2018.08.31更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ761日目

 

 

おはようございます!

今週はスタッフ二人が三日間の

研修に参加しています。

学びの中からどんな気付きを得て

どんな変化があったのか、

しっかり受け取っていきたいです。

 

 

相手の変化というのは、

よっぽど大きな変化じゃないと

なかなか気が付くことはできません。

よくありませんか?

家に帰って奥さんに

「ただいま」

と声をかけた後で、

唐突に怒られたこと。

なんで怒られたか考えていると、

理由は奥さんの髪がカットされているのに

気が付かなかったことだったり。

 

 

相手の変化に気が付くということは、

それだけ本人のことを見ていないと

気が付くことはできません。

だって、

変化の前と後でギャップがあり、

そのギャップの大きさで

気が付くわけです。

そもそも変化前の状態を

見ていなければ、

変化の後を見ても、

何が変わったか分からないのです。

そういう意味では、

日頃からよく見ていないと、

つまり

常に愛情をもって接していないと

気が付くことができないのです。

 

変化 

 

 

 

昨日は少しシリアスな話をお聞きしました。

この話を聴いて相手の変化を見逃さないことの

重要性を再認識しました。

その方が昔コンサルをしていたときのことです。

新しいクライアント先の社長との打合せが終わり、

家に帰ろうとしたときに、

「お送りしていきましょうか?」

と聞かれたそうです。

しかし自宅とその会社は少し遠くて、

車で片道1時間以上かかるんです。

そんな長時間の運転をさせるわけにはいかないと、

「いや、自分で帰れるから大丈夫です。」

とお断りされたんだそうです。

そして数か月して連絡が来ないと思い、

その会社に電話をしてみると、

なんとその経営者の方は

亡くなられていたんだそうです。

その時に思われたそうです。

「あー、あの時送るといったのは、

 私に何か相談したいことがあったんじゃないか」

ってね。

普通ではありえない距離の送迎を

しようというのは、

普段のその経営者の方を知っていれば

何か変だぞって感じたでしょう。

しかしまだお会いして間もない関係だったこともあって、

そこまで気が回らなかったんだそうです。

 

 

 

変化を気が付く人になるのは、

私にもまだまだ難しいのですが、

普段からよく見ていてあげることが

そのコツだと思うので、

意識して見てみることにします。

あなたは人の変化に気が付く人ですか?

大事な人こそ、

よく見ていてあげてくださいね(^^)/

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.30更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ760日目

 

 

おはようございます!

昨日は岐阜ではまた猛暑日でした!

暑くなったり涼しくなったり、

外出すると体がおかしくなりそうですね(^-^;

 

 

今日は過去に痛い経験をした話です。

事業承継のタイミングの話をしますね。

私たち税理士が関与していても、

うまく関われなかった経験があります。

事業を渡す側が年齢とともに

判断能力が落ちていきます。

どうしようもないことですが、

決断できなくなるというのは

とてもリスクがあるのです。

そして一番怖いのは認知症です。

 

 

以前に関与させていただいていたお客様の

事業承継をお手伝いしたことがあります。

ここでは承継はとても上手くいきました。

後継者の息子さんご夫婦に

心配をさせないように関係性を強くしたんです。

そしたら、親御さんの方の雰囲気が変わってきて、

突然、顧問契約解除という話しになってしまいました。

振り返ってみると、

その半年ほど前から親御さんの

雰囲気が変化していきました。

話しをしていても前のことを忘れている。

いつも探し物をしている。

ちょっと不安なことがあると

パニックになるなど、

おそらく認知症の進行だと感じていました。

事業承継そのものは上手くいったものの、

結果的には親御さんを軽視したと

思われて顧問契約解除です。

何ともいえない虚しさ、

無力感を味わった出来事でした。

 

認知症

 

