2019.07.19更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1083日目

 

 

おはようございます。

昨日の朝は少し時間がありました。

自宅でテレビを見ていたら、

いじめ問題が取り上げられていました。

 

 

最近では地元の岐阜市でも

中学生がいじめから自殺へと

悲しい出来事が続きます。

でね、

昨日のワイドショーでも

いじめ被害者のお父さんが

テレビのインタビューを受けてました。

 

 

クラスの人気者だった中学生の息子さんが

突然クラスの全員から無視され、

誹謗中傷を受けるようになったんだそうです。

学校や警察が動いてくれなかったそうで、

お父さん自身がかなり頑張って

原因を突き止めたんだとか。

同じクラスのC君が

「全員で無視しよう」

と言いはじめたことを

お父さんが本人にも確認を取り、

学校にて関係者が集まりました。

校長から生徒指導や担当の先生、

自分たち家族といじめをしたC君とその両親。

そこで誓約書を交わしたそうです。

これから誹謗中傷をしない、

などが書かれた書類に

C君と両親が署名しました。

 

 

でも、結果的にはいじめは収まらず、

お父さんは今度は自分がSNSで

発信を始めたという話でした。

 

いじめ

 

このお父さんの気持ちは

とても分かります。

30年以上前になりますが、

兄弟がいじめを受けた経験があります。

まぁ今と昔は違うかもしれませんけど。

 

 

でもね、

残念ですが

このお父さんの行動では

いじめは解決しないんですよ。

選択理論心理学では、

外的コントロールでは

人は変えられないと言っています。

いくら誓約書を書かせても、

本心から反省していなければ

効果は薄いでしょう。

お父さんはC君を罰したかったんでしょう。

息子さんが受けた辛い思いを

同じように受けさせたかったのかもしれません。

 

 

でもそれでは人は変わりません。

自分が本心から自発的にそう思わない限り、

変わらないのですね。

外的な刺激で反省させるだけでは

根本的には何も変わらない。

 

 

いじめは難しい問題ですが

本人がいじめをして申し訳ないことをしたと

心から思えない限り、

人は変わりません。

でもそれは力で押さえつけて

できることではありません。

自ら自発的に考えるような人を

育むような教育が望まれているのです。

悲しい事件が一件でも減らせるよう

選択理論を広めていきたいです。

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.07.02更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1065日目

 

 

おはようございます!

今朝も天候ははっきりしませんね(^-^;

九州の大雨被害が気になります。

ゲリラ豪雨など十分お気を付けください!

 

 

さて、

今日のブログはゆるーい内容です。

今年も11月にいびがわマラソンに

エントリーしました!

4年続けてのフルマラソンと聞くと

何度も走って経験値が高くなってるように

聞こえるかもしれませんが、

実はそうではありません(^^;

 

 

初めて完走したときは

14キロの減量をして臨みました。

78キロもあったので、

走り込む前に減量しようと決めました。

3か月ちょっとで体重は落ちましたが、

それから3年半経ち、

年々体重は戻ってきてしまい、

去年のフルマラソンでは

前半の登りが本当に苦しかったんです。

体重の増加は大きなハンデになります。

 

 

仕事がら、あまり動かないので、

昼食を省いたりしても

あまり効果がありません。

運動するのも週に数回ですから、

ダイエット効果が出るほど

走れません。

 

 

それでたどり着いたのが

ファスティングです。

知人の女性がファスティングコーチを

していたので始めたのがきっかけです。

私の場合は、

準備食期間が2日、

ファスティング3日~5日、

回復食1日程度。

こんな感じで毎回やってます。

 

 

ちなみにファスティング中は

酵素ドリンクが主食です。

その他には塩と梅干1個。

水は多めに飲んでいます。

 

ファスティング

 

毎回大きく体重が落ちますが、

スケジューリングが悪くて

すぐにリバウンドしてしまうんですね(^^;

回復食の期間を長く取ることで

落ちた状態をキープしやすくなるのですが、

私はいつも会食や飲み会が入っていて、

ちゃんと継続できないんですよね。

ボクサーが減量が終わったあと、

一日で6キロも体重を戻すように

体重が戻るのは早いんです。

 

 

そしてちょうど今も

ファスティングを始めました。

今日は本番の2日目です。

昨日の午後からは頭痛がひどかった。

毎回初めて1,2日目に頭痛に襲われます。

これは血中の塩分濃度が大きく変わるから

起こるのだそうです。

普段から塩分高めの食事をしていると

頭痛がひどくなると言われました(^^;

 

 

今回は短めの3日間実施する予定ですが、

その後の食事を気を付けたいと思います。

週末からランニングを再開して、

しっかり脚をつくります。

しっかり計画を立てて臨むのが私流です。

 

 

余裕を持って完走できるよう、

体重と脚力をしっかりつけていきます。

さぁ、今年の後半は身体づくりに励みますよ!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.06.23更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1056日目

 

 

おはようございます!

