2018.06.22更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ691日目

 

 

おはようございます!

もう週末ですね。

今日は金曜日ですよ。

今日一日を精一杯頑張りましょうね(^^)/

 

 

先日、家内が講演会を聞きに行きました。

講師はあの林修先生!

そう、あの「今でしょ!」の林先生です。down arrow

林修先生

私も聞きたかったのですが、

平日で参加できず残念でした。

 

 

 

家内から、

「林先生がめちゃくちゃ

 お勧めしていた本を聞いてきた!」

とのことで、

早速注文して届いたので

少し読み始めました。

 

 

小原和啓さんの

「どこでも誰とでも働ける」

という書籍でした。

どこでも誰とでも働ける

この小原さんは、

マッキンゼー、リクルート、

DoCoMoなど12の会社を経て、

今はバリに住んでいて、

ネットで仕事をこなしているそうです。

林先生が最後にお会いしたときは、

背中にソーラーパネルを背負っていたそうです。

「何ですか、それ?」

と聞いたところ、

「僕はネットがあれば

 世界のどこにいても仕事ができる。

 電源は必需品なのです。」

とか言ってたそうです。

なかなかの変わり者です。

 

 

林先生がこの小原さんのことを

強烈なメンタルの強さと、

自分の価値への強烈な肯定感を

持っている人だと言ってたそうです。

だから、

この人はどんな場所でも

生きていけるんだそうです。

 

 

 

この書籍の中では、

ご自身が転職を繰り返しながら

得られた価値観が語られています。

例えば、

「これからの仕事の原則は

 失敗を前提としたDCPA」

という小タイトルがありました。

 

 

以前私も、

今の時代はPDCAではなく、

DCAPというブログ記事を書きました。

どういう事かというと、

プラン(P)などしている時間はない。

とりあえずドゥ(D)をしてみることが

大事なんだという内容でした。

PDCAが回らない理由 

 

 

小原さんは

更にすすんでいて、

DCPAとは、

ドゥとチェック、

つまりDCを繰り返すサイクルが

大事なんだと。

DC→DC→DC→DC

というように短期間で繰り返して、

とにかく答えを見つけること。

これだけ変化が激しい時代だと、

じっくり計画を立てて検討を重ねている間に、

状況が変わってしまう可能性があるんです。

だから、

DCを繰り返すんですね。

 

 

まず行動、

そして検証。

 

 

シンプルですが、

間違いありません。

あらためて自分の行動を

見直していきたいですね。

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.06.21更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ690日目

 

 

 

おはようございます!

今週も後半に入ってきました。

昨日は弊所のセミナーを開催しました。

先月は未来会計セミナー、

今月はチームビルディングセミナー、

来月は遺言書、事業承継セミナーを開催します。

次回は9月、10月、11月と

続けて開催予定です。

今回参加できなかった方は、

ぜひ次回にご参加ください(^^)/

 

 

先週受講してきたアチーブメントの頂点への道講座、

この講座では受講者やアシスタントのメンバーで

プロスピーカーと呼ばれる人から

ショートスピーチがあるんですね。

聞いたところでは、

いきなりスピーチを振られるそうですが、

準備していたかのような素晴らしい内容の

シェアをいただけます。

 

 

このスピーチの中で、

この言葉をききました。

「継続は、

 平凡を非凡にする。」

それほどまでに

人は継続することが難しいのです。

継続できる人は少ないのです。

まずは行動する。

そしてその行動を続けることが

習慣になります。

人は知識レベルで知っていても、

行動しないんですよね。

「あぁ、その話は知ってるよ。」

と、知識が満たされて満足してしまう。

いつでも行動できると思っていて、

実際にはできてないことが多いんです。

 

 

 

継続するということは、

その前に行動しているんですよね。

その行動を習慣化できるところまできて、

はじめて継続していると言えます。

では、

習慣化というのは

どうしたらできるのでしょうかね。

 

継続

 

 

私はこのブログは毎日書いています。

もうすぐ700日になりますが、

一日も空けずに書いています。

どうやって継続してきたか、

知りたいですか?

