2018.11.13更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ834日目

 

 

おはようございます!

マラソンは走った後が辛いです。

膝の曲げ伸ばしが上手くできないので、

階段が上手く降りられません(^-^;

 

 

今日は税制について。

相続税の改正も絡みますよ。

個人の方が不動産を賃貸で貸されたとき、

確定申告で不動産所得について

申告をしますね。

 

 

確定申告では、

賃貸収入から、

固定資産税や支払利息、減価償却費といった

費用を引いて所得(利益のこと)を

計算します。

利益が出ると税金の計算となります。

 

 

この計算のなかで、

経費の金額が多くなれば

所得が少なくなるので、

税金の額も小さくなります。

では、

経費の額が大きくできる方法の一つを

お伝えしますね。

と言っても

誰でもできるわけではなくて、

ある程度大きな規模で

不動産業をやられていれば、

家族の手伝った人への給料を

経費として認めてもらえたり、

青色申告特別控除という特典を

大きく使うことができるんですね。

この規模のことを、

「事業的規模」と言います。

 

 

国税庁のタックスアンサーでは、

事業としての不動産貸付との区分

に詳細が書かれています。

大規模とはどんな規模?

という問いに対して、

次のいずれかに該当すればOKとされてます。

1、アパート等の独立した部屋数が

 おおむね10室以上

2、独立した家屋については

 おおむね5棟以上

です。

5棟10室基準ともいわれていますね。

 

小規模宅地等の特例の改正

 

でね、

なぜこの話をするのかというと、

年末が近づき確定申告向けの記事としても

意味があるのですが、

実は平成30年改正で相続関連の特例が

改正されているのです。

 

 

改正の概要は、

「小規模宅地の特例」の貸付事業用の宅地について、

相続開始前3年以内に貸付事業の用に

供された宅地等が除外されたのです。

ただし、

相続開始前3年を超えて

事業的規模で貸付事業を行っている者が

貸付事業の用に供したものは除かれます。

というものです。

 

 

ちょっと専門的すぎて

分からない人が多いと思います。

簡単に言うと、

「小規模宅地の特例」というのは、

相続した財産が、

相続人が住んでいる自宅の土地だったり、

事業に使っている土地だった場合、

その土地に相続税をかけるのは

可哀そうじゃないかという配慮です。

住んでいる土地の相続税を払うために

その土地を売らなければならなくなったら、

相続人は困りますよね。

だから、

相続人に必要な土地については、

その土地の相続税の評価を

大きく下げてあげますよっていう制度です。

 

 

でね、

貸付の事業に使っている土地も、

この特例に当てはまるのです。

しかし、

相続が発生しそうだとなってから

この特例を使うために

急きょ土地を貸す人が多いので、

それは趣旨から外れるんですね。

だから事業的規模で

以前から不動産業をしている人以外は、

この特例に該当しないと言ってるのです。

 

 

富裕層向けにあれこれと

法律の隙間を狙うようなスキームが

増えてきているので

こういった対策がされるようです。

 

 

 

今日は不動産業の事業的規模に関する

お話をさせていただきました。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.11.12更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ833日目

 

 

おはようございます!

今朝は筋肉痛で目覚め、

朝のワンコの散歩は

痛みをこらえる修行のようでした(^^;

昨日はいびがわマラソンの

フルマラソンの部に参加し、

なんとか完走は果たせました(^^)/

応援いただいた方、

本当にありがとうございました。

 

 

藤垣会計の経営理念のなかに、

1アクション3ゴール

というものがあり、

「私たちは、

 物事を様々な視点から

 捉えることで、

 成長を加速させます。」

という内容になっています。

この1アクション3ゴールとは、

私のコンサルの師匠の和仁達也先生から

学んだ習慣で、

一つの出来事に、

3つ以上の角度の異なるゴールを

設定すると、

得られるものが大きくなるというもの。

物事を多角的に捉えることの

練習にもなるんですね。

 

 

私の今回のマラソンでは、

いくつかのゴールがありました。

1.フルマラソンを完走する。

2.一緒に参加したスタッフのK君が完走して、

 マラソンの楽しさを感じてもらう。

3.マラソン仲間のNさんとFさんも自己ベストを更新する。

4.今回は練習不足と体重増加で

 厳しいレースになりそうだったから、

 沿道の応援してくれてる人と

 できるだけ多くのハイタッチをして

 ありがとうを言う。

5.高橋尚子さんとハイタッチをする。

6.紅葉を楽しむ。

ということで、1アクション6ゴールでした。

 

 

一つずつ見ていきましょう。

1の完走は達成しました!

