2017.06.15更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

今週は珍しく事務所内での業務が多く、

出掛けても行動範囲が岐阜市内で収まってます。

名古屋にすら行かないなんて、

ここ1年くらい経験ない気がします。

これが当たり前なの??

じっくり仕事をしていますよ(*^^*)

 

 

 

ちょうど今公開されていると思うのですが、

『家族はつらいよ2』

という山田洋次監督の映画が日本税理士連合会推薦となっているそうです。

先月の税理士会の部会で、

この映画宣伝用のクリアファイルをいただきました。

税理士会とこの映画の接点は何だろうと思っていたら、

出演している女優の中嶋朋子さんが税理士役で出演されているとのこと。

 

家族はつらいよ2

 

医者や弁護士など一定の職業がピックアップされて

映画やドラマになることはよくあります。

でも、税理士が出てくることはあまりありません。

なかなか貴重な映画なのかもしれませんね。

 

 

 

税理士会とドラマといえば、

平成24年に近畿税理士会が取材協力したという、

NHKの連続ドラマがあったそうです。

その名も、

「タイトロープの女」

というドラマです。

 タイトロープの女

全6回のドラマで、

中小企業経営者の父が死亡し、

相続人である妻(継母)と一人娘が、

その会社の運営に関わっていく話です。

私が要約しても、魅力的に描けないのでいけませんが、

娘のヒロイン役を池脇千鶴さん、継母役を高岡早紀さんが演じていて、

なかなか面白い内容です。

面白いと言っても税理士目線の話しなので、

一般の人が観ると難しいと思われるかもしれません。

実際、私の妻は良く分からないと言ってました(^^;)

 

 

それで、近畿税理士会は何を協力したのかというと、

「本会は、中小企業の経営に携わる税理士の仕事等に関する取材に協力してきました。」

とのことです。

映画の中では、相続が発生したときに税理士がやってきて遺言の話を始めるのです。

会社の状態も粉飾決算があり、

会社を継いだ娘とこの税理士が危機を乗り越えていくという内容です。

税理士役を小澤征悦さんが演じています。

この税理士さんは相続発生したときから関与している感じで、

相続後に粉飾決算が見つかったり海外子会社が倒産したり借金が返せなくなったり。

それまではどこの税理士が関与していたのか?なんて深読みしてしまいます(^^;)

ちゃんと帳簿みてたのかよ!って言いたくなりますが、

ドラマの展開上、そこの過去の部分は振り返りません。

 

 

先日ツタヤでDVDを借りて来て、

まだ半分までしか見ていませんが、

続きが楽しみです。

 

 

税理士の仕事ぶりを見ることができる数少ないドラマです。

「タイトロープの女」

興味ある人は探してみてください(^^)/

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.06.07更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

今日は朝から東京へ。

夕方は名古屋によってから深夜に岐阜に戻る予定です!

 

 

さて、あなたは世の中の景気はどんな印象をお持ちですか?

景気が良くて、儲かって仕方ないよ!

なんて人は周りにいます?

あまり聞かないですよね~。

 

 

しかしですよ、

超富裕層は確実に増えているようです。

国税庁の平成28年分の所得税申告の統計結果から、

所得金額1億円超の人数の推移が発表されました。

所得金額とは、売上ではありませんよ。

利益に相当する部分を所得と言います。

1年間の儲けが1億円を超えている人の数ということ。

 

 

所得金額1億円超の申告人数は、

5年前と比べ60%増です!down arrow

 所得金額1億円超

年々増えているんですよ!

