2018.10.21更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ812日目

 

 

おはようございます!

秋の行楽日和ですね(^^♪

週末はいかがお過ごしでしょうか。

 

 

さて、

先日のブログで、

ミッションってありますか?

という記事を書きました。

ここでは、

セミナーの中でお伝えしている

ビジョナリープランという図の説明と、

その中でも重要なミッションについて

解説しました。

ミッションとは

「使命感を持ってやること」

でしたね。

 

 

でね、

ちょっと理解しにくいところで、

ビジョンという言葉があります。

大きな意味でのビジョンと、

狭い意味でのビジョンと、

私は自分の中で使い分けています。

なかなか伝わりにくいところだと

感じています。

 

 

大きな意味でのビジョンというのは、

ビジョンという言葉で

経営理念などを総じて呼ぶことです。

セミナーの中では、

「お金」と「ビジョン」は

車の両輪なんですと

お伝えしています。

この場合のビジョンは、

大きな意味でのビジョンですね。

私が学んだ和仁達也先生からは、

このビジョンの全体像をビジョナリープランといって

この下の図を描くように教わりました。down arrow

ビジョナリープラン

 

 

しかし、

このビジョナリープランに従っていなくても

全く問題はありません。

企業を経営するときに必要と言われる経営理念には、

次の三つが含まれていればよいと考えられています。

1.使命

これは経営理念、社是、ミッション、使命など

いろいろな言い方で呼ばれますが、

使命感をもってやることが

書かれていれば大丈夫です。

ポイントは外に向いていること。

自分たちのための内容ではいけないんです。

社会に貢献することが最終目的ですから。

 

2.ビジョン

これが狭い意味でのビジョンです。

1年後、3年後、5年後に

どうなっているのかというものです。

使命感を持って行動した結果、

そのときに見えている景色がビジョンですね。

どんな社会を目指しますか?

どんな会社になっていたいですか?

誰とどれくらいの数の社員さんがいますか?

どこで、どんな仕事をしていますか?

など、具体的に描くことができれば描いてください。

これが狭い意味でのビジョンです。

 

3.行動指針

社員さんたちの行動の基準となることを

定める必要があります。

価値観という意味ではバリューということもあります。

フィロソフィーと呼ぶこともあるでしょう。

行動の基準を示すことで、

正しく行動できているかが確認できます。

この行動指針の部分は社員さんたちと

一緒に策定することもいいですね。

藤垣会計ではバリューはスタッフ達と

一緒に考えて決めています。

 

 

ビジョンと言っても、

大きな意味での経営理念をさすときもあれば、

狭い意味でのビジョンを指すときもあるということでした。

経営理念と明確にすることで、

会社の一体感が醸成されてきます。

しかし、

この理念の浸透が一番大きな課題ですし、

難しいことなんです。

ただ一つだけ言えるのは、

コツコツ積み重ねることしかできないということ。

一朝一夕に浸透することはできません。

また、

トップが守らなければ、

スタッフたちは守りませんね。

理念浸透は、策定してからが勝負ということです。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.10.19更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ810日目

 

 

おはようございます!

10月も後半に入り、

朝晩は冷え込んできましたね!

調子を崩さないように

気をつけましょうね(^^)/

 

 

さて、

昨日は名古屋の伏見で

自社開催のセミナーで講師をしてきました。

これまで数年にわたって

セミナーをしてきましたが、

名古屋で自社開催って初めてでした。

いろいろなご縁をいただき、

14名の方にご参加いただくことができました(^^)

 

 

未来会計セミナーと銘打って話をさせていただきましたが、

会社の経営者の方が、

先を見ながら経営するためのコツを

お話ししました。

私が経営コンサルタントの和仁達也先生から学んだ

「お金のブロックパズル」

の使い方が中心でしたが、

前半はビジョンの話をさせていただきました。

 

 

実は経営において、

「お金」と「ビジョン」は

どちらが欠けてもいけないんです。

車のタイヤでいうと両輪の関係です。

要するに、

やりたいことを描くことが「ビジョン」で、

それを実現するためには「お金」が

回り続けていないといけないのです。

そういう意味でビジョンは大切なのですね。

ビジョナリープラン

 

 

今日はそのビジョンの中でも

一番最初に明確にしたい「ミッション」について

お話ししますね。

ミッションとはなんでしょう?

