2018.02.28更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ575日目

 

 

おはようございます!

暖かくなってきましたね(^^)/

昨日は上着がいらないくらいでした。

もう春はすぐそこですが、

確定申告が終わらないと

私たちには春は来ません(>_<)

 

 

さて、

今日は期待する効果について

お話しますね。

先日受講した野原さん

質問中心の研修講師養成講座の基礎編

効いた話の中に、

ピグマリオン効果

という話がありました。

別の呼び方をすると、

期待の法則というそうです。

 

ピグマリオン効果

 

野原先生の体験談を聞きました。

研修講師として2000回以上の研修を

ご経験されているとのことでしたが、

過去にはいろいろな場面に出会ってきたそうです。

 

 

その経験した中では、

お世話になっている社長の会社で

研修を依頼されたそうなんです。

いろいろ事情があって、

料金はサービスで0円だったんです。

でね、

研修会場に着いたら、

参加者の方たちは

とてもこれから学ぼうという雰囲気では

なかったそうです。

逆に文句やクレームでも来るんじゃないかという

悪い雰囲気だったそうです。

参加者の立場からすると、

「社長に言われて来てみたら、

 よくわからない人が研修をするとか」

「何で業界のことを知らない素人に

 いろいろ言われなきゃならないんだ」

なんて感じていたのかもしれません。

 

 

ここで野原さんは、

「自分は社長に頼まれてやってきて、

 しかも報酬ゼロで来てるのに、

 何だこの態度の悪さは!」

って最初に感じたそうです。

でもここで考えたそうです。

「あぁ、そうだった!

 私の理念は

『受講生の可能性を

 心から信じて接する』

 だった。」

と一瞬で我に返ったそうです。

3秒後には頭を切り替えて

「受講者には答えを出せるチカラがある」

と信じて接したところ、

その研修の中で受講者たちの態度や考えは

変わったのだそうです。

期待の法則 

 

 

ピグマリオン効果とは、

『人は期待された通りに動く。』

というものです。

ただし、

『良くも、悪くも。』

この「悪くも」が危険なんです。

 

 

もし野原先生が研修の始めに感じた思いを

最後まで思って接してきたら、

受講者には変化は起きなかったでしょう。

それは講師が、

「どうせあなた達は何も変わらないよ。」

なんて思っていたら、

その悪い期待通りの結果になるのです。

ちなみに、

悪い期待の方の効果を

ゴーレム効果とも言うそうです。

 

 

なぜ期待通りの結果になるのか。

人のコミュニケーションでは、

言葉以外の非言語な要素で

話し手の93%の要素が

決まってしまうそうです。

つまり、

本当に心から信じて接することで、

期待されていることがしっかり伝わって、

それに応えようとして

それが結果につながるのです。

 

 

会社の中で、

上司が部下を成長させようとするシーンを

思い浮かべてください。

上司が、

「絶対にこの部下なら

 この難問を乗り越えてくれる」

と信じているのと、

「絶対にこの部下は

 この問題から逃げてしまうだろう」

と思っている上司。

どちらの上司のもとで

仕事をしたいですか?

 

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.02.27更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ574日目

 

 

おはようございます!

昨日は午前はコンサル、

午後は研修講師向けコンサルの

セミナーに参加してきました。

相手の成果を上げるための

ポイントを整理できました(^^)

今日から確定申告に本腰を入れます!

 

 

最近相談をいただいたことで、

シェアしたいことがありました。

クライアントとの面談のときに

苦手な人との会話をしていると

感じたことが顔に出てしまう

というのがお困りごとでした(^^)

 

 

以前から私は、

「あまり表情に出さないね。」 

なんて言われることがありました。

確かにお酒を飲んでも、

あまり顔に出ません。

お酒に関しては、

もともと色白ではないので

顔が赤くなっても

よく分からないというのが

顔に出ないと言われる理由でした。(^^;)

 

 

たまたま私は顔に感情を

出さないのかもしれませんが、

顔に出てしまう人は

どうしたらいいと

思いますか?