気づけば夏至が過ぎ、

陽が長くなりました。

私は夏が好きですが、

その理由は日が暮れるのが遅いので

一日が長く感じるからです(^^ゞ

陽が長いだけでも

一日の活動量が増えそうな

気がしてしまいます。

 

 

さて、

昨晩は家族サービスで

家内と二人で食事をしてきました。

家族サービス

家族サービスって

どうしてするのか

分かりますか?

って、

質問の意味が

分かりにくいでしょうか。

 

 

数年前まで私は

家族サービスって

自分のために

やるものだと思っていました。

例えば、

家族サービスしていることに

自己満足する。

仕事で忙しいのに、

家族サービスまでして

自分は頑張ってるなぁって

感じてませんか?

また、

配偶者のご主人や奥さん、

そしてお子さんが、

〇〇に連れてって欲しい、

〇〇を食べに行こう、

こうやって口うるさく言われるから、

家族サービスと称して

連れて出かける。

出かけることで、

家族からの請求が収まるので

家族サービスをするとか。

他には

家族サービスと言いながら、

自分の行きたいところに

連れていく。

家族が望んでいるか分からないけど、

自分が楽しむために

出かけているとか。

 

 

いずれにしても、

家族が喜んでくれているなら

それでいいのですが、

私も以前はそうでしたが

今は少し違います。

 

 

私は家内が幸せな時って

どんなときか聞きました。

彼女の願望を聞いて、

それを叶えられるように

協力しているんです。

旅行に行くとか食事に行くとか、

どんなところに食べに行くとか、

いろいろ希望を聞いています。

そして少しずつ願望が叶うように

プランニングしているんですね。

 

 

以前は食事に出かけるのも

行き当たりばったりで、

予約するのも数日前で、

行ける時は行くけど、

行けなくなるとずっと行けません。

それは私が彼女の願望を叶えることを

自分の願望に入れていなかったから。

 

 

妻だったら、

だんなの仕事を陰ながら

サポートするべき。

なんて思っていた側面があったので、

仕事が忙しかったら、

一緒にご飯食べに行くなんて

しませんでした。

でも今は違います。

 

 

今でも月に一度くらい

二人で外食しますが、

そんなに頻度は高くないんですよ。

それでも、

ちゃんと彼女が喜ぶことを

準備して叶えてあげるだけで、

私もいいことがあるのです。

土日に仕事で出かけても、

気持ちよく送り出してくれます。

私が仕事が頑張れるように、

以前より協力的に支えてくれてる気がします。

 

 

 

人は周りの人を満たそうとすると

まずは自分が満たされなければ

いけないのです。

表面上はできていても、

どこかで破たんするものです。

自分が満たされることで、

溢れた幸せが周りを満たし始めます。

だから仕事が満たされてると言ってる人が

実は家庭不和で離婚したり苦労しているかもしれませんが、

それは本質的に満たされていません。

仕事の前に家族ですから。

インサイドアウトという考え方があり、

自分、家族、社員、お客様、社会と

どんどん周りに広げていくのです。

 

 

周りが満たされると

何が起こるかというと、

実は自分に還ってくるのです。

ギブ&テイクといいますが、

あまり見返りを求めず

ギブ&ギブでやっていると、

そのうち勝手に欲しいものが

手に入ってるのです。

周りが協力してくれるのですね。

 

 

ぜひ家族の幸せを

自分の幸せに重ねて

行動してください。

ちゃんと相手に聞くことが重要です。

思い込みで勘違いすることが

ありますから気を付けてね。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.06.22更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1055日目

 

 

おはようございます!

