2019.01.20更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ903日目

 

 

おはようございます!

休日の朝はいかがお過ごしですか?

久しぶりにモーニング珈琲を

いただいてきました(^^)

ゆったりした時間が

気持ちを豊かにしてくれますね!

 

 

さて、

休日なので軽い内容のブログです。

確定申告っていうと、

毎年2月16日から3月15日が

期日だと皆さん言われますよね!

 

 

確かにその通りなのですが、

還付申告というものがあって、

その名の通り、

税金を還付(返してもらう)申告は

その年の翌年1月1日からできるのです。

だからすでに始まっているんですね。

 

 

還付ではない、

税金を支払う人の確定申告は、

上記の通り2月16日がスタートです。

 

 

実は還付申告は早くからできることで、

大きなメリットがあるんですよね。

確定申告会場って、

行ったことある人は分かると思いますが、

めちゃめちゃ混んでます!

ピーク時などは4時間待ちなんて

当たり前の状態です。

それを考えると、

今からさっさと申告をしてしまうのは

どうでしょうか?

早く還付を受けられますし、

いいことばかりですね。

 

 

 

還付申告の代表的な例は、

・医療費控除の申告

・住宅減税の初年度の人

・年の中途で退職して年末調整を受けていない人

・災害や盗難で資産に損害を受けた人

などです。

 

 

ちなみに、

過去の還付申告をし忘れている人も

さかのぼって申告ができます。

還付申告は、

その年の翌年1月1日から5年間行うことができます。

具体的には、平成26年分だと、

平成31年12月31日まで申告できます。

以前、このことを新聞のコラムに書いたら、

実際に記事を読んで

過去の分の申告をしてこられた人がいて

感謝の電話をいただきました。

申告忘れの人は、

ぜひ還付申告してくださいね。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.01.19更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ902日目

 

 

おはようございます!

今週は月曜が祝日でしたから

一週間が速く感じました。

たまたま毎日仕事が遅かったので、

土日は早く寝ようと思います(^^)

 

 

さて、

藤垣会計事務所のビジョンは、

すべての関与先が黒字であること

を目的に掲げています。

 

黒字化

 

キャッシュフロー経営のセミナーを

毎年何度も開催していますが、

企業にとってお金が回り続けることが

永続するための必須条件だからです。

地域の発展は、

その地域に存在する企業が

元気でなければなりません。

ちゃんと社員さんが安心して働け、

しっかり給料をもらってこれることは

生活の基盤です。

この生活の基盤を提供する企業が

倒れかけていては、

社員さんたちは安心して暮らせません。

 

 

企業の経営状態を黒字にすることで、

資金繰りがプラスの方向に動きます。

黒字であればすべての問題が

解決するわけではありません。

企業が銀行から借りたお金は

返済しなければなりません。

その返済額が、

利益の金額より多ければ、

返済するためのお金は不足してしまいます。

そうなると、

黒字なのに会社は返済できなくなり、

最悪の場合、

倒産してしまうのです。

俗にいう黒字倒産です。

 

 

だから黒字であればいいというわけではなく、

借入金を返済しても資金が残るように

利益を上げなければいけないのです。

もちろん利益が出れば、

払わなければならないものがあります。

そう、

税金です。

これは国民の義務、

一種の社会貢献です。

だから、

利益から税金を払った残りで

銀行返済をすることになるのですね。

 

 

この流れを知らない経営者の人は、

儲かりたいけど税金は払いたくない。

ということを言われます。

しかし、

税金は利益とセットなのです。

税金を払えてないということは、

当然、利益がないので

銀行に返すお金が

生まれてないことと同じなんです。

 

 

 

私たちは、

ただ黒字の会社を支援するのではなく、

しっかりお金が回り続ける仕組みを

経営者と一緒に作り上げていくことを、

一社一社取り組んでいきたいのです。

 

 

私たちが地域社会に貢献できることを

小さいことから積み上げていきます。

財務を通して伝えられることを

一生懸命伝えていきます!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.01.18更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ901日目

 

 

おはようございます!

