2019.04.30更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1003日目

 

 

おはようございます!

ゴールデンウィークも四日目!

そして平成最後の日。

時代の変わり目ですね。

感慨深く思えばそう思えますし、

単なる暦が変わるだけと捉えれば

それだけのことです。

個人的には、

最近2年にわたり皇居の奉仕作業を

してきましたので、

天皇陛下皇后陛下にお目にかかることが

できなくなってしまうのが、

とても寂しく思います。 

時代は変わります。

新しい時代の皇居へも

早く行ってみたいです。

 

 

さて、

今日は対価と報酬の原則の話しをします。

あなたは欲しいものを手に入れる時、

何をしますか?

例えば、

旅行に行こうとします。

楽しみの欲求、

愛所属の欲求を満たすため、

家族で旅行に行きます。

そのためには、

お金が必要になります。

お金を支出することで、

自由の欲求が減らします。

お金は経済的自由を満たしてます。

また、

仕事をする時間を削るとしたら、

力の欲求を減らしているかもしれませんね。

 

 

欲求には5つの種類があります。

生存の欲求、

愛・所属の欲求、

力の欲求、

自由の欲求、

楽しみの欲求、

です。

この5つの欲求が満たされることが

幸せだと言われています。

 

 

二つ以上の欲求を同時に

満たすこともできますが、

大抵の場合は何かの欲求が

犠牲になります。

さっきの旅行の場合がそうですね。

5つの欲求をバランスよく満たすことが

重要なのですが、

人生のステージによっても、

欲求の満たし方は変わります。

20代、30代の世代は学習の期間です。

まずは学ぶことで自身のナレッジ(知識)を

大きくする必要があります。

経験を積むことでも知識は大きくなります。

この世代のうちに器を大きくしないと、

40代になって苦労しますからね。

それから頑張るのは大変なのです。

だから若いうちは

自由や楽しみの欲求より、

力の欲求を満たすことに

注力することが肝要です。

 

犠牲を払う

 

私見かもしれませんが、

最近の若者がすぐに仕事を

辞めてしまう話を聞きますね。

日本はアメリカと違い、

スキルアップしながら

転職できる社会ではありません。

若者はそのつもりで転職するみたいですが、

数年で退職してしまう程度で

身に着くようなスキルは大したスキルではありません。

なのに転職を繰り返しては、

会社が悪いとか上司が悪いとか、

言い訳をしてますね。

そうじゃないんですよ。

そもそも知識もスキルも足りないわけだから、

もっともっと一所で頑張って

学ぶ必要があるのですね。

何か所も転職してその後30代半ばになって、

何の知識もスキルも身についていないことに

気が付いても遅いのです。

 

 

20代30代は将来に向けての

土台を固める時代です。

楽しみや自由の欲求は

多少犠牲にしても、

もっと努力することがあるはずです。

 

 

ちなみに、

私は30代はほとんどの休日を

税理士受験に捧げました。

仕事をしながらの受験というのは

相当大きな負担があるのです。

もちろん自分の力だけではなく、

家内の理解があってこその

今があるわけですが、

その時代に遊んでいたら、

今の自分は絶対にありませんでした。

ゴールデンウィークは、

GWと書きますね。

これを「頑張るウィーク」と呼んで、

毎日図書館にこもって

勉強していたのが懐かしいです。

税理士受験生には

遊んでる暇なんかないのです。

その目的のために

当時の友人はほとんど疎遠になりました。

それでもやり切って今があるのです。

 

 

何かを得るためには、

必ず代償が必要なのです。

あなたは何の代償を払ってますか?

 

 

 

 

お金のブロックパズルセミナーはコチラへdown arrow

未来経営セミナー5月15日(水)

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.04.28更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1,001日目

 

 

おはようございます!

