相続について

藤垣会計事務所の相続の特徴

相続は、税理士の中でも経験がものをいう領域です。

藤垣会計事務所には、経験豊富な相続のスペシャリストが在籍しており、多数の相続案件を解決してきました。また、職員が作成した書類は、専門スタッフが二重三重の相互チェックを行い、万全を期しています。

  • 相続の依頼数が多く、経験が豊富です。
  • 書類作成だけでなく、相続のトータルコンサルティングが可能です。
  • 相続案件のすべての処理が一つの窓口(ワンストップ)で対応できます。
  • 書類作成だけではなく、相続のトータルコンサルティングが可能です。
  • 生前対策の他、いわゆる「終活」(遺言書作成など)のアドバイスもいたします。

その他、相続のことなら、何でもご相談ください。

相続対策の必要性

相続の手続きをする上で、私たち税理士が重視しているのは「そのときが来るまでに、問題をクリアにしておく」ということです。
相続を処理するには、相続人の確定や第三者との権利関係、税が発生した場合の処理など、さまざまな案件をクリアにする必要があります。
それらは、一つ間違えると親族間のトラブルになりかねません。そうならないように、事前に万全の対策をしておけば安心できます。愛するご家族が争うといった事態も避けられます。
また、相続の準備をする間もなく、そのときを迎えてしまった場合は、少しでも早く税理士にご相談ください。時間が経つほど問題は大きくなり、円満な解決が困難になります。

相続が発生したら何をすればいいのか

相続が発生したら、すぐに当事務所にご相談ください。
お客様の所有する財産の額や種類、家族構成などをヒアリングし、全体像を把握させていただきます。その上で、現状の問題点は何か。どんな対策が有効なのかをアドバイスさせていただきます。

相続は、えてして親族間のトラブルに発展する可能性があります。それらの多くは、身内同士で解決しようとしてかえって話がこじれ、感情的になってトラブルに発展するというケースです。
早いタイミングで相続に税理士が入ることにより、何が問題なのか、その有効な解決方法は何か、といった交通整理ができます。その結果、トラブルを未然に防ぐことができます。
「相続」が「争族」になる前に、当事務所にご相談ください。

相続税申告について

お客様の人生の中で、相続を経験することはそう多くないはずです。そのため、相続が発生しても多くの人は「何をしていいのか分からない」と悩まれるばかりです。
税理士が相続を担当することで、最後までのステップが明確化できます。それにより、お客様は問題解決に向け、意欲的に第一歩を踏み出せます。

平成27年1月1日以降の相続から「基礎控除の縮小」が実施されました。それにより、今後は「相続税の課税対象者が増える」ことが予想されています。東京や名古屋などの都心部では、従来よりも10%ほど増加するだろうとの予測もあります。
今まで相続税には無関係だった一般のサラリーマンのご家庭でも、課税対象になる可能性は否定できません。さまざまなケースがありますが、全資産が数千万円を超えるご家庭は注意が必要です。
藤垣会計事務所は、安心の「初回相談無料」。少しでも心配な方は、ご相談ください。

申告の流れ

相続のプロである税理士が、最初から最後まで責任をもってバックアップいたします。

申告の流れ

(1)相続の事前対策(後のトラブル防止のため、強くおすすめします)

  • 遺言書の作成
  • 生前贈与、遺贈、死因贈与の手続き
  • 全財産の事前把握
  • 家族・親族構成の把握、相続人の確定
  • 節税対策

(2)相続人の死亡

(3)相続財産の目録作成

  • 生前に財産や相続人が確定していない場合、対策をアドバイスいたします。
  • 預貯金や土地、保険はもちろん、計算が複雑な海外債権まで漏れのないように計算いたします。

(4)相続財産の分割協議

  • 生前に相続財産の分割協議が確定していない場合、対策をアドバイスいたします。
  • 後のトラブルにつながらないよう、細部にまで留意いたします。

(5)相続税の申告

  • 書類や手続きに不備がないよう、当事務所内で相互チェックを行います。

税務調査について

相続で税務調査の入る確率は、全体の2割ほどとされています。
税務調査が入った場合、個人で適切な対応を行うことは困難です。可能な限り、税務調査には税理士が立ち会うべきです。

調査官が何を事前に調べてきて、現地調査で何を見るのか分かれば、安心して調査に臨むことができるからです。
また、実際に相続税の税務調査が入った場合には、約8割のケースが修正申告をすることになるようです。そのためには、税務調査を想定してしっかりとした生前対策を行い、かつ、税務調査に入られないようにポイントを押さえた申告をする必要があります。

このとき、折衝が不得手だったり、経験が不足している税理士では、税務署の言いなりになるばかりでお客様が不利益を被ってしまいます。
当事務所では、「お客様の利益」を第一に税務調査に立ち会い、お客様の笑顔のために最大限の努力をさせていただきます。

相続のことなら岐阜市の藤垣会計事務所へ

岐阜相続が発生したら、お早めに当事務所へご相談ください。数々の相続案件を解決してきた税理士が、お客様の状況に応じた最適な相続対策をアドバイスさせていただきます。司法書士や弁護士、行政書士との提携により、事前相談から遺言書作成、相続税対策、遺産分割までワンストップで対応することが可能です。税理士との顧問契約による創業支援や融資相談、事業承継にも対応しております。どのようなお悩みも、お気軽に当事務所へご相談いただければと思います。

058-215-1030