一週間があっという間に過ぎていきます。

今週も毎日が充実してますね。

 

 

先日ゴルフに行ってきましたが、

近場のコースの中では

難しいと言われるコースでした。

OBや池が多く戦略性が高いんだそうです。

もちろん初心者の私は

なすすべもなく、

ボールがどんどん無くなって・・・(^-^;

私の腕前は置いておいて、

一緒に回られたベテランの方も、

ティーショットを打つときに、

視界の半分にOBゾーンや池が見えていると

どうしても冷静に打てないんだと

仰っていました。

稲口ゴルフ倶楽部

 

 

視界に入っていても、

見えているものだけに集中できるのなら、

何も難しくありません。

人は見えているものを

見ないと思った時点で、

その見ないものを意識しているのです。

 

 

ゴルフの場合は、

ティーショットで立つ場所や向きを、

できるだけOBゾーンが

視界に入らないように

工夫するといいんですね。

でも、

私はやらかしましたけど。

 

 

 

 

家に帰ると、

体重が増えてきたので

食事に気を付けています。

でもね、

冷蔵庫を開けると

シュークリームが入っている!

・・・・・

「ま、一つくらい食べてもいっか。」

ついつい欲望に負けてしまいます。

これも冷蔵庫にシュークリームが

入っていなければ、

食べたいという欲望は

湧いてきません。

だから最近は家内に

デザートやお菓子やインスタント食品を

買ってこないように

お願いしていますよ(^^)

見なければ、

食べたくならないというわけです!

 

 

 

 

これは経営者が社員を見る時も

同じことが言えます。

ある社員さんが苦手としていることを、

どうしても治してあげたくなる。

でもね、

経営者が重視すべきことは、

できないことを見つけるのではなくて、

出来ていることを見つけることです。

ついつい何とかしてあげたいと

余計なことを言ってしまうんです。

私もそうかもしれません。

 

 

でもね、

社員さんはそれぞれ最善で生きてます。

今が最善なのです。

だから見てあげるのは頑張っていること。

今現在、できていること。

それを褒めてあげる、応援してあげる。

できることをしてあげてください。

 

 

と言いつつ、

私がなかなかできていないなぁと

自己評価です。

うちのスタッフ達はすごいんですよ。

ほんと、頑張ってくれてますから(*^^*)

いつもありがとう♬

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.06.18更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1051日目

 

 

おはようございます!

月曜と火曜は事務所で

早朝勉強会をしています。

早起きの習慣はつきますが、

前の晩がいつもみたいに過ごしてしまうと

翌日眠くなってしまいます。

お昼休憩時に仮眠が必須です(笑

 

 

 

さて、

あなたは最近手紙を書かれたでしょうか?

ワードなどでメールを送ったり、

SNSでメッセージを送ることは増えましたが、

なかなか手紙って書かなくなりましたね。

 

 

たまに名刺交換をした後で

手書きで感謝のお手紙をいただくことがあります。

ちょっと感動しますよね(^^)

私も何か手書きの手紙を書きたいと思っていましたが、

まだ名刺交換した方にはお送りしたことがありません。

ただ、数年前から始めたことがあります。

 

 

スタッフの誕生日に手紙を書くことにしています。

いつから書き始めたかは覚えていませんが、

一緒に仕事をしてくれることへの感謝と、

スタッフに対して私が応援できることがあれば

協力したいという気持ちを書くようにしています。

 

 

手紙の返事をもらったことはありませんが、

今年の私の誕生日には、

花束とプレゼントをいただきました(*^^*)

サプライズでいただくお祝いは

格別に嬉しいものでした。

 

 

ちなみに、

私は文具が好きで

万年筆を何本か持っています。

万年筆はメンテナンスが必要になるので、

普段使わないとインクが乾いてしまいます。

以前は受験勉強で使用していたため

大活躍でしたが、

受験が終わってからは出番がなくなってしまいました。

そんな時にこの手紙を万年筆で書くことにしました。

絶好の万年筆の出番になりました(^^)

 

万年筆 

 

もっぱら青のインクで書いていますが、

万年筆の良さはインクが選べること。

そのうち違う色に変えてみよう!

 

 

デジタルではなく、

手書きにしかない伝わり方が

手紙にはあるような気がします。

ブログを見て、

久しぶりに書いてみようかなって

思われる人がいましたら

ぜひ手紙を書いてみてください(^^)/

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.06.11更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1044日目

 

 

おはようございます!