ネットで調べてみると、

1.使節、使節団

2.使命、重要な任務

3.キリスト教の布教、伝道

などと出てきました。

今回のミッションは2の使命ですね!

ビジョンを描くときには、

ミッションを明確にします。

つまり、

使命感を持ってやることです。

 

ビジョン

 

ある歯医者さんが言いました。

「私のミッションは虫歯を治すことです。」

どんな印象でしょうか?

まぁ確かにそうかもしれません。

でもね、

ちょっと違うと思うんですよ。

その虫歯を治すことって、

行為ですよね。

その歯医者さんがする行為です。

これって、

使命感を持ってやることと

言えるでしょうか?

 

 

例えば他の歯医者さんに聞きました。

「私はお口を通して、噛み合わせを大事に考えています。

 噛み合わせで背骨のゆがみが直ることがあるんです。

 また、免疫力も変わります。

 だから、虫歯の治療から始まりますが、

 私は、患者さんがやりたいことが実現できるような

 健康をサポートすることをしているんです。」

使命感を持ってやるというのは、

例えば上記のようなことかもしれませんね。

ご自身が使命感を持って

やることを明確にすると、

経営上にも大きな影響が出てきます。

 

 

どういうことかというと、

先の噛み合わせの歯医者さんだと、

虫歯の治療以外にも、

診るところが変わります。

噛み合わせ、背骨のゆがみ、

免疫について、

そうすることでやってる行為が

変わってきます。

すると、売上の内容まで変化します。

健康をサポートするための

サービスをしますから、

サプリの販売もするようになります。

 

 

ご自身のミッションを定めていない人は、

じっくり時間を取って

考えてみてください。

そこが明確になると、

必ず行為が変わってきますから!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.10.18更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ809日目

 

 

おはようございます!

健康は素晴らしい(o^^o)

腰の痛みから解放されてきました。

少しずつ身体をほぐしていきたいです。

 

 

先日のことですが、

クライアント様のところで

幹部スタッフ向けの

チームビルディング研修を行いました。

 

 

 

私は税理士ですが、

中小企業診断士という

経営コンサルティングの国家資格も

取得しています。

お金のこと以外の経営の相談も

得意なんですよ~(^o^)

 

 

ちなみに、

中小企業の経営者の

お困りごとのトップ3は

なんだと思いますか?

1.お金

2.人の問題

3.これから先のやりたいこと探し

だと言われています。

 

 

今日も名古屋にて、

会社のお金の流れを見える化し、

お金についての判断基準が

身につくセミナーを開催します。

ある程度の経営者の方からは、

「今まで聞いたことがないお金の話だ」

とアンケートをいただきます。

しかし、

お金の話よりも

人の問題で悩んでおられる経営者の方も

沢山いらっしゃいます。

 

 

私はどれだけ経営者が

ビジョンを明確にして方向を明確にしても、

社員さんが動いてくれなければ

何も変わらないことを

知っています。

多くの会社を見てきてますからね。

 

 

だから最近では、

お金のコンサルティングだけではなく、

企業の中で幹部育成の研修を

させてもらうことが増えてきました。

あまり税理士で社員向け研修をしている人を

見たことがありません。

企業研修は中小企業をサポートするためには、

お金と人の両面からバックアップしないと

いけないという想いから始めたんですね。

 

 

研修期間は半年から1年。

チーム作りを行います。

効き脳診断というツールを使い、

お互いのコミュニケーションを活性化します。

効き脳診断

先日の企業様では

第一回目の研修ということで、

効き脳診断の解説やゲームを使った研修を

行いました。

とても盛り上がっていただき、

気づきも多く与えることができて、

経営者の方から喜んでもらえました(^^)

 

企業研修

 

 

チームビルディングに興味があるかたは、

ぜひお声がけください(^^)/

まずはあなたが効き脳診断をやってみると

とても気づきが得られます。

弊社で診断のアカウント発行もできますので、

試してみたい人は連絡下さいね。

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.10.17更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ808日目

 

 

おはようございます!

