2018.04.30更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ638日目

 

 

おはようございます!

連休中、いかがお過ごしでしょうか。

昨日から私もお休みに入りましたが、

研修で事務所を空けていたため、

事務所で残務処理をこなす予定でした。

連休中なので、

今日は内容は緩めで行きます(^^

 

 

実は去年の年末に

ファスティングを経験しました。

ファスティングとは、

日本語で言うと断食。

その時は3日間取り組みました。

実際には準備期間が2,3日、

実施期間が3日~、

回復期間が3日程度必要なので、

なかなかまとまった時間がないと

できないんですよね。

 

 

でね、

今回はゴールデンウィークに

上手く当たるように日程を組んでみました。

準備期間は一昨日までで終了して。

昨日から開始でした。

 

 

 

ファスティングと言うと

ダイエットとイメージしている方が

多いと思いますが、

実はそれ以上にいろいろな効果があります。

デトックス効果が高いのです!

アレルギーなどが改善することが

多いんだそうです。

女性には美肌効果も高いそうで、

細胞が生まれ変わる感覚を

体験できるのがファスティングなのです。

 

 

でも、

一歩間違えると危険ですよね。

基本、食事をしないわけですから。

ファスティングを指導している知人の

サポートのもとで

酵素ドリンクを使って行っています。

初めての時はお腹すかないか

心配でしたが、

想像以上に空腹感はなかったです。

ご飯食べてないのに、

お腹空かないって

不思議でしたね。

酵素ドリンク

 

 

でもね、

日頃の生活が不規則だと

ファスティング初期に調子を崩します。

前回は準備の最終日に一日頭痛に襲われました。

薬を飲むとファスティング中の反応が悪いので

飲まずに我慢しましたが、

結構辛かったです。

好転反応といって、

身体が反応するそうです。

そして今回も、

もれなく頭痛ですね(^^;

酷くはないのだけれど、

ボーっとなるんですよね。

まったく集中できず、

職場に入ったものの

ほとんどダラダラ過ごして

終わってしまいました。

塩分高めの食事や、

薬をよく飲んでたりすると

反応するそうです。

明日以降の反応が楽しみです(^^♪

 

 

もう花粉の時期は過ぎていきましたが、

花粉症が治るといいなぁ。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.04.21更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ629日目

 

 

おはようございます!

4月なのに暑い日が続きます!

身体がまだ汗をかく感覚が弱ってます。

普段からサウナに行ったり運動したりと、

汗をかく習慣があればよいですが、

そうじゃない人は体調には気をつけましょうね。

 

 

さて、昨日からのどの調子が悪いんです。

風邪?

なんて思ったのですが、

原因は違うところにあるようでした。

昨日の朝起きた時から

喉が痛かったんです。

でね、

家内と話していたら、

「あー、そののどの痛みは

 風邪じゃないね。」

「夜に夢を見たんだけど、

 夢の中で○○君(私のこと)と二人で

 いびき大会に出場した夢だったよw

 それは絶対いびきのかきすぎだよ。」

だって。

確かに数年前までは太っていたし、

イビキがうるさいって言われてましたが、

ここ最近はイビキをかいてないのかと思ってました(^^;

 

 

先日、名古屋で受講してきた

安心安全ポジティブのセミナーでは、

寝姿勢の重要性を聞いてきました。

・あお向けに寝る人

・横向きに寝る人

・うつ伏せで寝る人

この3パターンのうち、

どの寝方がストレスを感じていると

思いますか?

 

 

 

答えはうつ伏せだそうです。

なぜかというのは、

動物の寝相を想像すると

わかるかもしれませんよ。

家で飼っているペット。

安心しきっているペットは、

どんな姿勢で眠っているかというと、

上向きなんですよ。

お腹を上にして眠ります。

仰向け寝

普通、動物ってのは

敵に襲われても

すぐに体制を整えられるように

眠ってても構えてるんです。

立ったまま眠る動物もいるくらいです。

その点、

安心安全だと感じていると、

お腹を上にして眠れるということは、

人も同じで、

うつ伏せに眠っている人は、

日頃ストレスを感じているのかもしれませんね。

 

 

 

私はあおむけに寝ると

腰に負担がかかるので

膝を立ててしまいます。

自然な背骨の状態と言うのは、

S字カーブと言われていますが、

本当はまっすぐの状態だと言われました。

そのためには膝を立てた方が

私は楽だと伝えたところ、

「膝の下にクッションを敷くといいですよ」

と教えていただきました。

なるほど、

そうしようと思っていたのですが、

すっかり忘れていました(^^;)

 

 

ちなみに、

普段の私は横向きに寝ることが多いです。

あおむけに寝るとイビキをかくみたいなんです。

暑かったりすると、

あおむけに寝てイビキをかくと家内から聞きました。

寝ている間の温度管理や

まくらの調整が大事でしょうね。

 

 

寝姿勢は身体の安全度を表します。

あなたが楽な寝姿勢から、

今の現状のストレス度合いが分かるということです。

仰向けに楽に寝られるような

安全な環境づくりを意識していきたいです。

まずは枕の高さをタオルを使って

楽な位置に調整してみます。

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.04.18更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ626日目

 

 

おはようございます!