タイムは今までで一番悪いものでしたが、

今までで一番体重が増加したレースでしたから、

それを考慮したら頑張ったと思ってます(笑

5時間16分14秒でした。

いびがわマラソンタイム

前半から上り坂が続くコースなのですが、

身体が重くて走れません。

本来ならまだ調子がいい前半だったら

2時間程度で折り返したいところでしたが、

2時間半もかかってしまい、

後半の脚の調子によっては

時間制限に引っかかることが

頭をよぎりました。

今回はギリギリセーフで完走でした(^^;)

 

 

 

2のスタッフのK君は、

ハーフマラソンの部でしたが、

見事完走してくれました(^^)/

ハーフは先にゴールしてるので

私がゴールするまで待っててくれました。

私が残り3キロの一番辛いときに、

「今カレーを食べてます。」

って楽し気なメッセージをくれました(^^)

応援している人が目標を達成するのは、

自分のこと以上に嬉しいことですね。

自分ではコントロールできないことだけに、

よく頑張ってくれたなぁと感じてます(^^)

これも達成です。

 

 

3のマラソン仲間の方々は、

一人は素晴らしく速いタイムでゴールされました。

日々ストイックに練習されてましたから、

脚の調子が良ければもっとタイムは伸ばせたみたいです♬

もう一人の方は途中で時間制限に

引っかかってしまいました。

実はこの方はひざを痛めていて

ほとんど練習ができなかったんです。

今回のレースは最初から棄権されると

思っていましたが、

レースに来られたんです。

このレースにかける想いや勇気が

素晴らしいと思いました。

私だったら故障を理由に

レースに出ないかもしれません。

 

 

4.いびがわマラソンは、

街を挙げて応援してくれているんです。

小学生や園児たちが沿道に出てきて

応援してくれるんです。

ハイタッチをすると、

エネルギーをもらえる気がします。

だから今回はでき得る限りハイタッチして、

エネルギーをもらって、

ありがとうを伝える。

これをゴールに掲げました(^^)

子供達やおじいちゃんおばあちゃん、

応援ありがとうございました(^^)/

これも達成です。

 

 

5、今回は3年ぶりに

高橋尚子さんがゲストで

会場に来られてました(^^)

何年も前にハーフで参加したときに、

コースの中腹でいきなり高橋尚子さんが立っていて、

みんなとハイタッチしてくれました。

めちゃ元気出るんですよね。

で、今回も期待しました。

コースの途中に来てくれるのは

ハーフの方みたいで、

私はゴール前でハイタッチできました!

これも達成です。

 

 

6.最後に紅葉を楽しむ。

いつもですが、

走っていると楽しんでいる余裕が

全くありません。

でも、途中で写真を撮りましたよ。down arrow

山の紅葉

確かに山頂辺りの紅葉は

素晴らしく赤く染まっていました(^^)

ちなみに写真は30キロ過ぎて、

延々続く超長い登り坂です。

もう歩くしかないので、

写真を撮る余裕ができました(^^;

これも達成でした。

 

 

来年もフルマラソンを走るかと

聞かれると、

即答できません。

いびがわマラソンのような

アップダウンがなければ

参加したいのです。

体重管理をしっかりできるよう

毎日の行動管理をして、

来年はちゃんと登りでも走り続けたいです。

それにしても濃い一日でした(^^)

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.11.11更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ833日目

 

 

おはようございます!

今日はいよいよフルマラソンです!

9時30分スタート。

練習できてないのに

大きなことは言えません。

でも、なんとか気力で完走目指します!

