2017.10.31更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ457日目

 

 

 

おはようございます!

今日で10月が終わります。

いよいよ秋から冬に変わっていきますね。

風邪ひかないように

気を付けてくださいね(^^)/

 

 

11月と言えば、

私のマラソンの一番の目標だった、

いびがわマラソン

が開催されるんです!

いびがわマラソン

 

 

練習はできているのかというと、

んー・・・

ちょっと微妙です(^^;

長距離を走ると膝の内側が痛むので、

治療院に通いながら練習してます。

 

 

理想の練習は、

ウィークデーに2回程度10キロ走り、

スピード重視のランニング。

週末には距離を重視して、

20キロ以上をゆっくり走る。

これを繰り返したいのですが、

痛みが引くのに1週間ほどかかるので、

最近では週末に長距離を走るのが精いっぱい。

 

 

でも、20キロ以上走ると、

ある程度達成感があるので、

ついつい油断してしまうんですね。

そう、ご褒美に食べ過ぎちゃうんですね~。

週末は1ポンドのお肉食べちゃいました!(^^)!

1ポンドステーキ 

 

 

 

一度お腹いっぱい食べてしまうと、

なんだか自分に甘えが出てしまうんですね。

昨日の昼は質素に過ごす予定でしたが、

ついついラーメン食べに行ってしまいました(^^;

 

 

毎日体重計に乗っているつもりが、

振り返って記録を見返してみると

結構測り忘れが多いんですよ。

本番のレースまであと2週間。

 

 

 

レース当日には体重を65キロ以下に

持っていきたいので、

これから本番までしっかり食事を

コントロールしなければなりません。

あと2キロほど絞らないと。

あえてブログで書いたのは、

このまま流されそうだったので、

自分に言い聞かせるため。

 

 

あなたも何か続けようとしていることがあったら、

誰かに表明するといいですよ。

自分以外の人がそれを知ってくれていると、

何とか踏ん張れるんですよね。

一緒に頑張りましょう!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

11月13日(月)13時30分~

OKBふれあい会館にて

未来会計実現セミナー

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.10.23更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ449日目

 

 

おはようございます!

岐阜県は台風が通り過ぎたようですが、

まだ関東東北の方面は危険そうです。

十分お気をつけてくださいね!

 

 

 

さて、

この台風のおかげで

マラソンの練習はお休みとなりました。

雨が降ってると何もできないかというと

実はそうでもないんですよ。

 

 

1.雨降りでも走る

2.ジムでマシンに乗って走る

3.ジムでバイクなど有酸素運動をする

4.ジムか自宅で筋トレをする

など、やることはいろいろありますよね。

 

 

単純に休むといっても、

アクティブレストといって、

運動しながら休むという考え方もあります。

具体的には、

ゆっくりとした有酸素運動をすることで、

筋肉を動かして血流を良くしてあげるんです。

そうすると、ただ単に休んでいるよりも

回復が速いとされています。

 

ストレッチ 

 

しかし、

休む理由は休息以外にもあります。

例えば、

痛みやケガの場合です。

大ケガというより

炎症になっていて痛む場合ですね。

ケガが私のいまの状況です。

 

 

ランナーは常にどこかを怪我していると言いますが、

私の場合は

膝の内側を鵞足(がそく)といって、

左側の鵞足部をいつも痛めるんです。

走り方のくせ、

骨盤のねじれ、

原因はこれらだと思ってますが、

長距離を走ると

発症するんですよね。

長時間にわたって筋肉を使い続けると、

どうしても元の癖が出始めます。

私の場合は先週の日曜に23キロ走りました。

走っている最中は痛みもありませんでしたが、

その日の夜に少し痛みが出てました。

週の半ばにそろそろ痛みが無くなったかと思って、

少し走ったんです。

これがまずかった!

まだ治ってなかったため、

すぐに痛みへとつながりました。

 

 

 

今現在はあまり痛みは感じませんが、

おそらく今走れば、

またすぐに痛みが出るでしょう。

だからこの台風は良い休息の理由を作ってくれました。

来週の週末にはレース前の最期の長距離を走るつもりです。

それまでは無理しないように他の部位を筋トレしてます。

 

 ストレッチ2

 

仕事でも同じかもしれません。

私は今現在はめちゃめちゃ無理している

という感覚はありません。

ボチボチ無理してますけど(^^;)

でもね、

本当にキツイと感じるようになったら、

思い切って色々休んでみることを

お勧めするんですよ。

無理しすぎて壊れてしまってからでは

遅いんですよね。

身体も、メンタルも、人間関係も、

一度壊すと同じようには戻りません。

壊れた経験を踏まえて元に戻るしかできないですから、

タイムマシンに乗ったように、

何事もなかったようにはならないんです。

だから、

壊れる前にはちゃんと休みましょうね!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.10.20更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ446日目

 

 

 

おはようございます!

