2018.11.08更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ830日目

 

 

おはようございます!

昔と違って、

睡眠時間が一定以上ないと

疲れがたまってる感じがしますね。

最近は遅く帰ってから、

自宅でブログと他の仕事をしてるので

休んでる感じがないです(^^;

 

 

最近ではずいぶん減りましたが、

約束を守れない人って

いらっしゃいます。

何の連絡もなく約束の時間に現れない人です。

ある特定のパターンに

気が付きました。

このパターンの人が

やらかす人です。

そんな人と付き合わなければ

いいじゃないかと

言われそうですが、

それは簡単なことです。

実際にはそうなってますが、

違う道を考えてみました。

 

 

どんな人がすっぽかすかというと、

関係性が薄い人。

または、

関係性がない人。

 

約束破る人

 

先日、完全に新規の相談案件があって、

事務所まで来ていただく予定が入ってました。

でも、

時間が過ぎても来られません。

電話もありません。

「・・・・。」

ま、私は事務所におりましたから

他にやる事はいくらでもありますから

いいのですが、

すっぽかされるのは気持ちよくありませんね。

 

 

もっと前には、

名古屋までわざわざ個別相談に

出かけて行って、

すっぽかされました。

このお相手は保険の代理店で、

部長職をしている方でした。

約束した時間に来られないので、

電話をしたら、

「あー、そうでした!

 私としたことが。

 今、遠方に出かけてしまってるんです。

 すみませんでした!」

とのことでした。

保険の営業マンで管理職をしている人が、

約束を忘れるなんてあり得ないと思いましたが、

結局そういう人なんだと思いながら、

「そうでしたか。

 またあらためて連絡させていただきますね」

と大人な会話をしてしまいました(^^;)

もちろん電話しませんけどね。

 

 

もう一つ、

セミナーを開催したときに、

Facebook広告からお一人

申し込んでいただけました。

その人には全力でお伝えしようと思い、

一番前の席に指定しておいたのに、

その方は来られませんでした。

実は費用を事前にいただけてなかったのを

確認していませんでした(^^;

こちらの確認不足でしたが、

事前振込のお知らせに反応されなかったことを

チェックし忘れてました。

 

 

これらの共通点は、

関係性がない場合か、

とても薄い場合ばかりなんです。

すっぽかすのは相手側のことなので

コントロールできないことだと

思っていましたが、

はじめてアポを取ったときは、

しっかり話しておくことで

関係性を少しは高めることが

できるのかなぁと思いました。

 

 

こちらはお約束した時点で、

相談の内容はお会いした時に

話せばいいかなと思っていました。

でも、

例えば、

少し話し始めてから

いい感じの展開になってから

途中で止められたら、

続きを話したくなるじゃないですか。

今後の個別相談や新規の面談は、

少しだけ話を聞いてから、

「この続きはお会いしてからね」

ってお伝えしてみます。

関係性は少しは上がってますよね。

この作戦、うまくいくかどうか。

確定申告前に新規さんの連絡も増えてくるので、

楽しみです(^^♪

他にいいアイデアがあれば教えてください!

グッドパートナー 

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030