今日は先日まで熱戦が展開されていた

テニスの全仏オープンについて

話しをしたいと思います。

 

 

女子の方では、

大阪なおみのメジャー三連覇が

注目されてましたが、

残念ながら途中で敗退でしたね。

毎回強敵が相手だったので

なかなか大変でしたが、

序盤の立ち上がりが遅く、

立て直すのに毎試合苦労してました。

結果的には3回戦で敗退でしたが、

粘り強さが出てきて、

以前の大阪なおみより

更に成長しているような印象でしたね。

今後が楽しみです。

 

 

さて、

男子の方は錦織が頑張りましたね!!

毎回のフルセットでの試合には、

毎回もう駄目だと思わせながらの

逆転勝利でした。

メンタルの強さが凄いですね。

しかし錦織はナダルと対戦し、

負けてしまいました。

錦織の疲労を考えると、

完全に不利な状態でしたが、

諦めることなく善戦しました。

 

 

それにしても、

ナダル強すぎます。

クレーコートでは圧倒的な強さ。

トーナメントの中で誕生日を迎え

33歳になったと聞きましたが、

そのパワーは他を寄せ付けませんでした。

全仏では12回目の優勝、

全仏の決勝では100%の勝率です。

この全仏での勝率がまたすごい。

93勝2敗。

 

ナダル優勝

 

この強さの秘訣は何だと思いますか?

ナダルはスペインの選手で、

スペインではクレーコート、

つまり土のコートが多いんだそうです。

テニスコートには、

ウィンブルドンの芝のコート、

全米、全豪の舗装してあるコートもありますが、

ナダルにとっては

慣れ親しんだ土のコートだから、

自分の強みになっているみたいです。

しかし、

ただ単に昔からなじんでいるだけでは

自分の強みにはなりません。

そのスタミナやトレーニングによるフィジカルの強さが

ナダルの特徴だと聞いたことがあります。

やはり日々の努力の成果が

メンタルの強さになるのですね。

そして一試合一試合の勝利の積み重ねが

自信へとつながっているのです。

 

 

 

仕事においても

自分に自信があるかどうかって

人に伝わりますよね。

自信には4つの自信があり、

会社に対する自信、

商品に対する自信、

職業に対する自信、

自分に対する自信です。

それぞれの自信を高めることで

人と接するときの印象が変わります。

自信がない人のプレゼンは

まったく説得力がありません。

伝わらないんですよ。

 

 

「自信が何%ありますか?」

と聞かれて、

50%です。

30%です。

などと答えてはいけません。

自信とは、単なる解釈です。

100%の自信があるとしたら

自分はどう行動するのかを

考えてください。

自信があるかないかは解釈の世界。

だったら100%あると

解釈しましょう。

そこから行動が変わるのです。

あなたは何%ですか?

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.06.01更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1034日目

 

 

おはようございます!

今日から6月に入ります。

5月は年号が平成から令和に変わり、

10連休というゴールデンウィークがあり、

異例づくしでした。

6月のプランニングを早いうちに

しておきましょうね。

 

 

今日は土曜ということで

身体管理の話をしましょう!

という自分がコントロールできていないのが

お恥ずかしい(^-^;

この三年の中で、

少しずつ体重が増加しています。

4年前の体重までは戻っていませんが、

かなり注意が必要なレベルになってます(^-^;

 

 

健康のコントロールについて

ファスティングというものを

何度か実践してました。

酵素ドリンク以外の食べ物飲み物を

ほとんど摂らずに過ごします。

案外苦痛はありません。

知人のファスティングのコーチに

サポートしていただいて

5日間程度のファスティングを

3回ほどやってみました。

 

 

しかし、

外食の予定が無いときを

1週間近く取らなければなりませんが、

なかなかできません。

ファスティング明けに

いきなり懐石でガッツリ食事が

続きますと、

流石にあっという間に

元に戻ってしまいます。

ファスティングでは、

終わってからの回復食の期間が

一番重要なんだと学びました。

そう考えると、

約2週間近くを外食などの予定を

入れないようにしなければなりません。

これがまだできていないんですよね~。

 

 

 