今朝が毎日ブログ900日だと

思っていたのですが、

あらためて計算してみたら

901日目でした(^-^;

どこかで1日狂ってしまってました~

 

 

ところで、

中小零細企業の強みって

なんだと思いますか?

大手にはない機動力だったり、

コアな技術だったり、

人の力だったりと

いろいろ強みはあると思うのです。

大手ではできないサービスが

中小零細企業だからできる!

そんな強みがある企業は

素晴らしいと思います。

 

 

では、

中小零細企業同士では、

その強みはどうやって差別化するのでしょう?

同業者との差って

それほど大きなものでしょうか?

 

 

そんな中で、

誰でも簡単にできることで

誰もやってないことが

あるんです。

 

 

それが、

「継続すること」

なんです!

 

継続する

 

中小零細だからこそ、

コツコツと発信し続ける。

毎日何かに取り組むことを

継続し続ける。

毎日ちょっとしたことは

誰でもできます。

でも、

それをずっと継続している人は

ほとんどいません。

だからこそ、

それが差別化になるんですよ。

 

 

中小零細だからこそ、

すぐに諦めないで、

コツコツ続けてください。

見ている人は必ずいます。

私も次の1000日の目標を目指して

毎日書き続けます!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.01.17更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ899日目

 

 

おはようございます!

空気の乾燥が激しいですね。

風邪やインフルエンザなど、

のどの粘膜が弱ってしまうと

感染しやすくなります。

マスクや加湿器など、

対策を怠らないように

してくださいね(^^)

 

 

 

さて、

昨晩は毎月行っている、

クライアント様の幹部研修でした。

すでに4回目となり、

参加者の方々も、

研修で何が行われるかの

サプライズ感が薄くなってきたかな?

 

 

私が企業様で行う研修は、

講義の部分は短くて、

ワークやゲームを行う時間が

長いのが特徴です。

講義はもちろん重要なのですが、

一方的に聴くだけの研修だと

眠くなってしまうし、

主体的に参加してもらうことが

難しいですよね。

 

 

だから、

いろいろなテーマの中で

ワークを通して考えてもらったり、

気が付いてもらったりする時間を

多くとるような構成にしています。

 

 

また、

チームビルディングといい、

チーム作りに力を入れているので、

複数人で色々なゲームに

取り組んでもらいます。

ゲームというと遊んでるみたいに

思われるかもしれません。

しかし、

このゲームを通して

実際の現場でのコミュニケーションが

その場で展開されるんです。

そして、

その問題点が

浮き彫りになってくるんですよね。

 

部長ゲーム

 

「その会話は現場でもありませんか?」

「なぜ自分から伝えなかったんですか?」

などなど、

講師から質問することで、

現場で無意識に起きていることに

自ら気が付くのです。

 

 

人は、

他人から言われても

なかなか動けません。

でも、

自分で気が付き

自分で行動しようと決めたことは、

ちゃんと実行できるものです。

 

 

主体的に動くための

一番重要なことが、

自分で気が付くことです。

 

 

昨日はゲームの中でも

かなり気付きを得られるものを

チョイスしました。

いかに情報というものが

伝わっていないか。

伝えることが難しいかを

体感してもらいました。

参加者のみなさんに

気付きを与えられていたら

嬉しいです(^^ゞ

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.01.16更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ898日目

 

 

おはようございます!

今日は今週二日目のようで

実は水曜日なんですね。

祝日スタートの週なので、

進みが速いですよ!

 

 

昨日に続き、

14日に話を聴いてきたことで

ご紹介したいことがまだまたあります♬

青木社長からシェアいただいた話なのです。

 

 

人は何を求めるかで、

人生が決まります。

求めないものは

実現しないし、

あいまいなイメージからは

あいまいな結果しか得られません。

 

 

そして、

人は求めたようになります。

人は自分が思い描いた人間になる。

つまりは、

思い描かないのに、

そんな風にはならないということです。

 

 

例えば、

そのセミナー会場には

どうやって来たのか?