さらに、

納税額があった人も増加、

所得金額の合計額も増加、

申告納税額も増加となったそうです。

国税庁からは、

「政府経済見通しによると、

 雇用・所得環境が改善し、

 緩やかな回復基調にあり、

 こうした経済状況によって増加したのではないか。」

だそうです。

なんだか、ピンときませんね(^^;)

 

 

 

最近では資産運用の国際化が進んでいて、

海外の不動産や金融を利用する富裕層が増えています。

財産の把握については国税が各国と連携してますので、

隠してもバレてしまいます。

海外でのメリットはあるので、

活用しつつ、

税金の申告はきちんと済ませてくださいね(^^)/

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.05.19更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

今週も週末直前ですよ。

時間が進むのは速いです。

一日一日を大切に。

 

 

私の今週は本当に色々体験しました。

その事はどこかで記事にしたいと思いますが、

昨日から通常業務に復帰しました。

 

 

ちょうど今は3月決算の会社の税務申告をする月なんですね。

個人の確定申告は3月が忙しさのピークでしたが、

会社の決算では5月が一番忙しいんです。

3月末を決算としている会社は多いですからね。

 

 

個人事業を始めて、

ある程度軌道に乗ってくると、

会社経営にしたらどうか?

という話題になります。

 

 

個人がいいか会社がいいかは、

またいつか記事にしますよ。

今回は会社経営にしたときに、

決算をいつにしたらいいのかと言う話です。

 

 

会社設立の相談を受けると、

「え、決算の時期って選べるんですか?」

と言う話をよく聞きます。

会社は新年度は4月1日から始まるものだと、

固定観念があるのですね。

学校や大企業は3月末を年度末にしていますから。

 

 

しかし、これは自由に決められるのです。

会社経営にすると税金の種類も変わりますが、

個人の所得税に対して、

会社では法人税がかかります。

この法人税法でも特に〇月の決算にしなさいとは決められていません。

決められているのは、

決算日から2か月以内に税務申告と納税をしなさいってことです。

つまり、3月31日決算にすると、

2か月後の5月31日が税務申告と納税の期限となるわけです。

だから、私たち税理士事務所は今月忙しいんですね(^^;)

 

 

相談に乗っていると、

「でも、いつの決算がいいか分からないです(^^;)」

という意見も多くいただきます。

これも、よく考える必要があります。

 

決算日 

 

 

1、あなたの仕事に季節ごとに波がある場合は、

 納税の時期に資金難にならないように考えておきましょう。

納税の時期には、法人税のほか預かった消費税を納めることになります。

例えば半年周期で繁忙期と閑散期が来る業種だとした時に、

閑散期に納税になるとおそらく納税資金を捻出するのが辛くなります。

 

 

2、消費税の免税期間から逆算する。

あまり節税メインの話は好きではありませんが、

この時期を誤ると結構大きな金額の消費税額を余分に納めることになります。

原則的には2期(2年ではない)分が免税といって消費税がかからないのです。

この2期をいかに丸2年になるように設定するかを考慮するのです。

1年1か月でも2期、2年でも2期です。

その差は11か月ありますね。

丸2年を免税にはなかなかできませんが、

できるだけ2年に近づくように設計するとよいでしょう。

だたし、規模によっては免税期間がない場合や1期しかない場合があります。

しっかり税理士にご相談くださいね(^^)/

 

 

3、あえて3月末や12月末を避ける

これは、おススメするというより、

私の勝手なお願いなので聞き流していただければいいです。

例えば、12月末に決算を設定すると、

2か月後の2月末が申告時期になります。

2月末ってどんな時期か分かります?

そう、確定申告時期と重なるんです。

私たち税理士事務所としては、

どの決算時期でも同じように対応しなければいけないのですが、

物理的な時間の制約があるので、

どうしても十分な決算対策ができるかどうか不安が残ります。

だから、特にこだわりがないようでしたら、

繁忙期と重ねないようにお願いしています。

同業の先生方からは、

「税理士の都合でそんなお願いをするな!」

なんてお叱りを受けるかもしれませんけどね(^^;)

繁忙期

 

 

 

他にもありますが、

大まかに言うとこんなところです。

ちなみに、会社の決算期は年の途中でも変えられますよ。

遡って変えるのはできませんが、

しまった!と思った方でも変更できるので、

ピンと来た人は再検討してみるのもいいですね(^^♪

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.05.08更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

長い連休も終わりましたね。

今日から通常業務が始まりますよ!