すべては認知症という病気がいけないのですが、

やはり経営者が自分の進退を決めて、

その時期にしっかり承継することが大事なんです。

病気になっていなくとも、

高齢になると、

どうしても保身にはいります。

お金を使いたくなくなります。

必要な出費すらしなくなります。

本人にとってはもう先を見る必要がないからです。

今ある現金を残そうとしているだけですから。

保身とは、自分のことしか考えないということです。

家族や社員のことなど、

もう考えられなくなるんですよ。

そうなると事業は縮小傾向に入っていくのです。

家族やスタッフ達がいるというのに。。。

手遅れになってからでは何もできません。

でも、実際には

そんな困った企業が日本中にあふれています。

 

 

 

ちゃんとした事業承継を支援できる

体制づくりをしなければいけない!

そう思わせる出来事が続きます。

弊所では事業承継の渡す側と引き受ける側で、

定期的に話す場を設けて、

事業承継を推し進めるサービスを始めています。

ご興味がある方はお声がけください!

事業承継 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.29更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ759日目

 

 

おはようございます!

今月も残すところあと三日ですね。

計画通りに進んでますか?

実は今月の始めに計画したことがありました。

覚えてる人、いますか?(笑

 

 

2年間毎日継続してみて

この記事にて、

8月には100キロのランニングと

週三日のランニングをやると

宣言してましたね!

 

 

 

まだあと三日ありますが、

現時点でのランニングの距離は、

なんと!

距離 95.61キロ

回数 22回

でした!

100キロまであと5キロ弱。

回数は週3回ペース以上です♪

30日か31日に少し走ったら

今月の目標達成です!!

ナイキランアプリ

 

目標達成が見えたと言っても、

実はこの距離は、

マラソン走る人から見たら

大したことないんです(^^;

私の友人の今月の距離を見てみると、

今月は298キロ走ってます。

って彼は走り過ぎですけどね。

 

 

物事を続けるコツって、

少しずつ小さな目標を

達成していくことが大切です。

いきなり偉大な記録は出せませんが、

どんな偉大な人でも、

始めたときは小さな記録からだったと

思うんですよね。

だから、

始めは小さな目標でいいんです。

まずはコツコツ続けましょう。

成功体験 

 

 

小さな成功体験を積み重ねることは

自分の自己概念を高めてくれるんです。

試験勉強でもそうでした。

記録しながら自分がやってきたことを

振り返る機会を多く作りました。

当時、受験生ブログを書いていたので、

そこにマメに勉強の記録を書いたり、

テストでミスしたことを記録していました。

第三者が見たらまったく面白くないブログでした(^^;

 

 

ちなみに11月のフルマラソンでは

最低目標5時間切ること。

挑戦目標は4時間30分を切ることです。

そのために9月は150キロ走破!

一度は20キロ以上走る!

この2点を目標に掲げます。

 

 

9月にこの目標を達成できたら、

本当に挑戦目標を目指せるのではないかと

期待してしまいます。

去年と違って、

今年は脚の調子がいいんです。

去年は走るたびに膝を痛めていたので

思うように練習できませんでした。

今年は小さくコツコツ走ってきたので、

脚の故障の予兆はまったくありません。

今年は挑戦していきます!

 

 

あなたは目標設定が

大きすぎていませんか?

現実的なレベルで設定しなければ、

達成できずに自己概念を下げてしまいます。

その意味では、

目標設定をやり直した方がいいですね。

今の現実の延長線上に

目標を設定してくださいね!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.28更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ758日目

 

 

おはようございます!

今月も今週で終わります。

なのにどうしてこんなに暑いのでしょうか!

外に出ると汗だくですね。

熱中症にはお気を付けください。

 

 

さて、

あなたがしている仕事を

他の人にどうやってお伝えしてますか?

名刺ですか?

ホームページ?

お会いしたときに口頭で?

 

 

伝え方にはいろいろあると思います。

その中でも目立つ伝え方の一つが、

会社のロゴマークではないでしょうか?