応援お願いします(^^)/

 

 

 

ニュース見て驚きました。

ある建設会社の経理をしていた女性が

会社のお金を5億円も

横領していたというんです!

 

横領

 

20年も前から横領をしていて、

5年ほど前に

社長の奥様が亡くなられ、

会社の印鑑も預かるようになり

犯行は一気に激しくなっていったようです。

 

 

顧問の税理士もいらしたでしょうに、

どうして気が付かなかったのだろうと

とても不思議に思いました。

当然、支出の内容を確認しますし、

慰安旅行の積立金や

社員へ貸したお金の返済額を

横領したとしたら

すぐに金額がズレてきて、

5億ものお金が使い込まれることは

あり得ませんね。

 

 

私たち税理士の仕事は、

経営者の頭にあるイメージと

実際のお金の流れのギャップを

埋めることです。

そのためにお金の動きは

しっかり把握していますし、

社長に伝える努力をします。

それをしていたら、

初期のころに怪しい事実に

気が付くと思うんですね。

ここまで大きくなってからしか

見つからないって、

何も見ていなかったとしか

考えられませんね。

まぁ、犯人の女性は

バレないように税理士の関わりを

薄くするように行動していたとも

予想できます。

そうすると、

悪いのは全部犯人の女性なのでしょうか?

 

 

私は経営者の仕事には、

社員が不正をしないような

職場を作ることが重要だと考えています。

例えば、

営業社員が集金してきたお金が、

経理担当者の机の上に

無造作に置かれたままで、

席を外していたらどうでしょう?

だれも机の周りにいなかったとき、

通りかかった社員に魔が差すということは

ないでしょうか?

ちゃんと現金は机の引き出しや金庫の中で

管理するというルールを作っていたら

その社員は魔がさすこともなく、

犯罪者にならなかったんです。

ちゃんとしたルールがないから、

お金の管理がずさんになり、

その結果、

着服してしまう社員が出てきてしまうんです。

そんな不幸な犯罪者を作らない仕組みづくりも

経営者の仕事なのです。

 

 

 

もちろん今回の事件で

一番悪いのは犯罪を犯した女性です。

しかし、

のほほんとインタビューに答えている社長にも

大きな責任があったんですね。

社員を信用することは

大事なことであり、

正しいことです。

しかし不正が起きないようなルールを

作っていなかった社長にも

非があるといえるのですね。

とは言え5億円を失っても

なんとか経営が成り立っているのが

凄い会社だと思います(^^)

 

 

あなたの会社には

不正を防ぐチェック機能はありますか?

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.11.10更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ832日目

 

 

おはようございます!

週末に入りましたね(^^)

私は明日のフルマラソンに向けて、

・・・・特に何もしませんが、

しっかりエネルギーを摂っておきたいです!

 

 

さて、

銀行融資の話です。

新規のお客様の融資の対応をしています。

既存のお客様の対応もしますが、

最近は安定しているお客様が多くなり

私の出番があまりありません。

しかし、

新規の創業時の融資については

とてもやりがいを感じます(^^♪

 

 

先日も新規の開業時の融資の相談を受けました。

業種的に新規の融資では

ちょっと敬遠されそうな話でした。

基本的にどんなお客様でも対応してるのですが、

話を聞いているうちに

他の税理士さんにも相談に行っているとのこと。

他との対応を比較されているのだったら

なんだかやる気が出ないなぁと思いながらも、

「希望でしたら銀行の担当者と面談を組みますので、

 またお電話くださいね。」

とお伝えしました。

なんとなく相手の方の表情が

堅く感じていたので、

もう連絡はないかなぁと感じつつ、

伝えることはお伝えしたので

スッキリしました(^^

 

 

でね、

次の日の午後、

相談者の方からお電話をいただきました。

話しを進めたいと。

あらら、では頑張らねば!

と金融機関の担当の方をお呼びして

面談をしてもらいました。

銀行融資

 

話しはいい感じに進みましたが、

その途中で相談者の方から

衝撃の発言がありました!

