2018.04.24更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ632日目

 

 

おはようございます!

昨日は久しぶりに脚が筋肉痛でした。

今朝になると随分収まってきました。

この筋肉痛も、

初めてハーフを完走したときは

すさまじく足を引きずっていたのを

思い出します。

それと比べると、

成長の跡が見られるのかなぁと

感じますね。

 

 

さて、

昨日の続きです。

昨日は初めてハーフマラソンに挑戦した

二人のスタッフのうち、

完走したKくんの話でした。

今日は残念ながら途中で

タイムアップしたTくんの話しです。

 

 

まず始めにお伝えしたいのは、

完走できたか・できなかったか、

それは大きな境目のように見えますが、

実はたいしたことではありません。

重要なのは、

このハーフマラソンに挑戦しようとしたこと、

レースまでに試行錯誤の努力をしたこと、

そしてレース中に諦めなかったこと。

この三つがとても重要だと思っています。

完走したかどうかは、

結果としてどうだったかということ。

これは仕事ではありません。

結果がすべてではないんですね。

楽しまなければ意味がありません(^^)

 

 

でね、

Tくんは結果的には完走できませんでした。

17.3キロの最終関門で

時間切れになり、

バスに回収されました。

いわゆるドナドナと呼ばれるものです。

 

 

TくんとKくん(完走できた)との

大きな違いは故障でした。

初めてのマラソンでは、

大きな障害があるのです。

私も苦しみましたが、

フォームなんです。

マラソンの走りと短距離は違います。 

バタバタと走るフォームのTくんは、

すぐにふくらはぎを痛めました。

軽い肉離れだったと思います。

 

 

でね、

合同練習の時に、

「無理をするな」

と言っておいたのに、

一緒に走って付いてきてたんですよ。

で、痛めたところを完全に痛めてしまったんです。

私のミスでした。

てっきり歩いて付いてきてると思っていたら、

走ってたんですね。

走るのを我慢することも

治療としては必要なんですが、

走ってしまったんですね。

うまく伝わっていなかったのです。

怪我したときの合同練習

 

 

それからは、

ずっと違和感が残っていたようで

本気で走ることができません。

ほとんどマラソンの練習は

できていませんでした。

でも周りはコツコツ練習してるので、

Tくんはジムでバイクを使っての

トレーニングで追込んでいました。

私が初めてフルマラソンに走ったときに、

その直前に怪我をしたとき、

バイクで心肺トレーニングをしていました。

その話をしてあげたら、

真面目にジムに通っていたようです。

 

 

ハーフとは言え

甘くはありませんでしたが、

17.3キロまで来れていたというのは、

走る練習をしていないのを考慮したら、

大健闘だったのではないかと思います!

 

 

初めてということでの

ハンディもいろいろありました。

エントリー時のスタート地点も、

一番後ろスタートでした。

これは完走できるかどうか微妙な人には

とても厳しい結果をもたらします。

最初の人がスタートしてから

15分くらい後でしか

スタートできないからです。

そのせいで関門にも引っ掛かりやすくなります。

来年はもっと上手くエントリーしてると思います。

ほかにも、

シューズ選び、

ウェア選びにも

しっかり知識を生かす

必要がありそうでした。

 

 

これらは勉強です。

失敗して学ぶことのほうが

上手くいくより多いのではないでしょうか。

 

 

 

来年はTくんも完走組に

入ること間違いないなと、

勝手に想像して

嬉しくなってます(^^♪

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.04.23更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ631日目

 

 

おはようございます!

今日のブログは、

昨日のマラソンの話しをします。

 

 

昨日は地元開催の

ぎふ清流ハーフマラソンが

開催されました。

私は毎年参加してる大会です。

 

 

去年はうちのスタッフの中から、

もう一名のスタッフY君が参加してくれ、

見事完走を果たしました。

今年はY君に加え、

二人のスタッフがエントリーしてくれました。

この二人はマラソン自体初めての経験。

今までまったく走っていません。

12月にエントリーして、

4月の本番まで5か月。

マラソンと言うか、

ジョギングさえ初体験の彼らが、

ハーフマラソンをどう迎え、

結果どうだったか。

清流マラソン

 up arrowスタート直前の画像です。(これ以外写真を撮り忘れました(^^;))

 

 

今日はKくんの話しをします。

結論から言うと

なんと初ハーフマラソンを

見事完走できました(^^)/

すごいんですよ。

この短い期間で、

練習を重ねて、

こんなに暑くてコンディションが悪いなか、

完走ですよ!

