2017.11.13更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ470日目

 

 

 

おはようございます!

私は身体中が筋肉痛で

ちゃんと歩けません。

今朝のワンコの散歩は

家内に変わってもらいました(^^;

 

 

 

どうして筋肉痛かって、

昨日の日曜に

いびがわマラソンで

フルマラソンを走ってきたからです!

 

いびがわマラソン

 

なんとか去年に続き完走したものの、

去年とは違った苦しいものでした。

結果的には2分ほどベストタイムを

更新しました。

だけど、

1年かけて今年のこのマラソンを目標に

走ってきたわけです。

その成果がたった2分って・・・

だって去年は初めて走った記録です。

何度もレースを走っている人の

自己記録とは違うんですよね。

私の場合は更新できて当たり前。

とても納得いきませんよね。

 

 

昨日のマラソンの内容を

振り返ってみますね。

走り出した当初から20キロ近く走るまで、

左足のひざ内側に軽い痛みと違和感は

残っていましたが、

走るごとに薄れていきました。

25キロのところで

左すね、前の外側が

攣りそうになってきます。

とりあえず歩いたり止まったり、

擦って様子を見ました。

この脛が何度も攣りそうになりました。

 

 

次に脚の一番大きな筋肉の一つ、

左足の大腿四頭筋というももの前側が

攣りそうになります。

30キロあたりでしょうかね。

その後ふくらはぎも同様に

何度も攣りそうになりました。

いびがわマラソン30キロ 

 

 

結果的に痙攣や攣るということがなかったのが

幸運でした。

一度攣ってしまうと、

もう激痛はもちろん、

何度も癖のように痙攣するんですよ。

過去にハーフマラソンで痛いほど経験しましたので、

その恐怖が付いて回りましたが、

途中、歩き歩きごまかして

なんとかゴールまでたどり着きました。

 完走記録証

 

 

印象としては、

最初からペースを落として走って、

後半からは走るのと歩きを繰り返しました。

途中はもう少し良いタイムが出るかと思いましたが、

そうは甘くなかったですね。

 

 

この攣るという現象は、

おそらく筋トレ不足。

単純に練習も足りませんでしたし、

筋トレ始めたけれど、

途中で故障してそれっきりになってしまいました。

自分でも自覚していたのですが、

何度か長距離を走ったのと、

膝の調子を言い訳に

結構サボっていたわけです(^^;

あ、そうそう、

体重も去年より5キロオーバーでした。

その割によく記録が更新できたと思いますね(^^;

要するに、

昨日の結果は、

私の行動が不足していただけ。

行動することで結果がでます。

そんなに甘くないということでした。

 

 

 

昨日のマラソンを走る前は、

フルマラソンは練習に時間がかかるし、

とてもサブ4目指すほどストイックに走り続けられないと

思っていました。

だから、マラソンはハーフを走ることにして、

筋トレ中心に運動していこうかと考えてたんです。

でもね、

ダメですね。

フルを走ってしまうと、

来年こそは!!!

と燃えてきます。

ちゃんと足を治して

しっかり走り込みと筋トレで

来年リベンジします。

 

 

 

余談ですが、

お客様が結構エントリーされていたのですが、

走ってる途中に電話がかかってきたり、

救護ステーションのお医者さんとお会いできたり、

そういう出会いは走る力になりました。

道中の子供たちのハイタッチにも元気づけられました(^^)/

ぜひ、あなたもランニング始めてみませんか。

今まで体験したことがない

素晴らしい感覚に出会えますよ(^^)/

 

 

今年はいびがわマラソン30周年で、

完走者には記念メダルがもらえました(^^)down arrow

いびがわマラソン記念メダル

 

 

藤垣会計トップページへ

 

 

最新情報を無料でゲット

藤垣会計無料メルマガ登録へ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030