 

 

 

先月のことですが、

アチーブメントの3日間の研修の中で

こんな話を聞きました。

「自分の習慣の中で、

 何かをやめるというのは

 とても難しいことです。

 やめる事にフォーカスするのではなく、

 これからやる事にフォーカスしてください。」

詳細は覚えてませんが、

とにかくやってることをやめるというより、

何かをやるという事に着目した方が

実現しやすいとか。

 

 

面談で顔に出てしまうことを

コントロールするのって

かなり難易度が高いんです。

なぜかって、

気が付いたらすでに

そうしているからです。

何かを行動しないということは

コントロールが難しいんです。

そうしないように意識することは

効果があるとは思いますが、

なかなか結果が出なくて

続けられなくなる可能性が

高いのではないかと思います。

 

 

それに対して、

行動することは意識しやすいですよね。

と言葉で言うのは簡単です。

実際にやるのとは違いますからね。

 

 

 

自分が行う行動にフォーカスしたとき、

どう変わるでしょうか。

例えば、

私のコンサルの先生の和仁達也先生は、

仕事をする上で、

安心安全ポジティブな場を作ることを

とても大事にされています。

そのためには表情、

とりわけ笑顔を意識します。

笑顔持久力

笑顔瞬発力と笑顔持久力を

鍛えるように講座で教わりました。

瞬間的に笑顔ができること、

その笑顔を維持できること。

これが安心安全ポジティブな場を作る

コツのひとつです。

 これって意識しやすいですよね。

 

 

こうやって、

笑顔を作るという習慣は、

意識して行動することができるため、

何かをやらないということより

行動しやすいですね。

何かをやめようと思うことって

いろいろあると思いますが、

それが何かをすることで解消できるのなら、

その行動を意識した方が

結果が出やすいのかなぁと感じてます。

 

 

 

会社の幹部社向け研修を

開催しています。

「うちの幹部たちは

 どうして自発的に動けないのか?」

という悩みをお持ちの社長さんには

研修を取り組んでいただくことで

社員さんたちに変化を感じて

いただけると思います。

興味ある方は

ご連絡くださいね(^^)/

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.02.26更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ573日目

 

 

おはようございます!

今日から新しい一週間が始まります。

今週は3月に入りますね。

春はもうそこまで来てます♬

 

 

昨晩は懐かしい書籍を

読み返しました。

15年ほど前に買った書籍、

「グッドラック」

というものです。

かなり売れてましたから

読まれた方も多いのではないでしょうか。

読み始めて1時間もかからず

読み切れるし、

あらためて気づきをもらえました♬

グッドラック

 

 

この本では幸運について語られています。

ある物語を通して、

『幸運というものは

 偶然に訪れるものではない、

 そもそも誰もが手に届くところに

 幸運はあるものである。

 しかし、

 幸運を手にするために

 自らがしっかり下ごしらえをしなければ、

 決して手にすることはできない。』

こんなメッセージを本から受け取りました。

 

 

昨日でオリンピックが閉会しました。

多くの競技の中で

選手たちは全力を尽くしましたね。

彼らはここまで来るために、

そしてメダルを獲った人だったら

その幸運を手にするためには、

偶然だったのでしょうか?

違いますよね。

確実に人よりも多くの時間と努力を

続けてきたからこそ

手に入れられたものです。

まさに幸運を手にするために

必要な下ごしらえをしたからこそ、

手にすることができたのです。

 

 

 

ちなみに昨日は

日商簿記検定の試験日でした。

私の事務所から2名のスタッフが

2級の受験をしてきました。

このブログを書いている時点では

合否は分かりませんが、

こう言った受験でも

幸運の法則は生きてきます。

よく資格試験で、

「たまたま知ってる問題が出たから

 運が良かった!」

という話を聞きますよね。

これはたまたまではありません。

偶然ではなくて、

勉強したからその問題が出て

解けただけなんです。

偶然ではなくて、

その人が合格するための

下ごしらえをしてきたから、

そう感じただけのこと。

スタッフ達の結果は気になりますが、

よい連絡がもらえると嬉しいですね。

 

 

 

会社経営でも全く同じなんですよ。

「自分の業種は景気が悪いから

 経営成績が下がっている・・・」

なんて考えていたら、

それは幸運を手放す考え方です。

周りのせいにしても

何一つ良くなりません。

言い訳はしないと決めてください。

自分の選択の結果が、

今の現実なのですよ。

あなたは環境のせいにしていませんか?