私がハーフマラソンを完走したときは、

1年近く準備期間があったと記憶してます。

半年前くらいから10キロのレースに

3回ほど出て、

レース感覚を身に着けてから

完走しましたよ。

その完走の要因を、

本人に聞かずに勝手に分析しちゃいます(笑

 

 

Kくんは昔はどちらかというと

見た目重視で、

中身を磨くという意識は

あまりなかったように思います。

でもね、

ここ1,2年ほどで

行動が変わってきたんです。

例えば、

長年続けていた喫煙習慣を

バッサリやめました。

もう1年以上続いてますね。

そして体を鍛えようと、

自宅でコツコツ筋トレを

続けてました。

 

 

効き脳診断をしても、

DAという形のタイプ。

独創性、分析が強くて

コツコツ計画的に何かをすることは

苦手なはずなんですよね。

それでもマラソンの練習は、

コツコツと時間を見つけて

走る距離を伸ばしていきました。

練習では13キロ?ほどは走れたけれど、

それ以上の距離は走った経験がない状態で

本番に臨みました。

 

 

本番前の数日は、

「あー不安だぁ」

とこぼしてましたが、

この不安は練習してきた証しです。

 

 

準備も万端で、

道具もしっかり揃え、

本番で使う便利アイテムなども

自分でいろいろ考えてましたね。

 

 

私がアチーブメント社の講座で

青木社長から何度も何度も聞いた言葉。

「求めよ、さらば与えられん。」

まさにその通りでした。

苦手なコツコツ練習も、

完走したいという強い想いから

継続できたのだと思います。

 

 

本番では時間制限もあるため、

なんとか間に合ってくれて

本当に嬉しかったです。

そして私は

マラソン仲間が増えたことが

一番うれしい(^^♪

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.04.11更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ619日目

 

 

おはようございます!

今日は日中に講師のお仕事が

入っております。

ちゃんと予習して臨みます!

どんな話をしようかな~と

楽しみです。

 

 

最近よく話題に出している

マラソンネタです。

今月の22日に、

岐阜ではメジャーな大会の

ぎふ清流ハーフマラソンが

開催されます。

ぎふ清流ハーフマラソン

高橋尚子さん(Qちゃん)が岐阜市出身ということで、

高橋尚子杯というもう一つのタイトルが

ついているのが特徴です。

Qちゃんが著名なランナーを

連れてくることでも有名です。

野口みずきさんも何度も

参加いただいてますよ(^^)

 

 

 

毎年エントリーしてるのですが、

今年の目標は今までとは

ちょっと違うんです。

それは、

チーム全員が完走!

 

 

 

今年は私のほかに

3名のスタッフがハーフマラソンに

エントリーしてくれました。

そのうち2名は初のマラソン参加です。

エントリーしたのが

去年の12月でした。

そこから半年もない中で、

ずいぶんと成長の跡が

見られるんですよね。

今日はその中のY君の

話しをしましょう。

 

 

3名のうち、

Y君は去年も走りました。

ぎりぎり3時間での完走でしたが、

なんとゴールではたまたま横にいた

高橋尚子さんと手をつないでのゴールという

一生の思い出になるような

経験をしたんですよ。

もちろん新聞にも

大きく写真が載ってました。

タイムは遅いけど、

羨ましかったです(^^;

 

 

Y君は普段は走ってません。

今年の1月からチームで合同練習会を

月一度開催してきましたが、

その練習会を練習の場にしてました。

でも、その練習会にしか走らないので、

走力アップはあまり期待できません。

だって月に一度の練習会ですから。down arrow(1月練習会)

練習会

 