相変わらず腰の痛みが取れませんが、

なんとか良くなってきた気がします(^^)

人は調子が悪くなって初めて

健康だった時のありがたさが分かると言います。

いや、本当だと実感しますね。

 

 

人が幸せを感じる時って、

不快がなくなるときか、

快を得られたときといいます。

不快 → 平静 → 快

体調を崩すと分かるのですが、

やはり人はまず不快を解消できないと、

快には行けないですね。

腰が痛いのに、

どうやって楽しむんだって思いますもん。

 

 

これって会社の組織内でも同じことが

起こっています。

ハーズバーグという人が唱えた有名な話があります。

「動機づけ衛生理論」といいます。

理論の名前だけ聞くと

眠たくなるような難しそうな印象でしょ?

でも内容は簡単です。

組織の中でのモチベーションの理論と

考えてください。

 

 

この理論では、

まずは不快なところを改善することをしないと

モチベーションは上がらないと言ってます。

休日がないとか、

残業が多すぎるとか、

給料が安すぎるなど、

まずは不満を解消することが

モチベーションアップの土台です。

これを衛生理論と言います。

 

 

次に取り組むのが、

精神的な喜びの部分ですね。

できる仕事の範囲が広がったり、

認められて権限が大きくなったりと。

こういった部分がモチベーションアップの追加部分です。

動機づけ理論と言います。

 

 

給料を上げたり、

休暇を増やしたりすることは、

不満を解消することにはなりますが、

一定のレベルを越えると

モチベーションは上がらなくなります。

給料も上がった瞬間は嬉しいですが、

やがてはそれが当たり前になってしまいます。

だからこそ、

精神的な喜びの部分が必要になるんです。

 

 

 

前置きの話が長くなりましたが、

今日の話は定期健診の話です!

先日受診した人間ドックの結果が

昨日届きました!

ドキドキしながら封を開けてみると、、、

人間ドック

 

 

案の定、

去年より数値が悪くなっていました(^-^;

もともと悪かった肝機能の数値も、

ダイエットもしたおかげか

近年は数値が正常に表示されてました。

しかし、もとの悪い数値へ戻ってしまいました。

また、他の数値もおおむね悪い方向へ。

体重増加がそのまま結果に

反映されたみたいです(>_<)

ただ、

初めて受けた脳のMRIでは

まったく問題はなかったようで

安心しました。

 

 

 

この定期検診は

なぜ必要か。

それは現状を知ることができるからです。

今の状態がいいのか悪いのか、

それが分からないのに

今後の行動の方向を決めることはできません。

 

極端な話、

病気になることは避けられません。

人間、どこかで病気になります。

その時に定期検診などで

早期に見つけられるかということも

重要な事前対応ですね。

手遅れになってからでは

何ともなりません。

 

 

 

会社の経営状態も

同じことが言えますね。

毎月試算表を見ることができる会社と、

一年に一回しか資料を作れない会社。

どちらが伸びる会社でしょうか?

どちらが危機に強い会社でしょうか?

答えは明白ですね。

会社も定期的に経営状態が見えるように

なっていなければ、

改善することはできません。

年に一回しか数字が見れない会社の方は、

ぜひ毎月の試算表が見られるよう、

経理の環境改善をしていってくださいね!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.10.16更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ807日目

 

 

おはようございます!