自分ができることを

もう少し深く考えてみましょう。

どこにでも幸運のチャンスはあるのですから。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.02.25更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ572日目

 

 

おはようございます!

少し暖かくなってきましたね(^^)

日曜、いかがお過ごしですか?

私は午前は事務所で仕事、

午後はお客様の総会に出席です。

 

 

 

さて、

「いつ見ても客がいないあの店が

 潰れない理由」

おかしなタイトルだと思われましたか?

お客さんがいないのに

お店が成り立つの?

と不思議に思われるかもしれません。

 

 

でもね、

そんな店ってあるんですよ。

例えば、

小さな焼肉屋さん。

店は小さくて8人くらいで満席になるお店。

月に何日かしか電気もついていません。

見るたびに、

「今日もお客さんいないから

 営業してないんだなぁ」

と思ってしまうお店なんです。

勝手なイメージですが

うちの事務所の近くにも

そう思わせるお店があるんです。

実際に経営状態は知りません。

でも、普段から営業してる感じではないんですよ。

どうしてお店が成り立つのかって

考えてみましょう。

とんた

 

 

そのポイントは変動費と固定費にあります。

専門用語が出てきました。

変動費とは、

売上の増減に伴って、

増えたり減ったりする費用です。

例えばスーパーでコーラを買います。

スーパーは60円で仕入れて、

100円で販売してるとしましょう。

コーラが2本売れたら、

売上は200円。

すると、

仕入れは60円×2で120円。

つまり、

売上に対応して増える費用って、

コーラの場合は仕入だったんですね。

だから、この場合の変動費は仕入です。

こうやってあなたの仕事での変動費を

考えてみてください。

 

 

でね、焼肉屋さんの変動費も、

スーパーのコーラと同じで、

仕入なんですよね。

お肉や野菜の仕入れです。

でね、

重要なポイントは在庫にあります。

普通の焼肉屋さんは、

その日にお客さんが来ることを想定して

ある程度のお肉を在庫として

持っていますよね。

お客さんが商品を注文してから、

お店が肉屋に肉を発注していたら

間に合いませんからね。

だからある程度の在庫は持っているんです。

 

 

だけど、

さっきのような小さなお店では、

必ず予約がないとお店に入れません。

一組くらいしか入れないのですから、

予約のみの営業スタイルになるんですよ。

そして、

予約時にコースまで決めてもらえるとしたら、

どうなるでしょう?

そう、在庫を持たなくてもいいんですよ。

予約が入ってから、

材料を仕入れればいいので、

在庫を余分に持つ必要がありません。

そうなると何がいいかっていうと、

賞味期限などで安売りしたり

廃棄したりすることがない。

品質が良いものを提供できる。

在庫を持たないから、

予約がない日は休みにできるというわけ。

 

 

もちろん他にも考えることがあります。

それは固定費のこと。

固定費とは変動費の逆で、

売上の増減と関係なく、

一定にかかる費用です。

例えば、家賃です。

固定資産税もそうです。

営業しようがしまいが、

毎月支払わなければならないもの。

それが固定費というものです。

なぜ小さいお店なのかという理由は、

固定費が小さく済むからです。

営業を休んだとしても、

固定費が小さければ、

何とかなる可能性が高くなります。

固定費がたくさんあると、

固定費の金額までは、

粗利を稼ぐ必要があるので、

休んでいる場合ではなくなってしまいます。

粗利については、

またいつかご説明しますね。

 

 

ちなみに、

こういうタイプの店を経営されている人は、

本業が不動産経営だったり、

すでに年金でお暮しになっていることが

多いのかもしれません。

メインの収入があって、

副業的に小さな店舗で営業をするというのは

とても賢いですね。

 

 

だから、

一見すると儲かってないような

お店でも十分やっていけてるんです。

カラクリが分かると

面白いでしょ(^^)

ご自身の仕事に

参考になると嬉しいです。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.02.24更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ571日目

 

 

おはようございます!

