2019.06.01更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1034日目

 

 

おはようございます!

今日から6月に入ります。

5月は年号が平成から令和に変わり、

10連休というゴールデンウィークがあり、

異例づくしでした。

6月のプランニングを早いうちに

しておきましょうね。

 

 

今日は土曜ということで

身体管理の話をしましょう!

という自分がコントロールできていないのが

お恥ずかしい(^-^;

この三年の中で、

少しずつ体重が増加しています。

4年前の体重までは戻っていませんが、

かなり注意が必要なレベルになってます(^-^;

 

 

健康のコントロールについて

ファスティングというものを

何度か実践してました。

酵素ドリンク以外の食べ物飲み物を

ほとんど摂らずに過ごします。

案外苦痛はありません。

知人のファスティングのコーチに

サポートしていただいて

5日間程度のファスティングを

3回ほどやってみました。

 

 

しかし、

外食の予定が無いときを

1週間近く取らなければなりませんが、

なかなかできません。

ファスティング明けに

いきなり懐石でガッツリ食事が

続きますと、

流石にあっという間に

元に戻ってしまいます。

ファスティングでは、

終わってからの回復食の期間が

一番重要なんだと学びました。

そう考えると、

約2週間近くを外食などの予定を

入れないようにしなければなりません。

これがまだできていないんですよね~。

 

 

 

でね、

ファスティングの目的は

実はダイエットではありません。

ファスティングによって、

腸内環境を整えることが

できるのだそうです。

食事を止めて腸内を休め、

化学物質などを入れない生活をすることで

腸内環境が改善してアレルギーなども

良くなるそうですよ(^^)

 

 

腸内には数えきれないほどの細菌が住んでいて、

その状態をお花畑に例えて

腸内フローラと呼んでいます。

腸内環境

でね、

ビフィズス菌という腸内細菌の中でも

善玉菌と呼ばれるものを増やすと

体調が良くなるといわれます。

ワンコの寿命も

腸内環境によるところが大きいと

獣医師の先生からお聞きしました。

だから、

この腸内環境が重要なのです。

 

 

 

ビフィズス菌入りの食品って

結構ありますよね。

ヨーグルトなんかはその代表です。

私は結構ヨーグルトを飲んでましたが、

胃酸に弱いため、

かんじんの大腸まで

届かないそうなんです。

だから普通に飲んでいても

意味がないのですね。

 

 

私は2か月前にある方から教えていただいて、

ビフィーナという健康食品を

毎日飲んでいます。

特殊カプセルにビフィズス菌が守られていて、

90%以上が大腸まで届くそうです。

お腹の調子は

ずっと良いですね♬

ビフィーナ

 

 

どれだけ体を鍛えても、

身体の中は鍛えられません。

毎日の食事によっても

身体の調子は変わるものです。

何か不足する要素があれば、

サプリででも補給することを

おススメします。

普段の食事だけでは

摂れない栄養素は結構あります。

サプリに頼りすぎてはいけませんが、

不足しているなら補給すべきです。

毎日の積み重ねが身体を作りますので、

摂取するものには

気をつけましょうね!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030