連休は二日目ですね。

実は今日はハーフマラソンを走ります。

半年ぶりのレースで、

体重も増加して、

しかも天気もいいので暑くなりそう。

バテないように

マイペースで走ります(^^)

 

 

さて、

先日のことですが、

「やり切る」ことの意味を

スタッフから教わりました。

 

 

実は自分の事務所のある手続きについて

私の準備が遅かったので

ギリギリになってしまいました。

 

 

うちの事務所は経産省から

「認定支援機関」という

経営の助言をする登録をもらってます。

クライアントの方の書類に、

この認定支援機関として

書類を作ったり計画を作ることがあるんです。

でね、

よく考えたら変なのですが、

自分の事務所の計画を作るのに、

自分宛てに自分で書類を作ったんです。

自作自演ですよね(^-^;

印鑑を押しながら、

「これはダメだしされるかも~」

と思いつつ、

時間がないので

強引にスタッフに提出に行ってもらいました。

 

 

私はクライアント様のところで会議に出ていて、

携帯にメールが来ました。

「やはり自分で印鑑を押すのはダメだそうです。

 急遽どなたかにお願いできますか?」

私はその日はもう動けないし、

知人の税理士にいますぐ印鑑だけ

押してくださいとも頼めないし

でもその日にまで提出期限だし、

「あー、こりゃもう駄目だな・・・」

とあきらめてしまい返信もしませんでした。

 

 

するとしばらくして、

 「商工会議所で今日見ていただき、

 今日確認書を作っていただけるとのことです。」

と連絡がきました。

 

 

自分ではもう動けないし、

ダメだと諦めてましたが、

スタッフは諦めていませんでした。

そして何とか半ば強引に商工会議所に書類を持ち込み、

(急な対応に感謝申し上げます。)

書類を作ってもらえ、

提出にこぎつけました。

 

あきらめない

 

人は無理だと思うと、

何もアイデアは出てきません。

無理だったという結果だけが残ります。

でも、

やり切ると決めている人は、

他にどんな方法があるかを探します。

やると決めているからです。

この違いが日々の成果に大きな影響を及ぼしますね。

今回はスタッフのファインプレーに

救われました。

見本であるべき私が諦めてはいけませんね。

スタッフから良い勉強をさせてもらいました。

 

 

そしてそのスタッフも

仲間のスタッフの助言によって

行動ができたようです。

こちらのスタッフも

ナイスアシストな助言でした。

 

 

良い連携が良い成果を出し、

そのサイクルが回りだしてくれると

もっと事務所がよくなれると感じました。

 

 

諦めたらそれで終わり。

あなたは「やり切る」と決めてますか?

 

 

さぁ、

今日はハーフマラソン!

走り切ります!(笑

 

 

 

お金のブロックパズルセミナーはコチラへdown arrow

未来経営セミナー5月15日(水)

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.04.27更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1,000日目

 

 

おはようございます!

ゴールデンウィークの初日ですね!

そして今日で毎日続けて

ブログを書いてきて、

ちょうど1000日目に

到達しましたーーー(^^)/

 

長い道

 

特に感想とかありませんけど、

長かったようで、

あっという間でした。

大変だった時期は

最初の一年ですかね。

書くことが習慣になるまでの

半年まではネタ探しで毎日苦労してました。

あと少しで一年になるという頃は

マンネリ化してきて

辛かったです。

 

 

でもね、

なんだかんだ言っても

結局一年続けられたわけで、

それは誰のおかげかって

周りの人のおかげなんですよ。

自分一人だったら

とっくにやめてます。

みなさんは私のことを

何でもコツコツやるタイプだと

思われているかもしれません。

でも実際には違います~(^-^;

 

 

いろいろ興味が幅広いので、

とりあえず手を出してるのですが、

飽きるのも早いんです。

だから続かないことの方が多いのです。

でもね、

こうやって継続できたものを

振り返ると、

必ず周りに助けてくれた人がいます。

また、

応援してくれた人、

ブログ読んでるよって声をかけてくれた人、

一緒にブログを始めた仲間、

スタッフのみんな、

そして家族。

自分一人だったら、

ダイエットと同じで

すぐに断念してしまいます(^-^;

でも、

誰かのためだったら

頑張れます。

本当に本当に、

ありがとうございました!!

皆さんのおかげでここまで来れました(^^)/

 

 

 

同じようにブログを書いている人には、

必ずブログを読んでくれている人がいますから、

その人のために書いてください!