オリンピックが終わろうとしてますね。

あっという間でしたが、

たくさんの感動をもらいました!

努力して成果が出る人、出ない人、

みんなそれぞれドラマがあって、

だからオリンピックは好きなんですよね!

 

 

 

金メダルを取った女子パシュートについて

お話しますね。

あらためて凄いです。

決勝のレースでは、

日本人のメンバーの

個々のタイムだけを見ると

明らかにライバルのオランダ選手より

遅いんですよね。

エースの高木美帆さんは速いのですが、

ほかのメンバーは個として見ると

オランダ選手と比べると

決して速くはありません。

 

 

でも、

決勝ではオリンピックレコードで

金メダルを獲得したわけです。

素人の私はよく知らなかったのですが、

スピードスケートでは風速14メートルの

風の抵抗を受けているそうです。

後ろにいることがかなりの体力温存になることは

お分かりですよね。

この一糸乱れぬ隊列が

日本チームが常に意識してきたことだそうです。

パシュート風の抵抗

 

 

そしてもう一つ、

先頭の交代が速いそうなんです。

ほかの国が7秒かかる交代が、

日本は4秒なんです。

しかも、先頭のスピードを落とさず

そのままのペースを維持して交代するのが

日本の特徴なんだそうです。

 

 

この方法を取り入れてから、

日本のチームは世界記録を連続して出していて、

オリンピックでも決勝で

オランダを破ることができたんですね。

個々の力では負けていても、

チームになると勝てる。

 

 

 

これって、

会社の中のチームでも同じなんです。

私はチームビルディングという、

チーム作りのコンサルをしていますが、

まさにチームとは、

個々の人材の力、

会社の組織の力、

そしてそれぞれの関係性の力、

これらの3つが回っている状態が

チームがチームとして成立しているということなんです。

 

 

個々の人材の力が高いだけでは

チームはうまくできません。

オランダがそうでしたよね。

それぞれ個々にはスピードがあっても

日本には負けてしまうんです。

 

 

では、組織の力ってどうでしょう?

組織とはパシュートの場合は、

国ごとの環境といえるのかな?

日本のパシュートのメンバーを支える日本チーム。

監督やコーチ、サポートするメンバーも含めたチームです。

このチームがうまく機能しているかどうかは、

その中身を見ないとわかりません。

ただ集めただけでは

機能しませんからね。

会社でいう組織力とは、

社内での組織のルールやビジョンや仕組みのこと。

仕組みがうまくできていても、

まだダメなんです。

それだけでは機能しません。

  

 

なぜかというと、

関係力が足りないから。

個々の人材の力、

組織の仕組み、

そして最後には、

それらの人の関係性の力なんです。

人はそれぞれ個性があり、

強味弱みがあって、

お互いが強みを最大に生かせるよう、

お互いが意識しないと関係力は高まりません。

企業の中でも理念だけ作っても

会社はよくなりません。

その浸透を通して会社はよくなるのですが、

それには関係力が必要だということなんです。

 

 

 

日本チームは関係力がバッチリでした。

高木姉妹の関係性や性格、

佐藤さんと菊池さんのそれぞれの強みを生かして、

先頭の順番やレースに出るメンバーを決めていました。

息がぴったりだというのは、

準決勝?でしたか、

お姉さんが「待って待って」と声掛けして

先頭の高木美帆が振り返るシーンがありましたよね。

瞬時に調整できて、

しかも、それでもタイムが速かったんですよね。

 女子パシュート

 

 

次のオリンピックでは、

日本の高速交代の技術は

ほかの国に真似をされていて、

そこではアドバンテージにならないかもしれません。

でも、

今の日本の選手たちを見ていると、

その関係力で、

さらに強いチームができていそうですね♬

 

 

組織内の関係性がうまく機能してないときは、

チームビルディングの技術を生かしながら

改善することができます。

ご興味ある方は

ぜひお声がけください!

