2019.09.29更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1153日目

 

 

おはようございます!

昨日は午前中はコンサル業務、

午後からは事務所で仕事をさばいてから

歯科メンテナンスからのゴルフ練習でした♬

なかなか充実してましたね。

 

 

さて、

最近思うのですが、

私がやっているコンサルというのは

和仁達也先生から学んだキャッシュフローコーチという

技術を用いたコンサルティングになります。

キャッシュフローコーチとは

キャッシュフローコーチ

普通、コンサルというと、

コンサルタントが持つ知識やメソッドを

その会社に落とし込んで成果を上げるというもの。

一般的には半年から一年取り組むと

教えることがなくなるコンサルタントが

多いんだと聞いたことがあります。

プロジェクト型のコンサルタントは

そんな感じですね。

 

 

でもキャッシュフローコーチは違います。

コーチングを使い社長の想いを

引き出し顕在化させます。

面に出た不安や問題点を

どうするのか一緒に考える役割なのです。

どちらかというと、

テニスの練習でいう壁打ちの壁役(笑

 

 

でもね、

これが効果がある人には

本当に効果があるんですよ。

どんな人に効果があるかというと、

毎月必ず会社の状況を見える化して

確認できるということ。

先月に予想していた状況と

現実との差を確認できること。

それを踏まえてどうするか?

また、

見える化した資料から

将来のお金の流れを確認できることで、

お金の不安から解放されます。

これは人によっては

大きな力となります。

不安があるとアクセルを全力で踏めません。

全力で踏んだ時にお金が心配になるからです。

中途半端に進んでいれば、

中途半端な成果しか上がらないのです。

キャッシュフローコーチの効果で、

不安から解放されて一歩を踏み出せるので、

次々と先の一手を打つことができます。

だから、

どんどん成果が上がるのです。

 

 

嬉しいことに、

本当に毎年大きな成果が上がってきて、

どんどん次の展開が広がってます。

私の力がすごいのではなく、

このキャッシュフローコーチのメソッドが

効果を上げているのだと感じてます。

経営者のタイプによりますが、

弊所で関わりをいただいているコンサルのお客様は

全員が大きく成長をしてくれてます。

 

 

セミナーではお金のブロックパズルの話をしています。

でも、それは最初に取り組むことで、

実際には一枚のシートで

会社のお金の流れをの全体像を

確認する作業をしています。

お金のことが見えなくて

不安な経営者の方には

ぜひおすすめです。

でも、

ごめんなさい!

私のコンサルはスケジュール的に

もう受けられません(>_<)

多分1,2年先までは

受付できませんが、

安心してください!

実は弊所には私の他に

二人のキャッシュフローコーチがいるのです!

ご興味のある方は

ぜひお声がけください。

お金の流れの見える化の効果を

実感してみてください!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030