別に私が人より意志が

強いわけではありません。

その理由は何か?

 

 

ブログのほかに継続してきたことと言えば、

30代の間に税理士試験に合格したことです。

要領が悪かった私は、

実に10年近く勉強しました。

毎日仕事が終わると受験校に立ち寄り、

夜8時か9時までは勉強するという

生活を送っていました。

土日も図書館に通ってましたね。

こんな長期間にわたり

続けてきた理由は何か?

 

 

 

ブログ、受験勉強に共通していることは、

強い願望でした。

続けたいからやってるわけではありません。

ゴールがあって、

そのゴールでどんな景色が見えるのかを

強くイメージしていることが共通していました。

 

 

ブログについては、

一緒に始めた同じブログ仲間たちと、

苦しみながらも励まし合いながら、

そして刺激を与えながら続けました。

まずは365日を目標にして、

達成したら人生が変わるを信じて

書き続けました。

仲間の存在無くして、

継続は絶対に無理でした。

実際には1年程度では変わるわけなくて、

1000日続ければ人生変わると信じて

今は書いています。

 

 

受験については、

人生が背水の陣でした。

30代になり何の資格もなく、

家内からのプレッシャーもあり、

一気に本気モードになりました。

本気で勉強したら、

意外にも成績が上がったことが

モチベーションになりました。

特に暗記という作業が辛かったのですが、

本試験までの充実感もかなりありました。

ある程度の合格科目になってくると、

余計に途中で諦めることができなくなり、

より集中して合格を狙うようになった記憶があります。

と言っても、

合格までは人一倍時間がかかりましたが(^^;)

 

 

いずれにしても、

強い動機づけがなければ

継続することはできませんでした。

逆に言えば、

強い願望を持てば、

その願いはかなうということです。

「求よ、さらば与えられん。」

聖書の言葉です。

強く求めることが、

行動を習慣化させ、

自身の願望を達成に導くのですね。

 

 

なかなか続かないと悩んでいる人は、

そもそもその願いは

本当に達成したいのか。

なぜそれを求めたのか、

見直ししてみましょう(^^)/

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.06.20更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ689日目

 

 

おはようございます!

今日は弊所のセミナーの日なんです。

チームビルディング研修を

体感していただく内容です。

そもそもチームビルディングって何?

って感じる人が大多数なので、

少しでも効果を体感してもらおう

というのが目的ですよ。

定価が4000円以上する効き脳診断が

おまけで付いてきます♬

次回は9月か10月に開催予定です!

 

 

今日の話題はお金の話です。

少し前にテレビで聞いた話です。

大学病院などに勤務しているお医者さんの

生活ぶりをレポートしていた内容でしたが、

富裕層と言われるお医者様でも

お金に苦労しているというお話しでした。

 

ドクターキャッシュフロー

 

いわゆる開業医として長年にわたり

医院経営をされてこられたお医者様は、

すでに借入金もなく、

収入も高いので、

お金のことで苦労はあまりありません。

 

 

しかし、勤務医のお医者さんは

同じような生活をしていると

貯蓄ができなくなってしまうケースがあるとのこと。

大きな家を買い、

高級車を夫婦で乗りこなし、

外食を続けていると、

毎月入ってくる高額な給料も

そのまま支払に消えて行ってしまう。

 

 

 

そろそろ独立しようかと思い、

奥さんに貯金の金額を聞いてみて、

愕然とするそうです。

奥さん

「え、お金なんて残ってるわけないでしょ!」

ご主人

「えぇ!!何で貯金してないんだよ!」

時すでに遅し・・・

そのお医者さんは、

開業することなく、

ずっと勤務医として働くことになりました。

 

キャッシュフロー

 

ここで話が終わりだと思いますか?

実はまだ続きがあるのです。

男のお子さんが二人いて、

長男さんが高校生になろうとする頃、

問題が発生しました。

お子さんにもお医者さんになってもらいたい。

お子さんも、

「お父さんみたいなお医者さんになりたい」

と願っているとしましょう。

では、高額な医学部の学費は払えるのでしょうか?