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.02.23更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ570日目

 

 

 

おはようございます!

今日は金曜です!

あっという間に週末ですね。

でも確定申告業務はまだまだ

始まったばかり(^^;;

週末もお仕事頑張ります!

 

 

確定申告中といっても、

学びの機会はあるわけです。

昨日は大阪まで研修講師向けの

勉強に行ってきました。

 

 

実は昨日が5回目で

最終回でもありました。

その講座の名前は、

「質問中心の研修講師養成講座」

といいます。

質問中心研修講師養成講座 

 

 

質問中心って変わってますよね(^o^)

講座をやっている野原さんご自身が

企業研修やコンサルをされながら

作り上げられた内容のものです。

野原ひでお先生

 

一般的に研修というと

情報提供型のものですよね。

講師の立場でいうと、

伝えたいことが山ほどあって、

パワポのスライドを何百枚も作ることが

結構ありますよ。

これって、

講師の仕事してて辛いことの一つです。

 

 

なぜ辛いかというと、

作ること自体が時間がかかって

大変だということが一つ。

そしてもっと辛いのは、

せっかくたくさん教えたのに、

受講者にはほとんど

記憶に残ってないということです。

 

 

アンケートでは、

「大変よかった」

「良い話が聞けた」

と書いてあるのですが、

それだけなんです。

受講者自身の行動には

なんの変化も与えられていないんですよ。

 

 

これでは、

何のために苦労して

苦労して資料作ったか

分かりません。

また、

研修を依頼した経営者の想いというのは

全く伝わってないといえますよね。

 

 

ではどうしたら、

受講者は行動するのでしょうか?

 

 

それは自分で考えて決めること。

それだけなんですよ。

 

 

そのためにどうするかと言えば、

質問をして、

答えてもらう。

このワークを随所に入れていきます。

社長が理想とするところに

どうやったらたどり着くのかを

ゴールを描きます。

そして逆算で研修内容を

組み立てていくのです。

 

 

これが「質問中心」の理由です。

人は誰かから命令されても

行動はしますが、

それは自発的ではありません。

だから、

常に言わないと動きません。

これに経営者はストレスを感じます。

 

 

 

行動してもらうためには、

研修の中でどんどん発言してもらい、

自分でやることを決めてもらうように

カリキュラムを設計しています。

私はまだ道半ばですが、

実践を通して身に着けていきたいですね。

 

 

ちなみに、

私が5か月間学んだ

「質問中心の研修講師養成講座」のダイジェスト版の講座

名古屋で開催されます。

ちなみに来週の月曜2月26日なので、

締め切られてるかもしれません(^-^;

一応ご興味がある方は

申し込みしてみてください!

私からの紹介としていただければ

お安く受講できます。

あ、私も再受講で参加予定です。

おすすめセミナーです(^^)/down arrow

「質問中心の研修講師養成講座 基礎編」

質問中心講座基礎編

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.02.22更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ569日目

 

 

おはようございます!

今週も後半です。

今日は午後から大阪で

学びの時間です!

確定申告で疲れた頭をリフレッシュ♬

 

 

 

昨日のことです。

あるお客様とガッツリ2時間、

今後の経営について

話をお聞きしました。

熱い方なので、

話し出すと止まりません。

でも、聞いていて感心するほど

仕事のことを考えているんです。

自分の仕事のことだから

当たり前だろって

思うでしょ?

でも、

考えて考えてずっと考えている。

この姿勢はホントに大事なんですよ!