グズグズした天候が続きます。

思わぬ時期に台風が近づいていますので、

台風に備える準備に大変だそうですね。

というのは、

秋にはお祭りがありますよね。

神輿やちょうちんなどが

台風が来たら壊れてしまう可能性があるので

進路によっては

外したりする必要があるそうなんですね。

普段の仕事でも、

イレギュラーにも対応できるように

万一の備えをしておくということが

大切だと思いますね!

 

 

 

さて、

涼しくなってくると

ようやくマラソンのシーズンに入ってきます。

走るってだけで

拒否反応が出る人もいるかと思います(^^;)

でも、

実は私も7年前までは

全く走れなかったんですよ。

 

 

 

走れなかった理由は、

頭痛でした。

私は30代の期間の大半を

仕事と受験で過ごしたため、

外でスポーツをするということが

どんどん減りました。

昔はスキーやテニスもしてたんですよ(^O^)

それで、

身体を動かさなくなった代償なのか、

片頭痛持ちになりました。

天気が悪かったりすると、

じわじわと頭痛が始まるんです。

酷いときは吐き気も伴い、

天気が崩れることや

季節の変わり目に頭痛が発症してたんです。

 

 

でね、

片頭痛と直接関係があるか分かりませんが、

血流が激しくなると

脳の血流量が増えて頭痛になるんです。

要するに、

運動すると頭痛になってたんですよ。

だから走るという行為は

私的にはありえないと思ってました。

 

 

ただ、体重が今より10キロ以上あり、

ダイエットしなきゃいけないと

思っていたので散歩程度に運動してました。

 

 

マラソンのきっかけは、

当時お世話になっていた参議院議員の先生の

ランニングクラブへのお誘いでした。

当時の勤務先での大先生から、

「このランニングクラブに

 お客さんと一緒に行ってこい」

との指示を受けたのがきっかけでした。

今思えば、ありがたいことです。

 

 

そのクラブでは月に一度集まって、

5キロ程度を走るというものでした。

ゲストのスポーツ選手もいらっしゃって、

ストレッチの仕方を教わったりもできましたね。

初めてのときに、

いきなり5キロ走ることになりました。

もうバテバテで限界を超えていましたが、

お客様とご一緒していることもあり、

なんとか最後まで走り切れたんです。

これが成功体験というか、

頭痛がなくて5キロ走れたんですね。

頭が痛くなるのはたまにありましたが、

実際にはそれは

思い込みのようなものだったんです。

 

 

5キロは走れる!というのが自信になり、

その年の秋には10キロのレースにエントリーして、

初めてのレースも無事に完走できました。

 

フルマラソン

 

また、

全く運動してなくても5キロくらいは

走れるんですよ。

ドタドタ走ってて

ペースも遅かったと思いますが、

走れるんです。

ちなみに、

ランニングするときは、 

必ずランニングシューズを履くこと。

安くてもいいので必ずそうしてください。

普通の靴で走ると

脚を痛めます。

着地の回数だけ脚に負担がかかります。

体重の3倍の負荷がかかると言われています。

体重が70キロだと、

走るたびに片足に210キロが載っかかるわけですよ。

そりゃ、膝も痛めるというものです。

ランニングシューズは初心者はクッションが

しっかりしているものを購入してください。

 

 

長々と書きましたが、

要するに、

5キロくらいは

誰でも走れるということ。

その前提に立てば、

まずは週に1回から始めて、

週2、週3と走る回数を増やしていけば

すぐに10キロや15キロは

走れるようになりますね。

 

 

次に、

レースにエントリーしてみること。

長距離を走ったことがなくても、

まずは10キロレースをエントリーしてください。

練習で5キロ走れれば、

本番で10キロ走れます。

 

 

あとは、

道具を揃えてください。

やる気が出ますから(^^)

 

 

 

ダイエット効果もありますし、

興味があるという方は

ぜひマラソンにチャレンジ

してみてくださいね。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.10.11更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ436日目

 

 

 

おはようございます!

