2018.01.31更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ548日目

 

 

 

おはようございます!

早いもので1月も今日で終わりです。

明日からは確定申告の2月に入ります!

まだ気持ちが確定申告モードに拒否反応・・・

もう少し通常モードで

仕事頑張ります!(^^;)

 

 

さて、

今週の月曜は事務所の個人面談でした。

朝から順にスタッフと面談をしました。

今年の目標に読書を掲げたスタッフがいたんですよ。

そのスタッフとその読書という目標について

話しをしました。

 

 

「目標通り本は読めてますか?」

「あ、なかなか読み進めなくて・・」

「どんな本を読んでいるの?」

「幸せになる勇気」

でした。

幸せになる勇気

お主人が読んでいたそうで、

家にあったので読もうと思ったそうです。

 

 

とても良い本だと思います。

でも、

この本も前作「嫌われる勇気」も

なかなか難解な内容です。

しっかりかみ砕いて読むのは

なかなか大変ですよね。

 

 

スタッフのMさんも、

途中まで読んで、

止まってしまっているそうでした。

私はMさんに聞いてみました。

「どうやって読んでいますか?」

Mさんは、

本の始めから順番に読んでいるそうです。

 

 

 

私は一つ質問をしました。

「どうしてはじめから読むの?」

去年、ホラノコウスケさんの

マインドマップリーディングセミナーを

受講しました。

マインドマップを使って

一冊の本を50分で読むという内容でした。

マインドマップ

 

 

その時の気づきは、

目次から自分が読みたいところを選んで、

そこを中心に読むということでした。

以前こんな話を聞いたことがあります。

「著者が伝えたい事なんて、

 本の中身のうち2割もありません。」

そもそも著者が書きたい核となる部分は

ほんの一部であって、

それ以外はページ数稼ぎだと。

 

 

 

だから、

ビジネス書は目次から読みたいところを選び、

飛ばしながら読むことにしました。

それまでは本を頭から順に読まないと

いけない気がしてたんです。

なかなか読み進めませんでした。

そのセミナーで、

一部だけでよいという許可をもらい、

安心してポイントだけを

読むことができるようになりました。

といっても、ビジネス書以外の本では、

この読み方はできないかもしれません。

特に小説は飛ばし読みできませんから

無理ですよね。

 

 

スタッフのMさんは、

これを聞いてほっとした表情でした。

年間〇〇冊読むという目標を掲げたので、

残り11か月で達成してもらいたいですね。

 

 

私も最近本を読めていません。

なんとか時間を捻出しないと・・・(^^;)

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.01.29更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ546日目

 

 

おはようございます!

今週で1月が終わります。

って、もう今年に入って

一か月が過ぎようとしています。

年初に立てた計画は進んでいますか?

 

 

 

どこかで聞いた話ですが、

年初に決意したことの8割は

1月の半ばには断念されていると。

いかがですか?

成り行きで生きていると

おそらくそうなりますよ。

だって、

決意したって忘れるでしょ。

人は忘れる生き物ですからね。

忘れないために

人は努力しないといけないんです。

努力って大変なので、

いろいろ工夫するのですが、

手帳を使って仕組化する方法を

今日はお伝えしますね。

 

 

 

去年の暮れから

いろいろな手帳を漁りました。

今年の手帳のために

yPad、

逆算手帳、

ほぼ日手帳、

能率手帳

購入し今年に備えてましたが、

最終的には

アチーブメントプランナーという

システム手帳に落ち着いてしまいました(^^;

完全に無駄使いみたいな様相を呈してますが、

ブログネタに使ったこと、

スタッフが使ってくれたなど、

それぞれの手帳は

なんとか無事に使われております。

あ、ほぼ日はまだ行き先が決まってません。

だれか貰ってくれないかな。

 

 

私が今使っているアチーブメントプランナーは、

アチーブメントが提供しているものなのですが、

ようやく自分が使いたかった要素のすべてが

含まれているものに出会えたような

そんな印象の手帳でした。

使っていて安心感があります。

アチーブメントプランナー 

 

 

アチーブメントの研修の内容が

そのまま反映されているので、

自分のビジョンや仕事の展望、

長期計画から今年の計画、

習慣化したいことのチェックリスト、

パワーパートナーリスト、

そして

マンスリー、

ウィークリー、

デイリーと、

ほぼすべての要素を網羅してます。

 習慣リスト

 

 