今週はお酒をいただく機会が続きます(^^♪

飲みすぎには注意したいです。

と言うのも今週末はハーフマラソンを

走るからです。

マラソンって身体によさそうに思われるかもしれませんが、

実は身体にはあまり良くないんです。

どういう事かと言うと、

糖代謝を激しく繰り返すので、

肝機能が一気に低下するんですよ。

一昨年にフルマラソン完走の翌日に

健康診断を受けました。

マラソンはダイエット効果もあるので、

血液検査では良い結果になるだろうと

決めつけていましたが、

実際の検査結果では

今までにないくらい肝機能が悪化していました。

3週間くらい経つと、

数値は改善したのですが、

マラソンでは肝機能が悪くなることは

憶えておいてください!

 

 

 

さて、

今日は不動産投資の話しですが、

小難しい話はしないでおきましょう。

「かぼちゃの馬車」の話しは聞いたことが

あるのではないでしょうか?

何が問題なのかを簡単に説明すると、

数億円かかる不動産投資をして、

その建物建設から集客、メンテナンスまで

全部を業者任せになる予定で契約をするのです。

30年間のその運営会社が売上を作ってくれますが、

その期間が終わると

借金はなくなり、

あとは儲けだけが入ってくるという

夢のような仕組みです。

かぼちゃの馬車

 

 

でも、

世の中には

そんな夢のような話は

転がっていないのです。

敢えて言うなら、

夢ではなく悪夢ですね!

 

 

この人口減少時代にシェアハウスで

30年も安定して満室にしていくことなんて

正直むずかしいです。

途中で改装してくれとか、

家賃を下げてくれとか、

とかあるわけです。

当初の儲けの予定が、

どんどん違ってくるわけです。

その時点でだまされたかなって

感じるようですが、

今回のかぼちゃの馬車のような

経営破たんはいけませんね。

完全に自転車操業になってたんでしょう。

 

 

建設費で儲けたお金を、

家賃保証しているオーナーさんに

支払いをする。

本来の家賃収入が不足しているのに、

オーナーには一括で借りているので

家賃を支払わなければなりませんね。

ここで資金ショートといって、

お金が足らなくなるんです。

だから仕方なくどんどん

建設していくしかなかったのです。

 

 

今回の話しを聞いていくと、

現地に行っていないオーナーさんたちが

沢山いるそうです。

億を超える借り入れをしているのに、

自分が何に投資しているかも知らないというのは、

もうだまされる側もいけません。

とはいえ、オーナー側では自殺者も出たとか聞きました。

怖いですね。

この一括借り上げという契約には

気をつけましょうね。

大手の建設メーカーさんのアパートでも、

一括借り上げ方式が使われています。

これも危険なので、

よーーく税理士さんに相談してくださいね!

 

 

今日は、

「上手い儲け話ほど危険」

と言うお話でした。

今日も良い一日を(^^)/

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.04.06更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ612日目

 

 

 

おはようございます!

天候が下り坂ですね。

週末はぜひ晴れてほしいです。

せっかくの楽しみがあるのです!

 

 

大相撲での出来事が

ニュースになっていますね。

巡業中に土俵上で挨拶していた市長さんが

倒れたんですよね。

クモ膜下出血だったそうです。

一瞬、シーンとなった後、

会場にいた女性の看護師さんが

市長さんのところに駆け寄り、

心臓マッサージをしてくれたんですね。

 

相撲協会

 

 

その時に

「女性は土俵から下りてください」

という心ないアナウンスが流れてきました。

しかも繰り返し流れました。

その後は駆け付けた救急の人が

担架に乗せて運ばれていきました。

 

 

 

なぜニュースになったかというと、

命に係わる事態だというのに

古くからのしきたりの

「女性の土俵に上がることを禁止」を

優先させたアナウンスを流したことに

苦情が上がっているんですよね。

「命」の方が「しきたり」より

大事だろってことです。

相撲協会も巡業の責任者の方も

当然に命を救うことを最優先すべきだと

明言されていて、

心無いアナウンスについて謝罪していました。

 

 

 ではなぜ、

こんなアナウンスが流れてしまったんでしょうか?

結局のところ、

協会関係者への理念の浸透が

まったくできていないのでしょう。

相撲協会という組織が複雑すぎて、

組織としての一体感がないことに

これまでの様々な問題が起きています。

 

 

普通の会社でも、

考え方が人それぞれ異なるので、

経営理念の浸透に力を注いでいます。

皆が同じ方向を向くために、

考え方を整える必要があるんです。

 

理念 

 

それぞれ親方がいて

小さな組織として動いている部屋を

取りまとめる相撲協会などは、

一枚岩ではないんですよね。

最近は貴乃花も相撲協会の考えに

すり寄ってきた印象はありますが、

親方ごとに相撲道という考え方に

違いがあるのかもしれません。

だから、

相撲協会そのものには

理念という一貫性が見えてこないんですよ。

だから何を基準に動いたらいいのか、

とっさの時に迷うんです。

 

 

理念浸透は一朝一夕にはできません。

自立型の人が当事者意識をもって

仕事に取り組まない限り、

理念について

「知ってるレベル」

で終わってしまうでしょう。

私の事務所でも理念浸透に取り組んでいます。

その一環として、

このブログを浸透につながるような

位置づけにしていきたいと考えています。

どんな形にしていくのか、

またお伝えしていきたいと思います(^^)

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030