2019.07.15更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1079日目

 

 

おはようございます!

連休最終日の今朝は八ヶ岳からスタートです。

雨かと思いきや、

ほとんど傘は必要ないような

涼しい時間を過ごせました(^^♪

 

八ヶ岳にて

 

さて、

最近ではいろいろな集まりに参加することが

多くなりました。

多くの方とご一緒できるので

楽しいのですが、

いかんせん時間には限りがあります。

 

 

もともと、

税理士、中小企業診断士、行政書士と

トリプルライセンスを維持しているだけで

いろいろな役が回ってきます。

なんとか丁重にお断りしていますが、

メインで活動している税理士会のほうは

明日から新しい役割がスタートします。

これから2年間、

租税教育推進部という

学校や企業の租税教育の窓口として

名古屋税理士会で対応させていただきます。

あちこちで講師として出向かなければならないので、

おそらく時間管理が厳しくなる2年が

始まります(^-^;

 

 

もちろん、

仕事においては

自分の責任において業務をしています。

お客様の対応、

スタッフのこと、

やることを挙げれば

キリがありません。

でも、

大変なのは誰でも一緒です。

誰もがそれぞれ役割があります。

家族の役割があれば、

子供の学校関係や、

ご両親の介護など、

家の中でも役割がありますよね。

 

 

でね、

すべてのことを

すべてやり切るって

できないんですよ。

付き合いが多くなればなるほど

お誘いも多くなります。

 

 

ではどうしたら限られた時間で

役割を果たすのでしょうか?

その解決方法は、

シンプルです。

 

 

優先順位の高いものから

実行するだけです。

できないものはやらない。

やらないことで人から

責められるかもしれません。

でも、仕方ないでしょ。

大事なことからしか

行動できませんから。

 

 

では大事なことって何ですか?

仕事ですか?

家族ですか?

 

 

それは自分の人生における

目的から考えることで

見えてくるでしょう。

自分の価値観の土台が

何であるか?

人はインサイドアウトで満たされると

幸せになれます。

まずは自分を満たす。

そして家族を満たす。

次に職場を満たす。

それからお客様を満たす。

そうなってはじめて社会に貢献できます。

 

 

この順番で自分しかできないことを

優先していけば、

何をやめるか、

はっきり分かりますね。

 

 

私は今日は家族との時間を

大切にしています。

これは欠かせない時間です。

これから忙しくなりますが、

税理士会やボランティアを

優先しすぎて、

自分の足元が揺らがないよう、

客観視できるよう手帳を活用していきます。

やることを迷うようになったら、

断ること、

やめることを

決める。

それだけです!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030