今週も始まったばかりですが、

ちょっと調子を崩してしまいました(^^;

週末から腰のだるさを

感じていましたが、

昨日、事務所で一日仕事をしているうちに、

完全に腰痛が出てしまいました。

 

 

最近ではあまり痛みは出なくなりましたが、

10年くらい前までは、

立ったままの姿勢をしているだけで

腰がだるくなってきて、

そのうち腰痛になってました。

痛みは頻繁でしたが、

マラソンをするようになって

腰痛から遠のいてました。

 

 

しかし、

今回の腰痛は久しぶりですが、

やはり辛いものですね。

今晩、クライアント様のところで

幹部研修の予定がありますし、

明後日も名古屋でセミナーを開催します。

立ったままの姿勢で

耐えられるのか・・・

ちょっと不安です(^^;)

シップ薬に頼るしかありません。

シップ薬

 

でね、

腰痛のときって

横になると痛みがフッと楽になります。

今回は左の背筋の

腰の上あたりが張ってます。

腰痛って、

どこかの筋肉が疲れなどで弱っているので、

それをカバーするために

違う筋肉が頑張って働いてくれるんです。

しかし偏って力を入れているから、

バランスが崩れるんですよ。

 

 

私は専門家ではありませんが、

身体のバランスが傾いている気がします。

腰痛の時って、

あちこちが凝ってくるんです。

歩く時も、

脚の付け根や腰の筋肉が

左右のバランスが狂っていて、

歩きにくく感じます。

 

 

 

どこか一部が調子を崩すと、

他の部分がその代わりになります。

少しの時間であれば代用も効きますが、

一定の負荷を超えると

限界が来るんですよね。

今回の場合は腰痛でした。

原因は良く分かりませんが、

重い荷物を出し入れしていたのが

悪かったのかもしれません。

たいしたことをしていないのに、

こんな痛みが出ること自体、

老化現象な気がします(^^;

 

 

 

会社組織でも、

一人が調子を崩すと他の誰かが

代わりに頑張ってくれますよね。

身体も組織も同じだと感じてしまいます。

一部の人だけに負担をかけすぎると、

いつか限界が来ます。

いつまでも無理はできないんですよね。

 

 

組織図ってありますよね。

私は事業承継の相談に乗る時には、

5年後の組織図を書いてもらったりします。

5年後に人が急に育つことはありません。

5年後にそうなってもらいたのならば、

今から育成のためにポストを変えるとか、

学ぶ機会を与えるとか、

行動していかないといけないことが

分かるんですよね。

 

 

さっきも言いましたが、

組織はバランスです。

一人ではできることが限られているので、

それぞれのスタッフ達が

自分の役割りを認識し

その職務を果たすことが求められます。

先を先を見ながら、

バランスが崩れても

ちゃんと整うように調整する。

経営者の役割は全体を見通すこと。

腰を痛めて、

組織のバランスのことを考えてました(^^ゞ

あなたの組織では

ちゃんとバランスが取れていますか?

人手が不足しているからこそ、

組織のバランスを考えていきましょう!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.10.12更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ803日目

 

 

おはようございます!

もう金曜日!!

今日は午前は来客2件、

午後はロータリー例会からの税理士会例会、

最後に事務所でシニアミーティング、

来週の幹部向け企業の準備も進めます。

そして、

明日と明後日はロータリークラブの

一年で一番大きなイベント地区大会です。

ホストクラブとして二日間頑張ります!

 

 

昨日のブログでは、

経営の基本理念である、

「縁ある人を幸せにする」

ことについて触れました。

でね、

具体的にしていかないと、

理念ってフワッとした存在で

終わってしまいます。

縁ある人って誰なの?

幸せってどんな事なの?

この二つを明確にしていかないと、

理念は理念だけで終わってしまいます。

 

 

縁ある人というのは、

お客様やその家族、

取引先様や同業の士業やコンサルタント仲間、友人、

地域社会の人々、

社内のスタッフ達とその家族、

そして自分の家族。

本当に縁ある人ですね。

自分たちに関わってくれた人には

「あなたに出会えてよかった。」

と言っていただけるような関りをしたいです。

 

 

では、

幸せになるって、

どういうことか分かりますか?