医学部は6年あります。

しかも私学となれば、

年間何百万円かかるのでしょうかね。

しかも、お子さんは一人ではありません。

貯えがないと厳しいですね。

 

 

私は企業に対して、

キャッシュフロー経営の話をしています。

実はキャッシュフローとは

会社のことだけではないんです。

個人の生活のステージに合わせて

将来のやりたい事や必要なことから

逆算で求めていくものなんです。

 

 

安心して生活していけるために

今現在、月にいくらの貯金をしなければ

ならないのかを知らずに

生活していることって、

とても怖くないですか?

キャッシュフロー経営は、

個人の人生経営においても

同じなのです。

ご興味がわいた人は、

8月以降に開催します、

弊所の未来会計セミナーに

ご参加ください(^^)/

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.06.19更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ688日目

 

 

おはようございます!

今週はセミナー2件、コンサル1件と、

決算報告や相談対応です。

セミナーなどが重なると、

時間がいくらあっても足りません。

 

 

さて、

私が所属している相続診断士という

認定の資格があります。

ここの組織のテーマは、

「笑顔相続」

なんです。

残された遺族が笑顔で相続を受けられる

家族を増やすことが理念です。

それに対して巷では、

相続を皮肉って「争族」と

表現していることが多くみられます。

 

 

最近引き受ける相続税の申告では

笑顔相続のケースしかありません。

基本的に笑顔相続のものしか

引き受けたくないからです。

争いに巻き込まれるのは、

本当にエネルギーを要しますし、

誰も幸せになりませんから。

でね、

争族になるケースはいろいろあるでしょうが、

やはり一番重要なのは、

生前にちゃんとしておくことです。

 

遺産争続

 

生前に何をしたら揉め事になるか。

それは親が原因を作ります。

以前経験した事例は、

年老いた自分を大切にしてほしいがために

子供たちに隠れて贈与をして気を引いたり、

他の子どもに嫁の悪口を言ったり。

子供たち兄弟が後で話をしたら、

聞いていた話が

違うってことがあったんです。

 

 

これって場合によっては、

疑心暗鬼になって兄弟間の信頼を

失わせることになるんですよね。

一度兄弟間での信頼を失うと、

その後のやり取りはすべて裏があると思い込みます。

正しい事をしていても、

全部悪い方向から見えてしまいます。

 

 

それもこれも、

生前に親がしっかり子供たちが揉めないように

全部のことを話しておかないからいけない。

正月でもお盆でもいいから、

年に一度は相続の話しをするといいですよ。

それを聞いて子供たちは安心しますから。

さらに付け加えれば、

遺言書を公正証書で書いておきます。

その中に付言事項として、

子供たちに想いを書いておくのです。

遺言書

遺言書に財産の分割方法だけを書いておくと、

その分け方の内容で兄弟関係が悪くなるんです。

そうならないように、

なぜそんな分け方をしたのかを、

付言事項で記しておくのです。

気持ちとしてね。

「次男のBには多くを分けられなかったけれど、

 お前は若いころに問題を起こたから、

 たくさんお金がかかったな。

 少ないが勘弁してほしい。

 これからは長男のAを

 しっかり支えてあげておくれ。」

なんて書かれていたら、

財産の分け方が平等でなくても

納得できるかもしれませんよね。

 

 

相続対策と相続税対策があるのですが、

相続の対策は税金がかからなくても

必要なのです。

遺言書を書いて、

先の不安を取り除くのが対策なのです。

判断能力が無くなってからでは

もう遅いんですよね。

だからこそ、

早いうちから遺言書は書いてください。

 

 

実は私も遺言書を書いています。

何年も前にね。

私のうちには子供がいません。

そんな時には遺言書がないといけないんです。

その話はまた今度。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.06.18更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ687日目

 

 

おはようございます!