明確な目的があり、

〇月〇日〇時に着くことを

予定してきています。

明確に決めているから来れるのです。

もし、

「あれ?

 俺、何でここにいるんだろう?」

となった人はちょっと

ヤバいですよね(^-^;

病院に言った方がいいかもしれません(笑

 

 

ちなみに、

同じことをこうも言えます。

「あれ、

 俺、何で成功したんだろう?」

と言って成功する人は

いないということ。

 

 

 

でね、

成功者は仕事にしても何でも、

やりたいと思って取り組んでいるそうです。

「~したい。」

でも、

多くの人は、

「~しなければならない。」

と思って物事に取り組みます。

この違いは大きいのです。

チョイス 

 

 

青木社長は、

大リーガーの大谷翔平選手と

お会いしたときの話をされ、

彼もそうだったと言われました。

勉強しなさい、

練習しなさい、

と言われたことがないそうです。

勉強もしたいし、

練習もしたい。

こんな気持ちで育ってきたそうです。

 

 

何事も「~したい。」と、

主体的に取り組む姿勢が

成果を生むのだと学びました。

私もまだまだ「~しなければならない」で

動いてる部分がありますので、

どんどん変えていきます。

参考にしてください。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.01.15更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ897日目

 

 

おはようございます!

今週は今日から仕事始めです。

成人式を迎えられた方は

おめでとうございました。

新成人として

意識を新たに暮らしてくださいね。

 

 

さて、

昨日は名古屋にて

スタッフ達とセミナーを受講してきました。

アチーブメントの青木社長、

佐藤首席トレーナーのお二人から

貴重なお話を伺うことができました。

 

マグカップ

 

佐藤先生からは、

『原因と結果の法則』の話を聞きました。

ジェームスアレンの有名すぎる著書は

読まれた方が多いですよね。

 

 

今という結果は、

過去に自分が蒔いた種によって

起きていますね。

それが原因です。

原因と結果には

因果関係というものが

存在するのです。

 

 

では、

将来の結果を出すための、

その原因というのはいつでしょう?

それは、

「今現在」が将来の原因となるのです。

 

 

 

将来について、

少しでも良くなりたいと

思っていたとします。

「ではあなたは、

 そうなるために

 何を変えましたか?」

つまり、

原因である今を

何か変化させなければ、

何も変わらない未来が

待っているだけなのです。

原因と結果の法則が

それを証明してますよね。

 

 

将来を少しでも良くしようとしたら、

今を何か変えてみること。

それが代償を先に払うという事です。

代償を払わずに

求めるものを

手に入れることはできません。

何か先に代償を払う。

それが変化です。

 

 

さぁ、

あなたは何を代償として

払いますか?

今という原因を変えることで、

新しい未来を手に入れましょう!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.01.14更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ896日目

 

 

おはようございます!

連休の最終日ですね。

今日はスタッフ達と

午後からアチーブメント社の

セミナーに行ってきます!

気合いを入れ直します!!

 

 

 

さて、

以前は「空気を読む」というのを

KY

と略して言ってみたりしてましたが、

最近では「忖度」という

似た感覚の言葉が

出てきましたね。

 

 

ビジネスの現場では

空気を読む能力というのは

不可欠なものだといえます。

その場の空気が読めない様だと、

商談はまとまらないでしょうし、

接客では販売できないでしょう。

つまり、

相手の気持ちを汲み取る能力が

必要とされるわけです。

 

空気を読む

 

 

そりゃそうですよね、

モノを販売したいのに、

買ってくれる人の気持ちが

分からないようでは

売りようがありません。

 

 

だから、

空気を読むという力は

ビジネス上、

不可欠なのです。

 

 

 

しかし、

空気を読むことだけに

意識を使ってしまってる人が

どれだけ多いかと

思うんですよ。

 

 

相手の顔色を見ながら

言葉を選んで使う。

空気を読みすぎて、

相手のことを意識しすぎるから、

発言が何を伝えたいのか

よく分からない。

要するに、

中身が薄い言葉になってしまう。

 

 

 

アイデアを出そうとするときに

空気を読みすぎると、

どうなると思いますか?