いろいろな表現の仕方があると思います。

私が学んでいる選択理論的に

お伝えしますね(^^

 

 

選択理論心理学では、

人には5つの欲求があると言われています。

生存の欲求、

愛・所属の欲求、

力の欲求、

自由の欲求、

楽しみの欲求。

これらの欲求を満たすことが

人の幸せだということなんです。

 

 

これらの欲求には、

人それぞれ強さが違っています。

遺伝的に欲求の大きさが違うんですね。

ちなみに、

私の欲求は

力の欲求と楽しみの欲求、

この二つが強かったです。

厳密に調べる欲求サーベイというツールがあります。

私もサーベイで調べてもらったら、

力の欲求のうち、

「達成」、

楽しみの欲求のうち、

「学習・成長」

が強かったようです。

5つの欲求の中でも

更に細分化したものが分かります。

詳細まで分かると、

何を満たせば人は幸せを

感じるのかが分かるので、

どう行動すればいいのかも分かるのです。

幸せになる方法が分かるわけですね。

欲求サーベイ 

 

 

うちの事務所では、

スタッフ全員のサーベイを行いました。

私はまだ全員の欲求の詳細を

ちゃんと覚えていないのでいけませんが、

それぞれの強い欲求に合わせた会話ができるよう

あらためてサーベイの結果を確認します。

関わり方を欲求を意識したものにすることで

相手が喜んでくれるというわけです。

欲求が満たされれば、

幸せを感じられますよね。

 

 

また、

会社の仕組みづくりという観点では、

例えば生存の欲求が満たされていない職場を

イメージしてみてください。

・残業だらけの職場

・休日がとれない職場

・給料体系が低すぎる会社

・外的コントロールが当たり前の職場

などです。

生存の欲求を満たすために

会社の仕組みを変える必要が

あるかもしれませんね。

休みがない職場では、

いつまで経っても生存の欲求は満たされません。

つまり、

スタッフ達は幸せになれないんです。

 

 

5つの欲求の観点で

あなたの職場を見直ししてみると、

改善の余地が出てくると思います。

縁ある人を幸せにするための職場づくりを

してみませんか?

効果はすぐには現れないものが

多くあります。

コツコツと改善をしていきましょう。

まずは何から取り組みましょうか?

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.10.11更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ802日目

 

 

おはようございます!

昨日は朝から夜まで理念経営の実践を学ぶために

東京に行ってきました。

21時までお台場にいても

夜のうちに岐阜に帰ってこれるんですね!

その日のうちには帰れませんが(^^;;

ブログを書く時間がなくて、

帰りの新幹線で書いてます(^^)

 

 

深い学びが朝からありました。

スタッフ全員に8月に受けてもらった、

組織の理念サーベイという理念浸透診断の

解説の勉強会から始まりました。

理念サーベイ

 

一人一人に15分程度の設問に答えてもらい、

組織の理念、

個人の理念、

組織と個人の重ね合わせについて

診断されます。

どれくらい理念が浸透しているか、

スコアが示されます。

今朝の朝礼で、

組織サーベイについては

スタッフ達にシェアする予定ですが、

なかなか刺さる内容でもありました。

 

 

正直に答えてくれているからこそ、

組織のあり方のどこに問題があるのかが

見えてくるのです。

結果はそんなに悪くはないと聞いてましたが、

あらためて詳細を見るほど、

問題が沢山あるように感じますね。

また、同じテーブルの人のサーベイ結果を見ると、

みなさん凄いんです。

来年はもっと良いスコアになるよう

具体的な取り組みを検討します!

 

 

 

午後からは尊敬する青木先生の講義でした。

経営は利潤を目的にしてはならない。

利潤は目的ではありません。

縁ある人を幸せにすることが経営の目的です。

その目的を達成するために、

理と利の統合が必要になってきます。

理念だけではなく、

利潤がなければ組織は

成り立たないからです。

理念サーベイでも明らかになりましたが、

私の考えていることは、

スタッフ達にはほんの一部しか

伝わっていないようでした(^^;;

自覚はあります。

私自身、自己表現が少ないので、

意識しないと自分の考えていることを

周りには話しません。

朝礼やミーティングで

伝えてるつもりになっているだけでした。

分かっているのにできていない。

仕組みが必要なのかもしれません。

朝礼のやり方なのか、

普段の連絡の仕方なのか、

何かもっと考えていることを

表に出すような仕組みを

作っていこうと決めました!

