2018.12.05更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ857日目

 

 

おはようございます!

一昨日参拝をしてきたという話を

少ししました。

うちの事務所では、

毎年年末に熱田神宮に

参拝に行くのが恒例行事に

なっています。

 

熱田神宮 

 

今年も忙しい仕事の合間を縫って

参拝に行ってきました。

熱田神宮は戦いの神様。

三種の神器のうち、

草薙剣が保管されていることで

有名ですね。

ヤマタノオロチが退治されたときに

尻尾から出てきたと云われる剣です。

 

 

戦いということでは、

織田信長の桶狭間の戦いの話も

有名ですね。

織田信長が少ない軍勢で

今川義元を倒した桶狭間の戦いです。

信長は熱田神宮で自軍の兵を招集しました。

兵力からして圧倒的不利。

だからこそ熱田神宮でいったん集まり、

兵たちに神のご加護を受けてから

士気を高めたのでしょう。

ここで集まった兵たちとともに、

桶狭間へ向かい戦いの成果を挙げました。

信長は勝利のお礼として、

熱田神宮の中に塀を贈呈しています。

今でも信長塀は普通に壁として

残されています。down arrow

お立ち寄りの際はよく見てあげてくださいね。

信長塀

 

 

でね、話しは参拝へ。

毎年熱田神宮で参拝しているのですが、

ある意味ここじゃないといけないわけではありません。

毎年同じタイミングで、

同じように来ることに

意味があると感じています。

 

 

祈祷の時間は15分程度ですが、

静かにただ静かに考えます。

去年はどんな感じだっただろう。

一昨年はどんな状態だっただろう。

そもそも何で今の仕事をしているのだろう。

なぜ、誰のために、

この仕事をしているのだろう。

という質問に対して、

開業したころの初心を思い出させてくれます。

これが大事なんです。

立ち返るというか、

振り返る機会を作ってみてください。

またやる気が湧いてきますよ(^^)/

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030