新しい一週間が始まります。

最近、地震が多いみたいで

気になります。

いざという時のために、

準備は欠かさないように

しましょうね。

事前対応が大切です!

 

 

さて、

夫婦関係の話しなのですが、

私たち夫婦はおかげさまで

とても円満です♪

しかし、

過去には喧嘩もしたし、

家に帰るのが嫌だった時も

あったんですよ。

今年で結婚20年を迎えたので

いろいろありました。

 

 

そんないろいろを

このブログで話すつもりはありませんが、

今年の1月にアチーブメントの研修に

参加してからの変化について

お伝えしようと思います。

 

 

この研修の中では、

成功哲学について学びます。

ナポレオンヒルなどの成功哲学や

選択理論心理学を

基礎としつつ、

青木社長の経験や学びから

体系化されたアチーブメントテクノロジーは

とても多くの気づきを与えてくれます。

先週の再受講でも

新しい学びを多く得て帰ってきました。

 

 

この学びの中で、

パワーパートナーという概念があります。

相手の成功が、自分の成功となる関係を

築くことがパワーパートナーの考え方なんですね。

仕事上だけでなく、

自分のパートナー、

会社の仲間もパワーパートナーに

なり得ます。

いや、ならないといけません。

 

 

私の事務所のミッションが、

「お客様の幸せとビジョンの実現を

 支援することで社会に貢献する」

というものであり、

まさにお客様がパワーパートナーなんですね。

1月の研修を受講して、

うちのミッションが間違いないことを

確信できました。

 

 

話しを夫婦の話しに戻すと、

実は私はそれまでは、

家内は私の仕事を支えるのが勤めだと

頭のどこかで思っていました。

だから、

家内の夢ややりたい事を

聞いたことがなかったし、

たまに言いつけられる用時など、

面倒くさいなぁと思ってました。

「どうして仕事の邪魔になることを

 言うんだろう」ってね。

 

 

でね、

1月の研修後に、

家内の夢を叶えることを

私の夢にしよう!と決めました。

自分の一番身近な人の夢さえ叶えられなければ、

お客様の夢なんて叶えられないと

思ったからです。

 

 

でね、夢を聞いてみたら、

想像していた通りな感じでした(笑

そしてその夢の実現のために

私は定期的に優先的に

時間を空けるようにしました。

最優先で予定を空けています。

それを意識するようになってから、

家内の私へのサポートが

良くなった気がしてます。

相手が幸せにしていてくれれば、

私も憂いなく仕事に集中できます。

 

パワーパートナー 

 

結局、

与えれば与えられるの法則です。

自分のことを優先していては

成功できないのです。

利他という言葉がありますが、

まさにこのことですね。

 

 

 

仕事でも、

私一人では何もできません。

スタッフ達がいてくれるから

仕事ができます。

本当に感謝ですね。

これからは、

スタッフ達にこの学びをしてもらいたい。

なぜなら、

パワーパートナーの条件があるんです。

「その人自身が自分の人生に明確な願望を持ち、

 その目標達成のために最善を尽くしていること」

だから、目標もなくボーっと生きてる人には

私は応援できないんです。

でもこの学びを知らなければ、

無目的に生きてしまっているかもしれません。

自分の願望に触れてもええるよう、

まずは学びを始めてほしいと思ってます。

スタッフ達と同じマインドで

仕事に取り組めたら最高でしょうね!

藤垣会計事務所は、

そんな職場にしていきたいです(^^♪

目標設定 

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.06.17更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ686日目

 

 

おはようございます!

久しぶりのお休みです♬

しかし、

来週の諸々の準備です!