今までシステムて法を使っていても、

毎日細かく記入することが

できていませんでした。

だからマンスリーかウィークリーは

省略していたり、

長期計画などは作ったことがありませんでした。

でも、実際に詳細まで記入してみて、

しかもマンスリーからウィークリー、

そしてデイリーと記入する過程で、

自分がすべきことを考える時間ができました。

 

 

目標を達成するために重要なことは

達成するために必要な行動をすることです。

その行動を事前に決めておかないと、

毎日はいってくる電話やメール、

突然の依頼に流されてしまいます。

 

 

 

7つの習慣で有名な4象限がありますね。

1、緊急 かつ 重要 

2、緊急でない かつ 重要

3、緊急 かつ 重要でない

4、緊急でない かつ 重要でない

7つの習慣

この第2領域が後回しにされやすいんですね。

計画を立てる際に、

しっかりここが入っているか

意識するといいんですよ。

普通の人は、

1の次に3がきて、4に流れていきます。

重要な2が実行されないんですね。

だから、

1の次に2、

そして3が来るように計画するんです。

ちなみに4に該当することはしません。

 

 

 

私の使い方をご紹介します。

毎週末にGoogleカレンダーの内容を

マンスリーに転記します。

既に書いてあるのでチェックしながら

修正や追加をするんです。

マンスリーは現状の分かっているところまで

全部書きます。

今では1年以上先の来年2月の予定まで

書いていますよ。

毎週末にはGoogleカレンダーと

同期するわけです。

 

 

その時にウィークリーを書きます。

ここには1か月先まで予定を書きます。

ここで先の予定を把握しながら、

そのためにすべきことを

デイリーのタスクのところに

書き出します。

どんどん出てきます。

これをすることで、

先にやるべきことが

漏れなく確認ができるんです。

多分この過程が重要なのです。

書いていて分かるんです。

 

 

そして毎朝手帳を確認して、

デイリーの予定を立てます。

あらためてタスクリストを確認して

優先順位をつけます。

 

 

 

理想的な仕事の順位付けは、

上記の第1領域、第2領域、第3領域の順で

順位をつけられるといいですね。

「でも、突然の電話などで

 予定がどんどん変わっていくんです。」

という話をよく聞きます。

該当する人は、根本的な考え方を見直してください。

今日は行ってきた仕事は

今日やってはいけません。

明日以降にすること。

どうしてもその場で

しなければならないこともあるでしょう。

でも、それは例外。

それが当たり前になっていると、

いつまで経っても

自分の仕事は後回しになってしまいます。

「その仕事は明日でもいいですか?」

こうやって聞いてみてください。

大半は翌日でも問題ありませんよ。

そうやってその日の仕事の予定を

確保するんですね。

 

 

自分がやるべきことに

迷うことなく取り組めると、

余計なストレスがなくて

気持ちよく生活できるようになりますよ(^^)/

参考にしてみてください! 

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.01.20更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ537日目

 

 

おはようございます!

ようやく訪れた週末です。

しばらく家を空けていたら、

ワンコが寂しがっていたようです。

昨晩、玄関先では今までになく

喜んで出迎えてくれました。

心配かけたね(^^)

 

 

さて、

今回のように火曜から金曜まで

ずっと外に出ていても、

私は事務所の状況が

ちゃんと把握できてるんです(^^)

ひとえにスタッフたちが

しっかり留守を守ってくれているからなのですが、

あるツールを使っているからなんですよ。

 

 

その名は「チャットワーク」と言います。

うちの事務所に導入して2年になります。

すでに活用されている方も

沢山いらっしゃるかと思います。

今更ながらご紹介するのは、

最近続けて役に立つと感じることがありました。

チャットワーク

 

 

一つは、

休職中のスタッフとの

連絡ツールとしてです。

インフルエンザで仕事に出てこれなくて

でも身体はもう元気!

というスタッフがチャットワークを

フル活用して自宅から仕事をしてくれました。

PCも遠隔で操作できる時代で、

事務所内のスタッフとチャットワークで

指示を出して試算表を仕上げたり、

コンサル用のデータ入力をこなしてました。

ある意味、在宅ワークはこのやり方で

十分できると確信できましたね。

 

 

次に、今週の私の出張で

スタッフからそれぞれ日報を

写真撮って転送してもらいました。

もちろんチャットワークで。

うちでは日報を手書きで書いてもらってます。

結構しっかり書いてくれるんですよ(^-^)

だからお客様毎の情報や伝達事項は

すべて把握できています。

ファックスが届いても

データを送ってくれますし、

メールも遠隔でPC操作すれば

確認できますからね。

チャットワークは本当に

強い味方です!