感覚がボケちゃってるかもしれないけど、

ロケットスタートで感覚を取り戻しましょうね(^^)/

 

 

 

さて、今日のブログは趣向を変えてお話ししますよ。

美味しい食べ方です。

連休中に山梨に行ってきたので、

名物の桔梗信玄餅を買いました。

コレです!down arrow

 信玄餅1

 

みんな大好き、信玄餅です(^^♪

 

包み紙を開けると、

 

信玄餅2

黒蜜がきれいにセットされているんですよね。

 

 

で、この黒蜜を横に置いて、ふたを開けます。

信玄餅3

 

すると、黒蜜が入っていたところに、

黒蜜を垂らすのにちょうど良い凹みができているんです。

 

 

で、みなさん、こうやって黒蜜を垂らしますよね。down arrow

 

信玄餅4

 

 

 

でもね、実は本当の食べ方は違うそうなんです!

桔梗信玄餅の会社の社長が言ってた食べ方は、

こんな感じですよ。

 

 

まず、この包み紙にひっくり返します。down arrow

信玄餅5

 

パックを上手く開けると、

こうなります。down arrow

信玄餅6

 

すると、ここにも黒蜜を垂らすのに絶好な凹みができているじゃありませんか!

 

次に、ここに黒蜜を垂らします。

全部垂らしてしまってください。down arrow

信玄餅7

 

 

そしたら、この包み紙を使って、

信玄餅をくるみます。down arrow

信玄餅8

 

 

ここまで来たら分かりますね。

あとは揉みます。

ぐちゃぐちゃに揉んでください。down arrow

信玄餅9

 

 

そして、ようやく食べるところまで来ました!

こんな感じですが、

私は上手く混ぜられず、

きな粉が残ってしまいました(^^;)down arrow

信玄餅10

 

 

こうやって食べると、黒蜜もきな粉も、

残すことなくきれいに食べられるんですよ!

絶対おすすめです(^^)/

 

そして食べ終わったら、

こうしてごみを包んで捨てられます。down arrow

信玄餅11

 

 

信玄餅の本当の食べ方は以上です!

意外と知らないでしょ。

私もずっとパックの中に黒蜜を垂らしてました。

 

 

どんなに美味しい食べ方も、

綺麗な食べ方も、

知らなければできません。

よっぽど勘が働けば別ですが、

普通こんな食べ方はしません。

だから、伝えることが必要なのです。

 

 

あなたの商品やサービスの価値って、

ちゃんと伝わっていますか?

見込み顧客に対してその価値が伝わらなければ、

その商品やサービスは売れません。

もし売れたとしても、

希望する本来の金額ではなくて、

値切られて安くなった価格になっていることでしょう。

 

 

商品やサービスの価値を高める努力は当然必要です。

ですが、その価値を伝える努力を忘れている人が多いです。

もし、売上を伸ばそうと思っているのなら、

あなたの商品やサービスの価値を再定義し、

伝える方法を考えてみてくださいね。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

脱★ドンブリ経営 × 最新ネットマーケティングセミナー

告知ページ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.04.06更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

おはようございます!

今日は税理士っぽいネタでお話ししますよ。

税理士のブログなのに、税務ネタが少ないでしょ(^^;)

専門性が高い税のことは、

本当に税務のことを深く勉強している先生や、

国税庁のタックスアンサーにお任せしてますので、

私は軽い内容でお伝えしますね。

テーマは「ふるさと納税」です。

 

 

 ふるさと納税が始まって、

随分経ちますが、

総務省のホームページでどれくらい利用されているか、

データが公開されています。

 

 

一番近いデータが平成26年分でしたが、

利用者の数は、

435,720人でした。

意外と少ないですね。

1億人で割ると、

0.4%ですね。

1000人に4人しか利用してない?

なんだか違和感がありますね(^^;)

そんなに少ないのかな??