でね、

3月辺りにこんな話を聞きました。

「あまり練習をすると、

 ゴールまでに出来上がってしまって、

 本番前にだれてしまうので、

 もっと後から練習ペースを

 上げていきます。」

要するに、

本番にピークを持ってくるため

事前の練習はもったいないという

計算のもとで練習をするようでした。

 

 

ずっとマラソンをしている立場からすると、

走れば走っただけ記録は伸びるので、

本番より前に身体が出来上がってしまうから

走ることを抑えているなんて発想は

まったくありませんでした。

つまりは、

Y君の求めているものは、

その程度の練習で得られる記録だ

ってことだと思いました。

 

 

 

以前の私であれば、

「そんな考え方は意識が低いからダメだ」

って考えていたでしょう。

でも、

選択理論を学んでから

少し変わりました。

アチーブメントの青木社長は

「もとめよ、さらば与えられん」

という聖書の言葉を教えてくれました。

自分が求めたものが

そのまま与えられるのです。

求めてないものは与えられない。

 

 

でね、

Y君は去年すでに完走してるんです。

だからそれ以上の記録が出せれば

自己新記録更新なわけです。

自分が求めたゴールを達成できれば

凄いことなのです。

 

 

 

でもね、

最近のY君の練習量が凄いんです。

周りの仲間の今月の走る距離を

大きく超えてきているんです!

Y君はオンとオフがはっきりしてるので、

やると決めたら徹底的に

やるタイプなのです。

 

 

こんなペースで練習していたら、

本番での記録は大幅に更新できそうです!

ハーフを2時間前半でいけそうな

そんなペースで練習で走ってるとのこと。

 

 

求めているものは、

練習しているうちに

どんどん変わっていったのかもしれません。

やればやるほど、

本気になってきますからね!

きっかけは分かりませんが、

本人の変化が周りによい影響を

もたらしてくれてます。

Y君の記録がどれだけ伸びるのだろうか。

本番の楽しみが増えました(^^)

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.02.18更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ565日目

 

 

おはようございます!

週末の天気は不安定ですね~。

昨日は事務所のマラソン練習会でした。

河川敷は雪が降ってきて

めちゃ寒かったです(*_*)

 

マラソン練習会 

 

 

マラソンをするようになって、

人の身体って凄いと感じることがあります。

マラソン始めた頃って、

常に未知の距離を走るわけです。

今まで経験したことがない距離だったり、

時間だったりね。

 

 

最初は5キロを走ったり歩いたり、

そして5キロを歩かずに走る。

次に10キロ、15キロと、

距離を伸ばしていきます。

時間も同じです。

最初は30分程度しか走り続けられなかったのが、

1時間、1時間半と長くなっていきます。

 

 

しっかり練習を続けていけば

誰もが距離と時間を伸ばしていけます。

初めてハーフマラソンにエントリーしたときは、

本番前には13キロの距離まで

伸ばすことができました。

本番で一気に21キロまで

距離を伸ばそうとしました。

本番は辛かったです。

でも、周りのランナーや応援が

背中を押してくれて、

なんとか完走できたんですよね。

初のハーフ完走が、

今までのマラソンレースでの

一番達成感がありました。

 

 

 

挑戦を続ける限り

常に身体は初めての体験をしています。

フルマラソンを完走した一昨年は、

体重を12キロ落として臨みました。

去年も完走しましたが、

思うように練習できませんでした。

こんな走り込まなくて走れるのかと

走っていても足が攣りそうになり、

苦痛の連続でした。

でもね、

実は完走したタイムは

初年度よりも速かったんですよ。

あんなに体重落として

筋トレまでして臨んだ初年度よりもね。

その時気づいたんですよ。

身体って過去の経験を

憶えているんだなって。

よく考えたら当たり前ですよね。

必死で乗り越えたことが、

再度やってきたときには、

その時の経験を生かすために

細胞レベルでその時のことを

記憶しますよね。

 

 

 

だから、たとえば、

仕事で辛いことがあって

それを何とか乗り越えたとしたら、

その乗り越えた経験は

自分の基礎体力として

身体が憶えててくれると思うんですよ。

 