書くのが辛くなると、

「誰も読んでいないのに・・・」

って想いがこみ上げてきます。

でも絶対に読者はいるんですよ。

その人を想像して書いてくださいね。

 

 

また、

ブログに限らず、

何かを習慣化したい人には

周りを巻き込むようにすると

継続できます。

私が税理士を目指して

勉強して挫折していた時は

独身で自分のために勉強していました。

結婚して家内に詰め寄られ(?)、

家族のために勉強を始めてから

合格科目が出始めました。

 

 

誰もが一人ではない。

それを忘れないでください。

誰かのために何かをすることって

バカバカしいと思う人がいるかもしれません。

でも、

誰かのためが

いつか自分のためになるんです。

 

 

 

私は最近はブログを書いている人って

紹介されることがあります。

それだけでコツコツ真面目な

印象を持ってもらえます。

1,000日で毎日書くのを

やめようと思っていたのですが、

それでは

「過去にブログを書いていた人」

になってしまいます。

「書いている人」

という状態に意味があるように

最近は思えるようになってきたので、

次の目標を新たに定めて、

そこに向けて継続していきますよ!

 

 

 

ちなみに、

1年書き続けると、

ブログの師匠から

ブログアスリートという

賞状がもらえます。

アスリートは

4年に一度のオリンピックに向けて

練習を重ねますよね。

だから次は4年継続することを

目標に書き続けたいと思います!

次の目標は連続1,461日?

応援よろしくお願いします(^^)/

 

 

 

お金のブロックパズルセミナーはコチラへdown arrow

未来経営セミナー5月15日(水)

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.04.26更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ999日目

 

 

おはようございます!

今日まで頑張ったら、

明日から10連休!!

弊所はカレンダー通りの営業なので、

連休に入らせていただきます。

わたくし個人的には、

今月中はお仕事をする予定です!

 

 

この3日間は、

テーマを決めて書いています。

相手をやる気にさせられる人は

どんな特徴があるのかを

お伝えしています。

一つはプラス受信でした。

物事の解釈をプラスに変換することです。

二つ目は肯定発信でした。

やってほしい変換をして伝えることです。

 

 

今日は三つ目をご紹介します。

三つ目は「自己承認」です!

承認をするということって、

とても大事ですよね。

あなたは挨拶の重要性をご存知ですか?

「相手に聞こえるように挨拶しなさい!」

という会話をしたことがある人って

沢山いると思うのですが、

実は挨拶って承認なんですよ。

相手がそこにいることを

承認してあげること、

それが挨拶なのです。

「おはようございます!」

と声をかけられても、

下を向いてボソボソと

挨拶している人っていますね。

相手に聞こえてないということは、

その人は相手の存在を承認していないのです。

だから挨拶は重要なのですね。

 

 

 

でね、

承認には三つの種類があるんです。

1.結果承認

行動によって作られた結果、成果に

対してその価値を認めること。

例えば、

テスト100点、頑張ったね!

社長賞取ったんだってね、凄いね!

などです。

 

 

2.行動承認

現在行っていることや、

そのプロセスを認めてあげること。

例えば、

毎日飛び込み営業を30件やってるんだって?

頑張ってるね!

毎日休まず資格の勉強してるんだね、頑張ってるね!

などです。

 

承認することで、

相手の自信が高まります。

とても大事なことなんです。

ただし、

結果承認と行動承認は、

どちらも「根拠のある自信」を育むやりかたです。

この「根拠のある自信」って、

実は危険なんですよ。

こんな話、聞いたことありませんか?

小学校、中学校では野球で活躍して、

常にエースで4番バッター。

地域の強豪高校に進学したものの、

高校に入ると周りも凄い選手ばかり。

自分の力がまったく通じなくて、

補欠になってしまう。

挫折して部活をやめ、

学校も中退し、

挙句の果てには警察沙汰になってしまう。

なんて話し、

聴いたことありませんか?

 

 

ありがちなこの話ですが、

この人は実際には自信はあったんですよね。

でも挫折してしまう。

これは根拠のある自信だからです。

根拠のある自信は、

人との比較によって、

自信から劣等感に変化するんです。

だから危険なんですね。

 

 

 

では最後の三つ目。

3.存在承認

これは根拠のない自信のこと。

旦那さんが奥さんに声を掛けます。

結果承認だと、

「今日のメイク、バッチリ決まってるね!」

行動承認だと、

「毎日化粧水やパックとか頑張ってるね!」

どっちもあまり嬉しくなさそうですよね(^-^;

でも存在承認だと、

「お化粧してもしなくても、

 どっちでも綺麗だね!」

こちらの方が喜ばれますよね。

 

 承認

 

存在承認は人との比較ではなくて、

そこにいてくれて、

ありがとう!