昨日は午後から夜まで、

税理士会での会合と懇親会で名古屋でした。

同業の集まりですが、

いろいろな話しが聞け、

本当に情報って大事だなって感じますね。

 

 

 

さて、昨日のニュースで

スポーツ庁の鈴木大地さんが

「スニーカー通勤」

を推奨していたそうです。

それが、この写真ですね!down arrow

スニーカー通勤

って、中学生かっ!て

突っ込みたくなりそうなビジュアルです(^^;

わたし的には、無理・・・

 

 

 

そもそも社会人が歩くことが減り、

健康的にまずいという取り組みなんでしょう。

だからと言って、

サラリーマンがスーツにネクタイ、

そしてスニーカー、

とは簡単にはいきませんよね。

みなさん、こだわりがあって、

ニュースのインタビューでは、

賛成派、反対派と

意見はバラバラでした。

 

 

 

そこで一つの解決案!

アシックスから発売されている革靴で、

「ランウォーク」

というものがあります。

革靴なんですが、

シューズの底がランニングシューズのような

作りになっているんです!

私もずっと愛用しています(^^♪

 

ランウォーク

 

以前、普通の革靴を履いていて、

かかとの部分が堅い靴を履いていたとき、

足を痛めたことがあったんですね。

それから、このランウォークを使ってますが、

普通に走れます(笑

走っても足を痛めないし、

歩くのも楽ですよ。

 

 

スニーカーはカッコ悪いし、

でも歩きたいという人には

ぜひ、お勧めします!

お試しあれ(^^

 

 

藤垣会計トップページ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.05.24更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

夏のような日が続きましたが、

少し落ち着いてくるみたいですね(^^♪

暑すぎるのも大変です。

特に岐阜県は暑いんです。

暑さで有名な多治見も岐阜県ですからね(^^;)

 

 

 

スポーツをしていると、

準備運動ってしますよね。

私はマラソンをするので、

運動前と後にストレッチをします。

ではなぜ、ストレッチをするのでしょう?

 

ストレッチ

 

身体の柔軟性を上げるためにストレッチをします。

でも、なぜ柔軟性を上げるのでしょうか。

筋肉に柔軟性が高まれば、

可動域が広がります。

同じ一歩走るだけでも、

可動域が広がれば一歩は長くなります。

つまり同じペースで走ってるのに、

スピードが速くなるわけですね(^^♪

 

 

また、関節の動きがスムーズになります。

肩甲骨まわりが緩めば、

腕の振りの抵抗が少なくなります。

マラソンでの腕振りって、

想像以上に重要なのです。

フルマラソンでは30キロを超えてくると、

足が動かなくなってきます。

そんな時にどうするかと言うと、

腕を振るんですよ。

足は思うように動かなくても、

腕は自分の意志で振れます。

腕を振れれば足も連動して動くんです。

だから、上半身の動きは重要なんですね。

肩甲骨とマラソン

 

 

ストレッチが必要なのは、

柔軟性を高めること。

そしてそれは可動域を広げる事に繋がります。

また、可動域を広げることで怪我を防ぐことができます。

身体が堅いと同じ個所ばかりを使うことになって、

偏りが出てきてしまいます。

結果、炎症を起こして故障に繋がります。

肉離れなどを起こす危険も高まります。

怪我をしないことが大事な理由は、

長く続けるコツだからです。

 

 

 

これって、経営にも同じことが言えます。

経営において怪我って何でしょう。

未収のお金が貸し倒れになってしまうこと?

その怪我がもとで重病になることもあるかもしれませんね。

お金が返ってこないことで、

連鎖的に倒産する会社もあるんですよ。

 

 

だからね、怪我をしないためには、

経営におけるストレッチをしないといけません。

例えば、資金繰りをいつもギリギリで切り抜けることをやめる。

例えば、スタッフが急に辞めたりしても

対応できるような柔軟な組織を作ること。

柔軟な経営とは、

変化についていける経営とも言い換えることができます。

 

 

ストレッチは急にやってもダメなんです。

毎日、続けることが大切なんですね。

あなたは自社の柔軟性をどうやって高めますか?