 

 

 

遊びが仕事につながるという

ユニークな人柄で、

周りの人の仕事を

どんどんつなげていく才能が

あるみたいです。

 

 

 

人が行動するときに

どんな行動をするのかを

とても熱心に考えておられました。

その中でも、

「サイレント」

というキーワードが印象的でしたね。

 

 

私が人の思考スタイルを知るために

効き脳診断をしますが、

同じように行動スタイルも知るツールがあるんです。

この診断で分かるのが

自己表現、

自己主張、

柔軟性

この三つの行動スタイルです。

 

 

自己表現と自己主張は、

レベルが高い人だと、

何を考えているのかが

すぐに分かります。

美味しい食事を食べたときに、

自己表現が高い人は

「あー、これ美味しい♬」

と独り言を言います。

自己主張が高い人は、

「ね、これ美味しいよね!」

と隣の人に聞きます。

どちらのタイプも

行動に現れるので

何を考えているのかよく分かりますね。

 

 

でも、それぞれのレベルが低いと、

伝わってきません。

黙っているので

「サイレント」

なのです。

自己表現が低くて、

自己主張が強いと、

周りを巻き込んで大変です。

例えば、

みんなでご飯を食べに行こうとして、

何を食べたいか話し合っています。

自己表現が低いとあまり発言しません。

みんなの意見がまとまって、

「では、うどん食べよう!」

となった時に、

自己表現が低くて自己主張が強い人は、

「え、じゃぁ僕はカレー食べたいから

 一人でこっち行くわ。」

と、こうなるわけです。

だいたい柔軟性が低いタイプにも

当てはまりますね。

この診断は、

エマジェネティックスという診断で

使われています。

この本が最近出版されたので

興味ある人は読んでみてください!down arrow

チームの生産性を最大化する

エマジェネティックス

エマジェネティックス

 

 

でね、

話を元に戻すと、

誰にも聞かずに自分で調べて

自分で納得して注文する人、

マーケティング的には

「サイレントマジョリティ」

(物言わぬ消費者)

どうやって店の入り口を

くぐらせるか。

店に入ってきてもらえば

もうこっちのもの(笑

でも、

そこまでが難しいから

人の行動を研究して、

自分だったらどうするだろうかって、

ずっと考えてるんだそうです。

サイレントマジョリティ

 

 

 

正解は一つではありません。

自分に合ったやり方があるでしょう。

サイレントでも

あるものに興味を持ったときに、

何を調べるだろうか。

どこで調べるだろうか。

どうやって調べるだろうか、

どこにいるだろうか、

どこに行くだろうか、

どこで何をするだろうか、

誰に聞くだろうか、

誰だったら聞かれるだろうか、

どんなふうに聞くだろうか。

 

 

 

あなたの将来のクライアントが

サイレントだったとしたら、

その人は

どこにいるでしょうか?

何をしているでしょうか?

考えてみると

面白いですよ(^^)

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.02.21更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ568日目

 

 

おはようございます!

オリンピックが見たい!

でも、

仕事が終わらない(-_-)

とにかくやる。

やりきる!

 

 

 

繁忙期で仕事が集中してくると

優秀なスタッフ達でも

いつもより間違いが増えてきます。

昨日はこんなことがありました。

 

 

確定申告で医療費控除をする人がいて、

医療費の領収書をチェックします。

私は一枚一枚確認はできません。

スタッフは控除対象のものと

控除できないものを

しっかり分けてくれているので、

ポイントをざっと目を通してます。

その医療費の領収書は紙袋に入れて

まとめてあるのですが、

その中に控除の対象にならないものが

入っていました。

 医療費領収書紙袋

 

その内容は健康診断でした。

控除対象にしていないだろうと思いつつも、

返却領収書の中に一緒に入れてあるんです。

担当のスタッフに

「これって、控除対象にしていないよね?」

「はい、していません。」

「じゃあ、何で控除対象の領収書と一緒に入れてあるの?」

「領収書はお返しするので、

 一緒に入れてあります。」

 

 

 

「いやいやいや、

 正規の領収書と、

 対象外の領収書を

 一緒にお返ししたら、

 後で見返したときに

 分からなくなるじゃない?」

「はぁ・・・」

「だから、

 お客様が後で見たときに

 全部控除されてると思っちゃうでしょ。」

「今は対象にしたかどうか

 覚えているけど、

 何年も先になったら

 覚えてないでしょ。

 その時に困らないの?」

「・・・」

「んー、言ってること、

 理解できてる?」

「はい。」

 「それならいいけど。」

 