「藤垣先生のところに来る前に

 3人の税理士さんのところに行きました。

 全員同じことを言われたんです。

『実績がないので融資は難しいですよ』

 って。」

とのことでした。

だから私との相談時に

表情が堅かったんだなと理解できました。

ここでも断られるんだろうなと

感じていたのでしょう。

 

 

 

っていうか、

実績がなくても融資は受けられますよ!?

誰がそんな適当なことを言ったんだ!

って名前を聞きそうになりましたが、

誰かを責めても意味がないのでやめました。

 

 

確かに実績があれば

簡単に資料を作ることができるでしょう。

でも簡単にできるんだったら

税理士などの専門家なんて

必要ないでしょ。

とても残念な気持ちになりました。

そしてうちに相談に来てくれて

ホントによかったと思いました。

絶対に融資実行までやり遂げます。

 

 

融資対応は得意な仕事です。

心配な方はご相談くださいね(^^

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.11.09更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ831日目

 

 

おはようございます!

今年の私の大きなテーマは

事務所の未来の土台を作ることでした。

去年までの3年間は、

事務所を引っ張り率先垂範するリーダーとして

自らが学び実践する日々でした。

もちろんそれは今でも大切にしています。

 

 

しかし、

組織という観点で考えると、

私だけが学びコンサルや研修が行えることが

事務所の未来に繋がっているかと言ったら、

必ずしもそうだとは言えない気がしました。

つまり、自分一人で仕事をしていれば

やりたい事を自由に、

極端に言えば

好きなことだけ

やりたいようにすればいいんです。

 

 

私の立場を客観的にみると、

確かに税理士・コンサルタントとしての側面と

事務所の経営者としての側面があるんです。

経営者の視点で今の事務所を見てみると、

なんのルールもなく、

それぞれが自由に仕事をしていました。

自由がいいという考えはありますが、

職場では一定のルールがあり、

その中で自由な表現をしてくれればいいのです。

個性は自由!

理念・価値観は金太郎飴。

方向性は価値観で共通認識を持ち、

仕事のやり方は事務所で共通の

ルールを作っておかないと、

人が入れ替わるたびに

情報伝達コストがかかります。

事務所の組織を整えていくことが

優先事項が高いと気が付きました。

 

 

 

先日受講したセミナーで、

とても共感できるフレーズがありました。

埼玉大学大学院准教授の宇田川元一先生から

イノベーションについて、

「変革は、

 守らなければならないものを守るために、

 変えなければならないものを

 見極めて変化させることである。」

と教えていただきました。

何かの変革と聞くと、

変化を求められていると思いがちです。

しかしその本当の理由は、

守らなければならないものがあって、

それを守るために変えるべきものを

変えていくんです。

要するに守るためなのです。

そして制度を作るのが目的ではなく、

制度を通して人が育ち成長していく

文化を作り上げることが理想です。

イノベーション

 

 

 

事務所の中を、

・人の育成

・理念の浸透

・業務のプロセス管理

・人事評価制度

・組織体系の確立

などなど、

やるべきことは山積しています。

でも、

私は一人ではありません。

 

 

長年一緒に仕事をしてきた同志達がいます。

あらためて組織作りについて

理念浸透を一緒に学び、

幹部としての勉強会で学んでくれたり、

一緒にセミナーを開催したり、

全員で業務プロセスの詳細から話し合ったり、

ようやく動き出しました。

 

 

うちの幹部スタッフ達が

大阪まで学んできてくれて、

その研修レポートを読ませてもらい、

同じ気持ちでいてくれていることに

感動しました。

私は彼らを絶対に成功させる。

私は私のスタッフ達を一人残らず成功させる。

それは結果的にお客様を成功に導くことに

他ならないと信じています。

私がいう成功の定義は、

本人とその本人の周りの人が幸せになること。

 

 

自分だけのためじゃないから頑張れる。

今やってる行為が、

誰かのためになっていると想いながら

仕事をすると幸せな気持ちになれますよ。

あなたもそう感じてみてください。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.11.08更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ830日目

 

 

おはようございます!