実はうちの事務所のロゴマークを

作っていただきました♬

コレです!!down arrow

ロゴ

 

 

うちの事務所の取り組みを

ロゴで表現しました。

・未来の扉に向けて飛び立つ飛行機

・ふじがきの頭文字のF

・未来の頭文字のF

お客様の未来のビジョンを実現することが

弊所のミッションです。

このマークに事務所の理念を詰め込みました。

というか、

私にはそんなデザインのセンスはなく、

才能のある人にお願いして描いていただきました♬

ベクトルデザインの和性真澄さんです!

和性真澄さん

 

 

ちなみに、

弊所のメルマガのヘッダーも

デザインしていただきました(^o^)/

こんな感じになりました!down arrow

メルマガヘッダー

ちなみにメルマガでは、

ブログの人気記事と、

最新の経営に関する情報をお届けしています。

ぜひコチラからご登録をお願いします!down arrow

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

自分で伝えることは限界があります。

でもロゴやデザインにしておくことで、

その意図が少しでも伝われば、

ツールが素晴らしい営業マンになってくれますよね。

私にはデザインのセンスがありませんが、

和性さんにいいものを作っていただきました。

しっかり活用していきます。

あなたも是非、会社ロゴの制作をお勧めします!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.27更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ757日目

 

 

おはようございます!

この週末は毎年恒例の24時間テレビが

やってましたね。

みやぞんがトライアスロンに挑戦するとか、

毎年いろいろ志向を凝らしているようです。

 

 

さて、

少し前までは、

私は24時間テレビのことを

あまり好きではありませんでした。

何か違和感を感じていたからです。

どんな感覚かといえば、

これ見よがしにこの24時間だけ

障がい者の方にフォーカスしていて、

偽善的な印象がありました。

どこか上から目線的にも感じてました。

事実、番組でボランティアを行うのなら、

CM収入を寄付に回したり、

出演者のギャラも

一部を寄付に回せばいいのにって

考えていたからです。

 

24時間テレビ

 

しかし、

ここ数年変わりました。

よくよく考えてみたら、

この番組を通して実際に寄付が

集められているという事実に

気が付きました。

きっかけはどうであれ、

寄付が集まるのであれば、

どんどん派手にやってもらえば

いいじゃないかって思うようになりました。

 

 

私がもっと考えなきゃって思うことがあります。

寄付をした先のことを

考えてほしいということです。

人は何か支払いをしたら、

それで責任を果たしたと感じてしまいます。

例えば、日本赤十字社への寄付です。

寄付した時点で役に立てたと満足してしまう。

この法人のことを私がどうこう

言うつもりはありません。

しかし、

寄付を受けた金額の内の自社の管理にかかる費用が

年間100億円以上も使われているという事実です。

寄付の収入のうちの20%以上が

管理費という名の使途が見えないものです。

本当かどうかは知りませんが、

天下りへの高い給料が払われている、

都心で超高額な家賃がかかるところに

事務所を構えている、

過剰な人員を抱えている、

などのあまり良くない噂も聞こえてきます。

それが良いとか悪いとかではなく、

寄付する側がちゃんと考えているかということです。

それは支払う側の責任です。

 

 

税金についてもそうです。

「税金を取られた」

という人がいます。

いや、

税金は納めるものです。

大事なことを伝えますよ!

「究極の社会貢献としての寄付は

 納税なのです。」

その使い方に不満があるとかいう意見は、

選挙の時に議員にぶつければいい話です。

しかし近年の選挙投票率の低下は

どういう事でしょう。

税金を支払っても

その使い道には興味がないということでしょうか?