 

 

でね、

こんな疑問がわいてくると思うんですよ。

「ラインでいいんじゃないの?」

多くのビジネスでラインが使われています。

でもラインを使うことは

ビジネス上はとてもリスクがあるんです。

知ってましたか??

 

 

 

なぜラインが問題かって?

経営者であれば理解できますよ。

ラインは社員の個人的なアカウントに依存しています。

そのスタッフが退職した時、

ラインのアカウントはどうなりますか?

仕事でのやりとりは残りますか?

その社員の携帯と一緒に

連れて行かれますよ。

これってマズイでしょ?

 

 

チャットワークは、

アカウントは企業側が配布する形をとります。

退職するスタッフがいても、

そのアカウントを持って行かれることはありません。

というわけでビジネスで使用する場合は、

ラインはお勧めできないんですね。

と言ってもクライアント様の都合で

ラインを使わなければならないことが

あるのも事実ですけどね。^^;

 

 

そしてもっともラインと違うことは、

既読機能がないことです。

これについては、

どちらがいいのか好みもありますが、

チャットワークでは

この既読機能はつけないこととなっているそうです。

ここに会社のこだわりがあるのだそうです。

既読機能があると、

返信しなければならないという

強迫観念のようなものが付いて回ります。

あえて外したかったのでしょうね。

 

 

今更かもしれませんが、

今日はチャットワークについて

ご紹介させていただきました!

ご興味ありましたら、

ぜひご活用くださいね(^-^)

 

 

藤垣会計トップページ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガはコチラ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.01.11更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ528日目

 

 

 

おはようございます!

今期最大と言われる寒波がきてます。

そして、

インフルエンザも流行していますよ!

 

 

うちの事務所でも、

昨日から一人インフルエンザに感染して

自宅でお休みしているスタッフがいます。

実は今朝こんなメールが来ました。

「熱が39度あるので

 お休みさせてください。

 念のため病院に行ってきます。」

インフルエンザ

 

なんとなく嫌な予感がしました。

というのは、

昨日までは特に風邪の気配が

なかったからです。

インフルエンザは、

突然、高熱が襲ってくるそうです。

昼頃に本人から電話があり、

インフルエンザだったとのことでした。

少なくとも今週末まではお休みするよう、

申し伝えました。

 

 

問題は、

潜伏期間中に誰か感染していないか

ということです。

もし感染していたとしたら、

その感染者はさらに周りに

インフルエンザをうつしてしまいます。

 

 

 

とりあえず昨日からマスク着用にしました。

事務所内で全員マスクしているので、

異様な感じかもしれませんね(^^;

他には加湿器を全開にしてますし、

朝と午後に換気をするようにしました。

手洗いもしっかりね。

 

 

厚生労働省のホームページに

Q&Aが掲載されています。

インフルエンザQ&A

インフルエンザ予防については、

・予防ワクチンの接種ですね。

ここを読むまで知りませんでしたが、

予防接種によってかからないわけではない様ですね。

感染しても発症の可能性を下げたり、

発症しても重症にならないためだそうです。

ちなみに、今回感染したスタッフは、

予防接種を受けているため、

熱は高熱のわりに凄く元気そうで、

仕事がしたいと言ってました。

予防接種

 

 

次に、

・飛沫感染予防です

「インフルエンザの主な感染経路は

 咳やくしゃみの際に口から発生される

 小さな水滴(飛沫)による飛沫感染です。

 したがって、

 飛沫を浴びないようにすれば

 インフルエンザに感染する機会は

 大きく減少します。」

と書かれていました。

つまり、

マスクをしていれば

主な感染ルートを抑えることができるわけです。

 

 

 

マスクの効果を勘違いしてる人が多いですが、

感染しないためではなくて、

感染させないためなんです。

自分がウイルスを飛ばさないために

マスクはするのです。

ちなみに、

花粉症対策のマスクとは

意味が違うんですね。

花粉の場合は鼻を守るためです。

ウイルスの場合とは逆ですね。

 

 

ネットで調べていると、

感染してから発症までは、

1~3日程度みたいです。

そしてインフルエンザは発症すると

一気に高熱が出ます。

だから前日までは

自分が感染していることが

分からないんです。

ということは、

潜伏中に感染させてしまう

というわけです。

これがパンデミック的に

感染者を増やす理由です。

ただ、調べてみると、

感染しているからうつるわけではなく、

発症の前日辺りから

周りに感染するくらいウイルスが

力をつけてきているそうです。

 

 

自分から感染を広げることのないよう、

今週いっぱいはマスクをして過ごします。

事務所スタッフ全員でね。

事務所にいらっしゃるお客様には

細心の注意を払うようにしますので

ご安心ください(^^;

他にはうつってないと思ってます。

万が一の備えとして

万全を尽くします。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.01.08更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ525日目

 

 

おはようございます!