昔と違って、

睡眠時間が一定以上ないと

疲れがたまってる感じがしますね。

最近は遅く帰ってから、

自宅でブログと他の仕事をしてるので

休んでる感じがないです(^^;

 

 

最近ではずいぶん減りましたが、

約束を守れない人って

いらっしゃいます。

何の連絡もなく約束の時間に現れない人です。

ある特定のパターンに

気が付きました。

このパターンの人が

やらかす人です。

そんな人と付き合わなければ

いいじゃないかと

言われそうですが、

それは簡単なことです。

実際にはそうなってますが、

違う道を考えてみました。

 

 

どんな人がすっぽかすかというと、

関係性が薄い人。

または、

関係性がない人。

 

約束破る人

 

先日、完全に新規の相談案件があって、

事務所まで来ていただく予定が入ってました。

でも、

時間が過ぎても来られません。

電話もありません。

「・・・・。」

ま、私は事務所におりましたから

他にやる事はいくらでもありますから

いいのですが、

すっぽかされるのは気持ちよくありませんね。

 

 

もっと前には、

名古屋までわざわざ個別相談に

出かけて行って、

すっぽかされました。

このお相手は保険の代理店で、

部長職をしている方でした。

約束した時間に来られないので、

電話をしたら、

「あー、そうでした!

 私としたことが。

 今、遠方に出かけてしまってるんです。

 すみませんでした!」

とのことでした。

保険の営業マンで管理職をしている人が、

約束を忘れるなんてあり得ないと思いましたが、

結局そういう人なんだと思いながら、

「そうでしたか。

 またあらためて連絡させていただきますね」

と大人な会話をしてしまいました(^^;)

もちろん電話しませんけどね。

 

 

もう一つ、

セミナーを開催したときに、

Facebook広告からお一人

申し込んでいただけました。

その人には全力でお伝えしようと思い、

一番前の席に指定しておいたのに、

その方は来られませんでした。

実は費用を事前にいただけてなかったのを

確認していませんでした(^^;

こちらの確認不足でしたが、

事前振込のお知らせに反応されなかったことを

チェックし忘れてました。

 

 

これらの共通点は、

関係性がない場合か、

とても薄い場合ばかりなんです。

すっぽかすのは相手側のことなので

コントロールできないことだと

思っていましたが、

はじめてアポを取ったときは、

しっかり話しておくことで

関係性を少しは高めることが

できるのかなぁと思いました。

 

 

こちらはお約束した時点で、

相談の内容はお会いした時に

話せばいいかなと思っていました。

でも、

例えば、

少し話し始めてから

いい感じの展開になってから

途中で止められたら、

続きを話したくなるじゃないですか。

今後の個別相談や新規の面談は、

少しだけ話を聞いてから、

「この続きはお会いしてからね」

ってお伝えしてみます。

関係性は少しは上がってますよね。

この作戦、うまくいくかどうか。

確定申告前に新規さんの連絡も増えてくるので、

楽しみです(^^♪

他にいいアイデアがあれば教えてください!

グッドパートナー 

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.11.07更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ829日目

 

 

おはようございます!

11月に入ると年末の準備が始まります。

税金関係でも年末調整がありますね!

今年から必要となる書類が増えましたので、

ご案内しますね(^^)

 

 

そもそも年末調整ってなに?

という人も結構いるのではないでしょうか。

私が大学を出てサラリーマンとして就職したときには、

まったく意味が分かっていませんでした。

会社の経理の人から書きなさいと言われたから

書いたという記憶しかないですね(^-^;

 

 

年末調整というのは、

会社が従業員の一年分の税金の計算を

代わりにしてあげることです。

確定申告というのは所得税の1年分の計算を

自己申告する制度です。

サラリーマンは会社が毎月税金を天引きして

本人に代わって納めてくれますし、

1年分の所得税を計算しなおしてくれています。

これを年末調整といいます。

一年間給料から税金を天引きし続けてきて、

多く預かりすぎた人には会社が返してあげるのが、

年末調整還付金です。

 

 