 

 

アチーブメントの研修を再受講して

これから意識して変えていこうと思うことが

沢山ありました。

その中でも、

これは必ずやると決めたことがあり、

朝の時間を作ることです。

 

 

青木社長が研修の中で

何度も何度も繰り返して話された言葉が、

「朝に時間を取ってください。」

 

 

朝に時間を取って

何をするのか。

それは、

・セルフカウンセリングの時間

・自分の願望や目標を見直す時間

・その日に行う第2象限の行動の確認

・今後のプランニング

要するに、自分のやりたいことを再確認して、

そのうえで、

じゃあ何に、どこに時間をかけるのかを

プランを立てるんですね。

 

 

人は願望が明確でなければ、

何も叶えられません。

研修の中でも学ぶ内容で、

書籍「目標達成の技術」にも書いてありますが、

成功のサイクルに入るように

日々の時間を投資する必要があるわけです。

目標達成の技術

成功のサイクルとは、

願望の明確化

目標の設定

達成計画の立案

成果の視覚化

最優先テーマの実行

継続

達成

自信

そして願望の明確化へと戻ります。

 

 

毎日願望を確認するから

頭に刷り込まれるし、

実行しようと思うんですね。

とにかく習慣化です。

休みでも仕事の日でも、

変わらず続けること。

このブログのように。

 

 

プライムタイムとは、

重要な時間を過ごすときに、

プライムタイムと言うそうです。

朝のプライムタイムを確保することが

まずは明日から変化させることです。

眠くても早起き頑張ります!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.06.16更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ685日目

 

 

おはようございます!

東京での研修も三日目となりました。

今晩岐阜に帰ります。

連絡いただいていた方には

月曜に対応させていただきます。

ご迷惑おかけしますが

よろしくお願いいたします。

 

 

2代目や3代目の経営者が

どうして上手くいかないのか。

いや、

上手くいっている人もいるけれど、

行かない人は多くみられる。

それは何が原因なのでしょう。

 

 

関与させていただいているクライアント様では

頑張って成績を上げておられる二代目経営者の方が

本当に多くいらっしゃいます。

そんな中でなかなか経営不振を脱却できない人も

いらっしゃるんです。

 

 

いろいろ話を聞いていると、

その業界が斜陽産業であることが

原因ではあるものの、

このままでは明らかに経営が危機を迎えるというのに、

何も変わらないんです。

変えられないのかもしれません。

 

 

社長に就任して10年以上になられ、

その当時はまだ内部留保もあり

赤字が出ていてもまだ大丈夫でした。

しかし、

その赤字の原因を外部環境のせいにして

当たり前にしてしまって

長い時間が過ぎてしまいました。

 

 

こんな変われない経営者の人に

私からも担当者からも

いろいろな話しをして

行動を変えてもらおうとしています。

しかし、

本人が行動しなければ

何も変わりません。

部下からは、

「うちの社長は

 頭を下げられない人なんですよ。」

頭を下げるくらいで成績が上がるのなら、

私だったらどれだけでも下げますけどね。

変なプライドが邪魔をするのでしょうか。

 

 

 

行動しない人の特徴は、

知ってる、

ここで止まっているんですね。

やってみる、できる、しているのレベルには

行っていないのです。

世の中の多くの人が、

知識レベルで知っているだけ。

だから本当にやる人は、

成功するんですよ。

他の人がやってないからね。

下の図はホメオスタシスの壁の説明図ですdown arrow

ホメオスタシスの壁

 

 

 

倒産の三大要因をお伝えします。

1、判断基準不足

2、リーダーシップ不足

3、実行力不全

今日のブログでは、

実行力不全のところを話してます。

 

 

うまくいく人の特徴は、

即実行なんです。

矢沢永吉さんの言葉だそうです。

「いつの時代だってそう、

 やる奴はやるのよ。

 やらない奴はやらない。」

矢沢永吉

そう、その通りですよ。

やる人はすぐにやるんです。

完璧な準備なんて要りません。

30%の完成度でオッケー。

「すぐやる」ことが倒産から遠のきます。

来週からスタートダッシュですぐやりましょう!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.06.15更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ684日目

 

 

おはようございます!