それでは国は良くなりません。

国民の義務として納税するのですから、

国民の権利である選挙には絶対に行ってください。

また、

責任と権利は表裏一体です。

国の政策に文句だけ言っておきながら、

自分は税金をごまかすなんて人は

論外ですね。

 

 

 

最近ではふるさと納税という制度が

流行っていますね。

カタログのように景品を選んで、

その市町村に寄付すると

返礼品という名の景品が届けられます。

極端な返礼品は制限されてきてますが、

やはり本来の納税という視点も

しっかり残しておいてほしいです。

自分のふるさとの市町村に納税できるようにと

できた制度です。

ふるさとどころか、

聞いたこともないところに寄付されてますよね(^^;

 

 

私は毎年決めたところにふるさと納税しています。

家内の実家のある市の動物愛護センターに

寄付しています。

その市では犬の殺処分ゼロが

続いています。

その活動を継続支援していきたいです。

 

 

せっかく寄付したときは、

そのお金がどうやって使われるのかまで

ちゃんと知ることも責任です。

一度調べてみてくださいね(^^)/

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.26更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ756日目

 

 

おはようございます!

アジア大会が開かれてますが、

水泳陣のメダルは凄かったですね!

一昨日の男子100mメドレーリレーが

とても熱かったです!

 

 

100mメドレーリレーは

4人が背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライ、クロールと

メドレーでつないでいきます。

日本の泳者は、

入江が一位でつなぎ、

小関が差を広げ、

小堀がなんとか凌ぎ、

アンカーの塩浦に託す。

こんな展開の戦いでした。

 

 

実は前回大会でも中国との1位争いで、

惜しくも僅差で銀だったとのこと。

今回も同じメンバーで臨みました。

決勝レースが始まり、

もう最初の入江から接戦でした!

最期のアンカー塩浦まで

ほとんど中国と差がなく、

どちらがリードしているか

わからないデッドヒートでした!!

デッドヒート

 

 

結果は、、、、

残念ながら0.04秒及ばず、

銀メダルとなってしまいました。

銀メダル

 

 

でもね、

実はこの日本チームのタイム、

なんと日本新記録なんです!!!

これは日本チームが残念なのではなく、

中国が凄かったということです。

 

 

ダイヤモンドがダイヤモンドに磨かれて

輝くように、

人も人によって磨かれると言います。

ちょうど中国とのデッドヒートによって、

日本の選手たちが引っ張られ日本記録を出し、

中国チームも日本に引っ張られ

その結果金メダルとなったのでしょう。

 

 

税理士試験の勉強でも、

良きライバルは必要でしたし、

仕事においても刺激を受ける仲間は

一緒に仕事をして楽しいし、

刺激をし合いながら成長したいものです。

そのために自分の挑戦をとめることなく

進んでいきます!

あなたにはライバルはいますか?

勝手に自分が思うだけでも効果はあります。

ぜひ良きライバルを見つけて、

ともに成長していきましょう!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.25更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ755日目

 

 

おはようございます!

やっと週末がやってきました。

お盆前半に八ヶ岳に行って以来の休日です。

仕事もしますけど、

ちゃんと休みます♬

 

 

今週は以前からFacebookで

友達登録をしている人と

初めてお会いする機会がありました。

コメントのやり取りや、

メッセージを取り合っていると、

初めてお会いするという感覚がありません。

それほどFacebookというツールは

ビジネスで活用できるということです。

 

 

でね、

話したいことはその話ではありません。

その方とお話ししている時に

こう言われたんです。

「藤垣さんは、

 思ったよりも穏やかに

 話をされるんですね。」

自分の自己イメージに

話しはゆっくりすることは

分かっているので、

あらためて言われても驚きませんが、

「ブログやFacebookのイメージと

 少し違っていました。」

とのことでした。

もちろん悪い意味で

言われてるのではありません。

私が面白いと感じたのは、

私のこのブログを読まれて、

Facebookの写真を見られて、

もっとキビキビ話すイメージや、

早く話すイメージを持つ人が

いるんだということでした。

 

 第一印象

 

自分が持つ自分のイメージは

大きく変化することは

ほとんどないと思いますが、

人が感じる第一印象は

案外本人の思うものとは

まったく違うんです。

 

 

 

自分の持つ自分のイメージって

ほとんど変わらないって言いました。

でもね、

実は自分が気づいていない

癖や表情があるんですよ。

誰もそんなこと言ってくれないから、

気が付かないんです。

 

 

半年くらい前に、

自分の第一印象や気が付かない悪い癖を

言っていただく機会がありました。

そんな貴重な機会の中で、

その人は私の悪い癖を二つ教えてくれました。

今でも意識してますし、感謝しています♬

その中の一つは、

一人で考え事している時の表情が

近寄りにくい怖い感じだったという事でした。

たしかに、眉をしかめているのかもしれません。

笑顔が足りないのだと感じました。

それ以来、気が付いたらできるだけ

笑顔を意識しています。

 

 

あなたは自分のことが見えていますか?