 

後ろ向きに記憶してしまうと、

それはトラウマと言われるようになります。

事実は変わらなくても

解釈は無限にできます。

自分のために経験したことだと

前向きに捉えれば、

その経験は次も同じように

乗り越えられるということです。

 

 

もし自分がいっぱいいっぱいで

苦しい状況にあったとしても、

その経験は自分の糧になるんですよ。

やるべきことを一つ一つ超えることで

自分のレベルが上がります。

そう信じて頑張りましょうね。

 

 

 

4月のハーフマラソンでは

自己新記録更新を必達目標としています。

左脚の調子が悪いのですが、

徐々に良くなってます。

確定申告時期が済んだら

距離を伸ばしていきます。

岐阜清流ハーフマラソン

でもね、

自分の記録とかよりも、

うちのスタッフ達全員で

完走することが、

一番の目標なんですね♬

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.01.14更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ531日目

 

 

 

おはようございます!

毎日寒いですね~。

こんな寒い中ですが、

マラソンにはちょうど

良かったりするんですね。

 

 

今年の4月22日、

岐阜清流ハーフマラソンが

開催されます。

岐阜市出身の高橋尚子さんが

前面に出ている大会ですよ。

岐阜清流ハーフマラソン

岐阜清流ハーフマラソン

 

 

去年、うちの事務所からは、

ハーフマラソン2名、

3キロマラソン3、4名?

エントリーしました。

私とY君がハーフを走り、

二人とも完走を果たしました!

Y君は時間こそ制限時間ギリギリでしたが、

ゴールの時に高橋尚子さんと手をつないで

一緒にゴールして新聞にも写真が載るという

サプライズがありました(^^)

 

 

今年はハーフマラソンに

エントリーする仲間が2名加わり、

4名で大会に臨みます。

新しく参加するスタッフ達は

マラソン経験がないので、

合同練習会をしようということになりました。

マラソン経験者は

当たり前のことでも、

はじめてだと知らないことばかりです。

私も人から聞いたり、

雑誌や書籍、インターネットで

情報をかき集めたものです。

4月まで時間がありませんが、

最短で最大限の効果を出してもらうため、

ストレッチの仕方から、

ペースの話し、

走った後のアイシングのことなど、

いろいろ話は尽きませんね。

 

 

とりあえず一緒に5キロ走ろうと話していて、

最初なので早歩きで5キロといって

始めました。

歩きながらいろいろ話をするのも

いいものです♬

結局、私が我慢できなくなり、

後半は自由ペースで走ろうと言って

自分のペースで走ってしまいました(^^;)

でも、みな頑張って5キロ走り切ってくれてました(^^)

マラソン練習会

 

 

マラソンは、

走った距離は嘘をつかないと

言われます。

つまり、

練習で走った分だけ

成果が上がるということです。

やらなければ、

できない。

当たり前ですよね。

単純なことですが、

計画性を問われるので

難しい一面があります。

定期的に予定を組んでいくことで

練習するきっかけを作るのが、

練習会の目的なんですね。

 

 

 

次回は2月17日(土)15時ころから

練習会を開きます。

はじめてハーフを走ろうという方が

いらっしゃいましたら、

ぜひご一緒しましょう!

お声がけくだされば、

詳細をご案内いたします(^^)

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.10.31更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ457日目

 

 

 

おはようございます!

今日で10月が終わります。

いよいよ秋から冬に変わっていきますね。

風邪ひかないように

気を付けてくださいね(^^)/

 

 

11月と言えば、

私のマラソンの一番の目標だった、

いびがわマラソン

が開催されるんです!

いびがわマラソン

 

 

練習はできているのかというと、

んー・・・

ちょっと微妙です(^^;

長距離を走ると膝の内側が痛むので、

治療院に通いながら練習してます。

 

 

理想の練習は、

ウィークデーに2回程度10キロ走り、

スピード重視のランニング。

週末には距離を重視して、

20キロ以上をゆっくり走る。

これを繰り返したいのですが、

痛みが引くのに1週間ほどかかるので、

最近では週末に長距離を走るのが精いっぱい。

 

 

でも、20キロ以上走ると、

ある程度達成感があるので、

ついつい油断してしまうんですね。

そう、ご褒美に食べ過ぎちゃうんですね~。

週末は1ポンドのお肉食べちゃいました!(^^)!