日本の税制が安定しているのは、

この源泉徴収制度があるからです。

多くの給与所得者は、

自分で確定申告をせずに

会社が代わりにやってくれます。

そう、

会社に税金の徴収や納付、計算を

義務付けているんですね。

まぁ会社にとっては迷惑な話かもしれませんが、

給与天引きで税金を納めるという

国としては確実に徴収できますから、

素晴らしい制度だと言われています。

ただ、

多くの人が直接納税をしないので、

税を払っているという意識すら

排除されているという怖さもありますよね。

どちらがいいかは議論が分かれますね。

 

 

話を戻すと、

去年までの年末調整では

2枚の用紙に記入してましたよね。

・給与所得者の扶養控除等申告書

・給与所得者の保険料控除申告書 

 兼

 給与所得者の配偶者特別控除申告書

の2種類でした。

2種類の用紙でしたが、

上記の書類の名前を見ると分かるように、

2つの内容を1枚の申告書にまとめていました。

 

 

しかし、

配偶者控除、配偶者特別控除の改正により、

とても1枚に収まり切れなくなったため、

3枚の申告書になったというわけ。

今年の書類は、

・給与所得者の扶養控除等申告書

・給与所得者の保険料控除申告書

・給与所得者の配偶者控除等申告書

 です。

申告書

 

今年の改正では、

給与所得者自身の所得によって、

配偶者控除の金額が変化するようになり、

配偶者特別控除も複雑になり、

記入する項目が増えたんですね。

かなり複雑に変化しました。

 

以前のブログで、

パート収入について改正の解説をしました。

参考にしてみてください。down arrowdown arrowdown arrow

パート収入と「収入の壁」

 

配偶者の所得に応じて、

収入の壁といわれる境目が

存在します。

整理して書いてますので

ブログを見てみてください(^^♪

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.11.06更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ828日目

 

 

おはようございます!

今週は細切れの予定が多くあり、

人とお会いする予定が続きます。

はじめてお会いする方の相談など、

楽しくもあり切実でもあり、

何とか手助けしてあげたいと

思うのですね。

 

 

 

さて、

ニュースでは今年の始めに

報道された話で恐縮です。

今年の調査で、

女性が結婚相手の男性に求めることが

発表されていました。

以前は3高という時代がありました。

・高学歴

・高収入

・高身長

どちらかというと、

スペックのような数字で表されることが

求められていたのですね。

今の社会では、

高学歴だったとしても

社会に求められているかどうかは

本人次第です。

また、

高収入というよりも安定を求められます。

バブルのような時代とは異なり、

先が見通せる安定性が

精神的な安定にもつながるのでしょうか。

そして高身長。

これは自分ではどうにもなりません(^^;

シークレットブーツといって、

かかとが底上げされている靴が

流行りましたね。

私は買ったことありませんが、

バレると恥ずかしいだろうなって

思ってました。

 

 

今年のJCBの調べでは、

3優の時代なんだそうです。

優とは優しいということです。

・家族にやさしい

・自分だけにやさしい

・家計にやさしい

この3つの優しいが3優だそうです。

なんだか客観的要素が少なくて、

どうにでも解釈できるため、

気持ちの移り変わりで

離婚とかになりそうな結果ですね。

3優

 

 

特に気になるのは

「自分だけに優しい人」

そんなことで相手を選ぶから

後から後悔するんでしょ!

って言いたい。

自分だけに優しいっておかしいんです。

だって、逆に言えば、

他の人たちには優しくないんですよ。

つまりはその人は基本的に

優しい人ではないということです。

たまたま恋愛し始めたところだから

優しく振舞っていると見た方が正しい。

 

 

この結果は時代のトレンドで

変わっていくものです。

男性が女性に求めることも

矛盾がありました。

上位の二つが

・対等に働いて収入を持ってこれること

・家庭的なこと

だったそうです。

よく考えればこの二つは矛盾してますよね。

奥さんがご主人と対等に働けば、

仕事が忙しくて家事がこなせません。

それなのに家庭的な一面も

求められているのです。

対等に働いたら、

全面的に家事なんてできないですよね。

だから家庭的って

男性の妄想なのかもしれません。

 

 

相手に求めることって、

結構勝手なことばかりです。

実際には相手がいてくれて

自分が存在しています。

相手を思いやることができなければ、

結婚生活なんて上手くいきません。

結婚相手の条件ばかり主張しても

あなたは相手にとって理想でしょうか?

