2017.09.15更新

過去の数値から仕事をする税理士

数値を活かして過去と未来をつなげる

岐阜市の未来会計士 藤垣寿通です。

毎日ブログ412日目

 

 

 

おはようございます!

今日から三連休というのに、

あいにくの台風が直撃。

上陸するとのことなので

くれぐれもご注意くださいね。

 

 

 

どんな運動をするのにも、

軸という観点があります。

テニスをするのも軸があります。

私はゴルフをしませんが、

ゴルフのスイングは軸の意識が

とても重要ですよね。

 

 

走る時にも軸は重要です!!

あの桐生選手、

100mを10秒切るために

走る時に軸がブレないように

かなりトレーニングをしたそうです。

桐生選手

サニブラウン選手もかなり筋トレして

軸が安定してきてますよね。

軸がぶれると左右に余計な動きが生じて、

それがタイムに大きく影響を及ぼすんですね。

 

 

短距離だけではありません。

マラソンでも軸は大切なんです。

フルともなれば4時間5時間を走る続けるわけですよ。

だから当然疲れてきます。

軸がぶれると、左右だと足のバランスが狂います。

前後だと骨盤周りが後継したり前傾したりしますね。

結局、軸がぶれることで身体に余計な負荷がかかり、

それが原因で痛みが出てくるんですよ。

私の場合は、軸どころか全体的に筋力、持久力不足です。

全身が痛みますね(^^;

 

 

 

こんな軸を安定させるために

地味な筋トレが効きますよ。

ポッコリお腹も凹みます。

ぜひトライしてください。

簡単です。

こんな姿勢をキープしてください。down arrow

フロントブリッジ

フロントブリッジといいます。

とりあえず、これを90秒キープを目指してください。

腹筋は一日で回復しますので、

毎日やってください。

毎日やれば、すぐ90秒くらいは

できるようになりますよ。

楽にできるようになれば、

片足をあげてみると一気に負荷が上がります。

お試しあれ。

ちなみに、この動きは楽に終わってはいけません。

腹筋がプルプルしてくるまで我慢できると

筋トレの効果がかなりあるんですよね。

限界まで頑張ってくださいね!

フロントブリッジ2

 

 

 

軸の考え方はスポーツだけではありません。

自分の考え方にもいえると思います。

自分の中にちゃんとした軸がないと、

朝令暮改となってしまいます。

言ってることがコロコロ変わると

信用の問題にかかわってきますからね。

 

 

自分のあり方を見つめ直すことで、

軸というものができてくるんです。

これは、お客さんに対する姿勢でもあり、

スタッフに対する姿勢でもあります。

朝礼ではきれいごとを言ってて、

仕事中には全く逆のことを言ってる経営者もいますよ。

日本には中小企業が99.7%なんです。

中小企業の経営者はワンマンが圧倒的に多くて、

社長の一挙手一投足で方針がどうにでもなるんです。

だからと言って、コロコロ変えていい訳ではありません。

大事なことをお伝えします。

「有言実行」であること。

「言行一致」であること。

これが信頼を築く基礎です。

 

 

 

私も事務所内で経営者としての

軸を問われる出来事がありました。

自分の信念を通していければ、

後悔することは少なくなりますよね。

妥協することは簡単です。

妥協はいつでもできますから。

自分の軸から大きくずれてないか、

定期的に考える時間を取ってみましょうね(^^)/

 

 

 

藤垣会計トップページ

 

投稿者: 藤垣寿通

058-215-1030