1ポンドステーキ 

 

 

 

一度お腹いっぱい食べてしまうと、

なんだか自分に甘えが出てしまうんですね。

昨日の昼は質素に過ごす予定でしたが、

ついついラーメン食べに行ってしまいました(^^;

 

 

毎日体重計に乗っているつもりが、

振り返って記録を見返してみると

結構測り忘れが多いんですよ。

本番のレースまであと2週間。

 

 

 

レース当日には体重を65キロ以下に

持っていきたいので、

これから本番までしっかり食事を

コントロールしなければなりません。

あと2キロほど絞らないと。

あえてブログで書いたのは、

このまま流されそうだったので、

自分に言い聞かせるため。

 

 

あなたも何か続けようとしていることがあったら、

誰かに表明するといいですよ。

自分以外の人がそれを知ってくれていると、

何とか踏ん張れるんですよね。

一緒に頑張りましょう!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

11月13日(月)13時30分~

OKBふれあい会館にて

未来会計実現セミナー

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.10.23更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ449日目

 

 

おはようございます!

岐阜県は台風が通り過ぎたようですが、

まだ関東東北の方面は危険そうです。

十分お気をつけてくださいね!

 

 

 

さて、

この台風のおかげで

マラソンの練習はお休みとなりました。

雨が降ってると何もできないかというと

実はそうでもないんですよ。

 

 

1.雨降りでも走る

2.ジムでマシンに乗って走る

3.ジムでバイクなど有酸素運動をする

4.ジムか自宅で筋トレをする

など、やることはいろいろありますよね。

 

 

単純に休むといっても、

アクティブレストといって、

運動しながら休むという考え方もあります。

具体的には、

ゆっくりとした有酸素運動をすることで、

筋肉を動かして血流を良くしてあげるんです。

そうすると、ただ単に休んでいるよりも

回復が速いとされています。

 

ストレッチ 

 

しかし、

休む理由は休息以外にもあります。

例えば、

痛みやケガの場合です。

大ケガというより

炎症になっていて痛む場合ですね。

ケガが私のいまの状況です。

 

 

ランナーは常にどこかを怪我していると言いますが、

私の場合は

膝の内側を鵞足(がそく)といって、

左側の鵞足部をいつも痛めるんです。

走り方のくせ、

骨盤のねじれ、

原因はこれらだと思ってますが、

長距離を走ると

発症するんですよね。

長時間にわたって筋肉を使い続けると、

どうしても元の癖が出始めます。

私の場合は先週の日曜に23キロ走りました。

走っている最中は痛みもありませんでしたが、

その日の夜に少し痛みが出てました。

週の半ばにそろそろ痛みが無くなったかと思って、

少し走ったんです。

これがまずかった!

まだ治ってなかったため、

すぐに痛みへとつながりました。

 

 

 

今現在はあまり痛みは感じませんが、

おそらく今走れば、

またすぐに痛みが出るでしょう。

だからこの台風は良い休息の理由を作ってくれました。

来週の週末にはレース前の最期の長距離を走るつもりです。

それまでは無理しないように他の部位を筋トレしてます。

 

 ストレッチ2

 

仕事でも同じかもしれません。

私は今現在はめちゃめちゃ無理している

という感覚はありません。

ボチボチ無理してますけど(^^;)

でもね、

本当にキツイと感じるようになったら、

思い切って色々休んでみることを

お勧めするんですよ。

無理しすぎて壊れてしまってからでは

遅いんですよね。

身体も、メンタルも、人間関係も、

一度壊すと同じようには戻りません。

壊れた経験を踏まえて元に戻るしかできないですから、

タイムマシンに乗ったように、

何事もなかったようにはならないんです。

だから、

壊れる前にはちゃんと休みましょうね!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.10.20更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ446日目

 

 

 

おはようございます!

