2019.05.09更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ1011日目

 

 

おはようございます!

連休明けは火曜から始まったので、

一週間が速いです。

昨日は十数年ぶり?に、

昔担当させていただいていたお客様と

お会いすることができました!

当時と変わらない雰囲気と笑顔が

相変わらず素敵でした^^

 

 

昨日のニュースを見られた人も

いるかと思いますが、

高須クリニックの高須院長の自宅に

泥棒が入ったそうです。

その時のツイッターの言葉に、

「命取られなくてよかった、

 もうけた」

と書かれていたという話しでした。

 

 

へそくり全部取られたとも

コメントしてましたが、

新聞の情報によると、

金の延べ板7キロを

盗まれたとのこと。

3000万以上の損失らしいですが、

その被害があっても、

「もうけた」と言える発想が

成功者らしいポジティブだなぁと

感じました。

 

高須院長

 

事実は一つ、

解釈は無数。

どんな事実でも、

それをどう解釈するかは

自分次第です。

過去の事実は変えられません。

だったらこれからの未来に

どうつなげていくかが

重要なのですね。

どうにも変えられないことに

心を怒りや悲しみで満たしていても、

得るものはありません。

だったら、

これからを気持ちよく生きていくために

発想を切り替えていくことが

自分のためです。

 

 

とは言え、

なかなかできることではありません。

でもどんなことでも

感謝の気持ちを持つことが、

物事をポジティブに捉えるヒントだと思います。

苦しい状況に追い込まれても、

それは自分の成長のための

機会だと捉えれば、

「よし、頑張るぞ!」

って思えますね。

 

 

泥棒に入られるのは困りますが、

残念なことも感謝で

受け入れられるよう意識しましょう。

無意識では人は楽な方に流されます。

だから努力して意識しましょうね!

 

 

 

お金のブロックパズルセミナーはコチラへ

未来経営セミナー5月15日(水)

 

藤垣会計トップページへ


最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030