です。

そうやって承認してください。

 

 

でね、

特に大事なのは自己承認です。

自分自身を承認してあげてください。

自分が満たされないのに、

周りの人のことは満たしてあげられません。

自分に対してよくやってる、頑張ってるって

褒めてあげてください。

 

 

私は自分自身に対して

「私はできる」

「私には価値がある」

「私は私のままで素晴らしい」

と言葉をかけることを

アチーブメントで学びました。

これってまさに

自己承認の言葉ですよね。

 

 

あなたも自己承認からしてください。

根拠のない自信をどんどん大きくしてくださいね。

 

 

 

お金のブロックパズルセミナーはコチラへdown arrow

未来経営セミナー5月15日(水)

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.04.25更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ998日目

 

 

おはようございます!

ゴールデンウィークまで

あと少しですね(^^)

弊所ではカレンダー通りの営業となりますので、

10連休とさせていただきます。

ご迷惑おかけしますが、

よろしくお願いいたします。

 

 

 

今日のブログは

昨日の続きの内容になりますよ。 

人に影響力を発揮できる人の

三つの特徴について、

昨日は一つ目のプラス受信の話でした。 

 

 

でね、今日は二つ目です。

二つ目は肯定発信というものです。

やってほしいことを伝えるということです。

どういう意味か、

もう少し詳しくお話ししますよ。

 

 

人の脳の働きは、

イメージできるものに

近づけようとしていきます。

だから、

やってほしくない言葉を使うと

そうなってしまうんですよ。

ネガティブな言葉はネガティブな結果を生み出し、

ポジティブな言葉がポジティブな結果を生み出します。

スピーチする前に、

「緊張するな!」

と声をかければ、

おそらくその人はガチガチに

緊張するでしょう。

 

 

そうなってほしいイメージの言葉で

相手に伝えることがポイントです。

あせるな!

は、

落ち着いてやれ!

 

ミスするなよ!

は、

丁寧にやれよ!

 

こんな感じに、

同じことを伝えるにしても

ポジティブな言葉で伝えてあげましょう。

 

肯定的 

 

野球の監督が、チームメンバーへのどうやって伝えるか。

パターン1

「今日は強敵だ。

 10回戦えば9回は負けるだろう。

 でも今日勝つのは俺たちだ!」

パターン2

「今日は強敵だ。

 10回戦えば9回は相手が勝つだろう。

 でも今日勝つのは俺たちだ!」

どこが違うか分かりますか?

そう、パターン1は「負ける」と「勝つ」と

両方の言葉を使っています。

でもパターン2は「勝つ」しか

使っていませんね。

勝つというイメージをどれだけ与えられるかが

メンバーのやる気に影響するのです。

 

 

あなたが使う言葉で世界は彩られますからね。

ぜひ言葉の使い方に肯定発信を

意識してみてください。

 

 

 

お金のブロックパズルセミナーはコチラへdown arrow

未来経営セミナー5月15日(水)

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.04.24更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ997日目

 

 

おはようございます!

昨日も暑いくらいの陽気でしたね。

天気予報では今日と明日が

天気が崩れそうな微妙な感じです。

今日は朝の来客相談からは、

名古屋にて情報交換ランチをして、

その後は税理士会の最後の部会。

2年間のお疲れ様会へと続きます(^^)

 

 

 

さて、

今日の話題は先日の岐阜未来の会で

お話しさせていただいた内容を

文章にまとめたいと思います。

今日は第1弾ということです。

 

 

人に影響力を与える人っていますよね。

あの人がそう言うなら、

自分も頑張る!!

そんな風に感じてもらうためには、

何を話すかよりも、

誰が話すかが重要になるのですね。

そんな影響力を与える人のステート(状態)って

どんな感じなのかをお話しします。

 

チャンス 

 

ちなみに、

私が3年前に福島正伸先生から学んだ

究極のコンサルタント養成塾では、

究極のコンサルタント像というものが

ありました。

究極のコンサルタントは

どんなコンサルをすると思いますか?

