2017.11.27更新

過去の数値から仕事をする税理士

を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ484日目

 

 

 

おはようございます!

昨日は仲間のキャッシュフローコーチの応援で

名古屋に行ってきました!

歯科向けソフトウェア開発のプラネットという会社との

ジョイントで行っているセミナー企画でした。

プラネットさんは岐阜県の多治見に本社があって、

全国展開されている凄い会社なんですよ。

昨日のセミナーも次につながる展開があると

嬉しいです♬

 

 

そのセミナーの中で

講師のキャッシュフローコーチ佐野さんの

説明の中に合ったこのフレーズが

とても分かりやすかったので

ご紹介します。

 

 

「複雑になった今の社会環境で

 何もしないのは、

 下りのエスカレーターに

 乗っているようなもの」

つまり、

ぼーっとしてると、

ただそれだけで時代に置いてけぼりに

なってしまうということです。

 

ちなみに、佐野さんも私と同じ毎日ブロガーです!

是非一度ブログを読んでみてください(^^)down arrow

佐野マネジメントコンサルティング

CFC佐野さん

 

 

 

先日の週刊エコノミストの記事でも書きました。

時代は変化し続けます。

周辺環境もどんどん変わります。

良いほうへ変わるならいいのですが、

悪いほうに変わっていく傾向です。

だから私たち中小企業の経営者は

勉強し続けなければならないんです。

そして学ぶだけでなく、

その知識を行動につなげるのです。

 

 

経営者の仕事は大変です。

一人で何役もの仕事をこなすからです。

時間がないのです。

だから必要に応じて、

私たちコンサルができる人を

ご自身の会社の№2として

入れればいいんですよ。

それが私たちの役割です。

キャッシュフローコーチとしてのね。

 

 

税理士業務でも

必要に応じてお客様に寄り添い、

お役に立てるように

お手伝いしています。

しかし、

毎月一定時間をお客様のところで

今の悩みを聞いたり解決するための案を

一緒に考える時間は

税理士業務の中ではなかなかできません。

別メニューで対応せざるを得ないことは

ご了承いただくしかありません。

 

 

しかし、

一緒に考えてビジョンを掲げ、

それにスタッフさんたちが賛同して

会社や医院がどんどん良くなっていくような、

そんなお手伝いをぜひしていきたいのです。

 

 

 

今日は私が登録している、

キャッシュフローコーチのMVPイベントです。

なんと会場は後楽園ホールです!

300人を超えるキャッシュフローコーチの中で

この一年で一番活躍した人を決めるというものです。

リングに登壇して6人がプレゼンをして

投票でMVPを決めます。

誰がチャンピオンベルトを獲るのか、

とても楽しみです。

会場はとても刺激の強い場ができているので、

よい勢いを持ち帰りたいと思います♬

キャッシュフローコーチMVP

去年のMVPイベントはこんな感じでしたup arrow 

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030