まったくつまらない意見しか

出てきません。

何も目新しさはなし。

 

 

仕事は目的があって

やっています。

ただそこに居ればいいのではありません。

目的を果たすために、

目標を達成するのが

仕事ですからね。

そのためには、

空気を読んでいるだけでは

存在意義がありません。

 

 

 

あえて、

空気を読まない。

こんな人間が、

全体の1割でもいると

その組織は活性化された組織です。

あえて反目に回ってみる。

意識的に違う発想で

考え直してみる。

議論が加速しそうですね。

 

 

空気は読めるのだが、

あえて読まない。

こんな選択肢を持つようにすると、

人の振り幅はずいぶん変わるでしょう。

逆に、

空気を読むしかできない人は、

存在感がない空気のような存在に

なってしまうかもしれませんよ。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.01.13更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ895日目

 

 

おはようございます!

今年に入ってから、

習慣チェックリストで

コツコツと継続し始めたことが

いろいろありましたが、

インフルエンザのために

その多くが一時中断となってしまいました。

 

 

特に運動系のものは

ダメでしたね。

それは仕方ないです。

無理なものは無理ですから。

あらためて始めます。

 

 

でもね、

継続したものが二つあります。

1、ワンコの散歩

2、このブログの更新

でした。

 

 

ワンコの散歩は、

他に頼む人がいないので

行かざるを得ません(^^;

夫婦二人とも感染してしまったので、

代わる人がいません。

高熱のためフラフラして危ないので、

二人でワンコを連れて

散歩に行きました。

結構キツかったですが、

ワンコには関係ありません。

「わがまま」はいつもと変わらず、

察してくれよ~って思いました(^^;)

 

 

そして、

このブログの更新も

書き溜めしたわけでもなく、

更新しました。

さすがに39度近くあったので

フラフラでした。

 

 

そんな時のポイント!

それは、

脱★完璧主義

です。

コンサルの師匠の和仁達也先生から

学んだ考え方です。

何でも完璧を追求しすぎると

挑戦・継続できなくなります。

無理せず、

少しでも書けばいいのです。

 

 

ちなみにその時のブログがコチラです。down arrow

ゼロベースで考える

見られたら分かると思いますが、

何の装飾もなく、落ちもないでしょ?(^^;)

でも、

ちゃんと更新しましたからね。

 

 

 

あなたも正月に決めたことで

すでにやめてしまったこと、

ありませんか?

 

継続する

 

辛いときは

なんちゃって、

で過ごしてしまっても

オッケーなんです。

とにかく、

「何事も

 継続しなければ

 意味がありませんから」

これがとてもとても

大事なのです!!

 

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.01.12更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ894日目

 

 

おはようございます!

巷では三連休ですか!

私にはインフルエンザのおかげで

曜日感覚がなくなってます(^^;

昨日はほとんど痛みらしいものは

軽減された感じでした。

そろそろ行動できそうな気がしてます。

 

 

 

去年?から日本に入ってきた新薬の

ゾフルーザというインフルエンザ治療薬を

処方されました。

タミフルは1日2回×5日、

計10回薬を飲まなければなりませんが、

ゾフルーザはなんと1回!

体重によって何錠かは変わりますが、

私は2錠飲んで治療は終わりました。

あっという間です。

 

ゾフルーザ

 

そしてタミフルとゾフルーザの違いで

もう一つ大きいのは、

ウイルスの排出期間です。

タミフルは72時間と言われてますが、

ゾフルーザは24時間!