それは、

何もしない

です。

そう、何もしないんです(笑

勘違いしてはいけません。 

本当に何もしないのではなくて、

そのコンサルタントが傍にいるだけで、

クライアントは勇気が出て、

自分で困難に立ち向かい、

その結果、成果が出る、

そんなコンサルタントが

究極であり理想なのです。

 

 

すごい影響力を発揮できなければ、

クライアントに勇気は与えられませんよね。

これは経営者でも同じです。

会社員でも影響力は与えられますよ。

だからどんな人にも、

影響力が与えられる人になる可能性を

持っているんですね。

 

 

では、

影響力を発揮する人になるためには、

どうなっていればいいか?

その第一がプラス受信です。

あらゆる出来事は、

自分にとっていい事があれば

悪い事もあります。

でもそのいい悪いって、

誰が決めているんでしょう?

それは自分ですよね。

でね、

そのいい悪いって、

事実ではありません。

出来事は事実ですが、

それがいいのか悪いのかは

自分の解釈なんですよ。

どんな出来事が起きても、

事実は一つです。

しかし、

解釈は無数にあります。

この解釈をプラスに受け取ることが

プラス受信という発想です。

影響力を発揮する人は

常にプラス受信するんですよ。

 

 

私のメンターの福島正伸先生は、

4,5年前に咽頭がんを患いました。

かなり進行していて、

社会復帰はできないと医師から言われたんです。

でね、福島先生はその時、

「ありがとうございます。

 命の大切さを知ることができました。」

ってお医者さんに言ったそうです。

お医者さんはガンの告知をして

ありがとうと言われたのははじめてだったそうです。

実際の治療はかなり壮絶で、

書籍にもされているんですね。

興味ある人は読んでみてください。down arrow

37の病院・医師をまわり僕はガンを治した

僕はガンを治した

 

 

でね、福島先生はまさにプラス受信されたんです。

ガンという病気に対して、

マイナスに思うのではなく、

プラスに変えたんです。

 

 

福島先生は何か問題が起きたときには、

「チャーーーンス!!」

と言ってみるよう講演などで話されます。

なぜピンチの状況でチャンスと言うのか、

それは、

脳科学的に正しいんだそうです。

何がチャンスか分からなくても、

とにかく「チャンス」と言ってみると、

脳はそのチャンスを探しに行くんだそうです。

この問題はどこがチャンスなんだろうってね。

 

 

 

昨日のブログでも、

私の管理ミスでお客様から

お叱りをいただきました。

でも、チャンスって考えると、

そのお客様に対して

もっとできることがないかとか、

別のお客様に対して同じことが起きないように

何ができるかを考えるようになります。

 

 

相手をやる気にさせる人は、

常にプラス受信です。

あなたもチャンス!!

いつもチャンスなのです!

 

 

 

お金のブロックパズルセミナーはコチラへdown arrow

未来経営セミナー5月15日(水)

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.04.23更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ996日目

 

 

おはようございます!

昨日は暑い一日でしたが、

今日からはまた気温は

落ち着くみたいですね。

 

 

最近のことですが、

お客様からクレーム?をいただく

機会がありました。

私の意識が希薄になっていて

担当者任せにしていたところがあり、

お客様を不安にさせてしまっていたのですね。

 

 

というのも、

申告期限がかなりギリギリになってしまい、

途中経過があまり連絡できていませんでした。

お客様は本当に大丈夫なんだろうかって、

ずっと心配していたとのことでした。

もちろん遅くなっても、

申告の内容はバッチリ詳細まで計算できています。

でも、

どれだけしっかり計算していても

 肝心のお客様は

そんなことは見ていませんでした。

私がスタッフの進捗を

把握できていなかったことが

原因でした。

 

 チャンス

 

「仕事を任せる」

というと社員の育成だと

思っておられる人がいますが、

実は任せるだけでは

部下は成長しないんですよ。

 

 

「任せる」と「放任」は

まったく意味が違うのです。

任せたつもりで、

任せっぱなしになっていませんか?

