2019.07.07更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1070日目

 

 

おはようございます!

今日は岐阜に戻ってます♬

家族との時間はいいですね。

三日間空けましたが、

ワンコもずっと待っててくれたみたいです。

待っててくれている人がいるだけで有り難いです。

 

 

さて、

あなたは日々何を目標にして

仕事をしていますか?

目的から目標、

年間目標から半期目標、

その月の目標にその週の目標、

そしてその日にすることへ。

 

 

仕事は結果で決まります。

成果は結果を通して現されるもの。

ビジネスの世界は厳しいです。

でもね、

経営者は結果を見て

社員を評価してはいけません。

厳密には、

結果だけを見て評価してはいけないのです。

 

 

成果に導くのは、

そのプロセスに鍵があります。

ある結果を出すために

必要な行動は、

その都度変わったりするものではありません。

ゴールから逆算して

今行動すべきことが決まるのです

だから経営者はそのプロセスを

管理する必要があるのです。

マネージャーとは管理者のことです。

経営者にはマネージャーの役割があると考えれば、

そのプロセス管理こそが、

その組織を成功に導くのですね。

 

プロセス

 

ちなみに、

結果を出していれば

プロセスなんて関係ないって

言われる人もいるでしょう。

でもそういう人は、

才能で仕事をします。

そういう人って

再現性がないんですよ。

その時調子が良ければ成果が上がるけれど、

別の時には成果が上がらない。

しかもその理由も分からない。

だから結果だけを重視した管理は

危険なのですね。

 

 

そのプロセスをどうやって管理するかというと、

こまめにミーティングを開いたりして

コミュニケーションを取るしか

効果的な方法はありません。

変化する状況をその都度確認するのが

一番確実ですね。

 

 

会計事務所ではモノを売る仕事ではありません。

どうやって目標を決めるかと言えば、

品質管理になるのでしょうか。

高品質短納期が求められることですね。

いかにこのゴールを達成できるかを

事務所の標準化を進めながら

カイゼンしています。

やることが多くて

なかなか進みませんが、

確実に前進していくよう

スタッフ達と話し合っています。

より高品質なサービスの提供を

ご期待ください(^^)/

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030