 

 

寄付金の総額は凄いですよ。

なんと、34,111,165,000円。

桁が多いとよく分かりませんね。(^^;)

要するに、341億円です。

利用者の数で割ると、

一人当たり約78,000円といったところ。

まぁ、納得感はありますね。

サラリーマンで数万円のふるさと納税をする人が多いと聞くので、

高額納税者で100万超えの寄付をする人もいますから、

平均するとそんな金額なのかなって感じもしますね。

 

 

総務省の高市大臣が、

「この春位をめどに返礼品の対応を検討したい」

と2月頃に話していたそうです。

以前ワイドショーでも取り上げられていましたが、

千葉県のある市町村の地域で使える商品券が、

ふるさと納税の返礼品とされていたようです。

この商品券が問題でですね、

例えば、10万円の寄付をして、

5万円相当の商品券がもらえたとします。

この人は2千円だけ負担しますが、

残りの98,000円は税金が安くなります。

更に5万円分の商品券で買い物ができるのですが、

ある人はこれをネットで転売してるんですよ。

5万円分を3万円で売却すれば、

3万から実質負担の2千円を引いた28,000円は丸儲けになるんです。

寄付して、お金が儲かるなんて、問題では?

ということなどが話題となり、

過剰な返礼品サービスが問題となったわけです。

 

 

転売まではやりすぎですよね。

とはいえ、返礼品は楽しみですから、

この制度が厳しくなると聞くと、

ちょっと残念ですね。

 

 

私は去年は九州の地域に寄付して返礼品をもらってました(^-^)

ちなみに、今年の寄付はもう済ませてしまいました。 

どうせ返礼品も減らされるのだし、

妻の生まれたところへ寄付しました。

使途が選べるので今回は、

犬猫の殺処分をなくすための活動に使ってもらうことにしました。

人間の勝手で、ペットを保健所に連れていく人がいるそうですよね。

本当に悲しくなります。

最後まで面倒見れないなら、

最初から飼うべきではないと思うのです。

愛護センターなどが引き取ったりしてくれているので、

その市町村では殺処分がゼロだそうです。

我が岐阜市も殺処分はゼロです。

ボランティア団体の方が引き取ってきてくれているので、

ゼロが維持できているそうです。

頭が下がりますね。

 

 

ちなみに、今回の返礼品はこれですdown arrow

 ピンバッジ

かわいいピンバッジでした。

愛護センターでは、預かっているワンコの医療などに費用がかかるそうで、

ふるさと納税での寄付が、

その負担に使われたりするそうです。

 

 

 

うちのワンコは、

相変わらずソファを独占して寝てますね(^^;)

幸せな奴だ。

もえ 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

起業のため、

中小企業経営者のために

お金の授業を開催します。

 

未来会計実現セミナー

4月17日(月)
岐阜ふれあい福寿会館 18時00分~

セミナー


ご興味ある方は、メールまたはFBメッセージください。

質問でも構いません。

この一歩を踏み出すかどうかで、

あなたの将来が変わります!

 

藤垣会計トップページへ

キャッシュフロー経営とは


お役立ち情報を無料でゲット
藤垣会計 無料メルマガ登録

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.01.18更新

過去の数値から、

仕事をする税理士。

その数値を活かして

過去と未来をつなげる

未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

今日は便利グッズの紹介です!

パソコンで仕事をしない日がないくらい

PC操作は欠かせません。

職場はもちろん、

出張で出かけても

新幹線の中ではノートPCを

開きます。

自宅でもPC使います。

 

 

マイクロソフト折りたたみマウス

 

そんな移動に便利なアイテム、

マウスをご紹介します。

ノートPCにはタッチパッドが

付いていますが、

なかなか使いづらいので

私はマウスが欠かせません。

 

ずっと使っているマウスが、

マイクロソフトのマウス。

down arrowこれです。

マイクロソフトマウス

 

パッと見、

弧を描くような感じで

使いにくそうですが、

慣れればまったく問題ありません。

 

このマウスの凄いのは、

折りたためること。

down arrowこんなに小さくなるのです。

折りたたみマウス

 

 

ちなみに、

無くしそうなUSBの端子は、

裏側に磁石で収納できるんですよ。

down arrowこれも便利機能ですね!