でね、

ファスティングの目的は

実はダイエットではありません。

ファスティングによって、

腸内環境を整えることが

できるのだそうです。

食事を止めて腸内を休め、

化学物質などを入れない生活をすることで

腸内環境が改善してアレルギーなども

良くなるそうですよ(^^)

 

 

腸内には数えきれないほどの細菌が住んでいて、

その状態をお花畑に例えて

腸内フローラと呼んでいます。

腸内環境

でね、

ビフィズス菌という腸内細菌の中でも

善玉菌と呼ばれるものを増やすと

体調が良くなるといわれます。

ワンコの寿命も

腸内環境によるところが大きいと

獣医師の先生からお聞きしました。

だから、

この腸内環境が重要なのです。

 

 

 

ビフィズス菌入りの食品って

結構ありますよね。

ヨーグルトなんかはその代表です。

私は結構ヨーグルトを飲んでましたが、

胃酸に弱いため、

かんじんの大腸まで

届かないそうなんです。

だから普通に飲んでいても

意味がないのですね。

 

 

私は2か月前にある方から教えていただいて、

ビフィーナという健康食品を

毎日飲んでいます。

特殊カプセルにビフィズス菌が守られていて、

90%以上が大腸まで届くそうです。

お腹の調子は

ずっと良いですね♬

ビフィーナ

 

 

どれだけ体を鍛えても、

身体の中は鍛えられません。

毎日の食事によっても

身体の調子は変わるものです。

何か不足する要素があれば、

サプリででも補給することを

おススメします。

普段の食事だけでは

摂れない栄養素は結構あります。

サプリに頼りすぎてはいけませんが、

不足しているなら補給すべきです。

毎日の積み重ねが身体を作りますので、

摂取するものには

気をつけましょうね!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.05.02更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1005日目

 

 

おはようございます!

昨日は新天皇陛下の即位の儀式、

そして天皇陛下に即位されて

はじめてのおことばを

述べられましたね。

 

 

上皇陛下への感謝の言葉から始まり、

新しい天皇陛下としてのビジョンを

述べられました。

「皇位を継承するに当たり、

 上皇陛下のこれまでの

 歩みに深く思いを致し、

 また、

 歴代の天皇のなさりようを心にとどめ、

 自己の研鑽(けんさん)に励むとともに、

 常に国民を思い、

 国民に寄り添いながら、

 憲法にのっとり、

 日本国及び日本国民統合の

 象徴としての責務を果たすことを誓い、

 国民の幸せと国の一層の発展、

 そして世界の平和を切に希望します。」

 

 

上皇陛下の国民に寄り添った

天皇陛下としてのあり方を、

引き継いでいかれるのかなぁと

印象付けられるおことばでした。

 

 

上皇陛下が震災の被災地へ行かれた際に

膝をついて被災者の方々と

話をされていました。

天皇陛下はもっと威厳のある存在だと

信じている人からは、

その姿を批判することもありました。

私はその寄り添っていくという在り方が、

上皇陛下、上皇后陛下らしく、

心から敬服する気持ちになります。

本当に長い間、

ありがとうございました。

 

 

退位の儀式が終わって、

上皇陛下が部屋の外へ

出て行かれる際に、

少し立ち止まって上皇后陛下を

待たれてましたね。

退位

そのお姿が、

2年前の勤労奉仕の時の

ご会釈の時を思い出しました。

上皇陛下が部屋を出られる時に、

振り向かれて上皇后陛下を

お待ちになられました。

そっと左の肘を差し出され、

上皇后陛下はその腕に手をかけられました。

お二人で仲睦まじく一緒に部屋を出て行かれた姿を

思い出しました。

 

 

これからはゆっくり休まれて、

お二人だけの時間をとっていただきたいですね。

本当にお疲れ様でした。

 

 

 

 

お金のブロックパズルセミナーはコチラへ

未来経営セミナー5月15日(水)

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.04.05更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ977日目

 

 

おはようございます!

今週も金曜になりました。

お花見はされましたか?

私は花見はできてませんが、

早朝のワンコの散歩で、

あちこちの公園の桜を楽しんでます♬

今日と明日で事務所のシステムの入れ替えをします。

気合い入れて1年前倒しで総入れ替えします。

便利機能をしっかり使いこなせるよう、

スキャナーを使いこなしたいです。

 

 

さて、

小さい子供に何かを頼むとき、

意識することはありますか?