スタッフの能力をちゃんと見極めて、

それに見合う仕事を与えること。

力量を越えていたならば、

ちゃんと見ていてあげなければなりません。

ただただ「やればできる!」といって

相手に預けてしまったことは

私の大いに反省すべき事でした。

 

 

お客様とは、

ちゃんと説明をし話をすることで、

ご納得はして頂けましたが、

自分にもカイゼンすべきことが

見つかりました。

放任ではなく、

配慮をしながら仕事を任せること。

 

 

そして、

定期的なホウレンソウを

確実に入れてもらうために

話を聞く時間を定期的に空けておくようにします。

ホウレンソウをしなさいと言っても、

今までできない人が

急にできるわけではありません。

そもそも、

こまめに報告しようという発想がないからです。

週に一回は報告を受ける時間として

取ってあげようと思いました。

ただ、

自分で考えられなくなるのは問題ですけどね。

 

 

ピンチはチャンス!

クレームを受けたら、

それはカイゼンのチャンスです。

そういう意味では成長しかない!

 

 

 

 

お金のブロックパズルセミナーはコチラへdown arrow

未来経営セミナー5月15日(水)

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.04.22更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ995日目

 

 

おはようございます!

今週も始まりました。

今週の土曜から

10連休が始まります。

多くの企業では途中で営業日を入れますが、

弊所ではカレンダー通りに

お休みをいただきます。

ご理解いただけますよう

お願いいたします。

 

 

 

さて、

仕事術のなかでGTDという

考え方があるのをご存知でしょうか?

私が初めて知ったのは

2006年頃ですので、

もうずいぶん前のことです。

GTDとは、

GET THINGS DONE

の略で、

タスク管理手法の一つなんです。

当時は書籍は原著を直訳したものしかなく、

たまたま県立図書館に置いてあったので

ラッキーでした。

 

 

GTDはとにかく頭の中を

空っぽになるまで

タスクというタスクを外に出します。

このスッキリ感がたまらないのですが、

もう何年もこの作業をしてませんでした。

昨日は久しぶりに頭の中を

全部タスクとして吐き出させてみました。

 

 

ちなみに、

GTDでは毎週土曜などの週末に

この作業を行います。

これを週次レビューといいます。

毎週やればあまり時間はかかりませんが、

この時間を取ることが

当時はなかなかできませんでした(^^;

 

 

今回のレビューでは

思ったほど出てこなくて、

まだまだ数十個程度は簡単に出そうですが、

昨日リストアップしたタスクは130個でした。

いろいろなやりたい事や

仕事で覚えていることなど、

どんどん書き出します。

でもね、

そんなに出てこないよって

思いませんか?

そう、

ただ思い出そうとしても

なかなか出てこないんです。

だから、

トリガーリストといって、

思い出すキッカケリストを

活用するのです。

仕事のこと、

プライベートなことなど、

いろいろな観点からのチェックリストです。

トリガーリストを見ながら

思い出していくと、

芋づる式にどんどん出てきますよ(^-^)

トリガーリスト 

 

 

参考までにGTD関連サイトを

ご紹介しておきますね!

ITmediaのトリガーリストです。

GTDに役立つトリガーリスト

 

 

書き出したタスクは、

手帳やTODOリストに登録して

順に処理していきましょうね!

私はtodoistというアプリに

どんどん登録していきました。

いつも仕事をため込んでいる人には

おススメです!

何をどれだけため込んでるのかを

見えるようにして、

それから優先順位をつけていけばいいのです。

参考にしてみてください!

 

 

 

 

お金のブロックパズルセミナーはコチラへdown arrow

未来経営セミナー5月15日(水)

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.04.20更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ993日目

 

 

おはようございます!

来週の日曜には、

ぎふ清流ハーフマラソン

が開催されます。

今週末が長距離練習のラストチャンス。

15キロ以上走れるかな~(^^)

 

 

さて、

昨日は名古屋にて税理士業界では

とても高名な先生の講義を聞いてきました。

話し方がすごく丁寧でユーモアがあり、

2時間があっという間でした。

その講義の冒頭に、

皇室の税金の話しを聞いたんです。

 

皇室

 

皇族の方々に税金がかかるかって話ですが、

かかるものとかからないものがあるんですよ。

それでね、

実は、

今上陛下が昭和天皇から相続した財産は

約10億円ほどあり、

相続税を4億数千万円納税されているそうです。

私が税理士試験で相続税法を受験したときには、

相続税の非課税規定を憶えました。

相続税法12条には、

非課税財産が規定されています。

皇室経済法の規定により皇位とともに皇嗣が受けた物

これが非課税とされています。

三種の神器などの価値があるものは

非課税とされているのですが、

実はそれ以外の財産には

普通に相続税か課税されるのです。

昭和天皇からの財産の大半は

金融資産だったそうです。

 

 

では、

天皇家はどうやってお金を貯めたんでしょうか?