最近の予定が過密していて、

去年の今頃と比較して気が付いたこと。

ちょっとシェアしたいと思います。

 

 

日々の時間の使い方には

目的を意識しながら管理してます。

見える化という観点から、

Googleカレンダーでスタッフ達と共有したり、

手帳で月間、週間、毎日のページを利用したり、

iPhoneのGPSを利用したログを取るアプリで

使った時間を円グラフで確認してます。

カレンダー

手帳

ライフログ

 

 

 

自分が目標に向かって行動できているかって

どこを見たらわかると思いますか?

昨日のアチーブメントの講座では

青木社長がこう言われました。

「『時間』と『お金』の使い方を管理しなさい。」

「『時間』は命と同じです。

 その命を削って願望実現のために

 使っているかを管理すること。

 『お金』も同じ。

 命と同じ『時間』を使って稼いだ『お金』を

 キャバクラなんかに使っていては、

 命を無駄にしているのと同じです。」

 

 

人はコントロールできることと、

コントロールできないことがあります。

意外にも人はコントロールできないことを

一生懸命コントロールしようとして

労力を使っています。

コントロールできないことはどれだけ努力しても

ほとんど意味がありません。

であれば、

自分でコントロールできる範囲を広げ、

そこをしっかり管理するしかないんですよね。

それが、『時間』と『お金』なんです。

 

 

そして重要になるのが、

どこに『時間』と『お金』を使うのか。

その意思決定をどうするのかということです。

成功する経営者は即断します。

しかし、

その決定がまったく間違いであるとしたら、

怖いですよね。

その怖さがある限り、

即断することができません。

つまり、

意思決定するための知識がないか、

相談する相手がいなければ、

即断することができません。

また、

そんな状態で即断していたら、

そのうち経営判断を誤って、

その会社は長くは続かないでしょう。

 

 

だからね、

経営者はずっと学び続ける必要があるんです。

もしくは、

相談できる経営の右腕を雇うことです。

とは言え、

起業参謀を雇うのはコストがかかります。

特に中小企業にとっては厳しいです。

私たちキャッシュフローコーチは、

そんな経営者の良きパートナーになり、

経営判断のお手伝いをします。

報酬は新入社員並み、

能力は経営参謀と同じです。

キャッシュフローコーチの仕事は、

日本キャッシュフローコーチ協会の

HPを参照してください。

経営パートナーをお探しであれば

お声がけくださいね。down arrow

日本キャッシュフローコーチ協会

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

 

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.06.14更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ683日目

 

 

おはようございます!

今日から三日間は

アチーブメントの講座を受講してますので、

連絡が取りづらくなります。

ご迷惑おかけしますが、

その分もっとパワーアップしてお返ししますので、

よろしくお願いいたします(^^♪

 

 

さて、

ある主婦の方々の会話から

オモシロい話を聞きました。

ちょっとサービスをしてあげたり、

値引きをしてあげたりすることが、

後味が悪い結果につながった話です。

あなたも気を付けてくださいね。

 

値引き

 

いつもスポーツジムに通ってるAさん。

仕事がデスクワークなので、

いつも肩がこるそうです。

そこのインストラクターさんと話していたら、

インストラクターさんが通っている接骨院を

紹介してくれました。

「あ、そこの接骨院は僕が昔から通っているから、

 私の名前を出せば少し割引してくれるよ。」

せっかく紹介をしてくれたので、

Aさんはそこに行ってきたそうです。

接骨院で施術してもらって、

肩が軽くなったそうです。

インストラクターさんのおかげで、

500円値引きしてもらえたそうです。

Aさんは、肩が凝ると、

月に一回程度通っていたんだそうです。

 

 

Aさんが友達のBさんと話をしていたら、

Bさんも肩こりで悩んでいると聞きました。

Aさんは親切心で、

「あそこの接骨院は肩こりが治るから

 お勧めだよ。」

「しかも、私のジムの先生から教えてもらったから、

 500円安くなるんだよ。」

「Bさんも行ってきたら?