自分が相手の願望の真ん中にちゃんといますか?

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.11.05更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ827日目

 

 

おはようございます!

今日から新しい週が始まります。

ちなみに11月5日は、

うちのワンコの誕生日なのです♬

夜にはケーキ風のオヤツとオモチャを

プレゼントします。

喜んでくれるかな?

 

 

昨晩テレビを見ていて、

「消えた天才」

という番組を見てました。

今も活躍している吉田麻也選手が

ライバルだと思っていた選手の話しが

とても会社の組織にも当てはまるなぁと

思いました。

 

 

吉田麻也選手のライバルは、

同期でグランパスに入った新川織部選手でした。

新川選手は現在、私と同じ岐阜に住んでいるとのこと。

当時の新川選手は吉田麻也選手が絶対に止められない

ストライカーだったそうです。

それほどの技術を持つ新川選手が、

なぜ3年で引退してしまったのか。

新川織部

 

 

新川選手が引退したときに、

あるサッカーの試合のシーンを見て

納得したそうなんです。

そのシーンは、

ある日本代表戦のときに、

フリーキックの場面が来た時のこと。

当時の日本のエースだった中村俊輔選手(31歳)と

まだ若かった本田圭佑選手(23歳)が、

どちらが蹴るのかというシーンでした。

中村選手の調子がイマイチだったようで、

その時は本田選手が大先輩の中村選手に、

「オレが蹴ります。」

「俊輔さん、最近FK決めてないでしょ。

 結果出てないんやからオレでしょ。」

と、客観的に状況を見て

積極的に自分の意見を伝えていたそうです。

それがチームのためにベストだと信じていたので、

自分が蹴りたいと伝えたんだそうです。

結果的には中村俊輔選手がいつも通り蹴ったそうですけど。

本田圭佑

 

 

 

新川選手は選手時代は待ちの姿勢だったそうです。

素晴らしい技術があるので、

周りが自分に合わせてくれていたそうでした。

しかしプロの世界は甘くはありません。

自分からガンガン積極的なコミュニケーションがとれないと

ダメなんだと自分で気が付いたそうです。

新川選手が当時を振り返って、

技術と「コミュニケーション」は同じくらい重要だと

語られました。

今現在が家族と一緒に幸せな生活をされているので、

後悔はしていないそうでしたが、

当時、コミュニケーションの重要さに

早く気が付いていたら、

大きな活躍をされていたのかもしれませんね。

 

 

仕事の現場でも、

コミュニケーションは非常に重要ですね。

必要最低限の会話では、

ミスが発生したり、

二度手間、手戻りが発生します。

ホウレンソウができなくても、

職場は機能しなくなります。

年下でも、

後輩でも、

部下でも、

新人でも、

良いと思ったことを

伝えるという勇気。

そして、

それができる環境づくりが

とても重要なのです。

藤垣会計でも

どんどんコミュニケーションを交わせる

雰囲気づくりをしていきます。

あなたの職場ではどうですか?

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.11.04更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ826日目

 

 

おはようございます!

紅葉がきれいな週末、

いかがお過ごしでしょうか?

今日は日記調ブログです。

お時間ある人だけ見てください(^^)

 

 

今は秋祭りも盛んなんですね~。

実は昨日のことですが、

京都でコンサルタント仲間の勉強会が

開かれるということで、

昼過ぎまで仕事をして、

駅に向かいました。

 

 

駅というのは二パターンありまして、

JR岐阜駅と新幹線駅の岐阜羽島駅です。

普段は岐阜駅から名古屋に出ることが多いですが、

大阪方面へ向かうときには、

岐阜羽島から向かうことがほとんどです。

岐阜羽島から京都までだと、

30分少々で着いてしまうんですね。

新大阪まででも50分くらいでしょうか。

案外、岐阜から関西方面は、

近いんですよね。

 

 