凄い効果ですよね。

私個人の使用感は、

実際に飲んでから24時間で

ほぼ高熱は下がりました。

しかし、家内は薬を飲んでからも

二日間程度は熱が下がらなかったので、

免疫力や体力の違いにもよるのでしょうかね。

 

 

ちなみに、

吸入タイプの治療薬のイナビルというものも、

1回の吸入で治療ができるそうです。

薬を飲んでも吐いてしまう症状の場合は、

ゾフルーザが効きませんので、

イナビルにしてもらうと

よいでしょうね。

 

 

 

ちなみに、

私の症状は、

1月8日の朝から喉に違和感が。

嫌な予感がしたので午後から自宅へ。

予想的中で咳がひどくなり、

夜には一気に39度まで熱が上がりました。

翌日、朝一で医者に行ってゾフルーザを処方してもらう。

症状は、

・高熱

・高熱に伴う倦怠感、身体の節々の痛み

・頭痛

・咳、のどの痛み

・寝過ぎで肩が凝りました

時間とともに回復し、

症状の上から順に治ってきます。

 

 

でも不思議なもので、

高熱が下がったら、

その時は気にならなかった

頭痛が痛くて仕方なく感じるんです。

頭痛が楽になってくると、

今度は気になっていなかった喉が

痛くて仕方なくなってくるんですね。

楽になったことは忘れちゃって、

今痛いところにしか

意識って行かないものですね(^^;

 

 

でね、

咳も楽になってきて、

ようやく痛みらしいものが

少なくなっても、

身体が動かないんですよね。

高熱の後遺症でしょうか?

まだエンジンに火がつかない感じです。

よく考えたら、

味覚がおかしいんです。

ようやく昨日の午後辺りからは

味が普通に感じられるように思いましたが、

とにかく味がしなくて、

最後に苦味を感じるんですね。

身体にとっての毒だけを

感じ取るようなモードに

入っていたんでしょうか??

 

 

熱が下がって三日目になるので、

今日から動きます。

仕事は少し。

まだ身体が動かないので。

リハビリしながら

エンジンに火をつけていきます。

よろしくお願いします。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.01.11更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ894日目

 

 

おはようございます!

インフルエンザは

熱は昨日から平熱に下がり

今朝は頭痛もほとんど感じなくなりました。

今日と明日はまだ体内に

若干のウイルスが残っているそうなので

外出しないように自宅待機します。

本当に健康に動けることに

感謝ですね!

病気をしてあらためて

健康のありがたさを感じます。

 

 

 

さて、

昨日は女子レスリングの

吉田沙保里さんの引退会見でした。

本当に頑張って勝ち続ける姿が

頼もしくて、

普段の明るい元気なキャラもあり

誰からも愛される存在だなぁと

感じます。

 

 

今回の引退の決断には

東京オリンピックという

今までとは大きく違う

オリンピックが間近に迫り、

迷いがあったと思います。

 

 

リオの銀メダルとなったときにも

報道されていましたが、

吉田選手は勝つことが

当たり前とされてしまい、

その当時は試合に出ることに

恐怖が伴っていたと言ってました。

また、他の大会を出場せずに

リオに出たとも聞きました。

そんな状況からの

東京オリンピック出場は

とてもメンタルが持たないだろうと

想像できます。

 

 

ようやく決断ができて、

なんだかスッキリした印象でしたよね。

涙のシーンも予想されたと思いましたが、

本人にとっては

ようやく重たい肩の荷を

降ろすことができたのでしょう。

いずれにせよ、

本当にお疲れさまでした。

 

 吉田沙保里選手

 

引退のタイミングと言えば、

事業承継も同じです。

どのタイミングで引退するべきか?

そのタイミングを逸してしまうと

大変なことになってしまうことがあります。

例えば、認知症のリスクです。

代表のまま認知症になってしまい、

会社が分裂していったという話を

聞いたことがあります。

その原因は代表のめちゃくちゃな人事でした。

まぁ認知症が悪いわけではなく、

認知症とはそういうものです。

そうならないためにも、

引退の時期は自分で決めて臨まないと、

いけないということです。

 

 

気持ちよくみんなに見送られて

引退できるなんて、

幸せですよね。

そんな事業承継の支援をしていきたいです。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ 前へ
058-215-1030