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録

投稿者: 藤垣寿通

2017.04.30更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

GW二日目です。

昨日は事務所で仕事でしたが、

今日は名古屋で買い物と下見です。

うちはカレンダー通りの営業となります。

明日、明後日は通常通り営業しております(^^)

 

 

 

毎月5,6冊は書籍を購入するのですが、

ビジネス書や税務の書籍はかりでした。

このところ余裕がなくて書店に行くこともできなかったので、

仕事帰りに書店に寄ってきました。

 

 

アマゾンは便利です。

出掛けなくても買い物ができ、

しかもすぐに届きますよね。

都心では当日に届くと聞きました。

この利便性を一度経験すると、

元には戻れませんね。

 

 

しかし、書店の良さはあるんですよね。

アマゾンとの違いは明確です。

アマゾンでは、狙った分野の書籍を

ピンポイントで探せます。

しかし、それ以外の本を買えないんです。

これがネットの買い物の特徴です。

 

 

リアル書店では、

ブラブラ歩きながら興味がない分野でも

自然と目に入ってきますよね。

その中に、キラッと目に飛び込んでくる本があるんです。

そんな本との出会いがリアル書店ではあるのです。

だから、アマゾンが便利でも、

定期的に書店に行くことをお勧めします!

 

 

そして今日出会った本がコレです。

『仕事ができる人の「走り方」』

仕事ができる人の走り方

久しぶりのランニング関連書籍です。

 

 

著者の青山剛さんは、

アテネ五輪に出場した中西真知子選手のコーチをされていた人です。

トップアスリートの指導者から、

一般の市民ランナーの指導まで、

幅広い指導経験を持つ方なんです。

速く走る方法を紹介してるのではなく、

「どうやって長くランニングを楽しむか」

という観点で書かれているのが特徴です。

 

 

 

内容から一つ紹介します。

それは、

コントロールできることだけに集中する

というフレーズです。

ランニングしたくても、

・仕事で残業が続き走れない

・寒くなってきて筋肉がこわばって怪我をしそう

・雨が続き走れない

など、ランナーなら経験あることです。

最初の例の仕事はある意味コントロールできません。

この場合は、夜ではなく朝に走ることにする。

寒いことは、コントロールできませんが、

ストレッチをする、ウェアを変えるなどで対応する。

雨もコントロールできないので、ジムに行くとか、

週間天気予報を見て計画を立て直す。

などなど、コントロールできないことに文句を言ってても、

何も解決しないし、ストレスがたまるだけです。

だから、コントロールできることに集中することが大事なんだそうです。

 

 

 

これは仕事にも置き換えられます。

自分だけで済ませられる仕事と、

お客様の連絡を待つ場合や

仲間との共同作業の場合などは、

コントロールできない部分が出てきますね。

自分がコントロールできない部分にイライラしても

仕事は進みません。

今自分ができることを確実に進めることが

結果的には全体を進めることにつながるのです。

 

 

ランニングを長く続けるコツは

楽しんで取り組むことだと思います。

そのためには、イライラしないこと。

仕事でも、どうせなら楽しくやりたいですよね。

だったら、コントロールできることに集中してみましょう!

 

 

この本には、

今ご紹介したこと以外にも、

いろいろ仕事にもつかえるヒントが

たくさん掲載されていました。

走る人も、これから走りたい人も、

ぜひご一読してみてください(^^)/

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.04.23更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

今日も天気イイです!

マラソン日和ですねってことで、

今日は久しぶりのハーフマラソンを走ります。

練習不足ですが、

気持ちよくゴールできることを私のゴールにします。

 

 

 

『高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン』

ぎふ清流ハーフマラソン

 

この大会の特徴は、

岐阜市の中心を走り抜けていくのですが、

岐阜の象徴である金華山の岐阜城の周りを

うまくコース取りしてあります。

岐阜駅前の織田信長像に辺りも走ります。

コースマップはこんな感じdown arrow

コースマップ

 

この大会の特徴二つ目は、

高橋尚子杯というだけあって、

Qちゃんが監修したコースだし、

前日のイベントにも来てるし、

当日はハイタッチしてくれるし、

運が良ければ最後の2キロくらいは

一緒に走ってくれたりします。

 

 

この大会の特徴三つ目は、

暑いこと!

今年は4月の大会ですが、

去年までは5月の第3週辺りにやってました。

体感気温30度ですよ。

序盤から辛くて、

いいタイムを望めない大会でしたが、

今年は1か月早まりました。

でも、天気いいので暑いでしょう。

この後走るので、

結果はまた報告しますね。

 

 

暑さで気をつけたいのが、

痙攣(けいれん)です。

2年前に走ったこの大会で、

初めて痙攣(けいれん)を経験しました。

ゴールまで1キロを切っていたところで、

ふくらはぎが突然ものすごい勢いで縮んで、

強烈な痛みが襲うんですよ。

自分の足なのに、自分の足じゃないかのように

コントロール不能になりました。

暑さのために多量の汗をかいたので、

塩分・ミネラル不足が原因と思われます。

水分補給は欠かさないように気を付けます。

 

 

地元の大会ということもあり、

友人、お客様、スタッフ、

多くの人に会場で会えるし、

同じ話題で盛り上がることができる。

大会が終わっても共通の話題になることが嬉しいです。

これからしばらくは、

この話題で会話に入っていけそうです(^^♪

 

 

では、いってきます!