自分の無意識の表情や話し方は

どう見られているか知ってますか?

自分で分からないことは、

周りの人に聞いてみましょう。

人の上に立つ人や幹部スタッフとして

人に影響を与える人は知っておくべきです。

 

 

身近な人こそ気が付いていて

言わないだけです。

ぜひ聞いてみてください!

必ず面白い発見が得られると思います。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.24更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ754日目

 

 

おはようございます!

昨日の台風は大丈夫でしたか?

岐阜でもときどき猛烈な雨が降りました。

目の前の建物が見えないくらいでした。

みなさんが無事であることを祈ります。

今日のブログは文字の装飾なし、写真なしです。

 

 

昨日はお客様のお父様の

葬儀に参列しました。

直接面識はありませんでしたが、

もう10年以上ものお付き合いの中で、

お父様のお名前は帳簿でも見てました。

お客様はご実家で同居されていて、

7人での大家族でした。

その中での一番のまとめ役だったそうです。

普段は明るいお客様とその奥様の悲しい表情をみて

私も辛くなりました。

 

 

会葬のお礼の文章を読んでいて、

愛が深くとても明るく

行動力のあるお父さんだったんだと

知りました。

お孫さんからの手紙の形式で

お礼の言葉が書かれていました。

 

 

どこかで聞いたことがあります。

自分が死んだときに、

葬式で何て言ってもらえるかで

その人の価値が分かると。

人の評価のために

生きているのではありませんが、

少なくとも、

その時の言葉で、

その人の人生がどれだけ

世の中に貢献していたのかは

よく分かりますよね。

 

 

先日の三日間の宿泊研修で、

こんな言葉を学びました。

「死を迎えた時に、

 私は私に対して”よくやった”と

 言えるような人生をまっとうする。」

そう、

誰もが知っているのに、

普段は気が付かないこと。

それは人生には終わりが来るということです。

それは30年後かもしれない。

それは明日かもしれない。

いつ最期を迎えるのかは

誰にも分からないことです。

誰にも分からないことに

不安を感じて生きる必要はありません。

しかし、

もし突然その日が来たとしても、

後悔することなく

その時を受け入れられるように、

毎日を全力で生きたいです。

いや、全力で生きます。

 

 

だから毎朝プランニングをします。

その日にすることを

しっかり計画して臨みます。

正直、たまに忘れますが、

そんなこと気にせず

明日もプランニングします。

継続が重要なのです(^^

あなたが今日すべきことは、

かならず今日できるよう

取り組んでくださいね!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.23更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ753日目

 

 

おはようございます!

今晩辺り台風が上陸します。

四国、関西方面に来そうな予報です。

くれぐれも用心して対応してくださいね。

 

 

今日の話しは面談の話しです。

面談というのは、

うちの場合で言うと

私とスタッフとの面談のことです。

個人面談と呼んでますが、

毎月一人につき30分から1時間程度、

話しをしています。

 

 

個人面談を始めた理由は、

スタッフ達との距離を縮めたかったことが

一番の理由でした。

数年前にある経営者の方から

コンサルを受けていましたが、

その方がご自身の会社でも

個人面談をしていた話を聞きました。

80人くらいの会社の経営をされていて、

毎月全員と面談をされると聞きました。

「そんなに仕事が詰まっていて、

 どうやって面談しているんですか?」

と聞くと、

「毎月やってるから、

 時間が短くなるんですよ。」

「だいたい一人5分から15分ですよ。」

と返事が返ってきました。

何か変化がなかったか?

