2019.03.22更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ964日目

 

 

おはようございます!

祝日と土曜の間ということもあり、

今日が有給の人も

いらっしゃるのでしょうか。

桜のつぼみが大きくなり

花見のシーズン到来ですね(*^^*)

 

 

さて、

今日は私の税理士試験のことを

例えにお話ししますね。

私が税理士試験に

合格できたのは、

ひとえに家族や周囲の支えと

努力にあったと思っています。

本格的に勉強を始めてから

約10年かかりました。

 

 

コツコツと一つのことに取り組むことって

根気が必要ですし、

なかなか大変なことですよね。

強い願望があったからこそ、

合格するまで継続できたと思います。

 

 

でね、

今日のタイトルの

「努力より優先させるべきこと」って

なんだと思いますか?

 

 

はい、周りの人の理解がないと

とても続けられないので、

周囲との関係性でしょうか?

確かにそれは重要です。

では、それだけで成果は出るでしょうか?

 

 

もしも私が独学で勉強をしていたら、

合格できていたでしょうか?

税理士試験のための予備校が多くあり、

答案練習や模擬試験など、

さまざまな学ぶツールを用意してくれています。

これらを使わずに合格できたかというと

私の場合は無理でした。

テストを通して自分の現状を知ることができました。

現状も分からないのに、

どっちに向いて勉強すればいいか

分からないでしょ?

 

 

つまり、

努力より優先すべきは

「正しい選択」なのです。

誤った選択をして

例えば独学で勉強していたら、

同じ時間をかけていても

合格できていません。

正しい選択があったから、

その方向に向かって

努力ができたのですね。

選択

 

 

努力は素晴らしいですが、

今の努力が正しいのかどうなのか、

そこを先に考えてみてください。

勉強は例えの話で、

仕事、スポーツ、趣味など、

何事にも言えることです。

成功している人は、

最短距離で成果を挙げています。

それは正しい選択をして、

その上に努力を重ねているのだと

いうことなんです。

 

 

何かに挑戦している人は、

あらためて振り返ってみて、

今の選択が正しいかどうか、

自己評価してみてくださいね。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030