんだと思い込んでいただけだったようです。

私の地域では赤味噌文化は色々あり、

味噌カツ、味噌煮込み、味噌おでん、味噌なべ、味噌田楽など、

赤味噌を使う料理は赤味噌でしか食べてきませんでしたが、

最近では全く関係なくいろいろな味付けで楽しんで食べてます。

 

 

 

自分の勝手なフィルターって、

食べ物だけではないんですよね。

例えば、仕事のやりかた。

今までこのやり方でやってきたから、

また同じやり方で取り組む。

これって、工夫次第でもっと短時間でできませんか?

 

 

では、同僚や先輩後輩のこと。

自分が勝手にこんな人って決めつけてませんか?

自分が知らないだけで、

全く違う一面を持っていたりしてるかもしれませんね。

自分が接している範囲でしか判断しないことは、

とてもリスクがあるかもしれません。

 

 

 

思い込みのせいで、

知ろうとしないマインドになっていたら、

ぜひ、興味をもって知ろうとしてください。

自由な発想で感じ取ってみると、

今まで気が付かなかったことが

あらためて感じ取ることができますよ。

 

 

 

最近では、旅であちこち出掛けるたびに、

違う郷土の味覚を楽しめるようになりました。

先日行った九州では、

少し甘めの味噌が美味しかったです(^^♪

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.07.14更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

今週もあっという間に週末ですね。

今日は名古屋税理士会の部会開始の日です。

2年の任期をしっかりこなします!

 

 

ちなみに、

一昨日は前任の租税教育推進部のお疲れ様会でした。

2年の間には本当に周りの方々に支えられました。

租税教室をしたこともないのに、

税理士会本会の部員が務まるのか不安でした。

この2年の間には、

名古屋会オリジナルの租税教室用テキストを製作しました!down arrow

租税教育テキスト

 

 

 

また、税理士会のホールでの研修講師をする機会もいただきました。

実は動画撮影されていたようですが、

自分が話してるのは見たくないので、

どこに保管されているか知りません(^^;

 

 

 

さて、その打ち上げは名古屋駅周辺の海鮮料理のお店で行われました。

まだ新しいお店のようで、

店内はきれいだし、雰囲気も良かったです。

料理も美味しくて、楽しめましたが、

途中で店員さんとこんな会話を交わしました。

 

 

揚げ物の盛り合わせが運ばれてきたのですが、

何の魚のフライなのか良く分かりませんでした。

ミックスフライ

店員さんに、

「これは何ですか?」

と聞きました。

すると、こんな返答をもらいましたよ。

「えーと、

 唐揚げと、串揚げとフライです。」

 

「あ、・・・・そう。」

 

 

 

周りの先生方は爆笑してました。

確かに唐揚げだったり、

串揚げだし、

フライなんですよ。

そんなことは見ればわかることです!

何の魚か聞きたかったんですが、

「確かに店員さんの答えも正しいよね。」

と言われてしまいました。

 

 

 

もっと具体的に聞けばよかったのでしょう。

相手や状況によっては質問する側のレベルが問われます。

質問を受けた側も、

相手の立場に立って考えていたのか?

と聞かれれば、

まったく相手目線の回答ではありませんでした。

 

 

 

仕事でも同じことが言えます。

あなたが返事をしている内容は、

相手が求めていたことでしょうか?

自分勝手な独りよがりの回答になっていませんか?

コミュニケーションは意思疎通が重要です。

相手目線で仕事をしようと日々意識していないと、

自分勝手な会話になって、

話しも盛り上がらないですよ!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.07.03更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

今年も後半戦が始まりました(^^)/

前半の結果を踏まえて、

残りの半年をどう過ごすかを

見直すのにちょうどよい時期ですよ。

 

 

 

最近はニュースはあまり見ません。

見ることもありますが、

あまり真に受けずに見てます。

とても偏った報道が多く、

視聴率を意識した見せ方や扇動を感じます。

 

 

先月のことですが、

小林麻央さんが乳がんで亡くなられました。

夫の海老蔵さんの挨拶やブログの記事は心を打たれましたね。

どれほど悲しいのか私には計り知れません。

そんな中、海老蔵さんがディズニーランドに行っていたらしいということで、

ネットで炎上していたとのこと。

麻央さんが亡くなられてすぐに行ったことで、

「信じられない」とか、

「不謹慎」とか。

 

海老蔵

 

私が言うのもなんですが、

ほっておいてあげればいいじゃないですか。

子供たちが悲しんでるから連れてったんでしょ。

それで何か人に迷惑かけたんでしょうか?

さらには、噂がデマだったとも言われてますよ。

 

 

そうやってネット上で同じ考えで共感しあって盛り上がることを、

「エコーチェンバー現象」というらしいです。

自分の幸せを、相対的に他人と比較して確認してる人が少なからずいます。

妻を失って悲しんでいる人を見て、

「かわいそう」と言いながら、

自分は幸せで良かったと安心します。

そんな悲しんでいるはずだと思っている時に

ディズニーランドに行ったと聞いて、

悲しんでなきゃいけない。

あり得ないでしょ!と怒るわけです。

 

 

でも、それは自分の勝手な想いであって、

それが良いとか悪いということではありません。

そう感じることは別に勝手ですからいいんですが、

それをわざわざネットに投稿したり、

悪口を言ったりというのは、

ちょっと違いますよね。

 

 

テレビのニュースなどが、

一部の映像や音声を切り取って、

視聴者が興味を引くような報道をするのは

もう慣れてきました。

でも、それに振り回されないようにしたいものです。

自分の考えや意見を、

テレビのアナウンサーの話しに依存しないようにね。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030