まだ、アイデアの段階ですけどね。

 

 

サーベイから見えてきたのは、

スタッフ達には

もっと自信を持ってもらいたい

ということでした。

私の表現不足からか、

褒める・承認するという行為が

うちの事務所では少なかったように

思いました。

ここはしっかり改善していきたいです!

もっともっとスタッフ達が

輝ける職場づくりをしていきます♬

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガはコチラヘ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.10.09更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ800日目

 

 

おはようございます!

連休明けです。

ここ数年、

日差しが強すぎると疲れます(^^;

年のせいかな。

昨日は天気が良すぎでした(^^)

 

 

いろいろな人と話をしてきて、

ある特徴があることに気が付きます。

そんな中でもあるあるなネタが

他人否定ですね。

 

 

誰かを否定するときって、

自分を守りたいからです。

多くの場合は自分の現状を認められないから

周りが悪いことにしてしまうんです。

そういう人は

「自分はできてるんです」

って表面上は思っています。

客観的にみると

できているようには見えません(^^;

他人否定の原点は親子関係にあります。

人間関係の一番最初に作られる関係性に

上手くいかないと、

それが原因でずっと人間関係に

悩みを持つことがあるんだそうです。

 

 

 

人には器の大きさがあり、

器というのはこの場合は精神力みたいなもの。

できていない自分を責めてしまうタイプの人は

精神的に強くないと壊れてしまいます。

受け入れる器はひとそれぞれ大きさがあるので、

器が小さい人は、

自分を責めずに済むように

周りを否定することがあるんですね。

 

 

そう考えると、

他人否定をする人が悪いのではなく、

自分を守るために

仕方なく行っている人もいるということです。

他人否定はしてはいけないって

きまりはありません。

どうしてもネガティブな言葉は

聞いていても嫌な気持ちになります。

でも、その人と付き合っているのはあなたです。

それを決めたのもあなたですね。

 

 

何が言いたいかというと、

ネガティブなことを言う人が悪いって

言ってしまえばそれだけです。

そうではなくて、

誰と付き合うのかは

自分で決められるということです。

どう付き合うかも

自分で決められるということです。

他人否定をしてネガティブなことを言う人がいても

それをどう解釈するかは自分次第。

 

 

自分はネガティブにはならないようにと

気を付けていますが、

自分以外の人のことは

コントロールできません。

ネガティブな人を責めるのではなくて、

そうせざるを得ない人もいるという

解釈をしてあげると、

少しは気が楽になるかもね。

ポジ 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.10.06更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ797日目

 

 

おはようございます!

三連休ですが、

台風が日本列島の北側を進んでいますね。

風が強くなる日本海側は

気を付けてくださいね!

 

 

さて、

昨日まで東京にて

皇居の勤労奉仕に参加してきました。

いつもお世話になっている

名古屋の司法書士、金田さんが団長として

総勢33名で参加してきました。

去年も同じ時期に参加させていただきました。

その時に参加したメンバーが

今回も何人かいらっしゃいましたが、

今回初めてお会いする人が

たくさんいたんですね。

 

勤労奉仕

 

でね、

メンバーの職業などは

本当にバラバラです。

住んでる地域も、

関東圏から中部地域、

そして九州、沖縄と、

バラバラです。

年齢も若い人で30代から、

上は70代までバラバラでした。

かなり自由に生きておられる方もいて、

個性派揃いでした。

 

 

普通はこんなに個性派が揃うと、

コミュニティーって乱れるものです。

当然ですよね、お互いの価値観が

バラバラですから。

同じ職業での集まりでも、

それぞれの考え方が違っていると

まとまらないんですね。

 