今日は成人の日、

ですが雨です。

連休の真ん中の日に

成人式をしてるところが多いようですが、

雨だと着物が大変ですね。

 

 

 

昨日から確定申告ネタを

お伝えしています。

今日はタイトルの通り、

ネットオークションやフリーマーケットで

物を販売している人って

最近では結構いるんですってね。

私はなんとなく知らない人と

やり取りするのが苦手で

ほとんどやりませんし、

もっぱら買う側です。

 ネットオークション

 

 さて、

ネットオークションやフリマで

物を売ったとき、

確定申告は必要なのでしょうか?

 

 

 

所得税法にはこんな規定があります。

第9条第1項9号には、

生活の用に供する家具、

じゅう器、衣服その他の資産で

一定のものの譲渡に係る所得は、

非課税と規定されています。

オークションやフリマで売られているような

家具や衣服などは、

原則的には非課税となるんですね。

安心してください(^^)/

 

 

だたし、

条文に一定のものとされていて、

宝石や貴金属のほか、

美術品で1個30万円を超えるもの

以外のものとされています。

つまり、

高額なものについては、

通常生活に必要ないものであるから

非課税にはならないというわけ。

要注意ですね!

 

 

 

また、注意が必要なのは、

反復継続して

ネットオークションやフリマに

出品している場合です。

物を仕入れて売ることを

繰り返したり、

買ってから自分で使用したとしても

すぐに売ることを繰り返していると、

それも事業としてみなされ、

非課税ではなくなると考えられます。

 

確定申告 

 

そうなると、

確定申告の必要が出てくるかもしれませんね。

一年を通して所得が発生してこれば、

確定申告義務が生じてきます。

サラリーマンのように給与所得がある人であれば、

年間20万円以下の所得であれば

申告不要であるなど、

ケースバイケースです。

あなたに確定申告義務があるかどうか、

ちゃんと確認しておいた方が安心できますよ。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2018.01.07更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ524日目

 

 

おはようございます!

今日は確定申告の話しです。

実はすでに確定申告できる人がいるんです。

通常は2月16日から3月15日が

確定申告期間です。

ですが、

還付を受けることができる人は

その年の翌年1月1日から

申告することができるんですよ。

 

 

 

そして、

還付申告で多い医療費控除が

少し改正があるんです。

大きな改正では、

通常の医療費控除と、

新しい制度であるセルフメディケーション税制の

二つの制度の選択制となっています。

この新しい制度については

過去に記事を書いていますので、

こちらをご覧ください。down arrow

市販薬の領収書、捨てないで!

 

 

そして、

1月4日に国税庁から

こんな資料が公開されました。down arrow

医療費控除に関する手続きについて

医療費控除改正

今までは医療費の領収書を

提示するか提出していましたよね。

提示は面倒ということで、

提出していた人が多かったのでは

ないでしょうか。

しかし、

今度の確定申告からは、

領収書は提出せずに

医療費の明細書を提出するように

改正されたんです。

領収書は原本を保管の義務がありますから、

税務署からお尋ねがあれば

原本を見せることができなければ

いけません。

ちゃんと保管してくださいね。

原本を出さないからと言って

適当な申告をしてはいけませんよ!

 

 

そしてもう一つ、

変更したことがあります。

健康保険機関から届く、

「医療費のお知らせ」

というものがありましたよね。

今までは、お知らせには

「これは領収書ではありません」

と小さく書いてあったりしてました。

つまり、

医療費控除では使えないものでした。

しかし!

これからはこの「医療費のお知らせ」を

医療費控除の明細書の代わりとして

使えるようになったんです。

いろいろ制約はあるので、

上記の資料をよく見ておいてください。

でも、このお知らせだけで良ければ

ずいぶん楽になりますよね。

今までも、そうすればよかったんですけどね(^^;

 

 

ぜひ今度の確定申告で対象となる人は

参考にしてみてください。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

 

 

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030