裏側に収納

 

 

 

 

 ロジクール トラックボール M570T

 

次にご紹介するのが、

トラックボールというもの。

最近は種類が減ってしまいました。

10年ほど前に愛用していたのですが、

先日買い直して、

あらためて自宅で使い始めました。

 

ロジクール トラックボール

 

メリット

・場所を取らない

マウスのように本体を動かしません。

親指でコロコロ回すだけ。

新幹線での作業が絶対に楽!

散らかったデスクでも問題なし(笑

 

・慣れればマウスの微調整が楽

親指を離せば、矢印は完全に止まります。

微妙な操作も確実です。

新幹線内での揺れにも最強!?

 

・電池が長持ち

意外と早くワイヤレスマウスは

電池切れを起こします。

これは1年以上持つそうですよ。

 

 

デメリット

・持ち運ぶとデカい

折りたたみマウスと比較すると、

当然にデカいんですね。

これは仕方ないか。

 

手をのせた感じ

 

 

ちなみに、

このボールは簡単に外せます。

外してボールを磨くと

よりコロコロ回るようになりました。

*使用中に外れることはありません。

 

ボール外したところ

 

とても快適なので会社のマウスも、

トラックボールにしようかしら。

 

ロジクールとエレコムと

それぞれ使いやすそうなものが

販売されています。

エレコムのほうのは、

少し手が小さい人に

フィットしやすいと感じました。

PCショップの店頭で

手をのせてみて

触ってみてください。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.01.05更新

過去の数値から、

仕事をする税理士。

その数値を活かして、

過去と未来をつなげる

未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

私の事務所は今日が

仕事始めになります!

今年もよろしくお願いします。

 

とは言いながら、

実は正月中も仕事を

していました。

2日と4日は、

正月にしかできない

仕事をしていました。

 

具体的には、

今年にやりたいことを

整理して、

行動レベルに

落とし込む作業を

しました。

また、

気になっていた書籍を

いろいろ読みましたよ。

 

昨日は仕事で使っている

ToDoアプリに

やる事を片っ端から

追加しました。

でも、仕事はToDoリストだと

増える一方なんですね。

やる事リストは忘れ止め効果と

頭の中をスッキリさせるために

利用していますが、

やり切った感はありません。

その理由がこの本に

書いてありました。

仕事に追われない仕事術

マニャーナの法則

 

仕事に追われない仕事術

 

簡単に一言でまとめると、

その日に終わる分だけ

仕事を組み立てるということ。

ToDoリストではなくて、

クローズドリストで

仕事をまわすことで、

ストレスなく、

成り行きではなく、

自分でコントロールして

仕事ができるのです。

 

一つの仕事にかかる時間って

あなたは分かりますか?

一つ一つの仕事時間を

積み重ねていくと、

その日にやる仕事が

完了する時刻が推測できますよね。

はじめからそうやって

仕事を組み立てていけば、

やりたいことに集中できるように

なっていきます。

 

ToDoリストで管理すると、

どんどん仕事が増えていって、

完了しないリストになってしまいます。

それに対して、

クローズドリストとは、

その日にやると決めた仕事

以外は増やさないリスト

なんですね。

 

リスト

 

ただ、これをやるためには、

・仕事の推測時間を

分かっていないと見積もれない。

・突発的にくる仕事に

どう対応するのかという問題

を、どう対応するのか。

 

仕事にかかる時間を

見積もるためには、

実際に自分の仕事を

計測するといいですよ。

何に、どれだけ時間を使っているか、

意外と知らないものですから。

 

突発的な仕事の対応が、

とても難しいです。

業務の種類にもよりますし。

基本的には次の3パターンに

区分していきます。

1、即時に対応

2、今日中に対応

3、明日に対応

 