困ったことがないか?

と聞くそうです。

毎月会って聞いていると、

困ったことでも大きな問題になる前に

対処できてしまうとのことでした。

だから社員が突然退職するようなことは

全くないんだそうです。

マメに話を聞くことが、

離職をなくすコツだと聞いたんです。

この話を聞いてから、

うちの事務所でも

毎月個人面談をするようになりました。

でもうちの場合はあまり時間は

短くなりませんけどね(^^;)

 

 

さて、個人面談で意識していることを

少しお伝えしますね。

基本的にはコーチングです。

はじめに、

「最近どうですか?」

から始まり、

現状をお聞きします。

この次に理想の状態を聞くことにしています。

現状と理想の状態を聞くことができたら、

そのギャップは何なのかを聞きます。

要するに、

目標達成するときに、

今の立っている位置を確認し、

どこまで行きたいかを聞き、

そのギャップを把握するんです。

 

 

ギャップが確認できれば、

どうしたらギャップを縮められるか

一緒に考えます。

基本的には本人から引き出します。

やり方が見つかったら、

あとは頑張ってね!と

エールを送って終わりますね。

 

 

うちのスタッフ達の場合、

まだ明確な目標や願望がない場合が多く、

この流れが機能しないことがあります。

人生の目標なんて普段から考えている人は

少ないと思います。

9割以上の人が漠然と毎日を過ごしてます。

何となく毎日を過ごして、

何となく年月が過ぎていき、

何となく年を取っていく。

私はせっかくの人生なので、

めいっぱい世の中に自分を役立てたいです。

だからスタッフ達にも

グッと入り込むことにしました。

だから私は面談が楽しみなんです!

 

 

 

さて、

フィードフォワードという言葉。

あまり聞いたことないでしょ?

フィードバックの反対の言葉です。

フィードバックとは、

率直に感じたことをそのまま返すこと。

自分のことは自分では見えないから、

このフィードバックは物凄く強力なのです。

ただし、注意が必要です。

ただでさえ強力な言葉が返るフードバックです。

相手のゴールを共有し合っているという前提が

絶対に必須なのです。

本人の願望が明確で共有されているからこそ、

厳しいフィードバックをすることができるのです。

ゴールを共有してなければ、

ただの嫌なことを言うだけ、聞くだけです。

フィードフォワード

 

フィードバックは強力ですが、

日本人には厳しい言葉は苦手とする人が

多くいますよね。

聴く側もエネルギーを使いますが、

言う側も結構大変なのです。

そんな時はフィードフォワード。

未来にフォーカスした会話をしてみましょう。

先のコーチングのやり方もフィードフォワードに

近いですね。

ある問題を解決する方法には、

ポジティブアプローチと

ネガティブアプローチがあります。

ポジティブアプローチとは、

これからできる方法にフォーカスして

解決策を考える方法です。

一方、ネガティブアプローチとは、

今できていない問題にフォーカスして

解決策を考えます。

ネガティブアプローチだと、

どこまで行ってもできない理由探しに

終始してしまう傾向があります。

だから、

できるだけポジティブアプローチで

できることを探すんですね。

これもフィードフォワードな会話かもしれません。

 

 

できない理由ではなく、

今あるもので何ができるのかを探すことを

してみましょう。

できると信じれば

いくらでも方法は見つかります。

できないと思うから

できない理由探しをしてしまうんです。

フィードフォワード、

未来のことに焦点を当てていきましょう!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.08.22更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士の藤垣寿通です。

毎日ブログ752日目

 

 

おはようございます!

台風のおかげで

涼しくなってきたと思っていたのに

蒸し蒸しですね(^^;

週末にやってくる台風には

くれぐれもご注意を!