例えば水の入ったコップを

運んでもらう時に、

どうやって声をかけますか?

「こぼしちゃダメだよ」

って声をかけたらアウトです!

ありがちなワンシーンですよね。

 

 

どうしてアウトな会話だと思いますか?

人はやってはいけないことを

イメージすると、

そうなるように動いてしまいます。

だから「こぼすな!」

と言われると、

「こぼす」というイメージが

頭に残りますから、

本当にこぼしてしまうんですよ。

 

 

ちなみに、

声がけのセーフの例は、

「ゆっくりね」

「そっと歩こうね」

「上手運ぼうね」

などのように、

実際に行動することに

フォーカスした声掛けです。

そのままイメージできるので、

結果上手くいくんです。

こぼさない

 

 

ゴルフでも感じますね。

一度ダフってしまった次のショットで、

ダフらないよう意識してしまうと、

またダフってしまいます。

悩めば悩むほど、

さらに悪循環に陥りますよね(^^;)

まぁ、ゴルフは初心者ですから、

しょっちゅう失敗ショットを放ちます。

あまり気にしないよう楽しんでます。

 

 

 

お仕事においても、

いつもミスすることを

意識していませんか?

仕事は遊びではないので、

同じミスを何度もしていると

上司に叱られると思います。

なのに、

またやらかしてしまうことって

ありませんか?

あんなにミスしたときに

落ち込んで反省したのに、

また同じことをやってしまった(-_-;)

私もそんな経験を何度もしてます。

自己嫌悪で自分が嫌いになりそうでした。

 

 

でも、

これも同じで、

できることにフォーカス

してなかったのかもしれません。

ミスのことばかり考えてると、

いいことありません。

ミスのない優秀な自分のイメージを

持ち続けましょう!

イメージし続けることが

自分を変えていきます。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2019.04.03更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ975日目

 

 

おはようございます!

新元号の令和関連の商品やサービスが

続々登場しているみたいです。

便乗商法ですが、

その逞しさを見習わねば!

 

 

さて、

弊所では若手社員を募集しているわけですが、

4月というタイミングが悪いこともあり

なかなか苦戦しております(^^;

 

 

でね、

若者の行動パターンなどを

調べてみたりするのですが、

不況の時代に生まれて育ってきたジェネレーションには、

その時代なりの考え方があるようです。

 

 

ただ、

あちこちで聞く話を整理すると、

周りとの協調ということで

自分自身をずいぶん小さく

押さえこんでしまっている印象を受けました。

 

若者

 

例えば、

バブルの時代の若者に

将来の夢を聞くと

「社長になりたい!」

「金持ちになる!」

など、野心がギラギラしてる人が

たくさんいました。

でも今の若者は違いますよね。

責任を取りたがらないので、

そこそこ、ぼちぼちで

満足なんだそうです。

将来の年収を聞いたときに、

「400万円ほしい」

っていう人が多いそうです。

これも周りの影響があるとのこと。

声が大きい仲間が

「年収1000万とか、

 無理でしょ(笑」

と言うんだそうです。

すると、

もし本音では1000万稼ぎたいと

思っていたとしても、

言えなくなってしまうんだそうです。

 

 

将来のための貯蓄が第一だと

考えてる若者が多いそうですが、

仲間の誰かが、

「高級車とか外車とか

 買うやつバカでしょ。」

なんて聞いちゃうと、

もう軽自動車しか

買わなくなってしまうそうです。

 

 

周りの目を気にしすぎて

自分の自己概念が

どんどん下げられてますね。

悲しいことですよ。

自分は自分だし、

人は人です。

周りから仲間はずれにされたくないと

思う気持ちは分かります。

でも、

あなたはあなただし、

あなたの人生の選択を

他人にゆだねるのは間違いです。

自分の選択は

自分で責任を取らねばなりません。

 

 

自分はどうありたいのか?

自分が本当に求めるものは何か?

まずはそこから。

難しく考える必要はありません。

シンプルに直感で思い浮かぶもの、

それは何ですか?

 

こういう質問を投げたとき、

「求めるものを考えていきます」と

答える人は、

永久に求めるものは見つからないでしょう。

なぜなら、

本当はすでに見えているのに

見えないふりをしているだけだから。

本当に求めるものは

悩まなくても出てくるんですよ。

すぐそこにあるのですから。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ
058-215-1030