2019.09.13更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1137日目

 

 

おはようございます!

昨日から税務調査の立会いです。

こればかりは他の誰かに代われない。

私たちしかお客様は守れませんから、

気合い入れていきます。

 

 

さて、

昨日からこうやって税務調査にも立ち会い、

税理士として仕事をしていますが、

たぶん私は税理士の中では

変わっているんだと思います。

いや、

結構変わり者だと思います(^-^;

 

 

病気になればお医者さん。

法律のことは弁護士さん。

税理士の仕事は税金の専門家。

というわけで、

税金の専門家なんですけど、

私の場合は中小企業診断士の資格も持っていて、

経営の相談が好きなんですよね。

でね、

経営となれば自分の事務所の経営のことも

いろいろ考えるようになり、

組織をよくするためのスキル磨きに

一生懸命勉強して研修講師にもなりました。

今でも継続してお客様先で

幹部研修を毎月継続してやっております。

 

 

というように、

経営者が困っていることを

解決してあげたいという想いから、

税金の計算を通してお金のことをコンサルし、

組織のことは経営から外せないので

研修を通して組織の人間関係を

良くしていこうと取り組んできました。

でも、

税理士仲間と話をするときに、

企業研修の話題にはなりません。

研修の時のネタや内容の相談などしても

「どうして税理士が講師なんてするの?」

と不思議がられるでしょう。

みなさん、あまり興味がないのです。

 

 

そういう意味では、

私はセミナーを受講したり、

コンサルや研修にあちこち出かけてばかりなので、

いつもどこに行ってるの?って

不思議そうに聞かれます。

税理士って普段事務所にいるんでしょうかね??

地元の税理士会の会合(今日もありますが)では

あまり話せる人がいないので大人しくしています(^-^;

 

税理士

 

とは言え、

多様性の時代ですから、

さまざまな仕事のあり方が存在します。

税理士にもいろいろなタイプがいらっしゃるので、

税務顧問の依頼をされるのであれば、

誰でも一緒だと思わないで

いろんな税理士の話を聞かれるといいと思います。

 

 

ちなみに、

税理士業界では48歳の私は

まだまだ若手です。

先輩方に可愛がってもらえれば

いろいろ教えていただけます。

おもしろい業界ですよ(^^)

先日、ある営業の方に

税理士の生態(笑)について

いろいろ聞かれた影響なのか、

今日のブログはこんな話になりました(^-^;

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030