 

 

たぶん、

スタッフからすると

大きな問題だと認識してなくて、

「なんだかやけにしつこいなぁ」程度に

思っていたのかもしれません。

私は今回のことがミスだったら

しつこく確認することはありませんでした。

ミスは誰にでもあることですから。

でも、

考え方が間違っているときは、

スルーするわけにはいかないんですよ。

考え方はプラスにもマイナスにも働きます。

考え方が正しい方向に

向いていないときは、

その都度正していかないと、

後になればなるほどズレが大きくなって

大変なことになります。

 

 

だから、

ミスはオッケーです。

でも、考え方は要チェック!

 

 

 

繁忙期が終われば、

ミスを減らす仕組みづくりを

考えていきます。

どんなミスがあったか、

メモすることがポイントですね。

受験時代に間違えノートを

作ったのを思い出します(^^)

 

 

まずは間違った考え方をしていないか、

自分で振り返ることも大事だと思いました(^^)/

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.02.20更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ567日目

 

 

 

おはようございます!

昨日はおいしいジビエ料理と

マルタのワインをいただきました。

マルタでしか採れない品種のブドウで

作られたワインは、

とても飲みやすくて、

ガブガブ飲んでしまいそうな

危険なワインでした♬

 

 

 

さて、

おかしなタイトルをつけましたが、

ある経営者の方のちょっと可哀そうな

話しを聞きました。

すでに80代の経営者であるおじいちゃんは、

息子さんに世代交代をして、

老後を過ごしていたそうなんです。

 

 

はたから見ると

息子に仕事を任せて、

気楽な隠居生活を送ってるように

見えたそうです。

でも、

内情はそうではなかったそうなんです。

バブルの頃にかなり儲けたそのおじいちゃんは、

その当時は相当派手に生活していたそうです。

着ている服はデパートでしか買わないし、

どこかに顔を出すときは

高級和菓子を手土産にしていたそうです。

 

 

近所に住む遠縁のおばあちゃんは、

その人を昔から見栄っ張りで派手好きだと

言っていました。

でね、数年前に、

その見栄っ張りおじいちゃんが、

そのおばあちゃんに

お金を借りに来たそうなんです。

「息子が金庫を変えたせいで

 引き出せなくなってしまったから、

 ちょっとお金を貸してくれんか?」

ともぞう

そう聞いて、

あの見栄っ張りの人が

金を貸してくれなんて

どうしてしまったんだろうと

驚いたそうです。

「だいたいね、

 あんたは前から見栄っ張りで

 生活レベルが高すぎるんだわ。

 伸びきったパンツのゴムと一緒。

 元に戻らんくなってまうんだわ!」

って、説教したそうです(^^;

90代のおばあちゃんから、

80代のおじいちゃんが

説教されるって、

あまり見ることがないですよね(笑

 

 

要するに、

おじいちゃんの生活レベルが高すぎて、

会社の金庫からお金を持ち出すらしいんです。

息子が困って金庫を指紋認証に変えたものだから

おじいちゃんは困ってしまったらしいんです。

会社の経営も上手くいってなくて、

結局今月末に閉店することになるそうなんです。

悲しすぎですね。

 

 

噂によると、

税金の滞納がかなりあるようで、

経営が立ち行かなくなったとのことです。

高い生活費を下げることができず、

収入が少なくなっても

生活を変えることができなかったそうです。

伸びきったパ〇ツのゴムとは

よく言ったもので、

まさに伸びきったゴムのように、

一度上がてしまった生活レベルは

元には戻せないんですね~。

 

 

成功する経営者の基本は、

固定費を小さくすること。

見栄を張るのは偽物。

本物に見せかけようとするから

見栄を張るわけですよ。

本物はわざわざ見せなくても、

勝手に光っているはずです。

 

 

人からどう見られるかを意識していると、

どこまでも見栄を張ることになります。

人からどう見られるかではなく、

自分がどう在りたいか。

この違いが大きな違いをもたらします。

あなたはこのおじいちゃんの話を

どう捉えましたか?