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.04.13更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

おはようございます!

岐阜の走る税理士、藤垣寿通です。

今日は朝から東京へ。

今日明日と知識の仕入です。

 

 

さて、ちょうど半年前の今日、11月13日は

初めてフルマラソンを完走した日でした。

たまたまこの記事を書いていて

半年経っていることに気が付きましたよ。

一番体重が減ったのもこの時でした。

78キロから63キロ前半までダイエットしました。

 

 

そして現在は、というと・・・

68キロ台へ(^^;)

なんと5キロ近くもリバウンドしてます!

 

体重の推移

 

いろいろ言い訳はできますが、

ゆっくり体重は増えていき、

最近食べ過ぎてしまい、

一気に増加しています。

 

 

今年の目標には、

再度いびがわマラソンに出場し、

サブ4で完走することです。

しかし、

目標が先にありすぎてしまい、

身近に感じることができていませんでした。

おかげで、この体重ですよ。

 

 

自己管理は難しいですが、

昨日から糖質制限を再開しました。

中途半端にやってるから、

だらけてしまうんですよね、私の場合。

再来週に迫った地元のハーフマラソンには出場しますが、

「ハーフだったら何とかなるでしょ」感があって、

練習もあまりできていません。

正確には、膝の痛みが出たりして、

本気で走れる状態にできていません。

 

 

 

今日のブログは、

自分への戒めで書いています。

目標をいかにリアルに感じるか。

遠すぎる目標を近づけるためにも、

周りに公表していかないと

ダメだと感じました。

 

 

走りの方は秋にフルマラソンを走りますが、

5月末までに体重は63キロ台に戻します。

ということは、5月の連休明けには65キロ台へ。

途中経過はFacebookでお知らせしていきます!

もう元の体重には戻りませんよ(^^)/

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

2017.03.02更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

今日の話題は健康ネタです。

確定申告真っただ中で、

なかなか運動する時間も取れない今だからこそ!

最小限の努力で成果を上げようという話しです。

そんな都合のいい話には裏があると言われそうですが、

私なりの工夫をご紹介します。

 

 

現状分析と目標設定です。

現状

・体重が65キロちょっとです。

・お腹まわりがリバウンド気味。

・10キロを60分弱で走れる程度。

・週2でジム、たまに外をランニング

 

目標

・4月のハーフマラソン 2時間切る

・秋のフルマラソン 4時間切る

・体重は自然に減少するので目標値は決めていない。

 

 

<こんな現状で、今できる工夫>

 

1.ジムで筋トレから有酸素運動へ

知ってる人には当たり前の話ですが、

筋トレをしてから有酸素運動をすると、

脂肪が燃焼しやすくなります。

筋トレで成長ホルモンが分泌され、

有酸素運動時に効果を発揮するのだそうです。

この順番を逆にしている人もいます。

もったいないです!

 

 

 

2.ジムのランニングマシンの傾斜24度

これはマラソンコーチでもある野崎美夫先生に教えていただきました。

傾斜を24度、時速4キロで長時間運動すると、

マラソンに必要な筋肉を鍛えられるのです。

まぁ、登山ですね(^^;)

お尻の筋肉を使い続けますので、

筋トレのような感じになります。

やり始めると汗だくですよ。

ちなみに、24度が出せるマシンは私が通うジムにはありません。

先月お試しで利用した銀座のゴールドジムに1台だけありました。down arrow

傾斜24度

いつものジムではマックスの18度で歩いてます。

1時間走るより、こっちの30分の方が鍛えられそうです。

時短効果があると思いますよ。

 

 

 

3.筋トレの部位

筋トレをしてから有酸素運動と言いましたが、

筋トレにも時間をかけていられないときは、

どこを鍛えればいい?

それは、筋肉量が多いところです。

人の基礎代謝は筋肉量で変わってきます。

何もしなくても代謝される基礎代謝なので、

これが高いにこしたことありません。

だから鍛える部位は、太もも周りなんです。

スクワットやデッドリフトといった筋トレで、

足回りを鍛えるのがおススメです。

最近は外を走れてなく、先週末に久しぶりに10キロ走りましたが、

意外とタイムは悪くなかったです。

筋トレのおかげです。

 

 

4.そして最後に腹筋ローラー

自宅でもできる筋トレマシン。

しかも安くて場所も取らなくて、めちゃハード。

それが腹筋ローラーです。

少し前にテレビでGacktさんがやってたそうですね。

立った状態からできる人はまずいません!