グズグズした天候が続きます。

思わぬ時期に台風が近づいていますので、

台風に備える準備に大変だそうですね。

というのは、

秋にはお祭りがありますよね。

神輿やちょうちんなどが

台風が来たら壊れてしまう可能性があるので

進路によっては

外したりする必要があるそうなんですね。

普段の仕事でも、

イレギュラーにも対応できるように

万一の備えをしておくということが

大切だと思いますね!

 

 

 

さて、

涼しくなってくると

ようやくマラソンのシーズンに入ってきます。

走るってだけで

拒否反応が出る人もいるかと思います(^^;)

でも、

実は私も7年前までは

全く走れなかったんですよ。

 

 

 

走れなかった理由は、

頭痛でした。

私は30代の期間の大半を

仕事と受験で過ごしたため、

外でスポーツをするということが

どんどん減りました。

昔はスキーやテニスもしてたんですよ(^O^)

それで、

身体を動かさなくなった代償なのか、

片頭痛持ちになりました。

天気が悪かったりすると、

じわじわと頭痛が始まるんです。

酷いときは吐き気も伴い、

天気が崩れることや

季節の変わり目に頭痛が発症してたんです。

 

 

でね、

片頭痛と直接関係があるか分かりませんが、

血流が激しくなると

脳の血流量が増えて頭痛になるんです。

要するに、

運動すると頭痛になってたんですよ。

だから走るという行為は

私的にはありえないと思ってました。

 

 

ただ、体重が今より10キロ以上あり、

ダイエットしなきゃいけないと

思っていたので散歩程度に運動してました。

 

 

マラソンのきっかけは、

当時お世話になっていた参議院議員の先生の

ランニングクラブへのお誘いでした。

当時の勤務先での大先生から、

「このランニングクラブに

 お客さんと一緒に行ってこい」

との指示を受けたのがきっかけでした。

今思えば、ありがたいことです。

 

 

そのクラブでは月に一度集まって、

5キロ程度を走るというものでした。

ゲストのスポーツ選手もいらっしゃって、

ストレッチの仕方を教わったりもできましたね。

初めてのときに、

いきなり5キロ走ることになりました。

もうバテバテで限界を超えていましたが、

お客様とご一緒していることもあり、

なんとか最後まで走り切れたんです。

これが成功体験というか、

頭痛がなくて5キロ走れたんですね。

頭が痛くなるのはたまにありましたが、

実際にはそれは

思い込みのようなものだったんです。

 

 

5キロは走れる!というのが自信になり、

その年の秋には10キロのレースにエントリーして、

初めてのレースも無事に完走できました。

 

フルマラソン

 

また、

全く運動してなくても5キロくらいは

走れるんですよ。

ドタドタ走ってて

ペースも遅かったと思いますが、

走れるんです。

ちなみに、

ランニングするときは、 

必ずランニングシューズを履くこと。

安くてもいいので必ずそうしてください。

普通の靴で走ると

脚を痛めます。

着地の回数だけ脚に負担がかかります。

体重の3倍の負荷がかかると言われています。

体重が70キロだと、

走るたびに片足に210キロが載っかかるわけですよ。

そりゃ、膝も痛めるというものです。

ランニングシューズは初心者はクッションが

しっかりしているものを購入してください。

 

 

長々と書きましたが、

要するに、

5キロくらいは

誰でも走れるということ。

その前提に立てば、

まずは週に1回から始めて、

週2、週3と走る回数を増やしていけば

すぐに10キロや15キロは

走れるようになりますね。

 

 

次に、

レースにエントリーしてみること。

長距離を走ったことがなくても、

まずは10キロレースをエントリーしてください。

練習で5キロ走れれば、

本番で10キロ走れます。

 

 

あとは、

道具を揃えてください。

やる気が出ますから(^^)

 

 

 

ダイエット効果もありますし、

興味があるという方は

ぜひマラソンにチャレンジ

してみてくださいね。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.10.11更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ436日目

 

 

 

おはようございます!