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.02.19更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ566日目

 

 

おはようございます!

先週金曜から確定申告期間に突入しました。

実際には土日に資料整理して、

月曜の今日が申告手続きの

初日のようなものかもしれませんね。

実は今日が確定申告会場での

無料相談当番なのです!(^^;

無事に一日が終わりますように・・・

 

 

さて、

最近の携帯電話キャリアのCMは

独特な世界観で作られていますね。

auでは童話の世界観を使い

大ヒットだと言われています。

電通に勤めている人から聞いたところ、

auの担当者はかなり切れ者だそうです。

まだ若いのですがその感性が

大当たりだったそうです。

 

 

私が使っているソフトバンクは

昔からお父さん犬のCMですが、

最近は少しキャストが変わってきました。

竹内涼真さんが学割先生としてCMが

始まっています。down arrow

サンキューパス

リョウマと志尊のサンキューパス

 

 

このCMの中で

「今の君に足りないものが分かるか?」

「何ですか?」

「感謝だ。」

とはじまる内容のCMです。

この後に竹内涼真さん演じる学割先生は、

「感謝は口に出さないと伝わらないぞ。」

と学生に伝えます。

CMでは

「サンキューパス」

と繰り返しながら、

サンキュッパと3,980円に

つなげるという落ちでした。

ちょっと無理がありますね(^^;

 

 

 

私が学んだコーチングの内容には、

承認というテーマがありました。

会社や学校での人が集まる組織の中にいると、

それぞれが役割をもって生きています。

自分の存在というものが

どんな役割なのかで

モチベーションが大きく変わるものです。

とりわけその根底にあるものが、

本人の存在そのものの承認です。

 

 

「あなたがここにいる」

ということに承認をする。

あなたの存在を認める行為は、

人間関係の基礎中の基礎なのです。

難しく書きましたが、

要するに挨拶です。

たとえば、

「おはよう!」

と伝えても返事が返ってこない。

無視してる?

つまり、存在を認めない行為です。

また、

会っても挨拶がない場合も、

相手のことを認めていない行為となります。

 

 

そして大事なのは、

「おはよう」と言っているけど、

相手に聞こえていないケースです。

本人は言ってるつもりですが、

全く聞こえるような声じゃなかったり、

相手の方を向いていなかったりすると、

声は聞こえませんよね。

でも、

自分は挨拶をしたと言い張ります。

 

 

これがなぜダメなのか分かりますか?

挨拶は相手の存在を認める行為なのです。

だから聞こえてなければ、

言っていないのと同じだということです。

 

 

 

CMの話しに戻りますが、

「感謝は口に出さないと伝わらないぞ。」

まさにその通りで、

自分が感じていても、

相手には伝わりません。

思っていても伝わらない。

サンキューパス 感謝

 

 

人には自己表現の強さに

強い人と弱い人に分かれます。

自己表現が強いとは、

美味しいものを食べて、

「美味しい!」

と口に出す人です。

人に意見を聞いているのではなくて、

自分がどう思っているか

聞いてないのに話す人って

周りにいるでしょ?

それは自己表現のレベルが高い人です。

これは良い悪いではありません。

でも、

自己表現が低いと

相手に考えてることが伝わりません。

自分が自己表現が低い人は、

必要に応じて自己表現の強さのバーを

上げる必要があるんです。

強さを自分でコントロールするわけですね。

これができれば完璧です(^^)

 

 

自分の思いや考えていることは

言わないと周りは分かりません。

感謝の気持ちは

しっかり相手に伝えることが大切です。

藤垣会計では、

クレドという経営理念の行動指針の中に、

『「ありがとう」を伝える』

という項目があります。

感謝はちゃんと伝える。

これは私の基本です。

あなたの基本は何ですか?

行動指針やミッションを定めると

ブレがなくなります。

おススメですよ。

会社の理念づくりもサポートしています。

お気軽にご相談ください(^^)/

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ
058-215-1030