2019.01.12更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ894日目

 

 

おはようございます!

巷では三連休ですか!

私にはインフルエンザのおかげで

曜日感覚がなくなってます(^^;

昨日はほとんど痛みらしいものは

軽減された感じでした。

そろそろ行動できそうな気がしてます。

 

 

 

去年?から日本に入ってきた新薬の

ゾフルーザというインフルエンザ治療薬を

処方されました。

タミフルは1日2回×5日、

計10回薬を飲まなければなりませんが、

ゾフルーザはなんと1回!

体重によって何錠かは変わりますが、

私は2錠飲んで治療は終わりました。

あっという間です。

 

ゾフルーザ

 

そしてタミフルとゾフルーザの違いで

もう一つ大きいのは、

ウイルスの排出期間です。

タミフルは72時間と言われてますが、

ゾフルーザは24時間!

凄い効果ですよね。

私個人の使用感は、

実際に飲んでから24時間で

ほぼ高熱は下がりました。

しかし、家内は薬を飲んでからも

二日間程度は熱が下がらなかったので、

免疫力や体力の違いにもよるのでしょうかね。

 

 

ちなみに、

吸入タイプの治療薬のイナビルというものも、

1回の吸入で治療ができるそうです。

薬を飲んでも吐いてしまう症状の場合は、

ゾフルーザが効きませんので、

イナビルにしてもらうと

よいでしょうね。

 

 

 

ちなみに、

私の症状は、

1月8日の朝から喉に違和感が。

嫌な予感がしたので午後から自宅へ。

予想的中で咳がひどくなり、

夜には一気に39度まで熱が上がりました。

翌日、朝一で医者に行ってゾフルーザを処方してもらう。

症状は、

・高熱

・高熱に伴う倦怠感、身体の節々の痛み

・頭痛

・咳、のどの痛み

・寝過ぎで肩が凝りました

時間とともに回復し、

症状の上から順に治ってきます。

 

 

でも不思議なもので、

高熱が下がったら、

その時は気にならなかった

頭痛が痛くて仕方なく感じるんです。

頭痛が楽になってくると、

今度は気になっていなかった喉が

痛くて仕方なくなってくるんですね。

楽になったことは忘れちゃって、

今痛いところにしか

意識って行かないものですね(^^;

 

 

でね、

咳も楽になってきて、

ようやく痛みらしいものが

少なくなっても、

身体が動かないんですよね。

高熱の後遺症でしょうか?

まだエンジンに火がつかない感じです。

よく考えたら、

味覚がおかしいんです。

ようやく昨日の午後辺りからは

味が普通に感じられるように思いましたが、

とにかく味がしなくて、

最後に苦味を感じるんですね。

身体にとっての毒だけを

感じ取るようなモードに

入っていたんでしょうか??

 

 

熱が下がって三日目になるので、

今日から動きます。

仕事は少し。

まだ身体が動かないので。

リハビリしながら

エンジンに火をつけていきます。

よろしくお願いします。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030