無理!

まずは膝を立てた状態からやってみます。

それでも翌日は間違いなく筋肉痛です。

実は、うちの事務所で腹筋ローラーが流行ってるので、

私も思わず買ってしまいました(^^;)down arrow

腹筋ローラー

 

 

 

忙しいと言い訳をする前に、

そんな時だからこそやってみる!

時間管理もうまくなるというものです。

どれか興味があるようでしたら、

ぜひやってみて下さいね。

 

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

2016.12.22更新

過去の数値から、

仕事をする税理士。

その数値を活かして、

過去と未来をつなげる

未来会計士 藤垣寿通です。

 

 

 

何?肝機能って?

って言わないでくださいね(^^;)

 

11月28日に人間ドックで

血液検査をしたところ、

予想外の結果でした。

 

なぜ予想外かっていうと、

体重は10キロ減り、

ウエスト周りも12センチ減。

マラソンをしたことで

身体も健康になったものと

思ってました。

 

ところが、

肝臓の数値が

異常に悪くなっていたんですよ。

まぁ、もともと良くはないのですが、

悪いというほどではありませんでした。

今回の数値は、こんな感じでした。

 

人間ドック結果

 

ALT(基準値 ~30)

今年 51

去年 24

 

γーGTP(基準値 ~50)

今年 109

去年 58

 

どちらも判定はD2ということで、

とても悪いという結果に

なってました!

妻からは、無理な

ダイエットやマラソンの

影響じゃないかって

言われてしまい、

ちょっと凹んでました。

 

ちなみに、

ALTとは、肝臓に最も多く含まれる酵素で、

幹細胞が破壊されると、

血液中に漏れ出してくるので、

数値が高いと問題なんです。

γーGTPとは、ALTと同じく酵素で、

長期的な飲酒や喫煙によっても

数値が高くなります。

ちなみに私はタバコは吸いません。

お酒もお付き合い程度しか飲めません。

 

 

検査結果が悪くて、

要検査となっていたため、

再検査に行ってきました。

数値が悪くなった原因が分からないと、

マラソンの練習にも

力が入りませんからね。

ほぼ2週間たった12月14日に

血液検査をしてきました。

 

 

その結果を昨日病院で

聞いてきましたよ!

昨日のFacebookを読まれた方は、

結果は知られてるかもしれませんが、

再検査では、

まったく問題ありませんでした。

というか、

今までで一番良い数値でした!

 

再検査結果

 

ALT(基準値 ~30)

再検査 21

今年  51

去年  24

 

γーGTP(基準値 ~50)

再検査 47

今年  109

去年  58

 

たった2週間で、

どうしてそんなに変動するの?

という疑問にぶち当たります。

なぜ??

これは、スケジュールを見返してみたら、

原因が分かったんです。

最初の検査日の前日に、

マラソンのレースに

参加してました(^^;)

それはリレーマラソンで、

距離は6キロ程度しか

走っていませんでしたが、

足を負傷したため、

最後の周は足を引きずって

戻ってきましたから、

身体への負担は

相当だったかもしれません。

雨が降っていたので

終始寒かったことも

疲れの原因かもしれないですね。

 

マラソンの疲労は、

足や腰という目に見えるだけでなく、

内臓にも直接影響を

与えることが実体験で

分かりました。

肝臓は代謝を司ります。

糖代謝は運動の原動力ですから、

肝臓がフル活動しています。

当然に機能は低下しそうですね。

 

健康診断 

 

この結果を

今後に生かすとしたら、

走りすぎは身体に

相当の負担を

かけるということ。

毎日走ることは

私にとっては負担になるので、

少なくとも1日おきとか、

休息をとりながらいかないと、

肝機能がどんどん

悪くなりそうですよね。

個人差があるので、

何とも言えませんが、

私個人的には、

そんな感じでした。

 

 

頑張るのはいいのですが、

身体を壊してまで

無理をしては、

元も子もありません。

マラソンは長く付き合って

行きたいと思ってます。

 

来年のいびがわマラソンを

走る人がいらっしゃったら、

一緒に走りましょう!

来年はマラソンサークルでも

作ろうかしら。

 

 

藤垣会計トップページへ

 

投稿者: 藤垣寿通

前へ
058-215-1030