お給料とかもらっているの?

って興味が湧いてきますね。

皇室経済法という法律の下に、

皇室の収入が規定されているんですが、

内廷費と呼ばれるものが

お給料にあたるようなものだそうです。

3年前の実績では、

一年で3億2400万円だったそうですよ。

これが日常生活などに使われるもののようで、

皇室のなかで更に振り分けられているとのこと。

人件費の支払いなどもあるようで、

実質の使えるお金はずいぶん減るみたいです。

そして所得税法の非課税の項目に、

皇室経済法により支給されるものは

税金がかからないとされています。

所得税はかからないものの、

そんなお金の残りが相続財産として

課税されるのですね。

 

 

 

でね、

昨日の先生も話しておられましたが、

相続税法には皇室の非課税規定があるのですが、

贈与税には皇室関係の非課税規定がありません。

今回の皇位継承は、

今上陛下が亡くなられたわけではないので、

相続ではなく贈与にあたりますよね。

皇室の三種の神器に贈与税がかかるのか?

なんて話だったのですが、

そんなことはありません。

皇室典範の法律のどこかに、

皇室の贈与税についての非課税規定が

あるそうです。

 

 

贈与税って、

贈与税法という法律があるわけではなくて、

相続税法の中に規定されているんです。

あくまでも相続税を補完するための

存在というわけです。

だから皇室典範のような他の法律の中に

規定されているのも分かる気がしますね。

 

 

皇室の普段は聞かない観点から見てみると、

なかなか興味深いものがありますね。

少し調べてみて勉強になりました(^^)

 

 

 

お金のブロックパズルセミナーはコチラへdown arrow

未来経営セミナー5月15日(水)

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.04.18更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ991日目

 

 

おはようございます!

昨日の朝寝覚めたら、

左のわき腹の筋肉が痛くて、

動くのが大変でした(^-^;

寝違えって首を痛めることはありましたが、

わき腹を寝違えることってあるんですね。

 

 

さて、

今週始めのトップニュース、

タイガーウッズの復活優勝でしたね!!

凄すぎます。

タイガーウッズ優勝

私の中では、

あの輝かしい時代のタイガーと、

薬物を使用して逮捕された時に撮影された

別人のような写真のイメージとが、

あまりにかけ離れていて、

少し前までは

もう終わった人だと思っていました。

 

 

ところが、

去年の全英オープンでは6位、

その後の全米プロでは2位、

8月のツアー選手権で5年ぶりの優勝。

いよいよ復活か!?と、

世界は期待してましたね。

 

 

確かにタイガーは

素晴らしすぎるトッププロでした。

しかし!

皆さんご存知の通り、

2009年に不倫問題が発覚します。

次々と不倫相手がマスコミにリークして、

ワイドショーネタにされてたのを思い出します。

 

 

その後、離婚、慰謝料の大きさで話題になりました。

2015年には故障のためツアーに参加できなくなります。

その後、故障した腰を4度にわたり

手術したそうです。

そして約二年前に

自動車事故で逮捕されます。

ろれつが回らず薬物の疑いだったのかな?

怪我の鎮痛剤のせいだったみたいだけど。

この逮捕の時に衝撃だったのが、

このタイガーの写真でしたね。down arrow

タイガー逮捕

もうこの写真を見たときに、

あぁタイガーも終わったな・・・

と思ったものです。

 

 

 

しかし、

それは間違いでした。

年齢も重ね、

以前のタイガーとは戦い方が

変わったそうです。

故障を乗り越えてのプレイですからね。

以前のように力でボールを叩き潰すような

スイングはできないそうです。

今のタイガーなりのスタイルを作り上げ

マスターズの優勝は素晴らしい。

タイガーの軌跡

 

 

こう考えると、

誰でも諦めるのは簡単ですが、

自分がやると決めれば、

いつからでも、

どこからでも、

変わることができるのです。

良くなることができるのです。

それを決めるのは、

他でもない、あなただけです。

タイガーは家族のために頑張ると決めました。

あなたのその重要な決断は、

いつ決めるのですか?

なにも待つ必要はないと思いますよ。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ
058-215-1030