電話やメール、

上司や部下からの仕事、

毎日いろいろな仕事が

発生します。

結構多いのは、

この2パターンしか

選択肢を持っていない人。

1、即時に対応

2、後で対応

とりあえず即時に対応して、

その時対応できなかったものは

後で対応するというやり方です。

この人のやり方だと、

成り行き任せでやりたい仕事が

できなくなってしまったり、

後に回した仕事が、

いつまでも完了しなくなってしまう

という危険があります。

 

そのためには、

3パターンの選択肢から、

基本的に

「明日に対応」

する。

翌日に対応しても、

大半の仕事は問題ありません。

サボってるわけではありません。

ちゃんとその日の仕事は

しっかりやってます。

理想の姿は、

反射的に仕事に取り掛かるのではなく、

一度仕事を整理してから

取り掛かれる状態です。

そのためには、

ある程度のバッファとなる時間を

持っていなければいけません。

 

明日が基本といっても、

その場で対応すべきことは

出てきますから、

そこは臨機応変に

対応してください。

 

 

税理士の仕事は、

これから繁忙期に入ります。

どうしても追われる仕事に

なってしまうので、

今年は自分でコントロール

できるように、

仕組みを作り上げようと

考えています。

 

上手い仕組みができたら、

使ってるソフトややり方、

考え方などをご紹介しますね。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

2016.12.24更新

過去の数値から、

仕事をする税理士。

その数値を活かして、

過去と未来をつなげる

未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

税制も毎年変わっていきますが、

来年の1月4日から、

新しい制度が始まりますよ!

 

国税庁のサイトはコチラ

クレジットカード納付の手続き

国税については

カードで支払うことができる

ようになるってことです。

 

クレジットカード納付

 

注意点がいくつかあるので、

ここは要チェックです。

気が付いたところを

挙げておくと、

 

1、対象税目

所得税、消費税、法人税、

相続税、贈与税などなど・・・

(基本的にこの記事では

国税のことを説明してます。)

 

2、手数料がかかる!

1万円につき76円(税別)の

手数料がかかります。

税込みだと約82円です。

100円につき0.82円ですね。

100円で1ポイントが

加算されるなどの

カード特典があると、

その差額は得ですが、

微妙ですね(^^;)

 

3、24時間使える。

24時間納税できる 

 

4、国税庁の専用サイトから

 納税手続きをする。

 

5、手続き後に取り消しの

 手続きはできない。

 

6、法定納期限内に、

 専用サイトから

 納税手続きをすればよい。

これを利用すれば、

カード決済は1か月以上先なので、

納税を繰り延べする効果が

出てきますね。

 

 

調べてみると、

ポイントで得するというより、

納税が苦しい場合の

緊急措置的に利用

できるような感じでしょうか。

だって、リボ払いができるんですよ(笑

 

今まで税務署の窓口で

分割納付に苦労された方が、

カードの分割支払いで

対応することが増えてきそうです。

税務署の徴収部門が、

カード会社に移管したような

印象を受けちゃいますね。

 

 

ただし注意事項があります。

納税額、特に消費税などは

高額になりますから、

カード限度額がネックとなり、

利用できない可能性も

十分考えられます。

ご利用は計画的に!と、

言いたいところですが、

ご利用できませんと

ならないように、

事前のカード利用状況も

確認しておく必要が

ありそうです。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

2016.12.16更新

過去の数値から、

仕事をする税理士。

その数値を活かして、

過去と未来をつなげる

未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

昨日は税理士会の支部集会でした。

そのまま忘年会になるため、

会場も市内のホテルでした。

 

毎月行われる支部集会では、

税理士会の支部単位で

税務署との連絡協議会と、

支部集会が行われ、

さらに研修があるんですよ。

 

今月の研修は、

税務署の副所長の方が

講師となって、

「最近の税務行政について」

をテーマで話をしていただきました。

研修の中身は、

「国税庁レポート」と呼ばれる

国税庁が毎年発行する

活動報告を使用して

国際課税の取り組みを

中心でした。

 

研修

 

海外の会社との取引を

利用した租税回避など、

多くの課題があることを

データを見ながら分かりやすく

教えていただきました。

 