 

私も自分の事務所という組織を持ってますし、

いろいろな勉強会に参加して、

その参加メンバーで構成されるコミュニティーには

数多く参加しています。

それらのコミュニティでは

どちらかというと異端は排除されがちです。

排除とまではいかなくても、

自然と合わないと感じた人が

離れていく感じでしょうね。

 

 

しかし、

昨日までの勤労奉仕では

異端だらけでも全く問題どころか、

結束が揺らぐことはありませんでした。

何が違うかといえば、

ミッションが明確だったからです。

どんな使命を持ってきているかが、

全員明確だったからですね。

絶対に団体行動を乱さない。

絶対に遅刻しない。

天皇陛下皇后陛下への敬意。

貴重な平日の4日間を休んで

来ることを選んだ決意。

 

 

これらの想いが一致しているから、

どんなメンバーと一緒になっても

すぐに打ち解けられるし、

まったく問題にならないのですね。

そんなメンバーを選んだ団長の金田さんが

素晴らしいとも言えます。

人を見る目も大事だということです。

 

 

コミュニティーを運営している人が

大切にしなければならないのは、

ミッションやビジョンが共有できる仲間かどうか。

これが決め手ではないかと思います。

 

 

それにしても面白いメンバーばかりで

楽しく過ごせた4日間でした。

来年は天皇陛下が変わった後ですから、

また新たな気持ちで参加してみたいです。

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.10.04更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ795日目

 

 

おはようございます!

また台風が近づいてます。

直撃ルートではなさそうですが、

日本海側に接近しそうです。

ちなみに日曜から福井方面に出かけます。

雨風がなければいいのですが(^^;;

 

 

私事ですが、

実は昨日で結婚式を挙げてから

ちょうど20年になりました。

入籍したのが3月なので

結婚記念日のお祝いはすでに

してますが、

あらためて20年前を思い出してみると、

けっこう長かったですね〜

 

 

夫婦関係も20年の間に

ずいぶん変化しましたね。

どんな夫婦でもそうですが、

お互い違う家庭環境で育ったわけなので

共同生活をすると

いろいろ違いを感じるものです。

 

 

またお互い結婚は初めてだし、

「妻(夫)とはこういうもの」

という固定概念があるわけです。

自分の両親がモデルになってるのですが、

もちろんそれぞれ違うので

考え方がぶつかるのですね。

 

 

はじめの数年間は

そんなお互いの価値観の

擦り合わせの時期だったのかなぁと、

今だから思えますね。

二人で一緒にいる間に

いろいろ経験することは

共同体験として二人の文化になっていきます。

だから20年も経つと、

ある程度のことは経験済みなので

今さら夫婦喧嘩なんて

しなくなるんですよね(^^)

 

 

タックマンモデルという図をご紹介します。

タックマンモデル

組織が成長する過程を表す図です。

形成、

嵐、

秩序、

成果

と続いて行くのですが、

その特徴は谷の形を

くぐるということです。

お互いが違う価値観を

すり合わせる時には

必ず嵐になります。

その嵐の中でお互いが新たな価値観を

作り上げるわけですね。

そして秩序が訪れ、

成果が上がるのです。

嵐が止まずにいると、

夫婦の場合は離婚にまで

行ってしまいますね。

会社などの組織でも、

初めて作られたプロジェクトチームなどは

いかに嵐を超えて

その先の秩序に向かうのかが

リーダーの役目なのでしょう。

 

 

価値観が全部合うという人を見つけることは

できないことです。

しかし共通の価値観を見つけ、

その範囲を広げていくことは

不可能ではありません。

中小企業の理念経営の原点は

この価値観の共有にあります。

まずは社員さんの価値観を

表に出すことから始めると

お互いに気づきが多く得られます。

弊所でも毎年クレドという

経営理念の見直しをしています。

クレドの話を聞きたい経営者の方には

個別に相談に乗っています。

ご興味がありましたらご連絡くださいませ(^^)/

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ
058-215-1030