 

でね、

昨日も岐阜羽島から京都に向かう予定で、

新幹線の予約もしていました。

部下からは、

「行楽シーズンだから駐車場探すかもしれないです。

 少し余裕持って行った方が安心ですよ。」

なるほど!と思い、

15分くらいは余裕を持って出かけたんです。

こういってはなんですが、

岐阜羽島駅はとてもマイナーな駅なんです。

いつもは駅の高架下にある一番近い駐車場に

停めて出かけてます。

それくらい周りの駐車場はいつもガラガラ。

駅前なんだから

もう少し発展してほしいと思うくらいです。

 

 

でね、駅が近づいてきたら、

なんだか視界の先に煙が登っています。

「ん?事故かな?」

パトカーらしきパトランプも見えます。

でも近づいていくと

なんだか様子が違います。

目前まで行ったら分かりました。

 

 

なんとお祭りでした!

駅前の正面の通りを歩行者天国にして、

人でごった返していました。

とりあえず真っすぐ駅には向かえません。

迂回して駅のロータリーまで行きました。

案の定、人が多いので

「満」

の文字が。

「仕方ない、

 ちょっと離れたところに

 とめるしかないか。」

と、近いところをグルグル回ります。

少し早めに向かってきてよかったと

思いながら駐車場探しです。

駅前はすべて「満」

心当たりは全部見ました。

「満」です。

しかたない、

駅裏は祭りから遠のくから

空いてるだろう。

そんな期待は、

行ってみて失望に変わります。

「満」

「満」

「満」

「なんでだよーーー!

 ここは岐阜羽島だろーー!」

そのうち空くかとも思いましたが、

返ってくるような人は誰も歩いていません。

新幹線を使う人のことは

一切考えられていない祭りでした(^^;

満車サイン 

 

 

更に駅前まで戻ってきて

しばらく探しましたが、

新幹線の時間がきてしまいます。

「もう、あかんわ。

 待っとったら目的地に着くまでに

 勉強会が終わってまうわ。

 とりあえずキャンセル。」

岐阜駅から鈍行で向かう?

それこそ勉強会、終わってしまう。

そうだ、車でそのまま高速に乗って行くか!

いやいや今の紅葉シーズンでは、

高速降りてから大渋滞だわ。

なんて考えながら岐阜市内まで

戻ってきました。

なんだかんだで15時近くなってしまいました。

よく考えたら、

遠回りですが、

岐阜から名古屋に出て、

新幹線で京都に行けたなぁ。

でも今から行ってももう遅いし。

なんて考えてるのも時間が勿体ないので、

もうあきらめて事務所で仕事をしました(^^;

 

 

一昨日のアチーブメントの経営実践塾で、

人事制度のこと、

幹部育成のことを学び、

来年の事業計画のことなど

やりたいことが山積みなんですね。

後回しにしないよう、

来年の予算建てを進めました。

 

 

こうやって生み出された時間って、

湧いて出たような感覚です。

有意義に使うことができてよかったです。

急きょキャンセルにしてしまったので、

延長戦での食事代は支払う覚悟でしたが、

ご尽力いただけたようで助かりました。

お手数おかけして、すみませんでしたm(__)m

 

 

京都に行けていたら

高級焼肉をいただけると聞いてました。

最近、家内と外食できていないと感じてたので、

焼き肉を誘ったら喜んでくれました(^^)

高級ではなかったけど、

焼き肉も食べられたし、

充実した一日でした。

 

 

タイトルの「ピンチはチャンス」とは、

福島正伸先生の口癖です。

タイトル通りなら、

駐車場に停められなかったけれど、

なんとか別の方法で京都に行ってきたのを

想像されたかもしれません。

でも、

行けないパターンもあっていいのかなと。

開催していただいた方にはご迷惑おかけしましたが、

仕事もマラソン練習も家族サービスもできました。

いただいた空白の時間は

しっかり充実させることができました。

 

 

それにしても、

新幹線駅前で祭りはやめてください。

もっと街中の市役所周りでやってください。

お願いしますよ。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ 前へ
058-215-1030