 私の名前を出せば割り引いてくれるよ。」

と言ってしまいました。

勝手に割り引てくれるって言っちゃったんですね。

 

 

そしたらBさん、接骨院に行ってきました。

気持ちよく施術をしてもらい肩こりが軽くなりました。

Aさんの名前を出して割引もしてもらえたそうです。

とても気に入ったみたいで、

週に2回も通うようになり、

おまけに自分のお母さんも通い始めたんだとか。

しかも、毎回割引してもらってるみたい。

 

 

しばらくして、

接骨院の先生からジムのインストラクターさんに

連絡が入ったそうです。

「お前なぁ、いい加減にしてくれよ!

 お前だからサービスしてあげていたのに、

 なんで知らない人たちに

 サービスしなきゃならないんだよ!」

と、怒られたそうです。

とは言っても、

途中からサービスなしと言えずに

今でもサービスが続いてしまってるそうです。

 

 

Aさんとしては、

接骨院なんて月に1回くらいだと思っていたみたいで、

そんなに週に何度も通われるとは

思ってなかったんだそうです。

 

 

誰が悪いって、

勝手に言ってしまったAさんですが、

そもそもサービスしてあげているのを、

他の人にも拡げたのは

接骨院の先生とインストラクターさんでした。

安易にサービスをしていくと、

周りに影響が出てしまうっていう

お話しでした。

 

 

接骨院さんのような来店型のサービス業は、

来てもらってから断ることができません。

お互いに契約を交わすような仕事であれば、

その都度契約の中で値段を決めればいいのですが、

もう患者さんが来てしまっていて、

施術をしてからお会計になるので、

金額で揉めると嫌な感じになりますよね。

 

 

そもそも、

値引きというのは、

一番してはいけないことです。

お金のブロックパズルを使うと分かるのですが、

値引きは最終利益を直撃します。

お金のブロックパズル

5%の値引きが、

40%の利益ダウンとかになるのです。

値引きは最終手段です。

しっかり利益を守ってくださいね!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.06.13更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ682日目

 

 

おはようございます!

6月も中旬ですが、

たまに税理士試験受験生だった頃を

思い出します。

国家試験はだいたい夏に行われるのですが、

税理士試験は8月の初旬なんですね。

そして、

6月の第3日曜辺りになると、

大手の予備校が主催する全答練という

全国統一模試が行われます。

そろそろ、そんな時期になるんですね。

 

税理士試験 

 

受験生の全答練に対する思いは、

結構熱いんですよね。

最初のピークをの全答練に持ってくる

受験生がたくさんいます。

さすがに長丁場の国家試験です。

ずっと神経を張り詰めるのは

難しいので、

定期的な目標を定めて、

そこに向かって頑張るんです。

その途中の大きな目標が全答練なのです。

 

 

ゴールデンウィーク明けから

毎週毎週、答案練習といって模擬試験を受けるんです。

本試験のように2時間の時間を計り

行われます。

しかし、毎週の答練は出題範囲が予告されてます。

だから、毎週その範囲について

一生懸命頑張ればある程度点数が取れます。

この繰り返しで本番まで進めていくのですが、

全答練だけは出題範囲が発表されず、

しかも本試験向けに難易度も高いのです。

 

 

そして、

多くの受験生は思うように点数が取れず、

ショックを受けるんですよね~。

でもね、

大事なことを言います。

ここでいい点数を取ることが

目的ではありません。

できなくてもいいんです、

本番で解ければ良いわけですからね!

 

 

受験生あるあるですが、

予備校での成績が素晴らしいほど、

本試験では合格できない。

いや、実際には成績が良いほうが合格に近いのでしょうが、

本試験のための予備校なのに、

予備校での成績上位という優越感のために

勉強しているような受験生が

いるのも事実なのです。

何の目的で勉強しているのかを

よくよく考えてみてください。

 

 

また、

今回の全答練での成績が

思うようにならなくても、

本番で同じミスをしなければいいだけなんです。

落ち込む暇があったら、

さっさと勉強に取り掛かってくださいね!

まだまだ勝機は十分にありますから。

最後まで諦めないことが、

税理士試験の合格のコツです。

頑張る受験生を応援してます(^^)/

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ
058-215-1030