昨日は午後から夜まで、

税理士会での会合と懇親会で名古屋でした。

同業の集まりですが、

いろいろな話しが聞け、

本当に情報って大事だなって感じますね。

 

 

 

さて、昨日のニュースで

スポーツ庁の鈴木大地さんが

「スニーカー通勤」

を推奨していたそうです。

それが、この写真ですね!down arrow

スニーカー通勤

って、中学生かっ!て

突っ込みたくなりそうなビジュアルです(^^;

わたし的には、無理・・・

 

 

 

そもそも社会人が歩くことが減り、

健康的にまずいという取り組みなんでしょう。

だからと言って、

サラリーマンがスーツにネクタイ、

そしてスニーカー、

とは簡単にはいきませんよね。

みなさん、こだわりがあって、

ニュースのインタビューでは、

賛成派、反対派と

意見はバラバラでした。

 

 

 

そこで一つの解決案!

アシックスから発売されている革靴で、

「ランウォーク」

というものがあります。

革靴なんですが、

シューズの底がランニングシューズのような

作りになっているんです!

私もずっと愛用しています(^^♪

 

ランウォーク

 

以前、普通の革靴を履いていて、

かかとの部分が堅い靴を履いていたとき、

足を痛めたことがあったんですね。

それから、このランウォークを使ってますが、

普通に走れます(笑

走っても足を痛めないし、

歩くのも楽ですよ。

 

 

スニーカーはカッコ悪いし、

でも歩きたいという人には

ぜひ、お勧めします!

お試しあれ(^^

 

 

藤垣会計トップページ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.05.24更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

夏のような日が続きましたが、

少し落ち着いてくるみたいですね(^^♪

暑すぎるのも大変です。

特に岐阜県は暑いんです。

暑さで有名な多治見も岐阜県ですからね(^^;)

 

 

 

スポーツをしていると、

準備運動ってしますよね。

私はマラソンをするので、

運動前と後にストレッチをします。

ではなぜ、ストレッチをするのでしょう?

 

ストレッチ

 

身体の柔軟性を上げるためにストレッチをします。

でも、なぜ柔軟性を上げるのでしょうか。

筋肉に柔軟性が高まれば、

可動域が広がります。

同じ一歩走るだけでも、

可動域が広がれば一歩は長くなります。

つまり同じペースで走ってるのに、

スピードが速くなるわけですね(^^♪

 

 

また、関節の動きがスムーズになります。

肩甲骨まわりが緩めば、

腕の振りの抵抗が少なくなります。

マラソンでの腕振りって、

想像以上に重要なのです。

フルマラソンでは30キロを超えてくると、

足が動かなくなってきます。

そんな時にどうするかと言うと、

腕を振るんですよ。

足は思うように動かなくても、

腕は自分の意志で振れます。

腕を振れれば足も連動して動くんです。

だから、上半身の動きは重要なんですね。

肩甲骨とマラソン

 

 

ストレッチが必要なのは、

柔軟性を高めること。

そしてそれは可動域を広げる事に繋がります。

また、可動域を広げることで怪我を防ぐことができます。

身体が堅いと同じ個所ばかりを使うことになって、

偏りが出てきてしまいます。

結果、炎症を起こして故障に繋がります。

肉離れなどを起こす危険も高まります。

怪我をしないことが大事な理由は、

長く続けるコツだからです。

 

 

 

これって、経営にも同じことが言えます。

経営において怪我って何でしょう。

未収のお金が貸し倒れになってしまうこと?

その怪我がもとで重病になることもあるかもしれませんね。

お金が返ってこないことで、

連鎖的に倒産する会社もあるんですよ。

 

 

だからね、怪我をしないためには、

経営におけるストレッチをしないといけません。

例えば、資金繰りをいつもギリギリで切り抜けることをやめる。

例えば、スタッフが急に辞めたりしても

対応できるような柔軟な組織を作ること。

柔軟な経営とは、

変化についていける経営とも言い換えることができます。

 

 

ストレッチは急にやってもダメなんです。

毎日、続けることが大切なんですね。

あなたは自社の柔軟性をどうやって高めますか?

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録

投稿者: 藤垣寿通

前へ 前へ
058-215-1030