 

さて、

今回の資料として使用した、

「国税庁レポート」ですが、

他にも興味深いことが

たくさん書かれているので、

少し紹介します。

 

例えば、

税務調査について

書かれています。

調査件数は、

一時減りましたが、

また増えつつありますね。

調査件数

件数が増えてきてますが、

調査にならない行政指導も

増えています。

「実地調査のほか、

文書や電話による

簡易な接触も行うなど、

効果的・効率的な

事務運営を心がけています。」

と記載されていますね。

 

また、消費税の不正還付を防止

することを挙げています。

一定額以上の還付先には、

調査などで確認するように

していると聞いたことがあります。

 

 

そして、一番気になったところ。

26ページに掲載されている

この文章です。

「調査に当たっては、

納税者の主張を正確に把握し、

的確な事実認定に基づいて

十分に法令面の検討を行った上で、

適正な課税処理を

行うように努めるとともに、

法令に定められた手続きの

遵守を徹底しています。」

ここは、本当にそうであってほしいし、

違うときには厳しく対応しなければ

ならないところです。

不当な調査が

あるとも聞きますし、

調査官のレベルが

低くなったとも

感じる時があります。

納税者の主張を、

本当に正確に

把握できているの?

と思わせることが

多くあるような、、、

そうでもないような、、、

そんな気がします(^^;)

 

いずれにしても、

税理士しか納税者を

守れませんから、

必要なことは

しっかり主張していきます。

妥協はしないし、

したくない。

 

 

ぜひ一度、

国税庁レポートを

見てみてください。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

2016.12.11更新

過去の数値から、

仕事をする税理士。

その数値を活かして、

未来を創造する

未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

昨日まで京都に

行ってまいりました。

お客様にお誘いいただき、

いつもとは異質な時間を

過ごすことができました。

 

 

その宿泊先は、

なかなか施設自体が大きく、

さらに山に面しているため

階層が複雑なんです。

迷路のようで、

エレベーターの位置や

部屋の場所が

まったく理解できませんでした。

 

グネグネ曲がり、

上がって下がって、

何度同じ通路を通っても

いまいちピンときませんでした。

 

迷路

 

施設の全体像が

分かった瞬間は、

ベランダに出たときでした。

全体がコの字型になっていて、

中庭を囲む形になって

いたんですね。

これでようやく、

「なるほど、そうなっていたのか!」

と理解することができました。

 

鳥の目のように

全体を俯瞰することができれば、

自分が今どこにいるのか

理解できるんですね。

自分が対象の内部に

入ってしまうと、

自分の位置が分からないし、

全体のどこにいるのかも

分からなくなります。

 

 

これって、、

頭の体操みたいですよね。

例えば、

勉強でもそうです。

税理士試験では、

税法の法律を暗記します。

いや、暗記できていないと

瞬時に解答ができないから、

結果的に覚えるのが

手っ取り早いんですね。

で、その暗記についてです。

その法律の全体像を

知らずに暗記しても、

定着しないし、

とても覚えづらい。

やはりその法律の体系、

簡単にいえば目次ですね。

目次がわかると、

その条文は、

全体のここら辺だと。

すると、関連項目も順番に

思い出せるのですよ。

 

仕事でもそうです。

例えば、効率を考えた場合、

全体の流れが分かる人と、

目先のことに集中しすぎる人とでは、

終わる時間が大きく変わるでしょう。

全体を把握できていれば、

資料収集の段階から違うんです。

今すぐ必要な資料と、

少し後で必要な資料を、

最初に全部集めてしまえばいいものを、

その都度、思いついたときに

相手に請求していたら、

手間も増えるし、

相手も迷惑ですね。

全体を俯瞰する視点は、

忘れないようにしてくださいね。

 

思考を整理するときは、

物事の抽象度を上げたり、

具体度を上げたりで、

調整することで、

明確になることがあります。

ここについては、

いずれまた詳しくお話しします。

 

では、よい週末を!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ
058-215-1030