 

 

 

さて、

こんな人けっこう多くいると思います。

忙しくしてることで

安心する人。

独立した人に多いんですよね。

忙しければ仕事が沢山あるわけで、

それはそれで安心してしまう。

少しでもスケジュールが空いていると、

そこを埋めなければ!

という心理になっている人です。

 

 

あ、はい!

私のことですね(^^;)

 

 

独立して4年目になりますが、

特に最初に頃は忙しくしていると

安心感がありました。

しかし、

最近はスケジュールが埋まることに

怖さを感じます。

今では9月の予定が随分埋まってしまい、

新しい仕事の予定が入れられなくなるという

恐れが常に付きまとっています。

忙しい

 

 

特に最近思うことは、

やるべきことに集中すればいいんです。

忙しい人ほど仕事が集まると言いますが、

確かに仕事を任されますよね。

しかも、

それをちゃんとこなしてしまう。

だからどんどん仕事が集まってくるのでしょうけど、

問題は仕事を選んでいないということです。

何でもかんでも仕事を受けているから、

自分の時間が他に取られていくのです。

 

 

そう考えると、

私の仕事は役割りが多すぎるなぁと

感じてます。

ボランティア的な仕事も結構あります。

経営者団体の役割り、

税理士会の役割り、

福祉団体の役割り、

などはほんの一部です。

今まではお誘いいただいたものは

とりあえず皆受けていたので、

最近では少し考える時間をいただいています。

そうしないと、

限られた自分の貴重な経営資源である時間を

必要なところに使えなくなってしまいます。

 

 

それでね、

最近ではスタッフ達との会話が増え、

私がしていた業務を

スタッフ達に任せることが

増えてきました(*^^*)

みんな一生懸命やってくれるので

ほんと助かります。

だからと言って

どんどんやることを増やすと

スタッフ達もパンクしてしまうので、

しっかりやることを選ぶように

意識しますよ。

 

 

 

ちなみに、

自分で事業をしていない人は

「仕事を選べないじゃないか」って

そんな声が聞こえてきそうですね。

勤務している人はある意味、

自分の仕事は限られているんです。

経営者と比べれば

仕事の種類はシンプルですからね。

私の勤務時代はかなりの仕事量を抱えていました。

売上高ベースが事務所で一番でした。

担当件数もかなり多かったですが

税理士試験のための勉強時間は

しっかり確保できていました。

 

 

そのために心がけていたことを

二つお伝えします。

一つ目は、

まず自分の仕事の質とスピードを

極めることです。

スピードとは効率です。

どうやったら早く終わるのか。

不必要なことをどれだけ見つけるか。

どれだけ自分がやらなくてもいい仕組みを作るか。

こんなことばかり考えて

仕事の生産性を上げてきました。

二つ目は、

人にうまく頼ることです。

幸いにも私についてくれた

サポートスタッフは

いつも優秀なスタッフ達でした。

仕事も早いし、

1伝えれば10までやってくれました。

そして私の税理士試験のことを

応援してくれていました。

人との関係性を上手くできなければ

仕事は早くできないんですね。

人に押し付けて自分だけ

楽をしようと思っていたら、

たぶん人間関係が壊れてしまいます。

お互いの役割を自覚して

相手のことを頼ることです。

 

 

人を上手く使うコツも

お伝えしましょう。

ポイントは指示の仕方です。

部下に教える時に、

常に一緒に話しをしながら教える人がいます。

これでは自分でやっているのと

同じになってしまいます。

ゴールと期限をしっかり伝えて、

まずやらせてみることです。

 

 

 

時間がないとか、

忙しいというのは、

単なる錯覚なんです。

別に時間は作れるんです。

だって私は明日の午前中は

ちょっと病院に行ってくることにしました。

背中が痛めてからなかなか痛みが取れないので、

レントゲン取ってもらいに行ってきます。

仕事が多くても、

こんな時間も取れるんですよ。

何とかなるものです。

だから錯覚なのです。

ちゃんと仕事を選んで、

大事なことから取り掛かりましょうね!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ
058-215-1030